天川るちる さん プロフィール

  •  
天川るちるさん: レズで発達障害で。
ハンドル名天川るちる さん
ブログタイトルレズで発達障害で。
ブログURLhttp://lgbt-adhd.hateblo.jp/
サイト紹介文31歳、女、発達障害で同性愛者。パートナーと一緒に過ごす、ちょっと普通じゃなくて特別な日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 9日(平均15.6回/週) - 参加 2017/05/10 10:20

天川るちる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「同性婚」は法律違反?
  • こんばんは、るちるです。先日の「同性婚」についてのちょっと続きを。日本国憲法においての結婚は、「両性の合意〜」という非常に曖昧な書かれ方をして、まぁ、これが、異性同士の合意という解釈になり、結果同性婚は認められないということなのですが。わたしは、法的に認めて欲しいと思っています。法的に認められないことで、・扶養に関する問題・相続や遺産に関する問題・危篤状態などのときの面会の問題などがあるわけです [続きを読む]
  • 「同性婚」の終わりについて。
  • るちるです。昨日こんなニュースを見てしまいました。news.yahoo.co.jp一ノ瀬文香さんと杉森茜さんのお二人が破局していたということ。インターネットでは色々な意見が飛び交っていますね。「同性婚なんてままごとのようなものだから」「これだから同性婚は」などのコメントも見受けられますが、それは違うとわたしは声を大にして言いたい。同性婚は日本では法的にまだ認められていないため、いくつかある法律を組み合わせて、婚 [続きを読む]
  • コンサータの効力とはいかなるものなのか。
  • るちるです。奥さんがいて、仕事があって、それで十分なはずなのに、どうしても最近のわたしは、打ち込めることがなく時間を浪費している気がして、あーなんか今日も一日が終わってしまった、という気持ちでいっぱいになります。唯一写真を撮っている時だけはなんだか無心でいられる(そんなにうまいわけでもないけど)。写真仲間さん欲しいです、切実に。さて今日はコンサータの威力について書いてみたいと思います。どれほどま [続きを読む]
  • WAIS-Ⅲ検査を受けてきた
  • こんにちは、るちるです。Jクエリのバッティングに頭を悩ませている今日この頃です。さて、今日は通院の日。WAIS検査を受けてきました。時間は二時間程度。臨床心理士さんと1対1で質疑応答の形で試験が進みます。内容は…(これから受ける人はあまり見ない方が良いかも)・積み木(指示された形状を再現する)・言語(簡単なものから難しい言葉の意味を答える)・数的処理(簡単なものから暗算が難しいものまで)・図形の法則性 [続きを読む]
  • 今日の体調(コンサータ18mg×1 その2)
  • とてもじゃないけど何かをする気になれない…だるい。やはりコンサータは二錠飲まないと人としての生活ができない。なんとなく耐性できるのが怖くて休薬してたんだけど、休んじゃったらもう廃人になってしまう。。ということで休みの日だけ1錠にしてみたのですが、動けるけど何かをしたいという意欲は湧き上がらない。やっぱり二錠飲まないとダメそう。自分の体で人体実験をしてる気持ちになりますが、きっと服薬してる人はみんな [続きを読む]
  • 自分に今できること
  • 実家に帰ってます。るちるです。ぼんやり近所を散策して、写真を撮って来ました。北の国にも春がきました。きれい。わたしはいつも帰ってくると必ず神社に行くのですが、今日もお参りしてきました。仕事を辞めることに罪悪感を感じていましたが、生活の質を上げることの何が悪いんだ?会社は自分のことを守ってくれるわけではないぞと思い始め、なんとなく、前向きになれました。不思議ですね〜パワースポットって。「できない健常 [続きを読む]
  • 今日の体調(コンサータ18mg×1)
  • こんにちは、るちるです。今日は土曜日なのでコンサータを普段2錠なところ1錠にて過ごしてます。やっぱり1錠では、わたしにはエンジンがかかりにくいというか、午前は潰す気でいないとムリ。(個人差はありますよ!絶対に!)2錠でようやく普通の人並みに動ける感じ。誰かのブログでいつか読んだ気がするのですが、「発達障害の人の体は、常に健常者の微熱がある状態の体調である」という話はあながち間違いじゃないっていうかガチ。 [続きを読む]
  • つくづくクズ揃いの会社だと思った話。
  • 会社をやめると決めたわたしは、離職票について人事に聞いてみました。この離職票に記載される「離職理由コード」が40であると、「正当な理由がない自己都合退職」、33であれば「正当な理由がある自己都合退職」となるようです。これによって給付待機期間が変わって来るわけです。今回わたしは・採用時の条件とは違う部署に異動させられる(もちろん希望など出していません)・そのせいでさらに体調を崩す・精神三級、自立支援受け [続きを読む]
  • 転職を心から考えたっていうか決意した話
  • どうもこんにちは、るちるです。先日はすごく沈んだブログを書き残していなくなってしまったわたくしでしたが、ようやく少し最近ご飯を食べて元気になり始めました。というのも、本格的に転職を決意できたからなのです。昨日再度、妻も付き添ってくれて就労支援施設に体験という形でお邪魔しましてきました。給付金のことなど自分が知らなかったことを色々とお伺いできて非常に充実した時間でした。体験の中で背中を押してもらった [続きを読む]
