fisher-yu さん プロフィール

  •  
fisher-yuさん: 釣れるまで帰らん?ちがうちがう❗おったら釣れる❗
ハンドル名fisher-yu さん
ブログタイトル釣れるまで帰らん?ちがうちがう❗おったら釣れる❗
ブログURLhttps://ameblo.jp/offshorefisher-yu/
サイト紹介文丹後、若狭湾なとジギング、ティップランその他手段は選ばない
自由文ミニボートで魚探見ながら西へ東へ

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 99日(平均1.9回/週) - 参加 2017/05/11 12:37

fisher-yu さんのブログ記事

  • 射たれる・・・かも
  • ミニボートで海にでると色々と危険を回避しなければいけない小さなことから大きなことまで今の時代は安全、安心が最優先天気予報は出船前からチェックするが天気が急変しないか各灯台からの風速情報などもチェック空が光ったりゴロゴロと音が聞こえると港まで戻って待避ロッドホルダーには当然ロッドが立っている雷に「撃ってくれ」と言わんばかりに最近は雷以外にも射たれるかもしれない排他的経済水域に何発も着弾しているキム [続きを読む]
  • 美味いイカは?
  • 美味いなーイカはと思うのは私だけなのかなー昔、ガキの頃は養殖ハマチを美味い美味いと食っていた寿司ネタのイカなんか全く興味なかったそれがある日親父が釣ってきたイカを食べた時衝撃を受けたなんて甘くてうま味がある表皮がまだメラメラと波打っていた [続きを読む]
  • 夜遊びに
  • 昼間は暑くてどーにもならんので乗り合い船でイカ釣りに少しまえまでは潮がぶっ飛んでいたようで良い釣果があがらなかったようだがここ最近になって復活してきた様子爆釣イレノリを期待して望んだポイントは港からでて十分位の水深50?仕掛けは何が有利か悩みに悩んで竿を2本出すことに一方はウキスッテの4個連結を置き竿もう一方はオバマリグ、時には中間シンカー明るいうちに右舷みよしがわの方が良型を釣り上げたがしばらく [続きを読む]
  • イサキを食べに・・・ではなく釣りに
  • 前回の釣行で少し餌釣りを試してみたイサキが釣れて食べてみるとかなり良いコンディションであった今回はイサキ狙いでの釣行出航場所から東側のポイントは水深30?前後で礫がつづく秋はアオリイカがよく釣れるポイントスローピッチでやってみるが反応が無いので早々に移動そここら西へ向かって航行してると魚探に反応が水深30?の壁があるスローピッチのジグを投入フォールで喰ってきたハマチかな?よく走る上がってきてビックリ [続きを読む]
  • 食す
  • 爆釣は良かったがあとが大変であるメジロとハマチとイサキは釣友のU君に貰ってもらったハマチは刺し身イサキも刺し身半身ずつ家内の両親にウマヅラは薄造りで肝ポン酢ガシラは酒蒸しメジロは柵にして冷凍室へ数日後に揚げ物にイサキのあらで赤だしにお腹一杯おわり [続きを読む]
  • 爆釣
  • 6月9日出船しました。天気は穏やか南西の風がそよそよと吹いている凪であるT礁目指して航行中魚探反応がタイラバ投入ボトム付近でコツコツ手応えガシラゲットT礁へ移動鳥が低空飛行で戦闘体勢活性の高い反応がジグを投入ハマチをゲット今日は色々と試してみようとオキアミお持ってきたまずはボートをアンカー打って固定アンカー打って良く分かった潮がはやい川のように流れている仕掛けは天秤ふかせでおもりは試しに30号仕掛け [続きを読む]
  • さてハマチを食す
  • さてハマチを食べてみる片付けは全て水洗いグリスアップすると二時間がたっていた少し赤っぽいのは気のせい?光の関係?ではない血抜きをさぼった一匹であるこれは血抜きを施したもの以外に脂の乗りが良いてか ノリノリかも刺し身美味い普通に美味いいやぜんぜん美味いカルパッチョ美味いオリーブオイルと玉葱の辛味が相性がよい見た目が悪いがアクアパッツァそれなりに美味い餡掛けメチャクチャ美味いとうちの家内は連呼し [続きを読む]
  • 二馬力にて久々出船
  • 予定通り出船沖合いのいつものポイントにさしかかると鳥山が見えてきた魚探にも反応が出だしたジグを落とすと早速元気なハマチがヒット?小さいわりに元気が良い?群れが小さいのか魚探反応がすぐに消えてしまうそれでも暫く流しているといいかんじの反応がはいる二匹目をゲット?サイズアップである実は久々の出船で酔い止めをのんでおらずなめていた完全船酔い色々と試したいことかあったのにおてあげである三度目のヒットのと [続きを読む]
  • アオリおらん
  • 5月30日 小黒飯漁港 18:30〜20:30夕まずめ狙いで釣行波止の先端付近には先行者二人自分は波止の手前に左方の地磯沖にはホンダワラの群生ありおそらく回遊は左から右へキャストしてカウントダウンは15〜20秒浅場なので勝負が早いおらん本日、回遊なしおわり [続きを読む]
  • 親イカ調査
  • 5月27日(土)昨日から天気は大荒れオカッパリから親イカの調査に北西風の陰になる新井崎波止の手前に一人と先端に二人と内向きに一人とガラガラ手前の釣り人に声をかけると釣れていないとのこと風は追い風か横からかキャストするにはあまりストレスにはならないが 釣れん暇潰しにジグヘッドにワームを着けてやってみるが全く反応なし時間はまだ昼の2時半夕まずめにまでねばる我慢ができず撤収オシマイヤッパリ荒れて [続きを読む]
  • おらん
  • 仕事が休みに天気は最悪低気圧が通過通過後も寒気の影響でしぐれる仕方なく湾内でボートを出す狙いは鯵大鯵ポイントは湾内で北西風の陰になる出航場所から近く水深は11〜16?位サビキ仕掛けハリスは3号魚探反応は殆んどないプロッターのマークを頼りにアンカー打ってこませをうつが無反応一瞬魚探反応竿先が水中によしよしやっときたかとリールをまきあげると鯵やないなに?良型キスなんでやねん鯵おらんしゃーなしに保険で買って [続きを読む]
  • 折れるか?普通!
  • 最近釣りに行けてないのでネタがない数年前の話ロッドを折ったことがある新井崎の波戸にアオリイカを狙いにいった 時期は10月末もう見えイカは全くいない夕まずめに狙いを絞ってある程度大きくなったアオリイカは警戒心がつよく日中なかなかシャローに出て来ない暗くなってきて竿先からのラインの角度も分かりにくくなってきたおそらくもうエギは足元まで来てるはずエギを二回ほどダートさせたときふけていたはずのラインが [続きを読む]
  • 親イカ
  • 昔話ですが写真は私が初めて親イカを釣った時のものですポイントは高浜方面でミニボートで藻場に近い所で水深は10?チョイ当時はあまりこの近辺で親イカを狙う人はまだ少なかったのか?地元の釣具屋さんに親イカの釣果情報を訪ねてみるとキッパリとこの辺には親イカは居ない沖縄の方か和歌山いかなおらんそやし釣れへんでと言い切られた高浜のそのポイントへ行くと親父のミニボート仲間も来ていた親父とその仲間さんは狙いはキス [続きを読む]
  • 今日は家内と家でゆっくり
  • 天気が良かったので釣行しようと思っていたがやっぱり今日は家内と家でゆっくりしてました次の休みは26日27日天気はまあまあのはず最近は梅雨にはいる前のややこしい気圧配置家では家庭菜園を少しやってまして最近はイチゴ??の収穫が楽しみで可愛くて仕方ないオシマイ [続きを読む]
  • メタルジグのフォール
  • 今回は鰤狙いのオフショアのジギングについてバーチカルでのジギングで一番良くある釣れるパターンはフォールさせてボトムをとってロングジャークのあとのワンピッチでドンて感じやね多分、青物はジグがフォールしてるときから様子を伺っているに違いないとおもう更に速度が早いものに興味を持つようにおもうヒラヒラと姿勢を変化させながらフォールするタイプも悪くはないが鰤には急降下するツダジグオッターテイルが効くようにお [続きを読む]
  • ここで乗せる?こうすれば釣れる
  • 私のエギング歴は・・・多分30年位かなー?親父に教えてもらって釣りかたはというとエギをキャストして必ず底まで沈めて着低したら糸ふけをとってシャクリを入れるそしてまた底までしずめる釣れるタイミングと言えばシャクリを入れたら乗っていて『つれた』という感じ当時はそんんな感じが当たり前というか普通でそれなりに釣れれば楽しかったそれがすこし進化すると二段シャクリが効果があるとかより高くシャクリあげると良いとか [続きを読む]
  • エギングは昔は良く釣れた
  • 最近はエギングでアオリイカを爆釣することがめっきり少なくなった昔はオカッパリからエギングで一回の釣行で30〜40杯が普通で良いときは60〜70杯時期はやっぱり9月〜10月サイズはコロッケから始まり10月末頃には胴長20?近くなってくる狙うポイントは地磯朝6時半頃ポイントにはいる暗いうちからやっても釣れない地合いは7時〜9時キャストしてフリーフォールに入る水深は大体7〜8?カウントダウンはエギのサイズによって違うが10 [続きを読む]
  • 5月5日
  • この日は5年ぶりの友人Hくんと釣行狙いは勿論、鰤、ヒラマサと食べても美味しい赤い魚?天気は下り坂で南よりの風が吹いている一ヶ所目のポイントは水深30?から40?まで落ち込んでいる壁がある過去にはヒラマサ、メジロ、サワラなどの実績があるボートを走らせていると遠くで鳥山が見え始めた近づくにしたがって魚探に反応がはいりだした船外機を停止させジグを投入ワンピッチで1・2・3・4・5・6・7・8キタ?と声をあげたのはHく [続きを読む]
  • 西のポイントへ
  • 魚探を見ながら西へ西へ鳥山のすぐ近くで様子を見てみるが魚探反応はパラパラと表層を走り回っている様子jigをポトムから誘っても喰ってこんタングステンのシルエットの小さいのでキャストして斜め引きでハマチをゲット?テールスピンジクでも同様に2匹目のハマチを追加?少しましなサイズを目指して西の実績のある礁へ餌釣りの遊漁船がアンカーかけて並んでいるあっちこっちで鳥が騒いでるが魚探反応は単発ですぐに消えてしまう [続きを読む]
  • 反省パートツー
  • 4月30日 網野沖この日は多分南風で鳥が騒いでるわりに魚探反応はパラパラと今一テンションが上がらん反応南風を受けてボートは沖へ沖へ以前から実績のあるナムジグのピンクイエローシルバーをアンダーハンドでちょい投げスピニングのスプールに軽くサミングん?ボトム?ベールをかえしてロッドをあおるとドーン?フォールで喰ってた?なかなか良い引きだったのでメジロか小鰤かと思ったが最後はお腹を上に浮い [続きを読む]