困った時の神頼み(御朱印集め) さん プロフィール

  •  
困った時の神頼み(御朱印集め)さん: 困った時の神頼み(御朱印集め)
ハンドル名困った時の神頼み(御朱印集め) さん
ブログタイトル困った時の神頼み(御朱印集め)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hiroev3
サイト紹介文訪れた神社の紹介と御朱印をまとめてみました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 35日(平均4.4回/週) - 参加 2017/05/08 21:48

困った時の神頼み(御朱印集め) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 水天宮 <日本橋七福神>(平成29年4月28日)
  • 東京都中央区日本橋にある水天宮に行ってきました。日本橋七福神の弁天様も祀られています。水天宮〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1(HP)http://www.suitengu.or.jp/赤松家を祖とする摂津有馬家は、応仁の乱の引き金となった嘉吉の乱の後に有馬の郷(現神戸市北区)に落ち延びて隠れ住み、その土地から姓を取って有馬と名乗りました。後年、太閤秀吉に見出されて中央に戻してもらいました。その幸運を授けて下さった有馬 [続きを読む]
  • 靖国神社(平成29年4月23日)
  • 東京都千代田区にある靖国神社に行ってきました。<神社>靖国神社(?國神社)〒102-8246 東京都千代田区九段北3-1-1(HP)http://www.yasukuni.or.jp/<御由緒>靖国神社は、明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた東京招魂社が始まりで、明治12年(1879)に「靖国神社」と改称されて今日に至っています。靖国神社は、明治7年(1874)1月27日、明治天皇が初めて招魂社に参拝された折にお詠みになられた「 [続きを読む]
  • 鎮守氷川神社(平成29年4月2日)
  • 埼玉県川口市にある鎮守氷川神社に行ってきました。5度目のレポートです。季節ごとの御朱印がそろいました。<神社> 鎮守 氷川神社 〒332-0031  埼玉県川口市青木5丁目18番48号 (HP)http://chinjyu-hikawa.or.jp/<ご由緒> 鎮守氷川神社は室町時代(700余年前)の初期(応永年間)の創建にかかる地方(武蔵国)の古社で古来より時代時代に幾度か社殿が修復され再建されて来たが、明治17年に本殿、拝殿が再建された。 大正12 [続きを読む]
  • 芝東照宮(平成29年3月24日)
  • 東京都港区にある芝東照宮に行ってきました。<神社>芝東照宮〒105-0011 東京都港区芝公園4-8-10(HP)http://www.shibatoshogu.com/<御由緒>当宮「芝東照宮(しばとうしょうぐう)」は、当初、増上寺内境内に勧請された。増上寺は天正十八年(一五九〇)家康公の江戸入府の折、源誉存応が公の帰依を得て徳川家の菩提寺に定められた。当時は日比谷にあったが、慶長三年(一五九八)江戸城拡張工事に伴い、現在地に移転した。以 [続きを読む]
  • 芝大神宮(平成29年3月24日)
  • 東京都港区にある芝大神宮へ行ってきました。<神社>芝大神宮〒105-0012 東京都港区芝大門1-12-7(HP)http://www.shibadaijingu.com/<御由緒>芝大神宮は、伊勢神宮の御祭神、天照大御神(内宮)、豊受大神(外宮)の二柱を主祭神としてお祀りしています。御鎮座は遠く平安時代、寛弘二年(1005年)一条天皇の御代に創建された由緒あるお社です。古くは、飯倉神明宮、芝神明宮と称され鎌倉時代においては、源頼朝公より篤い [続きを読む]
  • 東郷神社(平成29年3月19日)
  • 東京都渋谷区にある東郷神社に行ってきました。<神社>東郷神社〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-5-3(HP)http://www.togojinja.jp/   https://harajukutogo.wixsite.com/togojinja<御由緒>御祭神の東郷平八郎命は、弘化4年(1847年)12月22日薩摩藩士東郷吉左衛門の四男として鹿児島市鍛冶町でご誕生、昭和9年(1934年)5月30日午前7時、88歳で東京麹町三番町で薨去されました。 御祭神は幕末19歳で薩摩藩の海軍に入り明治 [続きを読む]
  • 代々木八幡宮(平成29年3月19日)
