marienoie さん プロフィール

  •  
marienoieさん: 小さいバラのある庭withワンニャーズ
ハンドル名marienoie さん
ブログタイトル小さいバラのある庭withワンニャーズ
ブログURLhttp://ohanatonekonoie.blog.fc2.com/
サイト紹介文小さな庭にて、鉢植えメインで100本ちょっとのバラを栽培している記録 時々犬1匹、猫4匹の記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 76日(平均7.2回/週) - 参加 2017/05/10 16:40

marienoie さんのブログ記事

  • アンネの思い出(オレンジ、黄色、複色のバラ)
  • アンネの思い出(オレンジ、黄色、複色のバラ)1960年にベルギーで作出されたバラです花つき、花持ち、耐病性良く、樹勢普通位で、香り控えめです5月9日 少し早めの咲き始めです 始めの頃は濃い色で咲きます5月12日 次第に色が変化する不思議なバラです5月13日の様子5月18日の様子5月20日の様子 同じ株から色とりどりの花 素敵です 5月24日の様子 終わりかけになってくると段々色が抜けてきます次から次へ [続きを読む]
  • ミュリエルロバン(紫、覆輪のバラ、オラール)
  • ミュリエルロバン(紫、覆輪のバラ、オラール)2005年にフランスで作出されたバラ花つき、香り、花持ち良く、樹勢、耐病性、普通位です5月23日咲き始めの様子です 少し遅く咲き始めました グラデーションが素敵です5月27日の様子 フリルがかった花びらも可愛らしいです6月5日の様子 花つきが良く、次々に咲いてくれるので咲き始めから2週間位楽しめました2番花もちらほら咲いてきています 大分濃い色で咲いています [続きを読む]
  • 肥料の N P Kについて
  • 今日は追肥を施しました我が家でよく使っているのが 液肥は多木有機液肥3号 6-8-4を使っています活力剤として メネデール(根を丈夫にすると聞いて)とリキダス(ミネラルを含んでるとのことで)を使っています その他に暑い真夏以外は米ぬかを少し播いたり(うどん粉予防(うどん粉対策としては葉っぱにかけます)&ミネラル補給目的で(後に出てくる、カリウム マグネシウム対策です⇒根から少し離したところに播いていま [続きを読む]
  • 7月21日庭の様子
  • 7月21日 ブラスバンドとマダムフィガロが今満開ですブラスバンドが満開です 暑い中 春と変わらない花を沢山咲かせてくれていますモンクゥール 写真を見た時可愛くてとても欲しかったバラなんですが 育て方が悪いのか。。。 株ばかり大きくなってしまい花つきもいまいちで花持ちも悪いのですかおりかざり 可愛らしい花を沢山咲かせてくれます 人気があるのが納得ですハープシーコード 繰り返し良く咲いてくれる優秀なバ [続きを読む]
  • アンジェラ(ピンク、ツルバラ)
  • アンジェラ(ピンク、ツルバラ)1984年にドイツで作出されたバラです春の花つき大変よく(それ以降はちらほら)、花持ち、樹勢、耐病性良く、香り控えめです5月15日位からちらほら咲き始め、5月23日辺りに満開になりました 咲く時期は標準位です日照時間少な目の場所ですが春には沢山の花をつけてくれる優秀なバラです (根元の方がほとんど日が当たらないのでちらほらとしか咲いていませんが)日が当たる場所は満開ですち [続きを読む]
  • バーガンディアイスバーグ(紫、赤のバラ)
  • バーガンディアイスバーグ(紫、赤のバラ)2007年にドイツで作出されたバラで、ブリリアントピンクアイスバーグの枝変わりです花つき、耐病性 良く、花持ち、樹勢普通位で、香りは控えめです5月12日頃から咲き始めました 標準位です花弁の裏側が白と薄紫が混じったような感じで表から見るとワインレッドのような雰囲気のある色合い とても素敵です 花つきも良く、繰り返し良く咲いてくれます7月に入ってからの2番花の様子 [続きを読む]
  • オーブ(ピンク、アプリコット、ロサオリエンティスのバラ)