  • わたしは今日も泣いています
  • こんばんは、るちるです。今日は泣かない日だと思っていたのですがこれを書いていたら涙が出てきました。なんだかもう最近何をするのも面倒で楽しかったことも面倒で、むしろ何も楽しいと思えなくて、今日は妻の仕事が決まったというとてもいい日なのに幸せな日なのにどうしてもなみだがあふれてくるわけです、こんなにストレスを感じながら毎日薬を飲んで無理矢理動いていることに価値を感じられないと心から思いますだれかたすけ [続きを読む]
  • 生きるも地獄、死ぬのも地獄の巻。
  • るちるです。最近はもう毎日帰ってきてから泣いています。仕事があまりにつらいのです。今日はその上、弟さんを自殺で亡くされた方の手記をたまたま読んでしまい、ますます泣けてきてしまいました。今ようやく落ち着きましたが、こんな毎日は健康的ではないはずだ…。仕事が楽しいか仲間が良いか給料が良いか。どれかが欠けていても、どれかが満たされていれば満足はできるはず。そう思うのですが、現状どれも欠落してるんですよマ [続きを読む]
  • 障害者就労支援施設のお話。
  • るちるです。今日こそ障害者手帳の話を…と思いつつ、昨日、障害者の就労支援施設に行ってきたのでそのことについて記載したいと思います。現在就労中のわたくしですが、仕事が嫌で嫌で仕方がないのです(甘い!w)というのも、もともと経験者採用として自分のスキルを活かせた部署にいたのですが、度重なる体調不良と通院の頻度を考慮し、数か月前より別の部署へと異動になったわけです。しかしそこはひっきりなしに鳴る電話、 [続きを読む]
  • ちょっと同性婚の話をさせてほしいんだが。
  • こんばんは、るちるです。次回は障害者手帳の話とか言いながら、今日は奥さんの話をしようと思います。奥さんって言ってもわたしも奥さんなんですが。つまり同性婚です。生まれてから妻と会うまでの間、約30年間、わたしは男性としかお付き合いしたことがありませんでした。だけど女性に好意を持つことはしばしばあったし、単純に交際の機会がないだけだと思っていました(「わたしって普通じゃないかも」とか悩んだことは一度も [続きを読む]
  • 忙しい人のための「障害者自立支援法(とは)」
  • るちるです。前回の更新から1週間近く経過してしまったことに驚き。そして前回「暖かくなってきましたね」とか言ってましたが、今日わたしが住む街では大雪でした。…もう春とか何なのそれ食べ物?っていうくらい暖かさに縁のない北国です。風が目に染みて涙出てくるとかいうレアな経験が出来ちゃう土地なんだぜ(しなくていい)さて、今日はタイトルの通り、みんな気になる障害者自立支援法について。いざ発達障害と診断された [続きを読む]
  • コンサータが親友です。
  • こんばんは、るちるです。めっきり暖かくなってきましたね。寒冷地と定評のあるわたしの街も、ここのところは春らしい空気に満ちています。さて、タイトルの通り、今日は服薬のお話です。じゃん。・コンサータ:36mg・エビリファイ:3mg・塩酸リルマザホン(リスミー):3mg・ワイパックス:0.5mg飲み始めてどれも半年くらい。レパミピドは一緒に撮ってみたけど胃薬です。笑そしてロラゼパムも撮ったけどこれワイパック [続きを読む]
  • わたしが発達障害?(っていうか何それおいしいの?)その③
  • るちるです。前回は「現在のわたし」とか言いながら26歳までしか追えてなくてすみません(現在31歳)。今日でこのシリーズも完結です!26歳〜30歳あらゆる環境で、最初はうまくいく、けど、続ければ続けるほどダメになる。どんどんボロが出てくるというか、空気が読めない、変わってる、トロい、全てが社会人のマイナス要素。どこへ行っても必ずこのような印象を持たれてしまい、同じ場所で長く頑張るということができませんで [続きを読む]
  • わたしが発達障害?(っていうか何それおいしいの?)その②
  • こんばんは、るちるです。昨日の続きということで、高校生から大人になって現在に至るまでのわたしについてです。中学生〜高校時代なんとか丸暗記で高校受験を乗り切りましたが、まったくもって数学が苦手。地元の進学校(一応)に進んだ自分は、入学した途端に落ちこぼれました。数字を見ているだけで頭がぼんやりしてきて、テストで0点なんてこともザラ。一方で英語や国語は得意なので、先生方には手抜きしているように思えた [続きを読む]
  • わたしが発達障害?(っていうか何それおいしいの?)その①
  • こんばんは、るちるです。奥さんとお茶していたらこんな時間になってしまいました。…妻のことはまた今度書くとして。今日は、わたし(31歳、女)が発達障害と診断されるまでを簡単に振り返ってみたいと思います。幼少期地方都市の中流家庭に4人家族の長女として生まれたわたし。特に不自由なく過ごす…とでも言いたいところですが、不自由だらけのこの体。まず第一に、常に頭痛に悩まされてきました。なんだよコレ!!幼稚 [続きを読む]
  • はじめまして、るちるです
  • はじめまして。るちると申します。タイトルにもあるように、わたしは同性愛者で発達障害者という、いわゆるダブルマイノリティーです。思ったことや感じたことをつらつらと書き連ねていく、備忘録のような日記のようなブログにしていこうと思います。少なく浅いものではありますが、日々綴る自分の経験が、たまたま読んでくださった方の暇つぶしに、当事者の方の参考に、そして心の糧になれば幸いです。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …