murphy さん プロフィール

  •  
murphyさん: 埃まきたつ地から - 30代青年海外協力隊ケニア滞在記
ハンドル名murphy さん
ブログタイトル埃まきたつ地から - 30代青年海外協力隊ケニア滞在記
ブログURLhttp://ameblo.jp/murphywoods/
サイト紹介文2017年10月からケニアに青年海外協力隊に行く予定のブログ。アートセラピー勉強中青少年活動隊員。
自由文英国、フランス、ルーマニア在住歴有、心理・福祉関連のお仕事をしています。産業カウンセラー、教員免許(美術)、臨床美術、表現アートセラピー、英国で考古学修士など勉強しており、アート、海外、心理学の話が多めです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 13日(平均7.0回/週) - 参加 2017/05/12 09:16

murphy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 出国前準備(12) 引っ越し屋さん見積りにくる
  • 青年海外協力隊講座のレポートが全部終わりました!この講座は一般の人も受けられるので、ご興味あるかたはぜひ受講してみてください。協力隊候補生は必修となっていますので、協力隊に応募したい人にもいいかも。さて、引っ越し屋さんの話です。私と夫は東京の賃貸マンション(と言っても法律上マンションだけど大家さんも住んでるので築30年の住人最大4家族の小ぢんまりとしたところ)を出て実家に戻るので、引っ越し屋さんが見積 [続きを読む]
  • 出国前準備(11) スーツケースを買いました
  • スーツケース買いました。数年前イギリスに行った時に使ったものは安物だったせいか昨年末に仕事の研修に持って行って見てみたら割れてまして…。使用3回くらいですが…。まあアフリカだからチャックじゃなくてハードケースの方がいいし、容量も最大にしたいと思って探していました。量販店をうろついて80リットル以上4キロ台かなと思って、さんざん悩んでネットでサンコーを買うかなぁと(ネットの方が安かったので)考えていたの [続きを読む]
  • 私を協力隊に導いたもの(14) 自分の人生を生きること(モーニング・ページ)
  • しばらくぶりにこのシリーズ。もう少し続くかな?さて、無事に就職したから私の人生は思うようになったかというと、全然そんなことはありませんでした。30代になり、職場で出会った人と結婚したり、仕事でも自分の立場をなんとか作っていったり、職場では国際的な仕事の希望を何度かしてもまだ早いと言われたりしているうちに、どんどん自分も保守的になっていきました。また、八方美人で、職場や夫など、他の人に迷惑をかけるよ [続きを読む]
  • 出国前準備(10) カンガを買いました
  • ちょっと前のことになりますが、Yebisu Marcheでカンガ屋katikatiさんからカンガを買いました!お店の方、ケニア協力隊OBさんでした。カンガはケニア・タンザニアのスワヒリ文化圏の布です。詳しくは上のカンガ屋さんのHPなどを読んでいただけたらと思いますが、ことわざ(jina)が布に書かれていて、ケニア・タンザニアの女性がちょっと言いたい時にそのことわざが書かれた布を身につけるらしいです。恋愛・結婚関係とか親に感謝と [続きを読む]
  • 思うこと(3) バイリンガルになれるのか?
  • 「私は中国語で小説を書いていますが、中国語はあまり上手くありません。でもそれはよいことだと思います。そのぶんタオ語が上手いですから。言語には上限があって、私は中国語が上手かったらタオ語はあまり上手くなっていなかったと思います」怪しい宗教みたいだけど、アーティスト・ウェイはユングのシンクロニシティを重視しています。なんだか無理やり自分の都合がいいように物事を拾ってシンクロだというのもおかしいなと思 [続きを読む]
  • 出国前準備(9) アートセラピー実施
  • アートセッションを受けた話のあとは、アートセッションをした話です。Hanaさんとのアートセッションで公民館を借りた私。会場が半日借りられてしまったのでもったいなく、残りの時間で自分もアートセッションをすることに!アートセラピーに限らず、いっしょにアートをしたい人を募集したところ、アーティスト・ウェイのファーストシーズンでご一緒だったKさんがいらしてくださいました。事前にKさんのご希望を聞き、表現アート [続きを読む]
  • 出国前準備(8) Hanaさんといっしょにアートセッション
  • 表現アートセラピーの先輩、Hanaさんのいっしょにアートセッションを受けましたー。わざわざ私の都合のよいところまで出張していただきました。おかげで色々こなせ助かりました!さらに雷の真っ最中の待ち合わせ…。諸々ありがとうございました。個人セッションなので何をやるかは私次第ということで、アートセラピーというわけでもなくただただ思いつくままに絵に対する思いを語り。テーマを紙に書いてそれをくじみたいに引いて1 [続きを読む]
  • 出国前準備(7) 注射第二弾
  • 黄熱病から1か月経ちましたので、注射第二弾を受けてきました。今回は生ワクチンは1つだけなので3本同時です。左腕に2本、右腕に1本。写真の黄色い冊子はWHO公認の国際予防接種証明書。これにイエローカードカード折ってホチキス止めして入れちゃっていいかなあ…。風疹はかかったのに結局麻疹単体のワクチンの在庫がなく風疹・麻疹の二種混合になりました。かかり損だわ…!研修所に入ってから受けるもの以外はこれで終了です。 [続きを読む]
  • 思うこと(2) 断絶する世界を取り戻す
  • 最初の写真:ブカレスト、国民の館最後の写真:スチャヴァ北駅ショッピングモールでご飯を食べる。もうしばらくこんな快適な生活は簡単にはできないだろう。ルーマニアにいたときは、バスで行くショッピングモールが街中で一番ほっとする場所だった。中がキラキラしているせいか、ガードマンが入り口にいたのか、浮浪児の集団や積極的に話しかけてくる物乞いの人に会うことはなかった。スリや置き引きくらいはいたのだろうけど。ル [続きを読む]
  • アーティスト・ウェイ ゴールセレブレーション
  • Hanaさんのアーティスト・ウェイのコース、サードシーズンが今日で終わりでしたのでお祝いに行ってきました。ゴール・セレブレーションと呼ばれていて公式参加者で集まりました。私はダンスレッスンがあったので午後から参加になりましたが、素敵なケーキとカレーを食べたり、合同画を描いたり。合同画は3人で描きました!↓このへん私が描いたあたり。アフリカ感出しました!手形も私のです!でも相手が描いた上からもどんどん描 [続きを読む]
  • 思うこと(1) 「社会が悪い」「親が悪い」について
  • 不登校でも非行でも過労死でも環境問題でもなんでもそうなんだけど、「社会が悪い」とか「学校が悪い」とか「親の育て方が悪い」とか言う人がいて、もやもやします。昨日のケニアのことに照らし合わせれば、現地では「貧乏だからやれない、しょうがないよ…」って言われて終わってしまうのではないか。なぜ私はモヤモヤするのかつらつら考えたのですが、これらの発言に対する共通点として、話がデカイ。ということに思い至りまし [続きを読む]
  • 出国前準備(6) ケニアについて聞く
  • ケニアに仕事で行っていた職場のとても偉い方から、採用の時同じところで働いていたよしみで色々お話を聞かせていただきました。要点メモなど。・マラリア予防薬は少し持っていった方が良いが副作用が強いのでずっとは飲めない。基本的には蚊帳や蚊取り線香。また、現地の薬は高いので持参した方がよい。マラリア蚊は黒くてお尻を上げて止まる。・安全のため家はケチらない。・公用語といっても英語もスワヒリ語も話さない人も結 [続きを読む]
  • 過去の記事 …