きの子 さん プロフィール

  •  
きの子さん: きの子のうだうだエブリデイ
ハンドル名きの子 さん
ブログタイトルきの子のうだうだエブリデイ
ブログURLhttp://ameblo.jp/necodetest/
サイト紹介文アスペルガー症候群の疑いのある夫から物理的・心理的に独立するまでの記録です。脱・カサンドラ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 16日(平均8.8回/週) - 参加 2017/05/11 00:30

きの子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 結婚したら豹変した
  • 結婚前はひたすら優しく、大らかな人間を演じていた夫。わしゃーコロリとだまされたわい。 結婚した瞬間、もっといえば結婚式を挙げた瞬間、なんか変わった気がする・・・ 目つき?がまず違ったし。冷たいというか。 外の人間が内の人間にかわった瞬間かなとも思う。 私に対する大らかさが、消えた。心の許容範囲が1mあったとすると、1cmくらいになった感じ。 やることなすこと大好き!って感じだったのが [続きを読む]
  • 嫌がらせは得意
  • 夫は気に入らないことがあると、子供じみた嫌がらせをしてくる。 通帳を取り上げる、インターネットを不通にする、車のカギを隠すetc...枚挙に暇がない。 これをすれば私が困るだろうと思うことをやる。 確かにそれなりに困るが、まあ死にはしない。誰かに相談すれば、その理不尽さにたいてい力になってくれるので、わりとすぐ解決する(親兄弟とか)。 何をしても私がギブアップしないうえ、第三者に介入さ [続きを読む]
  • 誰が為に風は吹く【夫エピソード】
  • 【答】それは俺の為だけに。 北関東の今日はうだるような暑さ。真夏日です。扇風機が必要だなと感じましたが、毎年この季節になると夫のある習慣も一緒に思い出して、ちょっと微妙な気持ちになります。 夏に家族でリビングにいたとします。しかし夫は扇風機を自分にしか当てないのです。 「強」設定の風を首振りなしで近距離からダイレクトに自分だけに当てる。 暑いのは皆一緒なのに、それには思い至らない [続きを読む]
  • 甘い言葉にご用心
  • 今の私はおそらく社会的には「弱者」なんだろうなーというのは分かるんだけど。 また、精神的にも病みかけ寸前の「追い詰められ妻」的な記事を書いているのも事実なんだけど。 ブログをはじめてみて、そういう人間をターゲットにしたビジネスがすごくさかんなのだな、と知りました。 自己啓発、スピリチュアル、新興宗教、金融等さまざまな方からいいね!をいただき驚きでございます。 心がもろくなっている [続きを読む]
  • アスペルガー?夫あるある②
  • まだまだネタは16年分豊富にあるぜ ヒヒヒアスペルガー?夫あるある①はこちら【4】妻が病気でも本気で心配は、できないこれも長い間謎だった夫の言動のひとつ。私が熱が出ようが腰を痛めようが、全く気にかけない。いや、ふだんと変わらないならまだマシで、どっちかというと機嫌が悪くなりますね ひとつは、私が倒れると家が「いつもの状態」でなくなるから苛立つんだろうなと。家事や育児が滞って、全部自分にのしかかってき [続きを読む]
  • 平日は平和の日
  • しばらくブログを書いていませんでした。平日はどうしても子供たちのことでバタバタしてしまうのもあるのですが なにより、平日は夫がほとんど家にいないのです。0時過ぎに帰ってきて7時半には出て行ってしまうので、ほとんど顔を合わせずに済むんですよね。 これは本当にありがたい 子育てスタート時には家に居つかない夫に「どうして!?」「なぜ?」と文句のひとつもありましたが、今となっては気が楽でたまり [続きを読む]
  • 家の中にゴミ屋敷
  • 我が家では夫とにひと部屋あてている。これがまたみごとな汚部屋で、入るのをためらうレベルだ。 夫の習性に「床にモノを直置きする」ことがある。何でもかんでも床に置く。 部屋の真ん中に布団をしいているのだが、その周りをドーナツ状に様々なものが囲っている。 掃除機をかけないので、床はものすごくホコリだらけ。もう、四隅なんてほっこほこになってるよ。 その上、窓を開けるのを極端に嫌がるので( [続きを読む]
  • カサンドラあるある
  • 今回は、我が家のカサンドラあるあるについて書いていこうと思います。 カサンドラそこがつらいよ、っていうポイントを。1.近しい人に理解してもらえないやっぱりここが一番キモだよなと思います。内情を知らない他人に理解してもらえないならともかく、家族や中のよい友人に疑われるのは何よりつらいものです。 「わかるわかる。でもそれうちもだよ」「あんなに穏やかな人が、とてもそうは見えないけど」「男なんてそ [続きを読む]
  • 生きがいともいえるもの
  • アスペ疑いの夫と重度障がい児の次女、さらに新興宗教活動に精を出し、助力はあまり期待できない実母。 並べてみてもけっこうヘビーだわと思うのだけど、なんとか重いうつに陥らずに済んでいるのは、ひとえに没頭できる趣味があることだろうなと思う。 観劇が好きで、交通費5000円かけて月に1度東京まで遠征している。チケット代もばかにならない。貯金を切り崩して行っているけど、これがなければ確実におかしくなって [続きを読む]
  • クソ野郎と言われて