  • オーブ(ピンク、アプリコット、ロサオリエンティスのバラ)2014年に日本で作出されたバラです香り、樹勢、耐病性、花持ち良し、花つき普通位です⇒(花つきなんですがほんとはいいはずなんですが家では新苗でお迎えして2年目ですがまだまだです いつか写真みたいにツル仕立てでびっちり咲いたオーブが見れるといいのですが。。)咲き始めは5月12日位で標準位の時期でした こんなに縁が濃いピンクなのに開き始めてくると不思 [続きを読む]
  • キャンディストライプ(ピンク、絞りのバラ)
  • キャンディストライプ(ピンク、絞りのバラ)1963年にアメリカで作出されたバラで、ピンクピースの枝変わりです香り良し、花つき、花持ち普通位で、耐病性、樹勢少し弱めです1番花は5月の9日位から咲き始めました 少々早咲きです花によって色の濃さ、絞りの具合が違います 少し薄目のピンクが多かったり このぐらいの色が私は好きです濃い色が強かったり温度や日当たりなどによって色の具合や絞りの具合がバラバラで出ます  [続きを読む]
  • 7月16日庭の様子 
  • 7月16日庭の様子ですジャンヌダルク 春とあまり変わらないゴージャスな花を咲かせてくれています春一つも開かなかったヘクトルが満開位になっています(春以降一切肥料をあげるのをやめました) 2番花も沢山蕾をつけたので全部咲かせようとしたらまた開かないのではないかと。。10個以上あった蕾を少し摘みましたがそれでも8号鉢で8つも花が開いてきています(全部写っていませんが) ほんと豪華で素敵な花ですフラム 去 [続きを読む]
  • バラの殺虫剤 ダニ対策編
  • 寝ているるるにイタズラです??サングラス風もなかなか??我が家でやっているダニ対策についてまとめてみました1、まずガムテープなどで葉裏にペタペタしハダニを取る(ハダニがいる株が少ない時です)2 初期症状ならばホースで強い霧を葉裏に毎日当てる(蜘蛛の巣が張っているような状態までなっているものは末期なので被害にあった部分を取り、殺ダ二剤を散布しています) 出来ることなら症状があるものは隔離した場所に移し [続きを読む]
  • レッドレオナルドダヴィンチ(赤のバラ)
  • レッドレオナルドダヴィンチ(赤のバラ)2003年にフランスで作出されたバラです花つき、花持ち 耐病性良く、樹勢普通、香り控えめのバラです5月14日咲き始めの様子です5月23日 だいたい満開位になりました新苗から購入し、今は10号鉢で育てて2年目ですがフェンスに絡ませツル仕立てにしたいのですがなかなか枝が伸びてくれませんでもまだ小さいですが春の花つきは素晴らしいです 今後に期待です5月24日の様子5月2 [続きを読む]
  • ゆうぜん(赤、紫、ピンクのバラ F&Gローズ)
  • ゆうぜん(赤、紫、ピンクのバラ F&Gローズ)2010年に日本で作出されたバラです花持ち 香り良く、花つき 耐病性普通位(家では今黒点病になっています 今年うどん粉病にはなっていません)樹勢弱めです5月13日咲き始めの様子です咲き始めは色が濃く 赤紫や濃いローズピンクのような色で 段々と薄いローズピンクに変わっていきます7月2日 2番花の様子です 1番花より少し小さめの花になるもののあまり変わらないゴージ [続きを読む]
  • ルージュピエールドゥロンサール(赤、ツルバラ)
  • ルージュピエールドゥロンサール(赤、ツルバラ)2002年にフランスで作出されたバラです花持ちとても良く、花つき、耐病性良く、樹勢、香り普通位です他のピエールドゥロンサールと違い四季咲きなのも嬉しいです5月1日 早くも花が開いてきました5月3日の様子 一つ一つの花が中輪ですが豪華です5月6日の様子5月9日の様子5月12日 だいたい満開です 2鉢フェンスに誘引して並べてあるのですが、鉢で栽培している割には [続きを読む]
  • 7月11日今日の庭の様子 
  • 7月11日の庭の様子ですガーデンオブローゼス 薄いアプリコットの可愛い花を咲かせてくれます 株自体小さめながら良く咲いてくれる優秀なバラですチャイコフスキー 優しい色合いに、豪華な花ですあおい 花つきも花持ちも良い優秀なバラですオーブ 一番花より大分クリーム色っぽく咲きましたピエドゥー  1番花とあまり変わらない可愛い花を咲かせてくれていますアイスバーグ 花つき良しですプリンセスドゥモナコ 覆輪が [続きを読む]
  • ブルーリバー(紫、覆輪のバラ)
