リタイア退屈男 さん プロフィール

  •  
リタイア退屈男さん: リタイア退屈男~六畳亭日乗
ハンドル名リタイア退屈男 さん
ブログタイトルリタイア退屈男~六畳亭日乗
ブログURLhttp://taikutsuotoko.seesaa.net/
サイト紹介文日々、歩きながら考える、
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 100日(平均7.4回/週) - 参加 2017/05/08 05:08

リタイア退屈男 さんのブログ記事

  • 網走散歩5(帰宅編) 女満別空港有料待合室
  • 今日は帰るだけである。フライトは1時40分なので時間はある。しかしここではもうやるべきこともないし、時間の潰しようもない。しからば空港で本でも読んでいようかと。女満別はエアラインラウンジもクレジットカードラウンジもないのだが、有料待合室というのがあるらしい。そこで休もうと思った。空港には10時10分に着く。時間あり過ぎ。お土産店も見た。展望デッキにも上った。駐機は1機、まず発着がない。ボチボチ有料待合室へ [続きを読む]
  • 網走散歩4 モヨロ貝塚
  • 今日一日あるが、ほとんど見るところがない。市内地図を眺めているとこれがあった。時間潰しにトコトコ歩いていく。もっと距離があるかとおもったら20分くらいで着いた。ここでアイヌ人の前に居たモヨロ人という種族が発見されたのだそうだ。博物館の展示は精巧なレプリカが使われ見応えがある。敷地に竪穴式住居、墓地のエリアの遺跡が保存されている。かなり広く古代を感じさせる雰囲気がある。この施設は内容的に充実しており [続きを読む]
  • 網走散歩3 網走神社、郷土博物館、道の駅、JR網走駅、そしてスーパー
  • 昨日、網走監獄など主な見所を回った。今日どこにいくか特にあてはない。地図を眺めて目ぼしいところをピックアップする。トボトボとバスターミナルを経て道の駅に来るも、まだ開館もしていないので付近をぶらつく。それで中に入れば普通の道の駅であり特段のものはない。これより南の丘にある網走神社へ歩く。ふもとに結構大きな鳥居がそ!いえる。ここから参道を上っていく。森のなかに佇む神社は立派なものである。境内は広いの [続きを読む]
  • 網走散歩2 網走監獄に入る
  • バスターミナルへゆき、観光ワンデイパスを購入。主な見どころは網羅されている。といっても網走監獄、北方民俗博物館、オホーツク流氷館の3つだけ。順次回って行くことにし、最初は網走監獄に行く。現役の刑務所とは別のところにあり、展示館や明治の刑務所施設のほか裁判所施設などが移設されている。囚人や看守のリアルな人形が要所に配置されており臨場感がある。構内はかなり広く、ゆっくり回ると2時間くらいかかるだろう。 [続きを読む]
  • 網走散歩1(出発編) 2017年7月31日
  • 外は暑い、減量のストレスもちょっと、気力がでない等々で散歩に出かけることにした。ANAのマイルも少し貯まっているしということで、涼しそうな網走に。特にプランはない。宿は安いところに4泊(どういうわけか4連泊の値段が安い)。女満別空港に着いたが雨である。気温は24度。ホテルにたどり着くや近くのコンビニで買物し、風呂に入って寝る。風呂は最上階にある小ぢんまりとした大浴場、部屋は狭い。 [続きを読む]
  • ギフトショップのレシート enter a draw
  • we will enter you into a draw for a £50 Titanic Store giftcard これはパッと見てまるで分からなかった。enter a draw なんて今まで見たことがない。なんやレシートも読めんのかとおもい、店の外で辞書を引く。 要は、あなたは当店の50ポンド商品券があたる抽選に参加できます、というような意味のようだ。ちょっとややこしい。 (参考)?   enteradraw 〈主に英〉くじ引きに参加する、抽選権を [続きを読む]
