にんじんママ さん プロフィール

  •  
にんじんママさん: 2020中学受験予定 現小4ごぼう君の軌跡
ハンドル名にんじんママ さん
ブログタイトル2020中学受験予定 現小4ごぼう君の軌跡
ブログURLhttp://www.gobou-ninjin.com
サイト紹介文SAPIXでも日能研でも早稲アカでもない受験塾で中学受験予定の息子の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 43日(平均7.7回/週) - 参加 2017/05/10 16:37

にんじんママ さんのブログ記事

  • お迎えに行ったら迷惑そうな顔された・・
  • 今日は塾へ出かける前に「今日は迎えに行けないかもしれないけど、明るいから一人で帰ってこれる?」と携帯を持たせた。前にも一人で帰ってきてくれたことは数回あるし。けれどお迎えの時間までにいろいろ都合がついたので、いつも通りの時間に迎えに行ったら初めてみる友達と一緒に出てきた息子。私を見つけ、「あ・・・」となんか迷惑そう・・・一緒に帰る約束をしてきていたみたい。こどもにはこどもの世界があるんだなぁ [続きを読む]
  • 小3の時に読んだ ことわざの本と慣用句の本
  • ことわざの本は、三年生の頃に学校の読書時間用に購入したのがこちら。おぼえる! 学べる! たのしいことわざ (楽しく学べるシリーズ)作者: 北村孝一出版社/メーカー: 高橋書店発売日: 2012/05/22メディア: 単行本この商品を含むブログを見る学校に持っていくためだったので、「まんがではない」ことが選ぶ基準でしたが、息子はこの本がいたく気に入ったようで、三年生のうちに三回ほど繰り返し読んでいました。表紙をみる限り [続きを読む]
  • 国語の知識分野のあんちょこ作り
  • 息子の塾で使っている国語のテキスト、知識分野がとても使いにくいと思っています。インプット項目がなく、いきなり問題形式で始まるのです。もともと知っていることが多い分野であればそれで分からない問題をピックアップすれば問題ないのですが、このいきなり問題でやって半分以上がわからない・知らない、分野の場合、たくさんの知識をどのようにインプットしていいのか分からない様子。それに国語の知識分野って範囲が広いの [続きを読む]
  • で、今さらだけど中学受験にかかる費用を調べたけれど
  • 中学受験をして充実した中学高校生活を送ってもらいたい!という親心と、でも経済的にも精神的にもあまりにも負担が大きいのではないか、という不安との間でまだ多少揺れ動いている私。私のブレブレの心を知ってか知らずか、本人は塾の勉強は楽しいし、塾の仲間とも馴染むことができてすっかり居心地のよい場所となり始め、小学校のつまらない授業に辟易としながら公立中学に希望を持てなくなっており、最近はすっかり中学受験に [続きを読む]
  • 鎌倉学園 学園祭 先生の男気を感じました
  • 我が家の初めて私立の学園祭見学、鎌学へ行ってきました。紫陽花が見頃の季節なので、北鎌倉は大勢の人で賑わっており、午前10時前に到着した小さな北鎌倉駅はパンク状態!電車から降りて改札を出るのに10分以上かかりました。そこから建長寺目指して約15分。なだらかな上り坂を観光に来た方々に混じって歩くと、見えてきました、鎌倉学園の新校舎。風情ある鎌倉の街並みに突如現れる大きな新築建築物。珍しい光景です。 [続きを読む]
  • 学校見学の服装って悩む、とりあえず靴だけ解決!
  • 学校見学に行く際の服装、まだまだ初心者なので、結構、悩みます。文化祭やフェアの場合、セットアップのスーツはかしこまりすぎですよね?実際、先日の栄光学園のフェアではほとんどみかけませんでした。かと言ってあまりにも普段着ではもちろん浮きます。かなり普段着に近い方もほんのちょっと見かけましたが、やはりほとんどの方が綺麗な装いでした。我が家の場合、下の娘を連れての参加も多いので、ある程度、綺麗目の服装であ [続きを読む]
  • 4年 6月 全国統一小学生テスト 息子の結果と分析
  • 6月4日に受験してきた四谷大塚の全国統一小学生テスト。自己採点の感触としては、平凡ながらそこそこ出来ていました。www.gobou-ninjin.com中学受験指導をしている主人が、息子に立てた目標は2科偏差値60超え。www.gobou-ninjin.com結果は、2科偏差値 65 を超えていました!最後に受けた3年6月の回がボロボロだったので、四谷大塚の問題量に息子が対応できないとかな、という疑念はありましが、この一年でそれなり [続きを読む]
  • 学校の宿題ストレスが解決
  • 四年生になってから、学校の漢字の書き取り宿題がとても時間のかかる形式になってしまい、塾のある日はとても大変になりました。元々は漢字の書き取りは得意で、三年生の一年間は、学校で毎週行う漢字10問小テストを毎回満点をとる、という目標を立てて、実際に達成した息子でさえ、今年に入ってこの形式の宿題になってからどんどん漢字嫌いになっていて困っていました。それについての記事はこちら。www.gobou-ninjin.com先 [続きを読む]
  • 塾での素敵な出会い
  • 入塾したのは一年前。今のクラス体制になってもうすぐ半年。ようやく・・ようやく・・・息子が塾の仲間となじめた模様・・・(涙)!!同じ学校の人は数名いるものの、クラスが一緒になったことがある子もいなくて、幼稚園つながりもいなくて、で、なんとなくきっかけがなかったために、周囲と距離を縮められずにいた息子。うちの塾はまだお弁当タイムもないし、息子の性格を考えれば自然なこととは思いつつ、やはりちょっと心 [続きを読む]
  • マイクラで今度はボイスチャットを始めた息子・・
  • 以前からたまに学校の友達と何時間も興じていたゲーム、マインクラフト。友達をうちに呼んできたり、行かせてもらったり。息子なりに四年生になってからは、塾の宿題に支障が出ない日を選んで友達と約束しているのはわかっていたので、大目に見ていたのですが。先日、友達からの誘いでフレンド登録とやらをしたら、それぞれの家にいながら通信でボイスチャットをしながら複数で一緒にマインクラフトができるようになっていた・・・ [続きを読む]
  • 神奈川私立男子中学フェア@栄光学園 新校舎の構造に感激!
  • 行ってまいりました。我が家の初めての私立中学校見学。栄光祭には都合がつかず行けなかったので、今回、会場となっている栄光学園のピカピカの新校舎に入らせていただけるだけでも貴重な機会でした。天気も暑すぎず、息子は広々としたフィールドで思う存分遊んでいました・・!我が家は遊びに来たわけではないけれど、開放されているフィールドでは、近所の方なのでしょうか?持参したボールやバットなどでしっかりと遊んで [続きを読む]
  • 神奈川私立男子中学フェア@栄光学園
  • 行ってまいりました。我が家の初めての私立中学校見学。栄光祭には都合がつかず行けなかったので、今回、会場となっている栄光学園のピカピカの新校舎に入らせていただけるだけでも貴重な機会でした。天気も暑すぎず、息子は広々としたフィールドで思う存分遊んでいました・・!遊びに来たわけではないけれど、開放されているフィールドでは、近所の方なのでしょうか?持参したボールやバットなどでしっかりと遊んでいる人が [続きを読む]
  • 学校の授業参観
  • 学校の授業参観がありました。4月は国語、今回は社会。昨年の中堅男性担任は授業技術が高く、毎回、授業参観が楽しみだったけれど今年の女性担任はザ!小学校の女の先生!という授業。4月の国語の授業は、教科書の文章をみんなで音読して、感想を一人ずつ発表して一時間の授業終了。学校の国語の授業は鑑賞が中心になるのは当然だけど、やはりそれだけでは面白いわけがない。半数以上の男子が心ここにあらずの置物状態。ただ [続きを読む]
  • この時期に塾で面談をやる意味
  • 先日、塾での個人面談があり、もうすぐ夏期講習会に向けての保護者会もあります。まだ小4だというのに、なんだか急にバタバタとしてきた感じ。なぜこの時期に面談?と思って塾講師のパパに聞いてみたところ、「夏期講習会は通常授業の3か月分にあたる学習量になるからとても重要なの。通常需要よりも授業時間も長くとれるから演習時間もいつもより確保できるしね。でも夏期講習会は別途申し込みして、通常の月謝とは別料金にな [続きを読む]
  • 学校に隕石が落ちればいいのに
  • 今朝、息子がぼそっと放った一言です。普段、不謹慎な発言は厳しくとがめているのですが、今日は、心当たりもあったので、聞き流しておきました。3年から4年は、クラス替えがなかったのですが、去年の担任は中堅の男性の先生、今年は新任の女性の先生に変わってしまいました。こどもたちも4年にもなれば、この先生なら多少何しても大丈夫、とかちょうどわかってきてしまう年頃。4年になり、クラスのメンバーは変わっていない [続きを読む]
  • 4年6月 全国統一小学生テスト自己採点と感想
  • 一年前の小3の6月以来の全国統一小学生テスト。一年前といえば今の塾に入塾して間もない頃。週に一回の通塾は楽しそうでしたが、学校以外の宿題をこなすことにまだ慣れていなかったこともあり、学習ペースは混乱していた時期です。そんな混乱の中で受験したからか、過去3回受験した中で最悪の結果でした。それから一年。それなりに受験コースで訓練をしてきた息子。前回よりはきっと勝負になると思っていました。が、帰宅早 [続きを読む]
  • お前の目は節穴か・・
  • そういえば先日の塾の面談で実は初めて教室まで入りました。いつも1Fの受付までは迎えに行っているけれど、教室内に入るのは初めて。すると、模擬テストの結果が大きく貼り出されていました。直近のテストが最高の結果だったので、息子の名前も大きく載っていました。やっぱり嬉しかったなあ。そこで学校から帰宅した息子に面談で先生と話したことなどを話しながら「そういえばこの前のテストの上位者で貼りだされてたね!」と [続きを読む]
  • 中学受験理科、やっぱり難しい!
  • 主人の勧めで、息子が 小3の時から、理科と社会だけ四谷大塚の「予習シリーズ四年上」をたまに読み物として息子と一緒に読んできました。そして明日の全国統一小学生テストに向けて、この二週間は理科の「予習シリーズ四年上」の第一回から第十回を中心に読み返していたのですが・・む、む、難しい・・!特に「太陽の動き」と「月の動き」が理解しきれず・・・あ、息子ではなく、私が!です!本は読めるものの、図鑑には昔か [続きを読む]
  • 「鬼の屁」は主語にならない
  • 明日受ける四谷大塚の「全国統一小学生テスト」に向けての対策はほとんどやれていません。それでも悪あがきで昨日、国語の知識問題をやっていたら、息子は「主語と述語」が全然分かっていないことがわかりました・・・!慌てて夜に主人に教え方を聞いたところ、「「鬼の屁」は主語にならない、とだけまず教えて。「を・に・の・へ」ね。」と教えてもらえました。妹「を」怒る妹「に」せんべいを渡す妹「の」着替えを手伝う妹 [続きを読む]
  • 塾の室長面談での収穫
  • 初めての塾面談。室長先生が対応してくれました。息子の塾での様子は「まだ学校の延長で来ている子も多い中、とても真剣に取り組んでくれています。毎回の確認テストもほとんど合格しているので、宿題もしっかりこなせているのでしょう。」と、お褒めいただきました。自分の子どもを褒めてもらえるとやっぱり素直に嬉しいものです。今まで、どんな習い事をしてもパッとしなかった息子にやきもきすることばかりでしたから。特に幼稚 [続きを読む]
  • 学校の漢字の書き取り宿題が厄介すぎる
  • 学校の宿題って担任裁量過ぎだろ、といつも思います。同じ学年でも隣のクラスと全然宿題の量が違うってホント変だな、と。息子の今年の担任は、漢字の書き取りの宿題を出すときに、新出漢字だけでなく、例文に出てくるすべての漢字を一行書き取りする、という方法を取っています。これがはっきり言ってすごく迷惑。すっごく時間がかかる。「母に伝言する」だと、「母・母・母・・・」と「伝言・伝言・伝言・・・」、「花の種類」 [続きを読む]
  • うちの息子は恵まれすぎかな・・
  • 昨日は学校がクラブ活動のため、帰宅が一番遅くなる日。塾までの時間はギリギリ!帰ってきた息子は汗びっしょり!この暑さの中、外でクラブ活動して急いで帰ってきたのだから当然ですね・・!どうせ着替えるなら、とシャワーを浴びさせ、軽食を食べさせながら、私が息子の髪をドライヤーで乾かす。サッパリとした顔で急いで塾へ出かけて行きました。ほんの数分の出来事でしたが、うちは塾にとても近く、さらに夕方は必ず私が在宅し [続きを読む]
  • 夏期講習だけSAPIX行ってみる?
  • と、息子にさりげなく聞いてみたところ、秒で「いや、いい、行かない」と言われました(笑)学校の友達で、中学受験仲間としてなのか、近頃グッと距離が縮まっているぽいS君がSAPIXなので、もしかしたら行きたい気持ちがあるかと思ったので聞いてみたのですが・・・SAPIXはすごい塾なんだよ、って少し前に脅し過ぎたかな。塾から夏期講習会のお知らせをもらってきたので、ちょっと思いついて言ってみただけなのですが、本 [続きを読む]
  • 算数は単元次第か・・
  • 運動会直前と運動会当日で三日ほど塾のテキストがほとんど進められなかったので、運動会翌日と代休の二日間はピッチをあげてこなしました。幸い、今週の算数の単元が得意分野だったようで、予定より進みが早かった様子。間違いも少なかったので、本人もノリノリで進めてくれました。算数は単元の得意・不得意によって、同じ1ページでも時間のかかり方がどうしても予測しきれず、思ったよりも時間がかかったり、出来ない問題が [続きを読む]
  • 息子にiPhoneを渡してみた
  • 昨日、自分のiPhoneをiPhone7に買い換えたのをきっかけに、古い方のiphone6を息子に渡してみることにしました。家のWi-Fi環境でのみ自由に使用させてみようと思います。我が家はタブレットがなく、パソコンはこどもたちには使わせてきませんでした。5,6年前に私がiPhoneを持ち始めたので、子どもたちも限られたアプリなどは使ってきましたが、デジタルネイティブにしてはおそらく使用頻度がかなり少なく、情報リテラシー教育上 [続きを読む]