  • 東京都渋谷区にある代々木八幡宮に行ってきました。<神社>代々木八幡宮〒151-0053 東京都渋谷区代々木5-1-1(HP)http://www.yoyogihachimangu.or.jp/<御由緒>鎌倉時代、二代将軍・源頼家の側近であった近藤三郎是茂(これもち)の家来で荒井外記(げき)智明(ともあきら)という方が、頼家公暗殺の後、名も宗祐(そうゆう)と改めてこの代々木野に隠遁し、主君の菩提を弔って暮らしていましたが、時に建暦2年(1212年)8月15日夜、霊夢 [続きを読む]
  • 北谷稲荷神社(平成29年3月19日)
  • 東京都渋谷区にある北谷稲荷神社へ行ってきました。<神社>北谷稲荷神社〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-1<御由緒>創立は詳ではないが、「新編式蔵国風土記稿」に「田中賛岐守直高文明年間(1469〜87)駿河より移りし時其の邸内の艮の方に勧請せり」とある。万治年三年(1660)大破のさい再建した棟札によると、文明以前の鎮守ではないかと考えられる。<御祭神>宇迦之霊大神(うかのみたまのおおかみ)大己貴大神(おおなむち [続きを読む]
  • 穏田神社<おんでんじんじゃ>(平成29年3月19日)
  • 東京都渋谷区にある穏田神社に行ってきました。<神社>穏田神社〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-26-6<御由緒>穏田神社は旧渋谷区穏田の産土神として、古く天正年間(一五七三−八五)においては荒涼たる環境にあったが、徳川家康が江戸に入るや、天正十九年穏田の地を伊賀衆に賜わり給地となる。これよりこの地次第に開け、徳川時代には別当を日蓮宗の妙円寺が勤めていたが、明治維新のさい、穏田神社と改称する。明治時代にな [続きを読む]
  • 豐榮稲荷神社<豊栄稲荷神社>(平成29年3月19日)
  • 東京都渋谷区にある豐榮稲荷神社に行ってきました。<神社>豐榮稲荷神社〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-4-7<御由緒>創建は鎌倉時代の頃、渋谷八幡宮(現金王八幡宮)をお祀りした渋谷氏の祖河崎土佐守基家の曾孫高重によって祀られたと伝えられています。当神社は元 渋谷川の辺、渋谷駅の近く(並木街三十一番地、公設市場と渋谷川の間)にありました。渋谷川が渋谷城の壕に利用されておりましたので、江戸時代文化の頃までは「 [続きを読む]
  • 金王八幡宮(平成29年3月19日)
  • 東京都渋谷区になる金王八幡宮に行ってきました。<神社>金王八幡宮〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-12(HP)http://www.geocities.jp/ynycr674/<御由緒>当八幡宮は、第73代堀河天皇の御代、寛治6年正月15日(1092)鎮座いたしました。桓武天皇の曽孫である高望王の後裔で秩父別当平武基は源頼信による平忠常の乱平定において功を立て、軍用八旒の旗を賜り、その内の日月二旒を秩父の妙見山(武甲山では?)に納め八幡 [続きを読む]
  • 渋谷氷川神社(平成29年3月19日)
  • 東京都渋谷区にある渋谷氷川神社に行ってきました。<神社>渋谷氷川神社〒150-0011 東京都渋谷区東2−5−6<御由緒>創始は非常に古く、慶長十年に記された「氷川大明神豊泉寺縁起」によると景行天皇の御代の皇子日本武尊東征の時、当地に素盞鳴尊を勧請したとある。境内には江戸郊外三大相撲の一つ金王相撲の相撲場の跡がある。<御祭神>素盞鳴尊(すさのおのみこと)稲田姫命(くしながひめのみこと)大己貴尊(おおなむちのみ [続きを読む]
  • 住吉大社(平成29年2月23日)
  • 大阪府大阪市にある住吉大社に行ってきました。100社以上の神社へ行きましたが、住吉大社のスケールの大きさに圧倒されました。<神社>住吉大社〒558-0045 大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9−89(HP)http://www.sumiyoshitaisha.net/<御由緒>第十四代仲哀天皇の妃である神功皇后 (じんぐうこうごう) の新羅遠征(三韓遠征)と深い関わりを持っております。神功皇后は、住吉大神のお力をいただき、たちまち強大な新羅を平定せ [続きを読む]
  • 坐摩神社(平成29年2月22日)
  • 大阪府大阪市にある坐摩神社に行ってきました。<神社>坐摩神社(いかすりじんじゃ、 通称:ざまじんじゃ)〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目 渡辺3号(HP)http://www.ikasuri.or.jp/<御由緒>当社の創祀には諸説がありますが、神功皇后が新羅より御帰還の折、淀川南岸の大江、田蓑島のちの渡辺の地(現在の天満橋の西方、石町附近)に奉祀されたのが始まりとされています。平安時代の「延喜式」には攝津國西成郡 [続きを読む]
  • 難波神社(平成29年2月22日)