  • アイルランド散歩2、ギネスこそアイルランドの象徴
  • ダブリン市街のダブリン城から西の方にギネスストアハウスがある。広大なビール工場敷地内にあり、7層もある大きな展示資料館である。バー、レストラン、ギフトエリアなどがある。アイルランド観光客のほとんど全部が訪れるのではなかろうか。出来立てのギネスは素晴らしい。あの冷たく黒く豊かなコクと味きめ細かいクリーミーな泡、日本ではなかなか味わえない。ちなみに、ふつうのビールの泡は炭酸ガスだが、ギネスビールの泡は [続きを読む]
  • 減量作戦60日 終結編
  • いつの間にか終点。効果のほどは、改善効果少といったところ。数値的に微妙ではあるが、体重、体脂肪率、BMIは若干減少。体脂肪レベルは減少無しなので本質的には変化いていないのだろう。体感的には脇腹はスッキリしているが前面はほとんど変化無し。目に見えないところだが、皮下脂肪、骨格筋率はちょこっと効果は出たのかもしれない。なんとなく腹筋がついてきたような感じ。旅行などロスタイムはあったが一応計画はここで終了 [続きを読む]
  • あちこち外食 上野うなぎ
  • 上野へ出かけた時にうなぎを食うことがある。不忍池の店に入る。伊○栄という老舗で、同じ通りに本店があるのだがそちらは混んでいることが多い。大店のよいところは他の料理もしっかりしていることだ。このときは蒲焼入り松花堂を食った。満足できる味ではある。評点的には星4つか。千代田線湯島から近い。続きを読む [続きを読む]
  • 減量作戦60日 58日目
  • 体重は60.9?、ちょっと減ったか。暑い、夕方にちょっとトレやる。暑いからといって食欲がなくなるわけではない。食べる量は軽く。押入れからダンベルを発掘。ホコリまみれだが錆はし。1個3?くらいかな。ちょっと使ってみたが疲れた。こう暑いと散歩に出られない。ー続きを読む [続きを読む]
  • あちこち外食 九州国立博物館レストラン
  • 天満宮のあと博物館見学をしたが、ちょうど昼時になったのでこのレストランに入った。本館とは別棟でトンネル出入口に近いところにある。洋食のセットメニューにしようかと思ったが、ちょっと軽そうな感じがした松花堂弁当にした。食材がバランスよく整っていて旨いとおもった。値段的にも高くはない。ニューオオタニの運営のようである。評点は星4つか。続きを読む [続きを読む]
  • あちこち外食 柳川は鰻につきる
  • 柳川は案外近い。西鉄福岡から40分くらい。川下り舟の終点エリアに老舗鰻屋が何軒かあるようである。趣のありそうなところに入る。鰻せいろ蒸し松、をとる。ボリュームがあり、タレは甘め、脂やタレが白飯に滲み、熱々の状態。文句なく旨い。値段は3000円。評点は星5つか。 [続きを読む]
  • あちこち外食、一杯は食う博多ラーメン
  • 普段はラーメンは食べない。カロリーが多すぎ、塩分も多い。博多は有名な店がたくさんあるので迷う。中洲川端駅近く、通りを挟んで映画館の向かいの店に入った。派手な店だ。内部はごみごみ、いかにもラーメン屋という風情である。注文書で細かに注文を聞く。スープは脂っこいのだがサッパリしているし、麺も程よい。一杯で腹いっぱい。890円。評点は星3つ半か(旨いが値段高すぎ)。 [続きを読む]
  • 減量作戦60日、中間ふりかえり7月3日
  • この期は、旅行があったりで戻しが出たが、現状を保ったようだ。したがい特段の進展もない。傾向的には、ちょっとずつでも体脂肪が下がり骨格筋が上がって来ているようだ。ポイントの内臓脂肪には変化がみえない。筋力アップの方向でひと頑張りが必要がというところ。ところで60日計画も44日目で、あっという間に過ぎてきた感じ。来週海外へ行く予定が入っているし、どうも時間不足みたいな印象、少し日数を延長しないとアカン [続きを読む]