kazuhero さん プロフィール

  •  
kazuheroさん: 沖縄ゆるり贅沢旅のすゝめ
ハンドル名kazuhero さん
ブログタイトル沖縄ゆるり贅沢旅のすゝめ
ブログURLhttp://mpar.info/
サイト紹介文沖縄の自然に触れ美味しいものが食べられる心地よい場所探しをしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 45日(平均3.3回/週) - 参加 2017/05/10 05:41

kazuhero さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 沖縄で夏の定番スイーツ「ぜんざい」が食べられる名店3選
  • 「ぜんざい」といえば、頭に思い浮かぶのは煮込まれた小豆にお餅が入った、熱々のお椀。ですが、沖縄でぜんざいを注文すれば、冷たいかき氷が運ばれてきます。一説によれば、昭和の中頃までは「冷やしぜんざい」と表記されていたようですが、いつのまにか「冷やし」をつけなくなるのが一般的になったそうです。器の底には甘く煮た金時豆がスタンダードで、シロップがをかけなくても氷と合わせるだけで、程よい甘さになります。新垣 [続きを読む]
  • 沖縄土産に重宝するサーターアンダギーのお店3選
  • 沖縄のファストフードとして有名な「サーターアンダギー」直訳すると砂糖てんぷらという、まさに名は体を表すお菓子ですが、水で溶いた小麦粉を丸め低い温度の油でじっくり揚げると、チューリップのようにその形が開いていきます。サーターアンダギー最高に美味しい、、、 pic.twitter.com/FSXeyf8Q59— Shiori Mukoyama (@_sorxxb) 2017年6月11日 その形が縁起がよいということで、お祝いの席でも普通に出されています。そん [続きを読む]
  • お食事処 波布食堂のおすすめメニューと持ち帰り方法
  • 盛りが多い沖縄の食堂の中でも、段違いの盛りっぷりで有名な「お食事処 波布」腹が減ったので波布食堂へ来たけど、さすがに並んでるなぁ周りは那覇の埠頭、立地に納得 pic.twitter.com/SIuKoVHEdu— タケイシヨシキ@雪国田舎暮らしイベンター (@YoshikiTakeishi) 2017年5月13日 那覇ふ頭のすぐそばという、飲食店としては決して良い立地とはいえない場所ながら、地元の方にも人気なので営業時間中は常に賑わっている印象です [続きを読む]
  • 分厚いバンズにジューシーパテの沖縄本格派ハンバーガー3選
  • 沖縄のソウルフードといえば、まず思い浮かぶのが沖縄そば。その沖縄そばにも負けないほど地元に根付いているのが、ステーキやハンバーガーなどのアメリカンフード。沖縄でステーキといえば、食堂にカジュアルで食べるのが当然の、普段着で食べるもの。日本初のファストフードチェーン、A&Wが開業したのも沖縄で、アメリカ人が食べている横でおじぃおばぁがハンバーガーを食べるなんて光景は当たり前の日常の一コマに過ぎません。 [続きを読む]
  • 那覇国際通り屋台村のおすすめ料理や見どころは?駐車場はある?
