ぱぴこ さん プロフィール

  •  
ぱぴこさん: スキンケア関連情報のまとめ・備忘録ブログ
ハンドル名ぱぴこ さん
ブログタイトルスキンケア関連情報のまとめ・備忘録ブログ
ブログURLhttp://hadainfo.blog.fc2.com/
サイト紹介文スキンケア・美容に関する情報を備忘録として書いていく、きわめて個人的なブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 14日(平均5.0回/週) - 参加 2017/05/11 19:14

ぱぴこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アプレシエ(APPS)ならイオン導入の必要なし
  • 昭和電工株式会社さんが開発したアプレシエ(APPS)は、現在ビタミンC誘導体の主流となっている成分。従来のビタミンC誘導体の欠点を解消したアプレシエは浸透性・安定性にすぐれ、年齢肌に悩む女性は特にとりたい成分といえます。実際私もアプレシエの入った化粧品を使っていますが、VCって一度使うと手放せないというか、使わないとなんか気持ち悪い感じがするんですよね。だって、美白に始まり、しみ・シワ・たるみ、毛穴やにき [続きを読む]
  • スキンケアは外からだけじゃない!体の内側からケアすることの重要性
  • スキンケアというと、とかく外から何かを与えるというイメージが強いですが、実は体の内側からケアすることがとても重要になってきます。お肌も含めて、私たちの体は食事を通してさまざまな栄養素を取り込み形成されています。食事は外から与える行為になりますが、では、取り込んだ栄養素はどうやって体の中をかけめぐるのでしょうか?それは「血管」です。血管を通って、さまざまな栄養や酸素が体のすみずみへと運ばれているので [続きを読む]
  • ビタミンC誘導体を使っても毛穴の開きが良くならないY子のケース
  • 以前、友達のY子から次のような相談を受けたことがあります。「毛穴の開きが気になってビタミンC誘導体が入った美白化粧水を使っているけど、いっこうに良くならないよ…」たしかにY子は、頬やおでこの毛穴が開き気味。子供を保育園に預けながら、昼間は仕事に行ってるのですが、午後になるとメイクがヨレたり毛穴落ちしたりして、とても悩んでいるんですよね。ビタミンC誘導体の入った化粧品をあれこれ使っているらしいのですが、 [続きを読む]
  • 化粧水の正しい使い方〜保湿目的の考えを捨てる
  • 「洗顔後はとにかく急いで化粧水を付けないとお肌が乾燥しちゃう」「保湿のために化粧水はバシャバシャたっぷり使う」多くの女性は、このような化粧水の使い方をしていると思います。でも、これって本当に正しいのでしょうか?たしかに化粧水は、お肌にうるおいを与えるためのものです。付けるとしっとりもちもちになりますよね。ただ、そのまま放っておけばいずれお肌は乾燥してしまいます。というのは、化粧水は中身のほとんどが [続きを読む]
  • スキンケアの基本はとにかく保湿
  • お肌のかさつきやゴワゴワ、毛穴の詰まりや角栓(コメド)の発生、目元のちりめんジワ。加齢に伴い、さまざまな肌トラブルに直面しますが、実はその多くは乾燥が原因であることがほとんどです。お肌が乾燥すると、表面がカサついたりゴワついたりするのはわかりやすいですよね。小ジワなども、水分量が低下することで発生します。また、乾燥が極端に進むと、肌はバリア機能をアップさせようと、みずから皮脂の分泌を行ないます。こ [続きを読む]
  • 美肌に有効なビタミンC誘導体のデメリット
  • 抗酸化や美白、毛穴の開きや黒ずみ改善、コラーゲンの生成促進などなど。ビタミンC誘導体は、多くの肌悩みを解消してくれるとても有効な美肌成分です。特に、エイジングケアをしたい女性にとっては、ぜひとも取り入れたい成分ですね。ただ、このビタミンC誘導体。優れた作用をもつ反面、やや使いづらいデメリット・欠点があります。●刺激を感じる場合がある美白化粧品に配合されているものを敏感肌の方が使うと、まれにピリピリと [続きを読む]
  • シワやたるみの原因は真皮にある線維芽細胞の衰え
  • 人間のお肌は上から表皮、基底層、真皮という構造で成り立っています。このうち真皮には、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンといった物質が存在します。真皮の約7割はコラーゲンが占めており、主にお肌の弾力を司っています。そのコラーゲンをジョイントしているバネのようなものがエラスチンと呼ばれる繊維。そして、コラーゲンとエラスチンの間を埋め尽くすように存在するのがヒアルロン酸となります。若いころの肌にハリや [続きを読む]
  • 肌の生まれ変わり「ターンオーバー」のメカニズム
  • 軽いかすり傷を負っても、何日か経てばかさぶたとなって剥がれ落ち、傷は消えてしまいます。これはなぜでしょうか?実は私たちの肌は毎日少しずつ生まれ変わっています。この肌の生まれ変わりのことを「ターンオーバー」といいます。ターンオーバーのメカニズムは以下のとおり。まず、表皮の一番下にある基底層で新しい細胞「表皮細胞」が生まれます。この表皮細胞は形を変えながら肌表面へと押し上げられていきます。上へ上へと上 [続きを読む]
  • 表皮のバリア機能とスキンケア
  • 肌の一番外側、いわゆる肌色の部分、私たちが触れることのできる部分。ここを「表皮」といいます。化粧品を使った外側からのスキンケアにおいて、直接関わってくるのがまさしくこの表皮。世にあまたある化粧品が作用するのは、肌のうちこの表皮部分なのです。表皮の主な働きはバリア機能です。外側からの異物や細菌の侵入を防いだり、刺激をいち早く感じ取るセンサーの役割をもっています。もし表皮のバリア機能がなかったら、私た [続きを読む]
  • ブログの概要
  • このブログは、外部に向けて情報を発信するものではありません。あくまで私の個人的な備忘録、メモ用のブログです。私はスキンケアに興味があり、日々情報収集や学習をしています。そんな中、インターネットで手に入れた情報を忘れないようまとめておくのがこのブログとなります。自分が知らなかった新たな知識知っていたけど別の発見や視点を見い出せた内容すぐれた化粧品役に立つ外部サイトやブログこういったことを、どんどん書 [続きを読む]
  • 過去の記事 …