skmt3339 さん プロフィール

  •  
skmt3339さん: まるなか大衆鮮魚
ハンドル名skmt3339 さん
ブログタイトルまるなか大衆鮮魚
ブログURLhttp://fish-beginner.com
サイト紹介文静岡在住、釣り好きで鮮魚関係の仕事をしています。源流から船釣りまで、ルアー餌問わず何でもやります!!
自由文釣り業界で働きながら休日は漁師の下で釣りを学んできました。その後、鮮魚店にて魚の捌き方を勉強してきた魚大好き人間です!!
ロッドやランディングネットの作成などもやります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 77日(平均6.6回/週) - 参加 2017/05/10 21:02

skmt3339 さんのブログ記事

  • メタルジグの塗装方法 エアブラシ・スプレー不要で綺麗に作る!
  • 前回の記事では、メタルジグの塗装の剥がし方について解説しました。メタルジグの塗装の剥がし方 簡単・厚コーティング対応!今回はボロボロになってしまったメタルジグの再塗装をするにあたりどうしても必要な工程となる塗装の剥がし方について解説していきます!…fish-beginner.com2017-07-24 21:54今回は、塗装を剥がしたメタルジグの塗装方法について、普段私が行っている方法を解説していきます。人によってはエアブラシなど [続きを読む]
  • メタルジグの塗装の剥がし方 簡単・厚コーティング対応!
  • 今回はボロボロになってしまったメタルジグの再塗装をするにあたりどうしても必要な工程となる塗装の剥がし方について解説していきます!メタルジグの塗装のはがし方については様々な方法がインターネット上では掲載されていますが、今まで試してきた中で一番良いと感じた方法を今回は紹介します!最近は中古の釣り具なども多く出回るようになり、リサイクルコーナーを探してみるとボロボロでありながらも元は高価なジグなども結構 [続きを読む]
  • サーフのヒラメ・マゴチ釣り 早潮の朝マズメを攻略しよう!
  • 今日は朝マズメの静岡サーフへヒラメ、マゴチを狙って釣りに行ってきました。天気予報によれば台風が2つ発生したということで若干に気はなっていたのですが、まだまだ日本から離れた場所にあるので影響はないと読んでの釣行となりました。しかし、実際に駐車場について車から降りて海の様子を見てみると、遠くから若干地響きのような音が・・・。こういった時は大抵うねりが出ていて、そのうねりが波打ち際で砕ける音なので嫌な予 [続きを読む]
  • 【サーフのヒラメ・マゴチ釣り】バラシを減らすには? メタルジグ編
  • 最近サーフのヒラメ・マゴチゲームでも愛用者が増えてきているメタルジグ。以前は、メタルジグといえば比較的早いアクションを駆使してシーバスや青物などに使われることが多かったのですが、最近はその安定した飛距離としっかり沈む特性を生かして使われる幅が広がってきています。また、鉛素材にも関わらずフォールのスピードが遅いものや、ただ巻きでも安定した泳ぎを見せるものまで、多くのメタルジグが販売されています。しか [続きを読む]
  • 【メバル・カマス】裏技? ワームにわざとスレさせてプラグで釣る!
  • 今朝は日が昇る前に、清水港へライトソルトゲームに行ってきました。先日港の中を少し散歩したのですが、その際イワシの群れを発見しました。イワシの群れが入っていればメバルやカマスがよく釣れるかもしれないと安易な見込みで釣りに行ってきました。最近は30度を超す日も多くなってきていて日中の釣りは体力的にも厳しいですよね。こういった時は夜釣りで涼しく釣りをするのがおすすめです。今年は水温の上昇が遅れたため、季節 [続きを読む]
  • サーフヒラメ・マゴチ釣り 潮を知ることで釣果は伸びる!
  • 今日はハゼを釣りに行く前、朝の静岡サーフへいつものようにヒラメ・マゴチ狙いで釣りに行ってきました。実は朝起きた時、弱い雨が降っていたので不貞腐れて2度寝したのですが30分後くらいに目が覚めた時には雨が止んでいたので急遽出撃となりました。若干普段よりも釣り場に着くのが到着したのですが、予想以上に釣り人の方の姿が多く、歩き回って空いているスペースを探すことに。声を掛ければ入れるのでしょうが、近い距離で並 [続きを読む]
  • 【初心者・初めての方におすすめ】魚釣り やってみよう! ハゼ釣り編
  • 今回は、魚釣りに挑戦してみたい方や初心者の方でもお手軽に楽しめるハゼ釣りを紹介したいと思います!釣って楽しく、テンプラなどで食べれば絶品のハゼ。ハゼ釣りはよほど条件さえ悪くなければ、誰にでも釣れて美味しく食べられるので家族や友達、女性の方等にも十分楽しめます。今回はこれから秋〜初冬にかけてどんどん楽しくなっていくハゼ釣り調査に行ってきました。基本的な仕掛けの説明や必要な道具と道具の選び方、釣り方の [続きを読む]
  • サーフのヒラメ・マゴチ釣り 濁りを見極めて釣果に繋げる!
  • 今回もヒラメ、マゴチを釣りに静岡サーフへ行ってきました!先日かなりの大雨が降り、状況が変化したことが予想される中での釣行となりました。雨による水質の変化も魚の行動パターンに影響を与えることもありますが、それ以上に低気圧が接近すると魚は移動するんですよね。良い方向に働くこともあれば、好調だったのに魚が減ってしまって釣れなくなったり・・・。特に、台風がその典型的な例ですね。台風がやってくると当然海は大 [続きを読む]
  • 【釣り方・タックル紹介!】静岡サーフでヒラメ・マゴチを釣るには
  • 先日、静岡サーフに初めて来られる方や、初心者の方等におすすめの釣り場案内等を簡単にさせていただきました。記事はコチラ!ヒラメ、青物、シーバスなどの好ポイント 静岡サーフを紹介!今回は、雑誌などのメディアなどで取り上げられることも多い私の地元、静岡サーフを紹介したいと思います。ヒラメやマゴチ、キスなど…fish-beginner.com2017-07-08 15:06今回は少し掘り下げてみて、地元民である私なりの道具の選び方や最も [続きを読む]
  • サーフヒラメ・マゴチ釣り 静岡サーフはテトラ際の攻防が鍵!
  • 今日は明け方に静岡サーフへヒラメ、マゴチを狙いに行ってきました。静岡サーフは以前紹介した通り、テトラポッドが等間隔で入っているのが特徴です。私はテトラポッドの上に乗るのがどうも怖いので普段は砂浜からの釣りになるのですが、テトラ際の攻防というのが非常に重要になってきます。。せっかく魚を掛けてもテトラポッドの方向へ魚が走ってしまうと糸が切れてしまったり・・・・。実際にかなり悔しい経験も多くしてきている [続きを読む]
  • 【ライトソルトカマス釣り】カマスの効率の良い釣り方!
  • 今日は朝日が昇る前の時間に釣りに行ってきました。サーフのフラットフィッシュも気になったのですが、どうやらカマスが釣れているとのことだったのでかなり久々に狙ってみることにしました。私がカマスを狙う時期は主に2~4月頃が多く、根周りを狙うことで40cm以上のカマスが釣れるんですね。カマスは狙う場所によって大きさが変わります。数十メートルほどしか離れていない場所でも、水深や光量、底質によって釣れてくる大きさが [続きを読む]
  • 【ヒラメ・マゴチ】イワシ接岸、釣況回復! 静岡サーフ釣行
  • 今日も仕事が休みだったので、静岡サーフへ釣行してきました。昨日の感触から状況は良くなっていくとの予測ができたので、気合を入れて朝マズメから釣りに行ってきました。今年はまとまった雨が非常に少なく、どうも水の中の季節の進行が遅れている様子でした。先日の台風によって季節が1段階進んでくれることを期待して昨日は釣行したのですが、予想通り徐々に夏の海に変わっている確信が持てた釣行となりました。まだ魚の数は少 [続きを読む]
  • 久々の静岡サーフに行ってきました。粘ってようやく・・・!!
  • 本日は久々に仕事が休みでした。先日台風が過ぎたこともあり、海の状況が良い方向へ向かっていることを期待して久々に静岡サーフへ。基本的に、台風が南側を通過するときは沖からフレッシュな潮を運んでくることが多いので釣果が上向くことが多いような気がします。少し久々の浜の釣りなので、状況がどうなのかを知ることを第一に釣行しました。静岡サーフの最大の時合いは朝!ヒラメやマゴチを釣る際、朝夕のマズメを狙うというの [続きを読む]
  • ヒラメ、青物、シーバスなどの好ポイント 静岡サーフを紹介!
  • 今回は、雑誌などのメディアなどで取り上げられることも多い私の地元、静岡サーフを紹介したいと思います。ヒラメやマゴチ、キスなどのほかにシーバスや青物なども狙える好ポイントとしてその名が知られるようになってきています。最近は県外などからも遠征に来られる方も多くなってきているようですが、 どこに駐車場があるのか? どのような釣り場なのか?などわからないことも多いと思います。釣り人のマナーの悪さで釣り場が閉 [続きを読む]
  • 【経験者は語る】失敗しないランディングシャフト・玉ノ柄の選び方
  • 釣りをする際の1つのアイテムとして、場所によっては必須なものが釣れた魚を取り込むためのタモ(ネット)ではないでしょうか?足場の高い堤防や磯、テトラポッドなどで釣りをしている時、小さな魚であれば抜き上げることも可能ではありますがある程度の大きさの魚になるとそうはいきません。また、ロッドやリールなどと比べるとどうしても道具としての優先度が低くなりがちなタモ網や玉ノ柄(シャフトの部分)ですが、実際甘く見 [続きを読む]
  • メバル用タックルで狙う! 初夏のチヌ・キビレ釣り
  • 7月頃になると、チヌやキビレが水深1m前後のシャローエリアに多く差してきます。最近はチヌ用の専用ロッドなども発売されてはいますが、こういったシャローに餌を探しにやってくる魚を効率的に釣るにはメバルロッドにメバル用のジグヘッド、ワーム付けて釣るのが実は非常に効果的なんです。先日、メバルロッドで狙うチヌ・キビレゲームを紹介させていただきましたが、春は産卵を控えた大型が狙えるのに対して夏の時期は中型の数釣 [続きを読む]
  • ヒラメ・マゴチ狙い。ルアーのカラーセレクトの基本!
  • 今回は、ヒラメやマゴチを狙う際のルアーのカラーセレクトについて個人的な使い分けを書いてみようと思います。おそらく、フラットフィッシュゲームをこれから始めようとしている方や初心者の方等、ルアーのカラーはどのように選んだらよいのか。また、カラーの使い分けはどのようにしたらよいのか疑問に思う時がほぼ間違いなく来ると思います。私は今まで地元である静岡サーフで40gのメタルジグオンリーの釣りを行ってきました。 [続きを読む]
  • 【サーフだけじゃない】港湾でヒラメ、マゴチを釣ろう!
  • 今日は朝から風が強く、サーフの釣りに行くのは無理だと判断しました。こういった時、港湾でヒラメやマゴチを狙ってみるのはいかがでしょうか?サーフがフラットフィッシュゲームでは大々的に取り上げられていますが、当然港の中にもヒラメやマゴチは潜んでいます!少し目先を変えてみると、身近なところに良いポイントがあったりと、サーフにこだわる必要はないことが分かるはずです!今回は台風が接近中の事もあり、港でヒラメ [続きを読む]
  • 【サーフ ヒラメ・マゴチ編】フックの選び方の基本!
  • 釣具店に行くと、数々の種類のフックが並んでいますよね。それぞれ形状も違えば特性も違ってきます。そんな種類の非常に多いフックですが、形状による違いなどを知ることで釣果アップにつなげることができます。今回は、大まかな形状による特性の違いを解説しながら、サーフでフラットフィッシュを釣る際のトリプルフックの選び方を例に挙げていきたいと思います。私自身、以前はフックなんてどれも刺さりさえ良ければよいと考えて [続きを読む]
  • 【ポイント独占!】目に見えない沈み根を見つけて五目釣り!
  • 今日は明け方に時間ができたのでサーフに行こうか、手堅く港に釣りに行こうか迷った挙句、港でライトソルトをいつものように楽しんできました!今日は風が吹き出す予報だったことと、梅雨の時期は前線の影響によってうねりが出ている場合があるので実際ポイントに到着したら釣りにならないということもしばしば・・・・。せっかく行くのであれば釣れる釣れないは別として、気持ちよく釣りがしたいので今回は港に決定!人が叩かない [続きを読む]
  • 【ジグヘッド、ワームで狙う】底に付けないチヌ、キビレの釣り方!
  • 今日は明け方に強い雨が降りましたが、その後は雨が降ったりやんだりの天気でした。午後になると、雨がやんでいる時間が増えてきたので夕方から港へ釣りに行ってきました。今回紹介するのは、ワームを使って底をズルズルと引くのではなく、あくまで中層をメバルなどを釣るようにして狙うクロダイ・キビレゲームです!この釣り方の特徴は、何と言っても底を引くわけではないので圧倒的にテンポが良く、群れに当たると連発の期待が非 [続きを読む]
  • 静の釣りで低活性のタチウオを釣る!
  • 今日は朝日が出る前の時間に港へタチウオを狙いに行ってきました。本当はサーフでヒラメやマゴチを狙おうか考えましたが、天気図を見ると梅雨前線が近くに停滞していたので、天気予報では存在しないうねりが発生する可能性があったので港に変更しました。最近はタチウオが釣れているという情報はほとんど聞いていない為、状況は良くないだろうと読んでの釣行でしたが、何とか活性の低い魚を拾っていくスタイルで形にはなりまし [続きを読む]