日高村オムライス街道 さん プロフィール

  •  
日高村オムライス街道さん: 日高村オムライス街道
ハンドル名日高村オムライス街道 さん
ブログタイトル日高村オムライス街道
ブログURLhttp://ameblo.jp/omuraisu-hidaka/
サイト紹介文高知県日高村オムライス街道公式ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 14日(平均10.5回/週) - 参加 2017/05/10 13:12

日高村オムライス街道 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • オムライス大使活躍中♪
  • 千葉県柏市にあるピッツァ&スパゲッティ専門店モンテローザさんに新メニュー 「高知県日高村産シュガートマトのカプレーゼ」が登場しました おいしそうです 魅力的なメニューの中に「日高村産シュガートマト」の名前 このカプレーゼは、オムライス街道大使のリベットボタンさんがお店のオーナーさんにシュガートマトを推薦し続けて実現しました 店内には「オムライス街道新聞」も置いていただいています [続きを読む]
  • 屋形船仁淀川で過ごす極上の週末
  • おかげさまで5周年を迎えた仁淀川屋形船 今週末もたくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました その模様が楽しいブログで紹介されています。 ブログ「高知家!高知県下の楽しく役立つ観光情報満載!」 作者は、お客様の一人として乗船した高知県観光ガイド連絡協議会の女性この方を一言で紹介すると「高知県観光ガイドのプロ中のプロ」、まさに達人です 一流ガイドが楽しむ屋形船仁淀川楽し [続きを読む]
  • 17万食の軌跡①「始まりは6皿のオムライス」
  • 日高村オムライス街道は平成26年4月1日にスタートしました 当初参加したのは「大衆食堂えみ」「レストラン高知」「カフェレストマンマ亭」「錦山カントリークラブ」「サンフラワーレスト」「喫茶わのわ2号店」の6店舗 この6店舗の個性的な6皿のオムライスから始まったオムライス街道は、 2年目には「大阪なにわ道頓堀たこやき」「龍鳳」「とまとすたんど」「ムラカフェひだか」「グリーンフィールゴルフ倶 [続きを読む]
  • うれしいお手紙に感激です♪
  • 第3弾オムライス街道スタンプラリー完走者の方からお手紙をいただきました 手作りの素敵なカードと心のこもった温かいお手紙に、スタッフ一同大感激しています 空色の封筒を開けると、真っ赤なトマトのカード 一枚めくると、 トマトがおいしそうなオムライスに変身 隣のページはなんとオムライス街道グッズのマスキングテープできれいに飾られています こんなステキな使い方をしてくだ [続きを読む]
  • 小学生のトンボ好き、日高村へ集まれ♪
  • オムライス街道にトンボのイベント情報が入りましたヽ(*'0'*)ツ 「日高のトンボ観察会!」のお知らせです 今週末、5月21日(日)。午前9:00〜11:00(受付8:45〜9:00) 場所は、日高村総合運動公園下「メダカさん家前」(日下川調整池のほとり) 対象は、小学生の親子30組(先着順)(大人のトンボ好きの方、ごめんなさい) どんなことをするかというと、 「親子トンボとり大会 [続きを読む]
  • トンボとオムライス
  • 食べ物のブログで虫の話題はマナー違反かもしれません ドキドキしながらこの記事に手をつけています それでも書きたいトンボの話 私たちの高知県日高村、実はトンボの楽園です 今日もオムライス街道には色鮮やかなトンボが飛び回っています 日本のトンボは全部で約200種といわれています。そのうち日高村で観察できるのは現在73種。日本にいるトンボの半分弱の種類が小さな日高村で暮らしていること [続きを読む]
  • みんなが主役♪オムライス街道
  • 日高村オムライス街道はみんなが主役です オムライスだけが主人公ではありません 表現したいことのある人誰かに楽しんでもらいたい人は 街道を舞台に使ってください 例えば 土佐高校軽音部CELL DIVISIONの皆さんは自作の「オムライスのうた」を日高メシふぇすで演奏してくれました(ブログ記事「オムライスが食べたい」参照)。 リベットボタンさんが作ってくれた「トマトの神様」には保育園の先生 [続きを読む]
  • 「オムライス街道」の謎に迫る