  • ブルーリバー(紫、覆輪のバラ)1984年にドイツで作出されたバラです香り 耐病性良く、花つき、花持ち、樹勢、 普通位です 5月16日咲き始めの様子 淵の色はまだ控えめですがグラデーションが素敵です5月18日の様子 紫の覆輪がしっかりと出てきて美しいです5月20日の様子 紫(青)のバラ、沢山育ててきましたが その中でも比較的病気にも強く育てやすいバラだと思います 香りもいいですし7月3日 2番花が咲き始 [続きを読む]
  • 今年お迎えしたバラ達 第2弾
  • 6月過ぎバラのセールにつられ置く場所ないのにまた買ってしまいました。。アニエスシリジェル 豪華な花に一目ぼれして前から欲しかったバラです 本で見たものとはだいぶ違う花ですが。。秋に期待ですダージーバッセル 最近イングリッシュローズにはまってしまってムンステッドウッド バラ園で見て欲しかったバラです 秋花楽しみですウイリアムアンドキャサリン たまには白い花をと思って購入したバラです白のバラってどうし [続きを読む]
  • 7月6日今日の庭の様子
  • 7月6日今日の庭の様子ですオデュッセイア 深みのある赤 良い香り とても大好きなバラですシャンテリーレース うどん粉病が出やすいですが花はとても香り良く、紫の縁取りで素敵なバラです カリフォルニアドリーミング 大輪なのに繰り返し花をつけてくれる優秀なバラですクロードモネ(アメリカ) デルバールのクロードモネより派手目ですブラスバンド 花つき花持ち良く大好きなバラですパラダイス 繰り返し良く咲いてく [続きを読む]
  • アイズフォーユー(白、薄紫に紫のブロッチ)
  • アイズフォーユー(白、薄紫に紫のブロッチ)2004年にイギリスで作出されたバラです花つき、耐病性,香り 良く、樹勢、花持ち少し悪めです日陰に強いということで日陰スペースに向かい入れた子なのですが本当に日陰に強く、沢山花を咲かせてくれています5月9日 咲き始めてきました 白に紫のブロッチ そして薄く薄紫が花びらにのっている姿が何とも素敵です5月12日の様子 5月13日の様子5月15日の様子 5月17日の様 [続きを読む]
  • ギスレーヌドゥフェリゴンド(クリームイエローのバラ、ツルバラ)
  • ギスレーヌドゥフェリゴンド(クリームイエローのバラ)1916年 フランスで作出されたツルバラです 返り咲きで春は花つき素晴らしく、耐病性、樹勢良く、花持ちは普通位、香り控えめです5月15日 ちらほら咲き始めてきました5月20日の様子5月23日の様子アーチに誘引していたバラなのですが、樹勢がとても強いので少し手前の壁にも誘引してみましたこの時期位が満開位です5月25日の様子 段々散ってきています散り際花 [続きを読む]
  • 今日の庭の様子
  • 7月2日庭の様子ですカリフォルニアドリーミング 2番花でもそこそこ大輪の花をしっかりつけてくれますアウグスタルイーゼ 1番花と比べて小ぶりで色が薄めながらも沢山咲いてきていますただ一番花の時の切り戻しが甘く大分高いところで咲いてしまって。。残念マルクシャガール 房で咲いたり1本咲だったりですが房で咲くと可愛らしいですヴァグレット 小ぶりながらも沢山咲いてくれていますノヴァリース この子も2番花沢山 [続きを読む]
  • 薬剤散布について 殺虫剤編
  • 播きたくない農薬ですが 綺麗な花を咲かせる為に 今日は殺虫剤(ダニ以外)をまとめてみました殺虫剤や殺菌剤には系統がありローテーションしてまかないと耐薬がつき効果が薄れていくのですがバラを始めた初年度そんなことは知らずに適当にまいていた私。。 代表的な効能だけ書いていますネオニコチノイド系モスピラン液剤  アブラムシ、アオムシ ベストガード    アブラムシ アザミウマ アルバリン水溶剤 アブラムシ [続きを読む]
  • コルデスジュビリー(黄色、淵がピンク、コルデス社のバラ)
  • コルデスジュビリー(黄色、淵がピンク、コルデス社のバラ)ドイツのコルデス社が125周年記念として2012年発表したバラです病気に強いとのことと、この変化する色合いに惹かれて去年購入し、地植えで育てているのですが黒点病には全くなっていないので強いという印象なんですがうどん粉病が凄くて。。春の一番花を泣く泣く数個残して摘み取り、株を育てることに 秋には素敵な沢山のコルデスジュビリーを見れるといいのです [続きを読む]