  • 大阪府大阪市にある難波神社へ行ってきました。<神社>難波神社〒541-0059 大阪府大阪市中央区博労町4-1-3(HP)http://www.nanba-jinja.or.jp/<御由緒>反正天皇が大阪府松原市に柴籬宮しばがきのみやを開かれたとき、父帝の仁徳天皇をご祭神として創建されたと伝えられる。その後、天王寺区上本町に遷り、豊臣秀吉が大阪城を築城したのち天正年間(1583年)現在地に遷座。昭和20年(1945年)第二次世界大戦大阪空襲によ [続きを読む]
  • サムハラ神社(平成29年2月22日)
  • 大阪府大阪市にあるサムハラ神社へ行ってきました。指輪のお守りがあることで有名ですが、入手が大変困難とのこと。<神社>サムハラ神社〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀2-5-26<御由緒>天地初発の時、高天原に成りませる神の御名は天御中主尊、高皇産霊尊、神皇産霊尊の三柱の大神様で、宇宙に於ける森羅萬象を御創りになった造化の御三神であります。 サムハラ大神様とはこの御三神を総称して申し上げるのであります。総て [続きを読む]
  • 中山神社(平成29年2月19日)
  • 埼玉県さいたま市にある中山神社へ行ってきました。<神社>山中神社〒337-0043 埼玉県さいたま市見沼区中川143<御由緒>当社は、「武蔵一宮氷川神社」と「氷川女体神社」を結ぶ線上のほぼ中間に位置することから、古くより関係の深い社として「中氷川神社」とも呼ばれていた中川の鎮守です。社伝によると、創建は人皇十代崇神天皇の御代二年と伝えられています。天正十九年(1591)十一月に、徳川家康から社領十五石の御朱印を賜っ [続きを読む]
  • 氷川女體神社(平成29年2月19日)
  • 埼玉県さいたま市にある氷川女體神社に行ってきました。<神社>氷川女體神社〒336-0916 埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1<御由緒>今から2,000年前の昔、第10代崇神天皇の時代に勧請をしたと伝えられていますが、実際は奈良時代(710〜794)の建立のようです。氷川女體神社の「女體」は、御祭神である稲田姫命(いなだひめのみこと)に由来しています。日本書紀のなかでは、稲田姫命は須佐之男命(すさのおのみこと)がヤマタノオロ [続きを読む]
  • 越谷香取神社(平成29年2月19日)
  • 埼玉県越谷市にある越谷香取神社へ行ってきました。昨日から雛人形展示がされています。4月になると、五月人形展示がされるとのことです。また、境内には、大きな陸亀がいますが、冬眠中で見れませんでした。<神社>越谷香取神社(大沢香取神社)〒343-0025 埼玉県越谷市大沢3-13−38(HP)http://katorijinja.com/<御由緒>香取神社の創立年代は不祥であるが、五百年前応永年間と推定され、五穀豊穣及日常生活に関する一切のこ [続きを読む]
  • 鎮守 氷川神社(平成29年2月12日)
  • 埼玉県川口市にある氷川神社へ行ってきました。御朱印のスタンプの色が季節ごとに変わり、4種類揃うと、特別な御朱印が頂けるとのこと。秋に続き、冬に行ってきました。<神社>鎮守 氷川神社〒332-0031  埼玉県川口市青木5丁目18番48号(HP)http://chinjyu-hikawa.or.jp/<ご由緒>鎮守氷川神社は室町時代(700余年前)の初期(応永年間)の創建にかかる地方(武蔵国)の古社で古来より時代時代に幾度か社殿が修復され再建され [続きを読む]
  • 仙波東照宮(平成29年2月7日)
  • 埼玉県川越市にある仙波東照宮へ行ってきました。<神社>仙波東照宮〒350-0036 埼玉県川越市小仙波町1-21−1(HP)http://kawagoe-hachimangu.net/toushougu.shtml<御由緒>波東照宮は、喜多院第27世住職天海僧正が徳川初代徳川家康公将軍家康公を祀ったものです。家康公は、元和2年(1616)4月17日、75歳で薨去されると、いったんは静岡県の久能山に葬られましたが、家康公の遺言に従い、元和3年(1617)、2代将軍秀忠は亡父家 [続きを読む]
  • 川越八幡宮(平成29年2月7日)
  • 埼玉県川越市にある川越八幡宮に行ってきました。<神社>川越八幡宮〒350-0045 埼玉県川越市南通町19−3(HP)http://kawagoe-hachimangu.net/<御由緒>当社・川越八幡宮は、第68代・後一条天皇の時代の長元3年(1030)に甲斐守源頼信によって創祀されたと伝えられています。長元元年(1028)、下総国(千葉)の城主前上総介平忠常は朝廷に謀反を企て、安房、上総、下総の3カ国を従わせ、大軍を起こして武蔵国に攻め入りました。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …