momorisu さん プロフィール

  •  
momorisuさん: 息子が不登校になったのでアフィリエイトはじめました
ハンドル名momorisu さん
ブログタイトル息子が不登校になったのでアフィリエイトはじめました
ブログURLhttp://futo-afi.mama-ga-suki.net
サイト紹介文息子を支えるために自宅で稼ぐことを決意した母親のブログ
自由文中学1年生の息子が不登校です。平日のパートを辞め、毎日息子を支える生活をしています。いつかは自立してくれることを願い、その記録として記事を更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 16日(平均8.3回/週) - 参加 2017/05/10 17:02

momorisu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 不登校の初期。幻覚・幻聴症状から6年生卒業式までの話
  • こんにちは。今は落ち着いているハルですが、小学6年の不登校になり始めの頃は幻覚・幻聴があり、とてもおびえていました。具体的には「影が見える」「影が怖い事を言っている」という症状です。もちろん、私には一切見えていない事ですので、ハルの心が見せている幻覚だったと思います。今日はその6年生3学期、ハルが不登校になった直後から卒業式までの話をしようと思います。 この記事は”「不登校になり始めが大事」で [続きを読む]
  • 一人が不登校になると兄弟にも影響するって本当なの??
  • こんにちは。今日はハルと次男が学校を休んでいます。最近2ヶ月に1回くらい次男も学校へ行きたくない日があり、休む時があります。今日は何が原因かは分かっていますが、気持ちが凹んでいるので休ませました。兄弟で不登校になるリスクふと思うのは、兄弟間で不登校が何かしら影響してしまうという点です。同じ家に住んでいるので当然なんでしょうけど。次男からしてみたら、ハルが毎日学校へ行かずにゲームをしている姿は、やっ [続きを読む]
  • 不登校の原因って?息子が勉強をしたくない理由
  • こんにちは。中学校のテスト明け2日目です。息子のハルは昨日は朝が起きれず、学校を欠席しました。今日の朝は自分から7時ごろには起きてきたけど、学校に行く気はないと笑顔で宣言。あまりにもはっきり言っていたのでびっくりしましたが、学校へその旨を伝えました。ただし、今日は内科検診があるという事で、13時半には学校へ来てほしいと言われています。ハルにそのことを言うと、「わかった」とすんなり了承。どうやら、学 [続きを読む]
  • 不登校の息子のゲーム事情。必要性と親の関わり方を知る
  • こんにちは。息子ハルの中学では先週の中間テストの返却が今日からあるそうです。ハルがテストを受けたのは数学のみ。本日1時間目が数学なので一番最初に返却されるそうです。今日のハルの朝の様子は8時半になっても目が覚めず、学校を休みました。たぶん、テスト週間、テスト本番と先週のイレギュラーな生活環境が今日の「起きれない」に繋がっているんじゃないかと感じています。ハルが不登校になってから、家での過ごし方はゲ [続きを読む]
  • 不登校から解放させる休日。笑顔で過ごして元気補給
  • こんにちは。そして一週間お疲れさまでした。土日は息子ハルや私にとって休憩となるので、とても穏やかに過ごせる日です。今週は中学校のテスト週間&テスト本番という事でハルも私もソワソワしていました。結局はハルが自信がある教科の数学だけテストを受けるという形になりました。とっても頑張りました!前日まで数学の提出物のワークだけやっていただけでのテスト本番。「文章問題ばっかで超難しかった」とハルは苦笑いしてい [続きを読む]
  • 不登校って甘えなの?逃げるなと言われた息子の気持ちを考える
  • こんにちは。最近とても暑くなってきましたね。そんな暑さを肌で感じることが少なくなってきた息子のハルですが、今も少しづつ前へ進んでいます。昨日、主人に言われた言葉があまりにもショックだったので、これから先何をどうしていいのか分からなくなってしまいました。「甘えるな」「逃げるな」って言えば解決できるの?テスト前日なのに何もしていなかったハルに対して、「甘えるな」「逃げるんじゃない」と主人は言いました。 [続きを読む]
  • 不登校で学校に行かないという選択とは?
  • こんにちは。今日は中学校の定期テストの1日目です。息子のハルは朝から学校には行きたくないと言い、ゲームをしています。その理由を聞くと、「どうせ行っても0点なら行く意味ないよ」ということでした。…まぁ、当然ですね。私でもそう思います。授業を全く受けていないテストなんてやりたくありません。その代わり、明日の得意科目の数学のテストは絶対にやりたいと言っているので、良しとします。学校に行かない選択とは何か [続きを読む]
  • 「不登校になり始めが大事」でも気付けなかった自分
  • こんにちは。昨日、心療内科の先生から「そろそろハルに何が引っかかって学校に行けれないのかを聞いてみてもいいよ」と言われました。これから学校生活へ復帰するための大きな一歩を踏み出す為に、ハルの気持ちの引っ掛かりを理解しなければ進めないという事だと思います。「学校へ復帰する」事はハルの不安に思っていることや、落ち着かなくなる原因をみつけ、ハル自身が”もう大丈夫”と思うようにしてやらないといけないんだ… [続きを読む]
  • 不登校で初めて薬を処方された話と今日の反省
  • こんにちは。もうすぐ息子ハルの中学では中間テストが行われます。ハルには関係ないと思っていたけれど、数学はやる気になっているので、どうにか自信がつくように毎日のワークに取り組んでいます。ただし、今日は私が焦りすぎてとても反省しなければいけない日でした。それと今日は2週間に一度の心療内科の受診日でした。今回の内容はその受診結果に進展があったのでその事を主に記載していきます。今日のハルの様子昨日は全く行 [続きを読む]
  • 不登校の月曜日と朝はリセットから始まる
  • こんにちは。休み明けの月曜日はいつも気を張ってしまいます。今週はどうなるのか?月曜の様子で一週間の様子がなんとなく進歩になる週なのか、そのまま休憩する週になるのかが決まります。どんなに金曜日がいい日であったとしても、月曜日に繋がらない。一度リセットされてしまいます。そして、今週はテスト週間&中間テストがあります。中学入学して初めての中間テスト。提出物山盛り。授業を受けてないのにどうやってやらせれば [続きを読む]
  • 不登校の悩み。夫婦での話し合いのズレと関わり方の違い
  • こんにちは。自分の子が不登校になると、夫婦間での対応の違いや言動で溝ができると言われています。仲がいいから何でも言い合えるし、子供のこともすべて素直に話せるから大丈夫。そんなご夫婦でしたら、この記事は特に意味のないものになるかと思います。少なからず、私と主人では考え方のズレが出てきていると感じてなりません。母親と父親の子供との関わり方の違い私はハルが朝起きてから夜寝るまで、全てハルの状況を見ていま [続きを読む]
  • 不登校の息子を支えるために選んだ仕事
  • こんにちは。今日は土曜日なので、息子のハルも私も穏やかな日を過ごしています。平日の朝の寝起きとは違い、ハルは私より早く起きて何やらゲームをこっそりしていました。土曜日だけ私はパートをしているので、仕事から帰宅するまでは主人が子供たちと一緒に過ごしています。 不登校の息子を支えるための選択子供が不登校になると、母親の生活はがらりと変わります。以前は週4日パートに行っていた私でしたが、ハルが学校に [続きを読む]
  • 不登校の息子を支えるために選んだ仕事
  • こんにちは。今日は土曜日なので、息子のハルも私も穏やかな日を過ごしています。平日の朝の寝起きとは違い、ハルは私より早く起きて何やらゲームをこっそりしていました。土曜日だけ私はパートをしているので、仕事から帰宅するまでは主人が子供たちと一緒に過ごしています。 不登校の息子を支えるための選択子供が不登校になると、母親の生活はがらりと変わります。以前は週4日パートに行っていた私でしたが、ハルが学校に [続きを読む]
  • 同じ不登校の悩みを持つ親御さんとの情報交換の意味
  • こんにちは。今日も息子のハルは朝のあいさつに行けれたのでその報告と、スクールカウンセリングの交流会の様子について記載していこうと思っています。今日は授業は受けずに挨拶をして帰宅今日のハルは朝から起きる気配がありませんでした。何度起こしても布団から出てきません。8時10分くらいに急にムクっと起きてきたので、急いで学校へ行く準備をさせました。ハルは全く慌てる様子もなく、マイペースに用意をしているので、 [続きを読む]
  • 昨日できた、今日もできた。だから明日も大丈夫。
  • こんにちは。今日は日差しが暖かく、夏も近いのかな?という陽気ですね。昨日は授業を受けれず、朝の挨拶と適応指導教室への見学へでかけました。疲れているみたいだったので、明日以降の生活に不安がありました。でも、息子のハルは朝早くから起きてこっそりゲームをしていました。いつもはなかなか起きれないハルですが、私より早く起きて「おはよう」と言ってくれました。あまりにも普通すぎてびっくりしましたが、何か月振りの [続きを読む]
  • 適応指導教室へ見学に行く。不登校の息子と過ごす一日
  • こんにちは。今朝の息子の寝起きの第一声は「気持ち悪い」でした。学校へ行くことに対して心が拒否していることが分かります。だるそうにしている様子から、昨日約束した「明日は学校へ行く」は無理だなと判断します。ハルも「今日は学校に行けれないから、指導教室に見学に行く」と自分で言っていました。それでも、中学校へは休むという連絡は私はしません。ハルに教室に入れなくても、先生とは挨拶してから帰ろうといつも言って [続きを読む]
  • 不登校の息子。予想付かない行動は当たり前
  • こんにちは。不登校の息子ハルは予想付かない行動をすることがあります。何度も経験していますが、いつまでたっても慣れません。私が感じている常識や最善の策は何も役に立たないと感じています。今日も中一の息子ハルと一日ゆっくり過ごしているmomorisuです。 いつもより早く起きる時いつも寝起きの悪いハルですが、今日はすんなり起きてきました。すんなり起きれるときは、心と体の調子がいい証拠。今日も学校への復帰に一 [続きを読む]
  • 不登校の息子。連休後の気持ちの変化
  • こんにちは。ゴールデンウィーク明けの登校日ですね。こんな連休明けの登校日は不登校の親にとっては落ち着かない日になりそうだと前日から構えてしまいます。今回は5連休となったゴールデンウィーク。ハルも連休中は何もなかったかのように過ごしています。ただし、友達や近所の子たちなど人とのかかわりは嫌がりました。ゴールデンウィーク明け。長男の変化さて、今朝のハルの様子ですが、いつもより寝起きがよく、制服にもすん [続きを読む]
  • 小学6年生の息子が不登校になった現実
  • こんにちは。小学6年生の息子が3学期から不登校になりました。息子が学校へ行けれなくなった理由を探し、どうにか学校へ行けれるようにと奮闘して4か月が経ちました。学校に行けれなくなってから息子と私の生活はガラリと変わりました。現在、このブログを開設したのは2017年5月です。息子が不登校になって4か月経って、ようやく私も心に余裕ができたのだと思います。いや。余裕はできていませんが、きっと慣れ始めたんだと思 [続きを読む]
  • 過去の記事 …