しむそん さん プロフィール

  •  
しむそんさん: 中国武漢外食日記
ハンドル名しむそん さん
ブログタイトル中国武漢外食日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/wuhanliving/
サイト紹介文中国の内陸都市、武漢駐在3年以上。食事事情を中心に記載。都市や中国人の価値観の変化を記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 105日(平均4.7回/週) - 参加 2017/05/08 15:31

しむそん さんのブログ記事

  • 雪花(純生)ビール500ml
  • 雪花(純生)ビール500ml。僕のお気に入り。雪花は工場が武漢にあり、地元のビール。だから、雪花ビールは、武漢市内どこでも売っている。写真のビールは、街中のスーパーで8元。日本円で130円位。味は日本のビールよりも軽めだけど、普通に飲めると思う。にほんブログ村 [続きを読む]
  • coco壱番屋 武漢天地
  • 武漢天地にある、coco壱番屋。僕は、日本からルーを持ってきて、自宅で作り、一週間くらい、食べ続ける。自分で作ったカレーは、エセ日本食屋で出てくるカレーより、美味しいと、勝手に思っている。でも、やっぱりカレー専門店のカレーは美味しいね!¥ きのこ7種類入りのオムライスを食べた。こういう、複数の材料が必要な料理は、余ってしまうから、自分で作るのは大変だ。 あと、カレー専門店だけあって、ちゃんと福神漬けが [続きを読む]
  • 巨大なキュウリ 市場
  • 僕の行く市場は二つ。一つの市場は、ハンコウのジャンハン路の歩行者天国の道から30秒の所にある。市内に市場があるのは便利だ。早朝から、夜7時くらいまでやっている。旧正月等の特別な休み以外、年中無休だ。やけに巨大なキュウリを見つけた。日本では見た事ない。小学生くらいの大きさだ。実際にはキュウリじゃないと思うのだけど、名前がわからない・・・ [続きを読む]
  • VR体験 @武漢広場 
  • 外食日記を書いているものの、基本的に僕は自炊が好きだ。食材を買いに、武漢広場地下一階のスーパーに行った。スーパーの前で、VR体験が出来るイベントをやっていた。”体験”、と書いてあったので、無料かと思いきや有料だった。一回30元。今日買ったのは、キャベツ一個5元、ニンジン一本3元、たまねぎ一個2元、豚肉200g10元、鳥のささみ200g10元、あとは・・・。全部合計しても100元程度だ。それを考えると、ゲーム一回で30 [続きを読む]
  • 大茴香 Aniseed Saigon ベトナム料理 
  • 武漢天地のベトナム料理。ベトナム料理屋中心に、タイ料理もあるようです。春巻きと、ビールを頂きました。ここの春巻きって、機械で握った寿司のように、かっちり巻かれていたんだけど、僕はもーちょっと春巻きはふわ〜っと、柔らかいのが好きかな〜。上海にもある、チェーン店のようです。 今の季節は、天気が良いときに外で食べるのが気持ち良いです。 にほんブログ村 ソムタム(パパイヤのサラダ)を食べたかったのに、 [続きを読む]
  • 図書館
  • 湖北省図書館自転車に乗って昼食場所を探しつつ、散策していたら、、偶然図書館を見つけた。イメージとしては、国立劇場か空港かと思ってしまうほど、立派で巨大だった。武漢で、お金かかってそうな建物だな〜と思うと、必ず政府か金融関連の建物だ。 空席はない。8割は、本を読むというよりも、勉強していた。 にほんブログ村 自習室のようだった。 僕の今までの経験だと、こういう静かにすべき場所でも、どっかの誰かが、50 [続きを読む]
  • 南京大牌档 Nangjing Impressions @M+ 
  • モール M+ の4階。週末19時前後だと、数十人待ちの人気店だ。平日20時過ぎに行ったら、すぐに店内に通された。天井にはいっぱい提灯。やっぱりこういう雰囲気が、中国人にとっても面白いんだろうね。モールにあるお店としては、目立つ門構え。 写真付きのメニューなので、わかりやすい。 にほんブログ村 自分でメニュー名、番号を記載した。 焼き餃子。ボリュームある。黒酢があう。 下は、しょうゆ漬けのベーコンのよ [続きを読む]
  • マックのソフトクリーム
  • この記事を書いていた7月後半、武漢の気温は40度。日差しが強く、風はない。僕は、暑いのは嫌いじゃないが、街中をゆっくり歩いていても、流石に疲れる。ビール・・・飲みたかったが、夕食前に筋トレしたかったので、飲めない。おっと、ソフトクリーム美味しそうだな〜 武漢には至る所に、マクドナルド(麦当?)はある。多くの店舗で、ソフトクリーム系統に関しては、店内に入らないで外のカウンターで購入する。 二個買うと、二個 [続きを読む]
  • Awfully Chocolate @武昌 万达广?
  • 日本ではレトロな味わいのバタークリームケーキを作る店があり、美味しいそうだ。多分、改良したバタークリームなのかと想像している。発展途上の地のケーキは、改良していない本当に昔ながらのバタークリームを使っていて、正直重過ぎる。武漢でも、そういうケーキを時々食べる機会があるのだけど、一口食べて、もう、いっぱいいっぱいだ。武漢だけに限らず、中国全土、他の土地でも同じだけど、ある程度経済が発展してきたとこ [続きを読む]
  • 今日もまた壁ができる
  • 武漢を歩けば、壁で囲まれた一角を見かける事になる。壁に囲まれた古いアパートや商店は、新しいモールやアパートに生まれ変わる。壁ができてから、モールが出来るまでの、流れのイメージはこうだ。⇒政府の公告⇒壁で囲む⇒壁の内側で粘って営業した店が閉店していく⇒住民がいなくなってくる⇒ちょっとづつ建物を壊していく⇒壁の内中でガラスや屑鉄の販売が始まる⇒しばらく放置⇒居座っていた住民が殆どいなくなる⇒完全な廃 [続きを読む]
  • 麦龍 @M+
  • オープン当初は、人もまばらだった、M+のモールだが、今は、夕飯時は人がいっぱいだ。今日は三階にある、 ”麦龍”に行ってきた。 小籠包がメインのお店だが、それを注文せず、あえて今日は他のメニューを食べてみた。キュウリの胡麻和え。他の店と比較すると、トウガラシが殆どかかっていなかった。日本人も食べれると思う。 とにかく、美味しかったのがこの焼き餃子。横浜の中華街で食べた焼き餃子ってこんな感じだったと [続きを読む]
  • 田舎家
  • 僕をこの店に連れて行ったくれた人は、”田舎家はおいしいですよ”。と、言い切った。意外に、こういう風に、他人に美味しい、と勧められる居酒屋は武漢に少ないと思う。うん。たしかに美味しい?!でも、ホントに驚いたのはそこじゃない。このサラダ、とか日本で見たことがないサラダだ。この卵の黄身をどう調理したのかわからないドレッシングが、とにかく美味しい!こんなの食べた事ない!もしかして、この店の料理人の創作? [続きを読む]
  • ウォーターサーバーのお湯vs水道水沸騰のお湯
  • 中国の水道水はそのままでは飲めない。沸騰消毒すれば飲める。会社には、ウォーターサーバーの水と、そのお湯と、水道水を沸騰させたお湯がある。僕はお茶を飲むとき、ウォーターサーバーのお湯を飲んでいた。ウォーターサーバーの水のタンクは業者から買った水で、水道水よりも安全だし、美味しいからだ。しかし、なぜか、中国人は、沸騰させた水道水の方を、好んで飲んでいる。僕はそれが不思議だった。僕が質問した。僕; な [続きを読む]
  • 武??越?洋餐?管理有限
  • 6月、武??口区に、武漢にマグロを売りにした店が開店した。http://sy.cnhubei.com/2017/0620/362187.shtml ちょっとこのリンク先にある記事の中ほどにある、マグロの切り身の、切り口を見て、なんか怪しいとは思っていたものの、実際に行ってみたらて安くておいしかった!という事になるかもしれない、という期待を持っていた。結論から書くと、行かない方が吉。武??口区は、粉塵巻き上がりながら荒っぽく開発している場所に [続きを読む]
  • 鹿沼台
  • 中国人が経営している和食屋。2年前は、殆ど日本人しかお客がいなかった。それもそのはず。中国人は飛び込み不可。紹介制で入店できる仕組みだった。この辺の、経営方針が日本人にも気に入られていたようだ。しかし、最近は中国人の客が増えたみたいだ。僕の中国人の友人も、鹿沼台のことを知っていて、僕を、お店に紹介してあげる、と言っていた。逆に、飛び込みで入れないというのが、レアな感じがして、中国人に受けているのか [続きを読む]
  • 壁の内側
  • 今日の僕は、昼飯難民。ふらふら目的地もなく、腹が減って、食堂を探しながら、シャングリラホテルの方向に、徘徊した。 珍しくもないが、壁に囲まれた一角があった。開発地区と、いう表現が良いのでしょうか? 強制的に壁に囲まれ、モールやアパートの建設が始まるまで時間が止まったかのような場所。 壁と壁の隙間に、中への入り口が。中に入るとまさしく瓦礫の山だ。 階段なようなものが取り壊されあ建築材で仮に作られてい [続きを読む]
  • 焼肉 牛者
