murphy さん プロフィール

  •  
murphyさん: 埃まきたつ地から - 30代青年海外協力隊ケニア滞在記
ハンドル名murphy さん
ブログタイトル埃まきたつ地から - 30代青年海外協力隊ケニア滞在記
ブログURLhttp://ameblo.jp/murphywoods/
サイト紹介文2017年10月からケニアに青年海外協力隊に行く予定のブログ。アートセラピー勉強中青少年活動隊員。
自由文英国、フランス、ルーマニア在住歴有、心理・福祉関連のお仕事をしています。産業カウンセラー、教員免許(美術)、臨床美術、表現アートセラピー、英国で考古学修士など勉強しており、アート、海外、心理学の話が多めです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 66日(平均3.3回/週) - 参加 2017/05/12 09:16

murphy さんのブログ記事

  • 研修・訓練(5) 訓練所の一日
  • 日曜日。せっかくの1日オフですがついグダグダ…。写真を撮ったのでだいたい1日の流れをお伝えしながら写真をアップします〜6:15。日直さんから朝の集いの場所の放送が入ります。晴れなら玄関前(写真)、雨なら体育館。ここで各派遣国の国旗+日本+JICA+協力隊旗掲揚。各国派遣候補生が国旗の説明と国家を歌います。国ごとに順番でケニアはまだですが、3番まであるので大変。同じスワヒリ語なので一緒に授業で習ったタンザニア国歌 [続きを読む]
  • 訓練・研修(4) ケニアで絵を描いた人の本を読む
  • 福島はまだ梅雨に入っていないそうですが、毎日暑い日が続いています。相変わらず鼻水が止まらず。持って行ったティッシュがなくなりそうな勢い。月曜日は朝礼・朝の運動→授業→体力測定とあり一日に何度も服を変えています。洗濯は休日の日曜日だけじゃ回らないですね。久しぶりすぎる体育で体がしばらくバキバキになっていました。そのほか食事当番やら班や委員会のミーティングでバタバタしていますが、生活班(同じ廊下の班) [続きを読む]
  • 研修・訓練(3) スワヒリ語テスト、初日曜日他
  • 訓練3日目まで終了しました。やっと日曜日でお休みです。部屋の半分以上携帯電話が圏外、教室でも使用禁止なのでほとんど電池が減りません。携帯・財布はほぼ部屋に置きっぱなし。圏外かどうかは部屋によっては当たり外れがあるようで、私は寝ながら携帯はできない位置です。WiFiあるって書いてあったから置いて来たけど、WiFi持って来ればよかったなー入所式、所長講話、ガチの防災訓練(実際に鉄のバケツに火をつけて訓練生が消 [続きを読む]
  • 研修・訓練(2) 新幹線ダッシュと階段地獄
  • 無事…かどうかはわかりませんが、訓練所に着きました。部屋の窓からの景色。携帯がところどころ圏外な山の中腹です。朝はわざわざ特別料金にしたのに電車が遅れ、普通の満員の山手線に突入して東京駅に着いた時、すでに指定席が取ってあった新幹線が出る4分前。発車ベルが鳴り終わった後にスーツケースを車内になんとか突っ込み電車に飛び乗るという荒技を…。駆け込み乗車なんて普段絶対しないのに…↑郡山。郡山乗り換え。二本 [続きを読む]
  • 研修・訓練(1)技術補完研修に行ってきました
  • 青少年活動の技術補完研修として、多摩少年院参観に行ってきました。私は近県なので日帰りですが、遠くからの人はスーツケースを持ってきていて大変そうでした。この前コミュニティ開発の人が多めの飲み会にも顔を出しましたが、青少年活動はやっぱりホームというか、周りの人と価値観が近くて落ち着きました。先生とか福祉系の仕事の人とか…。楽しくて風邪引いてるのにかなり喋っちゃった…。職種はこれ!と決めたわけではなく [続きを読む]
  • 表現アートセラピー研究所七夕まつり
  • 表現アートセラピー研究所のみなさんと七夕まつりでした。一品持ち寄りで、講師、トレーニング生、卒業生が国外はイギリスから国内は北海道から名古屋まで集まっていました。(私が一番新入りだったような…?)↓「めんどくさいビンゴ」実施。ビンゴの数字代わりにみんながそれぞれ選んで絵を描き、さらにそれをビンゴの用紙に描いてからビンゴ。私はリーチは早かったけどビンゴはならず、ビリでした…。↓一等の賞品。さくらんぼ [続きを読む]
  • 出国前準備(20) スーツを買う、荷作り
  • 来週の訓練所入所に向け必死に荷作り中。皇太子妃接見のため、仕方なく量販店でスーツを買う…。協力隊の面接のため間に合わせでユニクロで買った黒に白のストライプのスーツは持ってるけど、単色指定なので。スーツは2年前、わざわざ(たぶんこういう機会の)フォーマルのためにダークグレーでオーダースーツを作り、他にもライトグレーのスーツなんかもオーダーしたのですが、全部入らない…。↑かつてオーダーしたやつです。裏地 [続きを読む]