  • 沖縄の観光地として有名な那覇市国際通りの旧グランドオリオン跡に2015年に誕生した国際通り屋台村。沖縄の文化を守り、その良さを伝え、人々の交流が生まれるスポットとしてつくられた屋台村をご紹介します。20軒ものユニークな屋台が昼から夜まで楽しめるほか、離島の情報発信や観光案内をしてくれる施設もあります。また施設中央のステージでは、ライブやショーが開催されたり、不定期で県産食材を取り上げたイベントなども開催 [続きを読む]
  • 珍しい手づくりスイーツが食べられる 味噌めしや まるたま
  • もっと多くの人に自慢の味噌やその使い方を知ってほしいと、朝、昼、夜のメニューをすべて変えて提供している「味噌めしや まるたま」1850年頃に首里で創業したという琉球王家御用達の「玉那覇味噌」を使い、創作味噌料理を食べさせてくれます。オーナーの玉那覇味噌への愛情と、お客さんへの細かい気配りが感じられるお店です。味噌めしや まるたまに来ましたあ〜 #那覇 #沖縄 pic.twitter.com/YsTISJMiYr— YSB(わいえ [続きを読む]
  • 伊江島の地サイダー イエソーダがランキング1位に選ばれる
  • 告白飲料として密かに人気になっている、沖縄の「イエソーダ」告白飲料って何?と思って調べてみると、どうやら「言えそうだ」とひっかけているようです。とはいえ、単なるダジャレでもなく、美ら海水族館から見える離島、伊江島で生産されている地サイダーだから「伊江ソーダ」⇒「イエソーダ」ということです。本部港からフェリーで30分の伊江島、ラム酒もあったけど、イエソーダのインパクト強しw攻めてるねぇw pic.twitter.com [続きを読む]
  • 伊江島の地サイダー イエソーダがランキング1位に選ばれる
  • 告白飲料として密かに人気になっている、沖縄の「イエソーダ」告白飲料って何?と思って調べてみると、どうやら「言えそうだ」とひっかけているようです。とはいえ、単なるダジャレでもなく、美ら海水族館から見える離島、伊江島で生産されている地サイダーだから「伊江ソーダ」⇒「イエソーダ」ということです。本部港からフェリーで30分の伊江島、ラム酒もあったけど、イエソーダのインパクト強しw攻めてるねぇw pic.twitter.com [続きを読む]
  • 糸満漁民食堂は新しくて懐かしいビストロだった
  • 店名には食堂とありますが、店内外とも琉球石灰岩を使ったオシャレなお店「糸満漁民食堂」県外の著名建築家がデザインした建物は、2013年にグッドデザイン賞を受賞しています。沖縄の食堂のイメージを大胆に裏切り、琉球石灰岩とガラスで構成されたおしゃれな店内は、テーブル席と座敷席があります。沖縄そばも食べられる。   糸満漁民食堂 pic.twitter.com/Sb3vzv1ITG— カズ〜 (@hi_ko5213) 2017年4月22日 沖縄有数の漁 [続きを読む]
  • 沖縄唯一の貝料理専門店 栄町のひいき屋でリーズナブルに貝を堪能する
  • 栄町場内にある沖縄県でも唯一という貝料理専門店「ひいき屋」沖縄ではあまりなじみのない貝料理ですが、全国各地から貝を取り寄せ、食べ物メニューは貝料理のみという徹底ぶり。那覇・栄町 貝専門店『贔屓屋(ヒイキヤ)』で珍しい貝を堪能! https://t.co/SeWfUWdojt pic.twitter.com/XuSskiXldd— yoko (@yokokuma225) 2016年5月22日 そのこだわりは徹底していて、貝が入荷しない時は店を休んでまで新鮮な食材にこだわって [続きを読む]
  • 酒場放浪記で吉田類も絶賛した 新鮮山羊料理専門店さかえ
  • TBS系列で放送されている、酒場放浪記で吉田類さんが初めて沖縄を訪れた際に立ち寄ったヤギ料理専門店「さかえ」国際通り沿いの竜宮通りという、古き沖縄の面影を残す通りにあるお店。番組内でも紹介されていましたが、沖縄でヤギを食べるようになったのは、15世紀後半に中国から渡ってきた食用山羊がルーツだそうです。母娘2人が絶妙な距離感で切り盛りするこじんまりとした店ですが、初めてヤギを食べる方にオススメのお店です。 [続きを読む]
  • 沖縄県内最大の陶器市 読谷やちむん市が2017年も2月に開催
  • 残波岬などを擁する沖縄中部地方の読谷村は、やちむん(焼き物)の街としても有名です。そんな読谷村にある30以上の窯元が参加する陶器市「読谷やちむん市」が毎年2月の最終土日に開催されます。今日から2日間、読谷村で開催されているやちむん市に行ってきた。選びきれず沢山買ってしまった。 pic.twitter.com/MDaUA2lV6V— Tabby rakkaus (@pikaryaaa) 2016年2月27日 通常の5割〜2割引で手作り作品が購入できるため、県内は [続きを読む]
  • 過去の記事 …