  • 武漢で最も旨い牛肉を食べれると、評判のお店”牛者”に行ってみた。 電話して予約したかったけど、予約はできない、といわれた。一人だったからかな?20時過ぎにきたら、多分席は空きます、と言われました。美味しかった!焼き肉キングにしても牛者しても、武漢の焼き肉レベルは格段にあがったと思う。 ただ、焼き肉KINGより肉質が良いと、日本人の間では評判だけど、そんなに変わるかな?僕は、両方とも美味しいと思ったんだけ [続きを読む]
  • 吉野家 @M+
  • M+の吉野屋未開の土地から帰って、ここに来たらなんも文句は無い!でも、吉野家 @泛海モールに行っちゃうと、どうしてもね〜、これって本当に同じ店?と思ってしまう。M+の吉野屋、今日はごはんが、乾燥して硬かった。温度はヌルかった。別に吉野屋の社員でなくても、学生の頃に吉野家に日本で行った事がある普通の男性なら、誰でも一口で気づくことだと思うんだけどな〜吉野屋といえども、海外でどこでも同じ味提供するのは大変 [続きを読む]
  • ワイングラス入りワイン@香港
  • 香港一風堂があった、モールの、スーパーマーケットで見つけた。ワイングラス入りのワインだ。大関カップ酒のワイン版か。家に持って帰るのではなく、今買って、今呑むために、こういう商品があるんだろうね。やっぱ、凄いや香港。僕も、歩きながら缶ビールやビンビールんだりするけど、香港なら、ワイングラスでワイン飲みながら散策できるね!この売り場が、もし、武漢だったら、ま〜た格好だけ西洋文化を真似してるな〜!つい [続きを読む]
  • 吉野家 @泛海モール
  • 泛海モールの地下一階の吉野屋。ここ吉野屋、最高!って、ファストフードに、大げさな・・と思うかもしれないけど、海外で、日本と同じ味が食べるってのは、結構貴重なんだよね。例えば、M+の吉野屋は、ご飯とお肉が冷たく、スプーンも汚かった。汁もご飯に全く染みこんでなかった。客席のど真ん中で、店員が堂々と打ち合わせしていた。吉野屋の看板が掛かっていても、違う店に感じた。でも、ここ、泛海モールの地下一階の吉野屋で [続きを読む]
  • 上牛炭匠 @ M+ の今後
  • 以前の記事で書いたように、M+の地下一階にある焼き肉店、上牛炭匠はサービス、価格、食事が気に入り、お勧めであり、この二ヶ月で、5回行った。でも、残念だが、もう、お勧めのお店では無くなっちゃったかも。野菜はちょとへたった感じで、もしかしたら使い回ししてるような印象。お肉は出てきても、なぜか、練炭が出てこないので、焼けない。そして一番不可解だったのは、サムジャン(主に野菜を食べるときの調味料、コチジャン [続きを読む]
  • 壁の内側2
  • 武漢市内にある、壁の内側。半分取り壊された廃墟に見える建物にも、まばらに居座っている住人がいる。スケールがでかすぎ。街一個を全部ぶっ壊して、新しい街を作っちゃうわけだから、強引じゃないとできない仕業だね。 こういうところでビール飲みながら歩いていると、武漢じゃなくて、紛争地域に来ている気がしてきます。 壊されたレンガで地面が見えない。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • MOBIKE 自転車 って便利!
  • モバイク。スマホを使って、自転車のバーコードを読み込み、解錠し、目的地へ。そして、どこにでも乗り捨てられるレンタル自転車。30分1元。2017年になってから、武漢市内で見ない日はない。非常に便利だ。モバイクのおかげで、行動範囲が広がった。以前は、歩くにはちょっと通いけど、バイタクやタクシー使うのも面倒だから行くのやめた、と思うような距離の店にも今ではモバイクで行けるようになった。こういう可哀そうな目に合 [続きを読む]
  • 焼き肉king大志 サラダ
  • 焼き肉屋に行ったら、僕は必ず、サラダかサンチュかキムチを注文する。肉ばっかり食べ過ぎないようにする為ってのもあるけど、焼き肉は野菜、もしくはキムチと一緒に食べるのがおいしいと思うから。だから、焼き肉がどんなにおいしくても、サラダが手抜きだったり、野菜が新鮮じゃないと、僕は、嫌。焼き肉King大志のサラダはおいしい。大志サラダをいつもオーダーしているが、今回は、ほうれん草サラダ。ジャンハンルー付近に韓 [続きを読む]