miri さん プロフィール

  •  
miriさん: タイ*バンコクで100%の産み分け*
ハンドル名miri さん
ブログタイトルタイ*バンコクで100%の産み分け*
ブログURLhttp://girlorboy.blog.fc2.com/
サイト紹介文100%確実な男女産み分け方、着床前診断で3人目に女の子が欲しい!タイのバンコクでの産み分け記録?
自由文3人兄妹のmama?miriです。
同じ夢を持つ方の参考になれば、、、
産み分けについて書いていきます?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 5日(平均11.2回/週) - 参加 2017/05/09 11:18

miri さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • AMH検査
  • 無事に出産し、可愛い次男くんも1歳を過ぎ、断乳の時が来ました。 断乳……これが次に進むためには必須でした。 でも、産み分けのために無理やり断乳するのはかわいそうで自然にできる時を待ちました。1歳2ヶ月くらいで、卒乳しました。 さぁ、プログラム開始っ!! 着床前診断を知ってから、2年経ってやっとスタートラインに立てました。 そこから、生理を2回ほど見送り着床前診断で [続きを読む]
  • まず最初にしたこと
  • 2人目出産後、絶対いつか着床前診断で産み分けするんだ!と決めてから、まず始めにしたこと。『とにかく無事に次男くんを出産すること』『そして2人の子供達をしっかり愛すこと』と、当たり前の事ですがそぅ心に決めました。心無い周りの声に気分が沈んだり、いろんな日はありましたが、着床前診断すると決めた事で、気持ちを切り替えて妊娠生活を過ごすことができました。そして、迎えた出産の日。2人目、超スピード出産で産院に [続きを読む]
  • 性別判明後の気持ち
  • 泣きました。お腹の子の存在がイヤなわけではない。男の子の可愛さも充分分かっているから。ただ悲しいだけ。自分の娘に、一生会う事ができない事が。娘がいない人生自分が想像していた未来とは違う人生2人続けて男の子だと3人目に女の子を産む自信なんてない。なにより、幸せな妊娠中に、また性別の事ばかり考えて、エコーで性別ばかり気にして、そんな妊娠生活もういやだ。疲れた。ほんとに疲れた。2人目でもこんなに落ち込んだ [続きを読む]
  • 2人目性別判明②
  • そして7ヶ月検診を迎えました。一ヶ月間、ほんとに女の子なのか?その事ばかり考えていました。3回女の子判定を貰ったけれど一度も確定的な画像を見た事がなかったので半信半疑でした。今日は確定できるエコーが見れたらいいなと言う気持ちと、なんとなくイヤな予感がするなと複雑な気持ちで診察室へ…内診中、先生の説明も頭に入らず気になるのはお股のあたりばかりをガン見!それは主人も同じだったようですが。笑そして、お股の [続きを読む]
  • 2人目性別判明
  • 性別ばかりが気になり、そわそわと妊娠初期を過ごし、4ヶ月検診の時でした。性別を聞いていないのにいきなり、医師が先生:ここに白い線見える?え、もう分かるとか男の子ってこと?!いきなりの性別判明?!に平然を装いながら、心臓バクバク…先生:女の子だねぇ(*'ε°)この白い線が女の子の線!えぇぇええぇえっ!!女の子?ほんとに?と、半信半疑で喜ぶ私のそばで一番喜んでいたのは主人でした。私には、性別どちらでもいいと [続きを読む]
  • 2人目妊娠の時
  • 一番上の子が、赤ちゃんの時すごく手のかかる子でした。いや、今も一番手を焼きます。。笑赤ちゃんの時から、寝ない子でそれなのに寝ぐずりし泣いて泣いてグズグズの機嫌の悪い赤ちゃんでした。しかも男の子、力も強く重くて、周りの小さな女の子のお母さんをうらやましく思ったものです。男の子でも手のかからない子、かかる子いろいろ個人差ありますし、女の子だからって大変な子もいますが、うちの子ほど手のかかる赤ちゃん、あ [続きを読む]
  • 1人目妊娠の時
  • 1人目は、どちらでもよかったです。が、なんとなく女系の家系で育った私は女の子を産むものだと勝手に思っていました。主人と付き合っていた時も、将来は子供2人欲しい。まだ見ぬ未来の子供の名前を2人分、考えていました。女の子が欲しい?男の子が欲しい?そんな会話もなく、当たり前のように考えていたのは女の子2人の名前でした。1人目の性別判定は、すごく早かったです。確かまだ11週の時でした。先生に聞くまでもなく男の子 [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして30代の3児mamaです。3人目を確実、100%の確率で産み分けるため*年前にタイのバンコクで産み分けをしました。方法は、着床前診断です。この方法だと、確実に男女を産み分けられます。100%です。成功すれば100%の確率を手に入れられます。が、その反面失敗すれば…大金を失います。ハイリスク、ハイリターンです。私は今3人の子供達に囲まれて、幸せです。人生で一番大きな賭けに挑戦しました。失った物もありますが、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …