ゆうゆう さん プロフィール

  •  
ゆうゆうさん: 京都 おっさんパドラーの航海日誌
ハンドル名ゆうゆう さん
ブログタイトル京都 おっさんパドラーの航海日誌
ブログURLhttp://yuyu8080.blog.fc2.com/
サイト紹介文50過ぎからカヤックを始めた おっさんです。 川に、湖に、海に、漕ぎ出そう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 99日(平均1.3回/週) - 参加 2017/05/08 20:30

ゆうゆう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 多忙に付き・・・
  • 20170814多忙に付き漕ぎに行けてません。9月あたりから行ければと思ってます。石川県に嫁いだ妹が実家に帰郷しまして。お世話しながらの盆休みです。実家は現在空きや状態なんですけどね。私の家からは直近なんですけど家の管理とか世話が大変なんです。さて、明日は琵琶湖は西風8kt位の予報なので沖の白石は厳しいかと、あきらめて妹のお世話かな?少々の風なら漕ぎに行って、双眼鏡とGPSで艘航計画を練る予定だったん [続きを読む]
  • 沖の白石攻略計画
  • 航海計画 20170716今日は琵琶湖の風は、午前中は2kt程度なので沖の白石を狙えるかと。意気揚々とお上に上申するも「単独ではダメっ!」と却下されてしまった。お上の命令には絶対服従なのだ。沖の白石とは、琵琶湖のほぼ中央付近にそびえ立つ水深80m水面上約20mと言う巨岩がそびえ立っているのだ。浜からの距離は約5000mカヤックを始めた動機の一つ、必ずや達成したい目標なのだ。まぁ〜前日に出廷場所と目論んでいた 安 [続きを読む]
  • 修理&装備品の見直し
  • だいぶん蒸し暑くなってきましたね。今日はチョットした修理と装備品の新調です。テンション掛ける細引きがトラブってしまったので、新たに作ってみた。京都市内の登山用具店に買いに行こうか迷ったんですが、駐車場の無いショップだったので、いつものアマゾンで購入しました。駐禁やられたら腹立つしね。する方が悪いんやけど。ノギスで径を計り3.5ミリの物を注文した。輪っかをフィシャーマンズノットで作ります。       [続きを読む]
  • 久しぶりのマザーレイク 琵琶湖
  • 航海日誌 20170624久しぶりの琵琶湖です。明日からは、どうも雨模様みたいなので今日が貴重なチャンスかと、7月に入れば各浜は水泳場開きとなるので9月まで琵琶湖はお休みですね。しかも梅雨本番を迎えそうですしね。今日は、早起きして早朝出撃です。いつもの和迩浜です。今回も単独行です。早起きしたは良いんですけどあまりにも眠くて2,3回は湖上でうとうとしてしまった。危険、危険段々とバスフィッシャーマンも [続きを読む]
  • メンテナンス
  • メンテナンス最近気になってたんですが、リブフレームとキールのチャンネル(ジョイント)が結構緩むんですよね。組み上げの時は足で踏んづけてはめてます。ガンネルとチャインは手で押し込むんですけど、寒いときは結構堅くてゴムハンマーで叩き込んでます。チョット前まではC の字型のチャンネルは簡単にはまってたらしいんですが、外れやすいということで堅めに仕様変更されたと。ハンマーで衝撃を加えてるんで、こっちの方が [続きを読む]
  • カヤック運搬方法の改訂 & DIY
  • 先週に酷い目にあったので運搬方法を考えた。30才位の頃は20〜30?位のパラグライダーのザックを担いで急斜面登ってたんですけど、さすがに50過ぎにはキツいです。実は、40才で独立経営する準備中に突然左足がマヒしてしまって、MRI検査で腰椎5〜6番の神経が圧迫されているらしいと。さらに3年ほど前には自宅の2階から階段落ちして骨盤骨折 全治3ヶ月 自営業なもんでそうそう休む訳にもいかず1日だけ休んで(体がピクリとも動 [続きを読む]
  • 京都嵐山漕ぎ漕ぎ事件 パドラーは見た!
  • 航海日誌 20170604久し振りの艘航になる、今日は京都嵐山です。自宅から車で5分とかからずの距離なのに、本日初めて漕ぎに行くことに。十分散歩距離なのに、近すぎると足が遠のくのだ。   お約束の渡月橋              さて、駐車場に車を止めるんですが桜や紅葉の時期は2,3千円とられるのに、オフシーズンは7〜800円で止められるんです。駐車場の気の良さそうな管理人のおじさんが「それは何か [続きを読む]
  • in door man やるときはやらねば!
