人生はバラ色 さん プロフィール

  •  
人生はバラ色さん: 人生はバラ色
ハンドル名人生はバラ色 さん
ブログタイトル人生はバラ色
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tokusirosadako_1944
サイト紹介文若い頃は神経症を抱えながら必死にがんばりました。 神経症が治れば、人生はバラ色だと思ってたけど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 13日(平均7.5回/週) - 参加 2017/05/10 14:31

人生はバラ色 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 佐倉天然温泉すみれと、酒々井ハーブ園
  • 土曜日、初めての日帰り温泉・佐倉天然温泉に行った。高速で一時間、初めての温泉はワクワクする。去年の12月に出来たばかりなのですべてが新しくて気持ちいい。ただ残念なのは露天の温泉には屋根がないので雨や強い日差しの時は困るわね。ただ小高い山の竹林に囲まれて癒される。酒々井のハーブ園にも寄った。 [続きを読む]
  • 宝塚歌劇「スカーレットピンパーネル」
  • 、恐怖政治が行われ多くの人々が断頭台の露と消えていく日々が続いていた、まさにその時代を舞台に、イギリス貴族であるパーシヴァル・ブレイクニー(通称パーシー)を筆頭とした謎の秘密結社“ピンパーネル団”が、無実の罪で命を脅かされているフランスの貴族たちを救うという活躍を描いた痛快且つ、スリル満点の歴史冒険作品です。★日曜日、ヤフオクで手に入れたチケットで観た。席は2階の後ろのほうなので私の安いオペラグラ [続きを読む]
  • 宝塚歌劇「スカーレットピンパーネル」
  • 、恐怖政治が行われ多くの人々が断頭台の露と消えていく日々が続いていた、まさにその時代を舞台に、イギリス貴族であるパーシヴァル・ブレイクニー(通称パーシー)を筆頭とした謎の秘密結社“ピンパーネル団”が、無実の罪で命を脅かされているフランスの貴族たちを救うという活躍を描いた痛快且つ、スリル満点の歴史冒険作品です。★日曜日、ヤフオクで手に入れたチケットで観た。席は2階の後ろのほうなので私の安いオペラグラ [続きを読む]
  • 映画「追憶」
  • 富山県警捜査一課の四方篤は、富山湾を臨む氷見漁港に佇んでいた。そこで刺殺体となって発見された男は、かつて共に少年時代を過ごした旧友だった―。1992年、冬の能登半島―13歳の四方篤は、親に捨てられた同じような境遇の田所啓太、川端悟と共に、軽食喫茶「ゆきわりそう」を営む仁科涼子・山形光男を慕い、家族のような日々を送っていた。しかしある事件をきっかけに、幸せだった日々は突然終わりを告げ、少年たちは離れ離れに [続きを読む]
  • 信州に行ってきた
  • 小学校6年まで信州須坂に住んでいたので急に行ってみたくなったので連休の4日に行くことになった。朝4時半頃、出て小諸に着いて小諸懐古園を散歩した。海野宿も散策した。古い街並みで素敵だった。途中、有名な蕎麦屋で蕎麦を食べたが、やはり味はわからなかった。うどんのほうが好きだわ。泊まりは峰の原高原のペンションで、夕食はとても美味しいしオーナー夫婦が感じのいい人で大満足!!夜の9時頃、スキー場まで行って星を [続きを読む]
  • ニッポン放送の中継に行ってきた
  • 火曜日、船橋法典の妙正寺に歌手の中澤卓也さんが来るというので8時半頃出て、西船橋で武蔵野線に乗り換えて、歩く自信がないのでタクシーで行ったら、大勢の人が既に来ていた。21歳のイケメンで、歌も上手い。番組「あなたとハッピー」が始まる前ミニライブがあった(それが目当てだけど)番組が始まり、観客の人にインタビューがあり、なんと私の前にマイクが。ええ!なんでと思ったが逃げるわけにもいかず、しどろもどろで答 [続きを読む]
  • アンデルセン公園に行きました
  • 水曜日、趣味人倶楽部のオフ会6人でアンデルセン公園に行った。行く前に北習志野の駅の傍でイタリアンを食べた。おいしくてリーズナブルな価格で、おしゃべりしながら楽しかった。そこからバスに乗り公園まで行った。なんと65歳以上は無料だった。連休前なので空いていて、ゆっくり散策して綺麗な花を観れた。 [続きを読む]
  • 五木ひろしコンサート
  • 日曜日、夫がいないので明治座で当日券を買って五木ひろしコンサートを鑑賞。ゲストが野口五郎、川上大輔と美人で歌も上手い4人市川由紀乃、椎名佐千子、森山愛子、丘みどり。30分の休憩2回をはさんで約3時間、笑いもあり皆さんの素晴らしい歌唱力に圧倒されっぱなし!! [続きを読む]
  • 道後温泉・四万十川・桂浜・しまなみ海道 四国大周遊ツアー
  • 二泊三日で四国を廻るというツアーに参加した。とくに印象的だったのが曽谷のかずら橋である。添乗員さんが、眠たい人も目が覚めるよと言っていたのでどんな処かなと思ってたが本当に目が覚めるどころか恐怖の連続だった。途中で戻りたかったけど、一方通行だし後ろに人がいたので戻れない。つかまる処が木のつるで安定しないし、絶対落ちることはないのに恐る恐る歩くしかなかった。それから、有名な金比羅山である。階段が785 [続きを読む]
  • パク・ジュニョンのランチショー
  • 12日、日曜日、大門、ホテルメルパルクで1時半よりパク・ジュニョンのランチショーに行った。都営大江戸線の大門から4分と書いてあったがパソコンからプリントした地図を観てもさっぱりわからない。チラシを配ってるお兄さんに聞いたり、歩いてる人に聞いてなんとか、たどり着いた。席は一番後ろのテーブルだった。一つのテーブルに約10人で、15のテーブルだから約150人ぐらいかな。一人で出席してるのは私ぐらいかな?お [続きを読む]
  • 森昌子45周年コンサート
  • 10日金曜日、習志野文化ホールに行きました。離婚して、3人の男の子を育ててカムバックしたエネルギーは凄いと思う。一部はコントみたいな感じで物まねもして笑わせて二部は本格的に歌で、やはり上手いなと思った。約二時間、たっぷり楽しんで、津田沼の駅ビルで、お弁当買った。行徳に着いて、前を見たら夫が歩いていたので「どこに行くの?」のと聞いたら「眼科に行くんだよ」というので「じゃあね」と言って別れた。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …