sue_2017555 さん プロフィール

  •  
sue_2017555さん: 稽留流産と診断されてから自然流産するまで
ハンドル名sue_2017555 さん
ブログタイトル稽留流産と診断されてから自然流産するまで
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sue_2017555
サイト紹介文稽留流産かもしれないと言われてから,自然流産までの記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 16日(平均9.2回/週) - 参加 2017/05/12 11:01

sue_2017555 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自然流産後の初めての生理
  • 本日、自然流産してから初めての生理が来ました。5日に自然排出し、その次の日から基礎体温を計り始めましたが、高温になることなく生理が始まった様子です。もともと3回に1回は無排卵月経でしたので、なんとなく最初の生理は無排卵だろうと予想はしていました。今のところ、出血はサラサラとした鮮血で、特に変わりありません。私の生理再開は自然排出した日からちょうど3週間後となりました。 [続きを読む]
  • そして現在*自然排出から2週間後*
  • 今日で自然排出した日からちょうど2週間です。時々ふとした瞬間に「赤ちゃんに会いたかったな」と寂しくなることはありますし、妊婦さんや小さな赤ちゃんを見かけると切なくなりますが、感情のひどい落ち込みや苛立ちからは解放された気がします。酷い頭痛も1週間ちょっとで落ち着いて来ました。肌荒れの痕跡はまだ残っていますが、根気よく治していきたいと思います。これで、私の稽留流産と診断されてから自然流産までの記録は [続きを読む]
  • 最後の出血*自然排出から6日後*
  • 自然排出から6日後朝から身体がだるいな、変だなと思いながら、子どもを公園に連れていったりしてました。何日も生理の終わりかけのような出血が続いていましたが、多めの出血を感じ、トイレで確認すると血液の塊が出てきました。これか計3回ほどありました。「そういえば、先生はまだ内容物が残ってると言っていたな」と思い出します。そして、その次の日から出血はピタリと止まりました。私の場合、自然排出から数えてちょうど7 [続きを読む]
  • 自然流産後の再診*4日後*
  • 2週間ぶりの病院。幸いなことに、産科病棟ではなく婦人科病棟なので、幸せそうな妊婦さんに囲まれることはない。でも待っている間「もっと楽しみな気持ちいっぱいで、病院に通うはずだったんだけどな」と悲しい気持ちにはなった。先生どうですか?私4日前に出血しました。たぶん全部出たと思います。先生そうか、思ってたより早かったな。相当、出血した?私コップ4、5杯分くらいですかね。先生そうだよね〜。お腹は相当痛かった [続きを読む]
  • 自然流産した後の体調
  • 次の日、主人は朝早く起きて、子供たちの朝ごはんと着替え、全てやってくれた。病み上がりで大変だったと思うけど、私も朝から風邪っぽい症状があったので、甘えて午前中は寝かせてもらった。出血はだんだんと落ち着き、生理の最終日くらいの状態だった。ホルモンバランスの影響なのか、肌荒れと頭痛が酷かった。肌荒れは顔、胸、背中にニキビがたくさん出来てしまった。頭痛は今までにないくらい頭が割れるようなひどい痛みで、ロ [続きを読む]
  • 自然流産した日のこと
  • さすがに、12時から3時まで起きていたので、その日の午前中は爆睡してしまった。タイミング悪いことに、主人が朝から高熱を出し寝込んでいた。最高に天気は良いのに、部屋にこもりっきりで息子たちはDVD鑑賞。かわいそうだな、申し訳ないなと思いながら、休ませてもらった。生理痛程度の腹痛は続いていて、生理3日目くらいの出血もまだあった。でも子供たちにごはんを食べさせなきゃいけないし、午後までテレビばかり見させるのも [続きを読む]
  • 自然排出された胎嚢について
  • 出血に関して具体的な描写があります。気分を害される方はご遠慮ください。出てきた胎嚢が想定していたより大きかったので、植木鉢に埋められるかな?と主人が心配した。胎嚢を観察すると周りに血液の塊が付いていたので、それをキレイに洗い流すことにした。血液に強い?主人も、さすがに胎嚢の処理には抵抗があったようで、私がすることにした。ネットで色々体験を読んでいると、心拍が止まってから比較的早い段階で自然排出され [続きを読む]