  • 「オムライス街道って何?」とよく聞かれますヽ(*'0'*)ツ 県外の方からは「なぜオムライス?高知なんだから『鰹のタタキ街道』のほうがいいよ」と言われることもしばしば 日高村は海まで約30分 近いような遠いような距離ですが、実は海鮮のおいしい店も村内にあります(オススメは「クッチーナかねしん」。ネット情報の少ない隠れた名店です) しかし海鮮は海沿いの町にお任せします(例えば、土佐市の「うる [続きを読む]
  • オムライス街道は新茶の香り
  • 日高村霧山茶園は新茶の収穫時期を迎えています 妹背峠の曲がりくねった細い山道を車で登ること15分、山頂の深い森を抜けると突然現れるのが中四国最大級の茶畑、霧山茶園です 初めて来た人は(私なんかは何度行っても)、小さな山の上にこれほど広大な空間(東京ドームの約5倍!)があることにびっくりします 日高村の隠れたおすすめドライブスポットです 自転車で上り坂を苦にしない人にも絶対おすすめの [続きを読む]
  • 「村の駅ひだか」おかげ様でご来店50万人
  • 国道33号線(日高村のメインストリート)は5月に入ってますます華やいでいます 2014年11月の開業以来たくさんのお客様にかわいがっていただいております「村の駅ひだか」が昨日、ご来店50万人を達成いたしました 「道の駅」ではなく「村の駅」と小さな産直市ですが、トマトの村に相応しくおいしいトマトの品揃えには自信があります 一度食べたらやみつきの日高村産トマト 多くのリピーターさんに支 [続きを読む]
  • 御礼o(^▽^)o♪GW
  • 今年のゴールデンウィークもたくさんの皆さんに 日高村オムライス街道へお越しいただきました GWの日高村は時々雨も降りましたが基本的には気温も急上昇 オムライスのために行列に並んでくださった皆様 本当にありがとうございました 日高村には疲れを癒す温泉のおもてなしはありませんが 代わりに屋形船仁淀川でゆっくりお過ごしください 屋形船はこのGW中にめでたく5周年を迎えることができ [続きを読む]
  • シュガートマトはフルーツトマトの王様
  • 私たちの高知県日高村は 日本有数のフルーツトマトの産地です そしてまたシュガートマトの生まれ故郷でもあります この二つは同じフルーツトマトでありながら全然違います シュガートマトはフルーツトマトのエリート集団です 選果場に運び込まれたフルーツトマトは糖度、色、形などで選別され厳しい基準をクリアーしたものだけがシュガートマトと名付けられ市場に出荷されます。 つまり特別優秀な [続きを読む]
  • オムライス街道の新しい仲間
  • 日高村のおいしいトマトを使ったメニューに新しい仲間が登場しています 昨年、東京広尾のイタリア料理店アクアパッツァのシェフ日高良実さんに同姓のよしみで(?)日高村のおいしいトマトを使ったナポリタンを監修していただきました それをアレンジしたナポリタンを村内2店舗でお召し上がりいただけます 6月から始まるスタンプラリーではこのナポリタンも対象メニューに加わります オムライス同様ナポリ [続きを読む]
  • とうとうリベットさんのイラスト謎解き
  • 日高村オムライス街道参加11店舗にちなんで、 イラストレーターでもあるリベットボタンさんに描いてもらったイラスト11枚。 とうとう出揃いました 一つ一つの文字を並べ替えますと 「ひ」「だ」「か」「の」「お」「い」「し」「い」「と」「ま」「と」。 の言葉が現れました それをリベットさんにイラストで描いてもらうと 以上のコーナーでした リベットボタン「トマトの神様」ミ [続きを読む]
  • いよいよリベットさんのイラストその11
  • 「の」。 「トマトの神様」ミュージックビデオの撮影があった2月は太陽もとてものんびりしていました。 夏。だけではなく春も。 高知の太陽はとても元気です。 日高村はまもなく太陽が大暴れする季節を迎えます。 冬。楽しく踊った撮影が懐かしい。 さて、 これで11枚全部のイラストをご紹介しました。 11枚を組み合わせるとどんな言葉が出てくるか? 次のブログでご紹 [続きを読む]
  • 村の応援団(リベットさんのイラストその10)
  • 「だ」。 日高村にはたのもしい応援団が付いています。 高知大学の学生団体「あだたん」さんです。 村の駅ひだか内の喫茶「とまとすたんど」を中心に、村のPR、メシふぇすをはじめとするイベントなどなどなど、内外で大活躍。 「トマトの神様」ミュージックビデオでも明るい笑顔でダンスを披露してくれています。 ちなみに「あだたん」の名前の由来は「器に収まりきらない」という意味の土佐弁です。日 [続きを読む]
  • 過去の記事 …