LEMON さん プロフィール

  •  
LEMONさん: こころを癒してアトピーを改善させる方法
ハンドル名LEMON さん
ブログタイトルこころを癒してアトピーを改善させる方法
ブログURLhttp://atopicslow.blogspot.com/
サイト紹介文アトピー・アレルギー体質の私がおすすめするアトピーの治療法を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 93日(平均1.9回/週) - 参加 2017/05/11 19:31

LEMON さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アレルギーの血液検査で陽性だらけだけど…
  • こんばんは。私は最近無性に目が痒くなることが多いです。何かの花粉に反応しているのでしょうか?今の時期はなんだろうか?アレルギーの血液検査をすると、食べ物をはじめダニやハウスダスト、カビそしてさまざまな花粉に陽性反応が出ます。特にダニ、ハウスダストあたりはとても高いです。食べ物も普段口にしている様々なものに数値は低いですが陽性の反応が出ています。だからといって除去食などはしていません。小麦、大豆、米 [続きを読む]
  • 唇のアレルギーとリップクリーム遍歴
  • 最近、顔のアトピーはそれほど出ないのですが、唇がガサガサとしていてすぐにかぶれてしまいます。いつもだいたいはベビーワセリンを塗っているのですが、今使っているベビーワセリンは前に使っていたメーカーのものよりさっぱり質感も柔らかいタイプなので、保湿の持続力が弱いようです。昔からリップクリームもメーカーやブランドによって合う合わないがあって、合うのを見つけたらそればかり無くなっては同じのを買いを繰り返し [続きを読む]
  • 胃と腸の環境とストレス
  • アトピー性皮膚炎を持っている方は胃腸が弱いことが多いと思います。痩せている太っているということよりも、栄養の吸収力に欠けているのでしょう。体に必要な栄養がまんべんなくバランスよく吸収されていないのかもしれません。栄養を上手に吸収できる体を作るには、胃と腸両方の環境を調えることが大事になってきます。まずは胃。消化力を高めるためには食べ物から酵素を取り入れたり、乳酸菌などの発酵食品を食べるとよいと言わ [続きを読む]
  • 夏の自家製おやつ
  • 暑くなってきたせいか、最近アトピーがポツポツと現れてきています。私の場合、肘の内側と頭皮ですね。肘の内側にアトピーが出るのは子供の頃が多かったのですが、引きこもり気味な生活になってから現れはじめています。食べ物も直に反応が出るので、好きな甘いものなど止めることはストレスになるので控えていければと思っています。そこで私はこんな風にしています。市販のあずきバーに手を伸ばす前に自家製のあんこを冷凍させた [続きを読む]
  • 肌断食でお肌が生まれ変わる
  • どんなに良い化粧品を使っていてもお肌の悩みが改善しなかったり、また、普段は合っていた化粧品でも突如として合わなくなったりすることがあります。私も環境の変化やストレスの影響か一時はアトピーが酷くなりいつも使ってた化粧品すらも肌が受け付けなくなりました。(その時ドクターウィラードを使っていたらもしかしたらよくなったかもしれませんがてんてんてん)まるで火に油をそそぐような感じです。炎症している時はほんの [続きを読む]
  • アトピーを改善するためのスキンケア(保湿剤編)
  • 保湿剤化粧水だけではすぐに乾燥してしまうお肌。保湿剤でカバーして化粧水を閉じ込めてあげなければなりませんね。でもアトピー肌だとこれまた合うものと合わないものが出てきます。化粧水が合っても同じメーカーの乳液やクリームは合わなかったり。私はだいたい化粧水とセットで使うことが多かったのですが、 アベンヌは途中でクリームがリニューアルしてから合わなくなりました。セットで合えば使い続けれるのですが、どちらか [続きを読む]
  • アトピーを改善するためのスキンケア(化粧水編その2)
  • 化粧水(保湿系)前回は純粋な水主体のウォーター系を紹介しましたが今回は、私がこれまで使ってきた数々の中からおすすめしたい保湿効果のある化粧水を紹介したいと思います。これも人によっては合う合わないがあるかと思いますので参考程度にご覧ください。オードレマンヒノキチオール配合の緑色の少しとろみのある化粧水です。アトピー用として薬局などで置いてあります。あまりメジャーではないですが、緑の色といい匂いといい [続きを読む]
  • アトピーを改善するためのスキンケア(化粧水編その1)
  • アトピー肌だとスキンケアのアイテム選びに悩みますよね。私もこれまで色々と試してきました。アトピー肌に!敏感肌向け!とか書かれていても合わなかったり、無添加を謳っているものでもかゆくなったり、アトピーは超がつく敏感肌なのでただの敏感肌とは違い特殊なのです。合うものが見つかっても急に合わなくなったり、新しい化粧品をはじめて使う時でも荒れないか、かぶれないか、とびくびくしてしまいます。これから紹介するの [続きを読む]
  • アトピーは青汁で改善!その2
  • 青汁粒青汁粒も長期間飲み続けていたサプリメントのひとつです。いろいろなメーカーのものを試してきましたが、私がいちばん長く飲み続けていたのはオリヒロの青汁粒。青汁粒もメーカーによって使われている野菜や粒の味など様々ですね。オリヒロの青汁粒は主にケールです。ケール100%でしたね。ケール以外にもカルシウムやビタミンC、βカロチンなど栄養素も配合されていました。当時私が飲んでいたのはそれらの栄養素の値も高く [続きを読む]
  • アトピーは青汁で改善!その1
  • 世の中には色々な種類の健康食品やサプリメントがあります。中でもアトピーにはどんなものが効き目があるのか…。私も少しでも不快な症状を改善したいと色々と試してきました。そのうち青汁が一番効果があるのではないか、安心して続けれるな、と体験上実感しました。(『五感別リラックス方法その3ー味覚療法』にも記載)私が今まで試して効果があった、安心して続ける事が出来たおすすめ青汁を形態別に紹介していきたいと思いま [続きを読む]
  • アトピーとぜんそく3
  • 環境を変える私の小児喘息が治ったきっかけは、たまたま親の転勤で都会から田舎に引っ越ししたことです。治る時期でもあったのかもしれませんが、排気ガスの多い都会生活から山に囲まれた田舎の生活とでは空気が全く違います。田舎といっても車社会の町でお店もけっこう多くど田舎ではありません。中途半端な田舎です。引っ越ししてきてはじめの方はたまに発作が出ましたが、1度か2度だけでそれ以来喘息が出なくなりました。私の知 [続きを読む]
  • アトピーとぜんそく2
  • ぜんそくとストレスアレルギー症状のひとつの喘息ですが、私が登校時に発作が起きていたのはストレスもあったかと思います。大人の喘息もそうですが喘息はストレスがとても関係しているそうです。後になって聞いた話ですがちょうどその頃家に来ていた祖母が私の発作を見てストレスだね・・と言ったそうです。祖母もアレルギー体質で喘息持ちなのでよくわかるのかなぁと。そして学校を休ませてテーマパークに連れ出してくれました。 [続きを読む]
  • アトピーとぜんそく1
  • ぜんそくアトピーの方はアトピー性皮膚炎以外にも何か他のアレルギー症状が出ることも、あるかと思います。私の場合は、小学生の頃に小児喘息にかかりました。よく言われるアレルギーマーチのひとつですね。アトピーが出なくなったら次は喘息、その次は何々…とアレルギー体質である以上何かしらの症状が現れます。喘息は約2年ほど続きました。その期間は喘息が勝つのでアトピーは不思議とおさまっていました。しかし突然におこる [続きを読む]
  • 五感別リラックス方法その5ー触覚療法
  • 肌で気持ちいいと感じるものに触れる触感というさわり心地、ちょっと説明がしにくいのですが、肌から受ける心地よいと感じるもので心を癒す。服や下着などの衣料、タオルなどのファブリックなどアトピーだととても肌触りが気になりますよね。ひどい時は化学繊維ものだと痛いですからね。綿100%でもゴワゴワものだと着心地がよくないです。最近はオーガニックコットンなど柔らかく肌ざわりのよい素材のものが多く出ています。やわ [続きを読む]
  • アトピーは青汁で改善!その1
  • 世の中には色々な種類の健康食品やサプリメントがあります。中でもアトピーにはどんなものが効き目があるのか…。私も少しでも不快な症状を改善したいと色々と試してきました。そのうち青汁が一番効果があるのではないか、安心して続けれるな、と体験上実感しました。(『五感別リラックス方法その3ー味覚療法』にも記載)私が今まで試して効果があった、安心して続ける事が出来たおすすめ青汁を形態別に紹介していきたいと思いま [続きを読む]
  • アトピーとぜんそく3
  • 環境を変える私の小児喘息が治ったきっかけは、たまたま親の転勤で都会から田舎に引っ越ししたことです。治る時期でもあったのかもしれませんが、排気ガスの多い都会生活から山に囲まれた田舎の生活とでは空気が全く違います。田舎といっても車社会の町でお店もけっこう多くど田舎ではありません。中途半端な田舎です。引っ越ししてきてはじめの方はたまに発作が出ましたが、1度か2度だけでそれ以来喘息が出なくなりました。私の知 [続きを読む]
  • アトピーとぜんそく2
  • ぜんそくとストレスアレルギー症状のひとつの喘息ですが、私が登校時に発作が起きていたのはストレスもあったかと思います。大人の喘息もそうですが喘息はストレスがとても関係しているそうです。後になって聞いた話ですがちょうどその頃家に来ていた祖母が私の発作を見てストレスだね・・と言ったそうです。祖母もアレルギー体質で喘息持ちなのでよくわかるのかなぁと。そして学校を休ませてテーマパークに連れ出してくれました。 [続きを読む]
  • アトピーとぜんそく1
  • ぜんそくアトピーの方はアトピー性皮膚炎以外にも何か他のアレルギー症状が出ることも、あるかと思います。私の場合は、小学生の頃に小児喘息にかかりました。よく言われるアレルギーマーチのひとつですね。アトピーが出なくなったら次は喘息、その次は何々…とアレルギー体質である以上何かしらの症状が現れます。喘息は約2年ほど続きました。その期間は喘息が勝つのでアトピーは不思議とおさまっていました。しかし突然におこる [続きを読む]
  • 五感別リラックス方法その5ー触覚療法
  • 肌で気持ちいいと感じるものに触れる触感というさわり心地、ちょっと説明がしにくいのですが、肌から受ける心地よいと感じるもので心を癒す。服や下着などの衣料、タオルなどのファブリックなどアトピーだととても肌触りが気になりますよね。ひどい時は化学繊維ものだと痛いですからね。綿100%でもゴワゴワものだと着心地がよくないです。最近はオーガニックコットンなど柔らかく肌ざわりのよい素材のものが多く出ています。やわ [続きを読む]
  • 五感別リラックス方法その3ー味覚療法
  • 心を落ち着かせる食事療法食とこころはとても密接に関係していると思います。そして心を変えていくためにはとても重要なことでもあります。食べることというのは一番本能的に作用している部分なので嗜好の癖というのはそう簡単に変えれるものでもなくいけない事とはわかっていても止められない、という状態に陥ってなかなか抜け出せなくなります。ですので出来ない時に無理に実行する必要はありません。逆にストレスのもとを増やし [続きを読む]
  • 五感別リラックス方法その2ー視覚療法
  • 見て心を落ち着かせる視覚療法自然の風景、情景を見る。たとえば山や森林、花や葉などの植物、海や川など水が流れている情景、鳥が飛んでいる、動物が動いている姿、焚き火やキャンドルなど火が燃えている様子など、普段生活している中で自然に目に入るものは数え切れません。自然の風景は、テレビやDVDなどの映像また、写真やスマホで画像を見るのもよいと思います。けれど実際の自然を直で見た方が音やにおいなど他の五感も研ぎ [続きを読む]
  • 五感別リラックス方法その1ー聴覚療法
  • リラックス方法は人それぞれあるかと思います。性格が違うようにその人にあったやり方もさまざま。私がおすすめの方法をからだの感覚別に紹介していきたいと思います。聴いて心を癒す聴覚療法耳から癒す方法といえば音ですね。王道のリラックス方法でしょうか。私も音楽はサプリメント代わりになると思っています。聴く音楽のジャンルは人それぞれの好みでいいと思います。その時に聴きたい曲を聴く。ただ純粋にそれに尽きると思い [続きを読む]
  • アトピーの悩みを癒す
  • このサイトのポリシーは心をリラックスさせてアトピーを治していこうというものです。ただがむしゃらにアトピーを消す、痒みを止める、というものではなく、まずは痒みを起こりにくくする、アトピーを出にくくするために心のあり方をゆっくりと変えていくというものです。アトピーの特にひどい方なんかはどんな方法でもいいから痒みを止めたい!つらいアトピーから解放されたい!という思いが強くあると思います。ひどい時はもうこ [続きを読む]
  • はじめに
  • はじめまして。このサイトにお越し下さり、ありがとうございます。このサイトでは、私が日頃実践している“気分をリラックスさせてアトピーを治していく方法”を紹介していきたいと思います。アトピーを治す事にがんじがらめになり頑張り過ぎたり嫌々するのではストレスになりアトピーはもちろん心にも体にも逆効果になります。まずはアトピーに執着せずに治療に専念してきて溜まった身心のストレスをリラックスさせて癒してあげま [続きを読む]
  • 過去の記事 …