  • 航海日誌はお休み、やるときはやらねば!皆さんすいません。アウトドアマンを気取ってましたが、実はインドアマンの片鱗も醸していた、ゆうゆう です。今日は、私のすべてとは言いませんが此処に告白します。           DIYの巻映画俳優の高倉健さんが「自分は・・不器用ですから・・・」と言われますが、私は自他共に認めるほどに「自分は・・小器用ですから・・・・」といった親爺なんです。不器用では今の仕事は [続きを読む]
  • 風をよむ
  • 風をよむ、サンモニの関口宏さんじゃないけどアウトドアスポーツには、切っても切れない事なのだ。この、5/20〜5/21はパドリングコンディションとしては最高の週末だったと思います。私は20日はイベント営業でアウト、21日はパソコンに向かって事務作業が目白押し。あとトイレの水廻りの修繕とかあぁ〜漕ぎたい! 21日なんかは琵琶湖全域で風速0-2ktと言うコンディションだった模様。夢の一つ、沖の白石が狙える貴重なタ [続きを読む]
  • 過去録 木津川にて
  • 航海日誌 20140420この日は、木津川での体験講習に参加しました。予約なし保険代1.000円ポッキリと言う太っ腹企画なのでした。以前に琵琶湖で体験した時は、料金はそれなりに。お世話係の方から「こちらへどうぞ〜」と案内される。「経験はありますか?」一度だけ近江今津でボイジャー460に乗っただけです。注意して観ておきますからどうぞ。今日お借りするのは、水色のアルピナ2でした。着てるフリースとおんなじ色 [続きを読む]
  • ファルホーク
  • ファルホーク昔、ファルホークと言うメーカーのグライダーに乗っていた。冬になると和歌山の紀ノ川まで飛びにいってました。(ほとんど毎週車で4時間ぐらい)そこでファルホークのセールスマンから             これ、ファルトボートって言うんですけど、どうですか?風の悪い日はこれで紀ノ川で遊べますよ。その当時はパラグライダーにドップリだったんで、手は出さなかった。 今、このファルトはアルフェックと名 [続きを読む]
  • 小物の積載一考
  • 小物の積載については、水の上を漕ぐわけだから水中に落としてしまうと難儀なことになってしまう。そこで役に立つのがショックロープなのだ。まずはパドルリーシュを作ってみた。ソロでパドルを落としたら大変だ。アマゾンで購入したショックロープと100均でベルクロテープとナスカンを(カラビナの小さいやつ)買ってきた。後は簡単、舫い結びで輪っかを作り取り付けるだけ。デッキロープとかにナスカンで繋げば安心安心。その他 [続きを読む]
  • 番外編
  • 番外編次の土曜日はどうも雨みたいだ。日曜日は自治会のグラウンドゴルフに出場しなければならなくなった。再来週は京都市役所主催のイベントで、きものクリニック相談会を出店しなければならないのだ。(きものメンテの工房やってます)仕方がない。艘航は一休みですな。今回は、一応ブログ村のアウトドア部門にも参加しているので番外ネタを昔ドップリとはまって毎週のように山に通ってたパラグライダーのチョット怖い話です。 [続きを読む]
  • 単独航にも慣れてきた? 気を抜くなよ
  • 航海日誌 20170505今日は、今年初めての単独航だ。最近は風に対して非常にナーバスになってしまっている。何度かチャンスを逃してるかもな。「恐がりですいません」今日は大丈夫と読んで、いつもの和迩浜へ道中、昼飯を買い出さなければと思いつつ、たしか大原にセブンイレブンあったよなぁ。チョット嫌な予感はあったんだけど、弁当買い出しに店内へ、・・・在庫が1つしか無い・・・ この時期は桜も紅葉も季節外れなの [続きを読む]
  • 湖上から花見 夢ひとつ叶う
  • 航海日誌 20170416今日は、海津大崎の桜を湖上から攻めようと言う作戦。カヤックを始めた動機は山陰ジオパーク、沖の白石、そして海津大崎の桜だったのだ。一つの目標は実現だな。一週間ほど前から出廷場所や駐車場の情報収集を始める。以前にチョット驚いたのだが、BCC社長曰く、基本パドラーの方々は出廷場所やパドリングエリアは内緒にするらしい。だって皆が押しかけると、車が置けなくなったり、マナーが悪いと地元 [続きを読む]
  • 近江八幡でエア花見
  • 航海日誌 201704012017年初漕ぎになります。今日はBCCの近江八幡桜花見水郷ツアーに参加しました。桜は咲いて無かったけどね。前日に、BCCから電話「開花が遅れて花見は無理なんですけど催行しますが良いですか?」良いですよ参加します。約10艇ほどでタンデムは私だけだったような。ほとんどが初めてのカヤック体験の方々かな。集合場所より現地に移動してファルトの組み立てに取りかかる。久しぶりの組み立てなのでチョ [続きを読む]
  • 和迩でタンデム
  • 航海日誌 20161203もう、大分寒くなってきたので、今年最後の艘航になるかと。それでも今日は比較的暖かくいい日になりそうな、今回も和迩です。お目付役は社長(お上、または妻)ともいいます。タンデムで漕ぎます。タンデムで漕ぐときは私が後席で舵をとるのですが、社長が漕ぐと常に右側に針路がぶれます。まだまだ修行が足りません。それでも今日もノンビリとパドリング出来て気持ちよかった。私もまだまだ初心者です [続きを読む]
  • げぇ〜〜〜っ 和迩2往復の巻
  • 航海日誌 20161113この日も天候良好にて和迩浜に向かうことに。道中、大原に最近引っ越した友人宅(特注新築です)に立ち寄る。この友人、高校の同級生でいまだに付き合いのある所謂、腐れ縁と言ったところか。彼は15年ぐらい前に、何でも貸しますレントオール店を立ち上げこのたび大原に新居兼倉庫及び、奥様の経営するカフェを併設するとゆう中年実業家なのだ。敷地面積300坪とゆう豪邸なのだ。あやかりたい あやかり [続きを読む]
  • 過去の記事 …