  • 【本日のリアルタイムモラ報告】 先ほど娘①がそーっときて、小声で「パパがママの事『クソ野郎が』って言ってる」と可愛く教えてくれました。 クソ野郎って・・・まず野郎ではないです。 どうして?と尋ねると、「ママがリモコン失くしたから」と。 てめーで探させろ、といたくご立腹とのことだ。 ハアア・・・もういや。本当に、子供の前でそういうこと言うなよって思うわ。 下に降りると巻き舌で「早 [続きを読む]
  • アスペルガー?モラハラ?夫あるある①
  • よそ様でみかけるアスペルガーもしくはモラハラ夫あるあるを私もかいてみることにしました。思い出し次第追記していくのでとりとめない感じになりますが、ご容赦ください。 【1】過程なにそれおいしいの?とにかく結論とか結果が好き。物ごとにはまず原因があって、いろんな過程を経て、そののちに結論や結果にたどり着くのだということが、どーーーーーーーーーーーーーーーー(15年分の叫び)ーーーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • こんらん中
  • 夫がアスペルガーで自分はカサンドラかも、と思い至ってから色々調べたり読んだりしました。中でも同じ境遇の方々の綴られるブログからは当事者の生の声が聞こえてくるようで、読んでいて胸が締め付けられるようでした。ものすごく分かるから。 心のどこかで「うちの夫は違うんじゃないか」とうっすら思っていたフシがあるのですが、こうも同じパターンの言動がところどころ散見されていることからも、ああやはりアスペルガ [続きを読む]
  • 寝かしつけ90分
  • 次女はもうすぐ4歳になるのだが、体重は9kgに満たず、見た目はまだまだベビーだ。稀少染色体異常を持って生まれた彼女は、ゆっくりゆっくりと成長する。 見た目も中身も1歳前後で、手のかかり具合も赤ちゃんのそれとほぼ同じ。むしろ身体が弱く、睡眠障害、体幹機能障害ほかさまざまなハンディがある分、もう少し手がかかるかなあ・・・。咀嚼もできないので、延々離乳食だし。 中でも睡眠障害が本当に曲者で、これと夫ス [続きを読む]
  • いつかの夢
  • 引き寄せる?ためにも書いてみる。 いつか、家を建てたい。 立派でなくても、狭くてもいいから私と子供たちと猫と、のんびり快適に暮らせる家を建てたい。 好きなブルーを基調にして・・・壁にはキャットウォークを張り巡らせて・・・オープンキッチンで・・・壁には炭を埋めて、漆喰で塗って・・・そんな家でコーヒーを飲みながらくつろぎたい。 こんな状況でばかみたいかもしれないけど、出来る限り具体的に描いてみる [続きを読む]
  • 車の中は密室、つまり心の中
  • 夫はものすごく運転マナーが悪い。 こう書くと運転の仕方に問題があるようだけど、どちらかというとそっちではなく、車内での人格が変わるアレである。 普段、慣れぬコミュニケーションでストレスを溜め込んでいるだけあって、家での野放図ぶりはひどい。私は完全にサンドバッグ。 車内という密室もまた、すごく落ち着いて自分を解放できる場なのだと思う。夫は心置きなく他の車や自転車、歩行者を罵倒している。& [続きを読む]
  • 楽しくない家族旅行
  • なぜか夫は家族旅行が大好きだ。定期的に遠出したがる。 こんなところが、アスペルガーじゃないのかなあ?と思う点だったりする。アスペルガーの方って、決まったところ、慣れているものが好きだという印象があるので。 なのでモラ夫に多いらしい自己愛性パーソナリティ障害を疑って色々調べたこともあります。でもやっぱり、しっくりこない。 何故かって、夫から「自分大好きなナルシシズム」をいっさい感じない [続きを読む]
  • 結婚前の夫
  • 夫とは同じ会社の先輩後輩として出会った。彼が私の指導係だったので、いろいろなことを教えてもらっ・・・ ・・・てないです 初めての業界で右も左も分からなかったのですが、ものすごくとんちんかんな説明で仕事内容を説明してくる。自分の考え方や仕事のやり方を延々と述べてるだけだったので、こちらは分かるわけがない。 今考えてみれば、そりゃそうだと思う。「分かりやすい説明」には想像力が不可欠だもの。した [続きを読む]
  • 生活費、また減
  • 毎月10日に生活費が振り込まれるのだが、関係が悪化してからというもの、毎月なんだかんだ理由をつけて減らしてくる。 今月もまた例に漏れず。 想像力がないということは、あらためて本当に難しいことだ。一緒に生活するのが。 たとえば、今月は休みが多いから食費やレジャー費が多くかかるだろうなとか、このイベントがあるから余分に費用がかかるだろうなとか、そんなことは説明しても分からないみたい。 [続きを読む]
  • 人格否定攻撃
  • 付き合っていた当時は本当におとなしかった夫だけど、結婚を境にガラリと豹変した。モラハラに次ぐモラハラ。 今思えばASの特性だと理解は出来るが、当時は頭の中ととでいっぱい!こちらはこちらの正義、あちらはあちらの正義で主張するものだから話がかみ合わない。 そんな時夫はよく、捨てゼリフに人格否定のことばを投げつけてきた。---------------------------------(夫)「本当に何も出来ないやつだな」(私)「 [続きを読む]
  • 初めまして
  • 出会いから約15年、ついぞ夫と感情を交わすことが出来ないままここまで来ました。 何でそんなことを言うの?どうしてそんなことをするの?なぜ分かってくれないの? 疑問をぶつければ、「本当に常識のないやつだな。そんなことも分からないのか」と返してくる。他者に意見を聞いたといえば、「そんなことも自分で判断できないのか(頭悪いな)」と返してくる。 自分の規範、判断基準でしかものごとを捉えることが [続きを読む]
  • 過去の記事 …