  • ベリーダンス発表会
  • 引っ越しの前の週の話ですが、ベリーダンスの発表会の写真をもらったので、記録します。どん!私の教室ではソロは曲選びから振りまで自由にやらせてもらえるので、前回和風にしたのですが、今回はケニアに行くこともあり、テーマはアフリカにしました。まず曲ですが、itunesでいくつかアフリカと検索して曲を探します。使った曲は「Out of Africa」というアルバムの「karima olokum-ola」という曲。ググったりグーグル翻訳を駆使 [続きを読む]
  • 出国前準備(19) 協力隊飲み会
  • 協力隊のだいたい2次隊(7月から研修の人)の飲み会に参加して来ました〜!幹事のお二人ありがとうございます。コミュニティ開発の研修の日程と重なったので、職種がコミュニティ開発の人が3分の2くらい、それ以外の職種の方は駒ヶ根訓練所で研修(私は二本松訓練所)というあまり被りのない集まりだったのですが、久しぶりに皆さんにがつがつ自分の価値観を聞かれて面白かったです。その中で思い出したこと。私はなんで高校生の時に [続きを読む]
  • 現職参加のお財布事情
  • 公務員を休業して協力隊に参加すると、ざっくざっくと儲かっているように思われがちなので、お財布事情をお知らせします。その昔協力隊から帰って来ると車が買えていた時代もあったようですが(これは現職参加ではなくて、退職して参加して、仕事が決まってない人の帰国社会復帰手当のことだと思うのですが)、今は事業仕訳もあり、合計して使っている税金の額を考えたら大金ですが、本人としてはギリギリです。私は自己啓発休業制 [続きを読む]
  • 出国前準備(18) ケニア紅茶とスワヒリ語講座
  • キ・アフリカさんの定例会のアフリカ講座・スワヒリ語講座に参加するためにJICA地球ひろばに夫と行って来ました。地球ひろばは去年パラグアイのニャンドゥティのパフォーマンスを見て以来かな。昔今はなき広尾に行ったこともあるんだけど、市ヶ谷は坂がすごい…前半のアフリカ講座はケニア交友会の富塚比咲子さんの「『ケニア山の紅茶』産地の様子と支援活動」というタイトルのお話で、後半はスワヒリ語初級講座。お話を聞く感じ [続きを読む]
  • 出国前準備(17) さらば東京
  • 明日がついに東京から最終撤収!仕事は実家から通いますが、かなり遠くなって起きられるかなー。↑婦人科検診の地下鉄乗り換え中に東京っぽい写真を撮ってみました。地下でも胡乱な感じがなくて、本当に安全な感じがしますねー東京って。↑ずっと行ってみたかったけどいつもダンスレッスンで行けなかった護国寺の骨董市に行ってみたり。あ、ずっと行きたいと思っていた関口教会のオルガンメディテーションに行き忘れた!昨日だっ [続きを読む]
  • 出国前準備(16) 引越し屋さんがやってきた
  • 引越し屋さんがやってきました。最終日は1時半に寝て朝4時半に起きて頑張りました(遅い)。そしてこんな荷物をサクサク持って行ってくれました。(マスキングしてあるのは見積り額を他社に言わないでと言われたので。もしかしたら見積りのときだけかもしれませんが、一応)これ2トンロング車。上から見てます。他社の人に家の荷物じゃ3トンも厳しいって言われたけど、かなりガラガラだった!狭いと言われて懸念事項だった家の前の道 [続きを読む]
  • 出国前準備(15) 証明写真を撮る
  • JICAへの事前提出書類に「パスポートサイズの写真店で撮った写真のデータ」というのがあり、忙しい人の味方東京駅で撮ってきました(笑)。八重洲地下街だとカメラのキタムラと写真屋さん45がありますー。私は写真屋さん45で撮ってきました。写真3枚データがついて2500円くらいです(ちなみにデータを指定サイズにカットで+500円。もったいないと思いつつ、明後日引越し屋でやること多すぎて手が回らないので頼んでしまった…だって [続きを読む]
  • 出国前準備(14) 医療関係の反省
  • なんか私の資料の読み込みが足りなくて、髄膜炎の注射はしなくて良かったみたいです…。2万円くらいして一番高かったのに…事前資料2種類あって、ネットで見られる方だけ髄膜炎が入ってたみたいです。このへん受けられるかどうかはその国のその時の流行度合いによるようです。紙ベースの資料はコピーして医者に見せたからそっちの資料に髄膜炎が入ってなかったのは間違いなく…他にもいくつか医療関係のお金をもっと減らせた反省 [続きを読む]
  • 出国前準備(13) スワヒリ語学習
  • 引っ越し準備で自宅が埃まきたつ地になっています、こんばんは。今日はそろそろ覚えないといけないと焦り出したスワヒリ語について書いてみます。スワヒリ語の曜日を覚えていて気づいたのですが、スワヒリ語の曜日って土曜から数字がスタートするようです。juma=week土曜日 Jumamosi(mosi=first of)日曜日 Jumapili(pili=2nd)月曜日 Jumatatu(tatu=3,または3rd)火曜日 Jumanne(nne=4, 4th)水曜日 Jumatano(tano=5, 5th)謎なのが、 [続きを読む]
  • 私を協力隊に導いたもの(15) 表現アートセラピー①
  • 研修に入る前に終わるかな?のこのシリーズ。入寮まであと1か月ちょっととなりました。日々必死に引っ越しの荷造りをしています。段ボールが積み上がって行きますが、こんなにたくさんのものがまた収納されるかと思うと…本当にミニマリストに入門せねば!ケニアではトランクを超えた荷物は1人で扱いにくいので、本当に「トランク1つの荷物で暮らす」を目指したい…まず消え物以外買わない!だよね。さて、いくつか書き漏らしはあ [続きを読む]
  • 出国前準備(12) 引っ越し屋さん見積りにくる
  • 青年海外協力隊講座のレポートが全部終わりました!この講座は一般の人も受けられるので、ご興味あるかたはぜひ受講してみてください。協力隊候補生は必修となっていますので、協力隊に応募したい人にもいいかも。さて、引っ越し屋さんの話です。私と夫は東京の賃貸マンション(と言っても法律上マンションだけど大家さんも住んでるので築30年の住人最大4家族の小ぢんまりとしたところ)を出て実家に戻るので、引っ越し屋さんが見積 [続きを読む]
  • 出国前準備(11) スーツケースを買いました
  • スーツケース買いました。数年前イギリスに行った時に使ったものは安物だったせいか昨年末に仕事の研修に持って行って見てみたら割れてまして…。使用3回くらいですが…。まあアフリカだからチャックじゃなくてハードケースの方がいいし、容量も最大にしたいと思って探していました。量販店をうろついて80リットル以上4キロ台かなと思って、さんざん悩んでネットでサンコーを買うかなぁと(ネットの方が安かったので)考えていたの [続きを読む]
  • 私を協力隊に導いたもの(14) 自分の人生を生きること(モーニング・ページ)
  • しばらくぶりにこのシリーズ。もう少し続くかな?さて、無事に就職したから私の人生は思うようになったかというと、全然そんなことはありませんでした。30代になり、職場で出会った人と結婚したり、仕事でも自分の立場をなんとか作っていったり、職場では国際的な仕事の希望を何度かしてもまだ早いと言われたりしているうちに、どんどん自分も保守的になっていきました。また、八方美人で、職場や夫など、他の人に迷惑をかけるよ [続きを読む]
  • 出国前準備(10) カンガを買いました
  • ちょっと前のことになりますが、Yebisu Marcheでカンガ屋katikatiさんからカンガを買いました!お店の方、ケニア協力隊OBさんでした。カンガはケニア・タンザニアのスワヒリ文化圏の布です。詳しくは上のカンガ屋さんのHPなどを読んでいただけたらと思いますが、ことわざ(jina)が布に書かれていて、ケニア・タンザニアの女性がちょっと言いたい時にそのことわざが書かれた布を身につけるらしいです。恋愛・結婚関係とか親に感謝と [続きを読む]
  • 思うこと(3) バイリンガルになれるのか?
  • 「私は中国語で小説を書いていますが、中国語はあまり上手くありません。でもそれはよいことだと思います。そのぶんタオ語が上手いですから。言語には上限があって、私は中国語が上手かったらタオ語はあまり上手くなっていなかったと思います」怪しい宗教みたいだけど、アーティスト・ウェイはユングのシンクロニシティを重視しています。なんだか無理やり自分の都合がいいように物事を拾ってシンクロだというのもおかしいなと思 [続きを読む]
  • 出国前準備(9) アートセラピー実施
  • アートセッションを受けた話のあとは、アートセッションをした話です。Hanaさんとのアートセッションで公民館を借りた私。会場が半日借りられてしまったのでもったいなく、残りの時間で自分もアートセッションをすることに!アートセラピーに限らず、いっしょにアートをしたい人を募集したところ、アーティスト・ウェイのファーストシーズンでご一緒だったKさんがいらしてくださいました。事前にKさんのご希望を聞き、表現アート [続きを読む]
  • 出国前準備(8) Hanaさんといっしょにアートセッション
  • 表現アートセラピーの先輩、Hanaさんのいっしょにアートセッションを受けましたー。わざわざ私の都合のよいところまで出張していただきました。おかげで色々こなせ助かりました!さらに雷の真っ最中の待ち合わせ…。諸々ありがとうございました。個人セッションなので何をやるかは私次第ということで、アートセラピーというわけでもなくただただ思いつくままに絵に対する思いを語り。テーマを紙に書いてそれをくじみたいに引いて1 [続きを読む]