りょう さん プロフィール

  •  
りょうさん: RYO'S METHOD
ハンドル名りょう さん
ブログタイトルRYO'S METHOD
ブログURLhttp://ryos-method.blog.jp/
サイト紹介文船釣りの釣行記、技術論、精神論等の他、主催している釣り教室の情報を毎日更新しています!
自由文DAIWAフィールドスタッフの “りょう” こと林 良一です。
主にテクニカル系の船釣りを中心とした発信をしています。
RYO'S METHODブログを毎日更新しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 46日(平均8.4回/週) - 参加 2017/05/09 10:14

りょう さんのブログ記事

  • 初開催・マゴチ釣り教室
  • 近年、東京湾でのマゴチ釣りの人気が急沸しており、盛夏がトップシーズンであるにもかかわらず、まだほの寒い3月から乗り合い船が出ているほどなのです。そんなマゴチ人気に背中を押されるように、教室開催希望も多く聞かれていたこともあり、浦安の吉久さんにてマゴチ釣り教... [続きを読む]
  • 釣り・仲間・喜び
  • 昨日のえさ政さんの釣り教室では、たいへん嬉しい出来事がありました。この日、釣り教室を始めて通算100回目となり、親しい仲間にはその旨を伝えていました。でもまさか・・・いつもの釣り教室のように、出船前のレクチャーを終え、ポイントでは皆さんとお話ししながら順番に... [続きを読む]
  • 餌木タコ取材
  • 東京湾では、毎年6月にマダコ釣りが始まります。現在はジワジワと釣果が上がっている最中、トップシーズンに向っています。昨日も書かせていただきましたが、次号の「つり情報」の餌木タコの取材が先日ありました。釣行毎に細かなところを次々と調整し、「餌木タコ釣り」の... [続きを読む]
  • つり情報誌・餌木タコたい
  • 現在発売のつり情報誌に、「エギタコたい」というタイトルで、沖藤編集長が餌木や竿を使ったタコ釣りについて書かれています。あべなぎさちゃんは「今が釣りドキッ!」にて、腰越の池田丸さんでのマダコ釣りを紹介されています。また次号は・・・とのことで、頑張って原稿を... [続きを読む]
  • 【エギタコ釣り教室のご案内】
  • タコエギとロッドを使ったマダコ釣り教室のご案内です。東京湾では、タコエギ釣りに適した釣り場が開拓された感があり、ロッドを使ったタコ釣りのメリットも浮き彫りとなってきました。そんな、釣ってたのしく、食べて美味しいマダコ釣りの教室のご案内です。釣り教室では、... [続きを読む]
  • 背中で言う
  • 釣りを続けていると、魚とはいたって不思議なもので、爆発的に釣れた年があるかと思えば、翌年はパッタリなど・・・釣れるには釣れるが・・・、去年の勢いはまるで無いといった状況もあるものです。それは、自然の摂理と言えばそうなのですが、釣り人としては困ったものなの... [続きを読む]
  • ハリの結び・巻き数に一工夫
  • 先日のアナゴ釣り教室で、お2人の方から同じご質問をいただきました。それは・・・「アナゴをバラシてしまったと思ったら、ハリスからハリがすっぽ抜けてしまっていました」とのことでした。お2人共自作のアナゴ仕掛けでしたが、こんな理由からだと思います。アナゴ仕掛け... [続きを読む]
  • 思い込み
  • 釣りをしている時、迷ってしまうことは大敵となり、今まで自分が積み上げてきた事が一瞬で崩壊、頭の中がマッシロになってしまうことを経験された方もいらっしゃるのではないでしょうか。例えば・・・釣り座の右隣は明らかにビギナーさん、左隣はレンタルロッドと釣り人が座... [続きを読む]
  • 刺身本来の味を引き際立たせる調味料
  • 以前、このブログでも、facebookでもご紹介させていただいた、「あの調味料」が、浅草釣具さんのブログ、浅ブロに登場いたしました!本来は、野菜の浅漬け用の調味料ですが、これが刺身の風味を引き立てるのです!ブログ、facebookでも、「どこで買えるのですが?」というご... [続きを読む]
  • リーダーは短い方が良い? ≪後編≫
  • リーダーは短い方が良い? <前編>より続きますまた、短いリーダーの利点は、カワハギ竿や湾フグ竿など、竿先のトップガイドから穂持ちにかけて小さなガイドが細かく並ぶ竿の場合、ラインとリーダーの結節部が、その小径のガイドに入り込んでしまう長さの場合、特にキャスト... [続きを読む]
  • 手鈎で手返しアップ!
  • 「手鈎」よりも「ギャフ」の方が聞きなれているでしょうか。大物釣りの番組を観ていると、魚が掛かった後、やりとりを経てある程度船の近くまで引き寄せ、最後に船中に引き込む為や、魚をコントロールしやすくするために、魚体にギャフを打ちます。ギャフとは、鈎状になった... [続きを読む]
  • 潮の濁りはどう判断する?
  • 先日のカワハギ釣り教室にて、「今日の潮は濁っていますか? 潮色の判断はどのようにすればよいでしょうか?」といったご質問をお受けいたしました。以前も書かせていただきましたが、潮色は、釣りに影響を及ぼす要素てして見逃すことはできない事柄となります。潮色は、その... [続きを読む]
  • メタルジグをオモリに
  • 最近カワハギ釣りで見かけることがありますが、メタルジグをオモリの代りに、仕掛けの下部に取り付けて釣っている方がいらっしゃます。ジグは重心の位置により、カーブフォールしてしまうものは注意ですが、好奇心旺盛なカワハギのこと、ヒラウチをするオモリの効果を更にジ... [続きを読む]
  • 出ました尺ハギ!・カワハギ釣り教室
  • 剣崎沖が禁漁となる6月、7月の直前の5月27日(土)、久比里の巳之助丸さんにて、カワハギ釣り教室を開催させていただきました。当日、宿の横で釣り教室の受付けをしていると、DKO 第9代チャンプの小泉さん(写真右端)からお声掛けいただきました。お聞きすると、ダイワの若... [続きを読む]