  • 自然流産した時の記録〈後半〉
  • 出血に関して具体的な表現があります。苦手な方はご遠慮ください。早朝、5時頃再びドロっとした感触があり目が覚めた。トイレへ行くと、ドゥルンと塊が落ちた。今回の塊は今までと全く違う見かけで、すぐに胎嚢だと分かった。ゴム手袋をつけて、バケツからすくい上げる。幅は2センチくらい、長さは手のひらいっぱいくらいの、長細い内臓的なものだった。それを水を張った小さな容器に入れた。眠っていた主人を起こし、胎嚢が出たこ [続きを読む]
  • 自然流産した時の記録〈前半〉 *推定12w*
  • 出血に関して、具体的な表現があります。気分を害される方はご遠慮ください。結局、出血量はあまり変化ないまま1日が終わった。一日中外にいてさすがに疲れ、9時頃には寝てしまった。12時頃、今までにない腹痛で目が覚めた。我慢出来ないほどではないけど、生理痛よりかなり強い痛みで、無視して眠れるレベルではなかった。「お腹痛くなってきた」と主人を起こし、しばらく様子を見ていると、ドロっとした出血を感じた。すぐトイレ [続きを読む]
  • 出血が始まる*11w6d*
  • 朝からサラサラとした鮮血の出血があった。この日は何家族かと合同で春恒例のピクニックを予定していた。遠出だったらキャンセルしたんだけど、我が家から歩いて行ける公園だったので、行くことにした。メンバーの中で2人だけ、今回の流産のことを話していたので、腹痛と出血が始まってること、急変した様子があれば帰宅することを伝えておいた。結局その日は生理初日くらいの出血で、途中でナプキンを変えなくても良いくらいの量 [続きを読む]
  • 茶おり出現*推定11w3d*
  • 出血に関して具体的な表現があります。気分を害される方はご遠慮ください。結局、潮干狩りは息子が熱を出してしまい行けなかった。そしてその次の日に初めて茶色いネバっとしたおりものがティッシュについた。そろそろなのかな?ナプキンに付くほどもない、トイレに行ってティッシュでふけば付くといった感じ。そのような状態が3日ほど続いた。先日足にしびれを感じ、夕方に腰痛があった日から毎日、夕方から夜にかけて、前駆陣痛 [続きを読む]
  • 前兆? *10w6d*
  • ある日突然、昼間に足の痺れを感じた。痺れるようなことは特に何もしていない。正座をしていて痺れたというような感じではなく、太ももから足の先までにかけて、今までに経験したことがない感じだった。フワフワして上手に歩けない。これも前兆の、ひとつなのかな?そしてその日は夕方から夜にかけて軽い腰痛が定期的に来た。まるで、前駆陣痛みたいだなと思った。ちょうど、2日後が大潮だった。お産みたいにそれも関係しているの [続きを読む]
  • 自然流産に向けての準備
  • 自然流産についてできるだけ色んな方の経験を読み、情報を集めた。ほとんどの場合、茶色のおりものや生理のような軽い出血の予兆があるようだ。私には今の所まだその気配は全くない。つわりの症状もまた落ち着き始め、吐くことはなくなった。覚悟を決めたからなのか、つわりに関して私の場合は心理的な要素もあるような気がした。赤ちゃんが、出てくる時のために色々と準備をしないといけない。まずは出血に備えて、夜用と昼用ナプ [続きを読む]
  • 先生の話
  • 診察室に呼ばれる先生「今日も6週の大きさですね。残念だけど、稽留流産です。今後どうするかですが、だいたい9割の人が自然排出を待ちます。ごく稀に、何ヶ月も赤ちゃんが出てこなくて手術してくださいって言う人がいましたね。でも手術をして、身体を傷つけるリスクを負うより、自然排出を待つ方が良いと思います。お金もかからないしね。デメリットはお腹がガッと痛くなって、かなりの出血ドバッと出ます。どうしますか?」色ん [続きを読む]
  • 3回目の検診 *推定10w4d*
  • 最初の診察から2週間後の再診、今日ではっきりする。つわりのせいか、緊張のせいか、朝から気分が悪い。病院に着いてから、トイレで吐いた。今日は問診をする前に、内診室へ呼ばれる。先生が内線で呼び出しがかかり、内診台に座った状態で数十分後待った。「大丈夫ですか?寒くない?一旦、着替えちゃう?」看護師さんが気遣ってくれる。先生が帰ってきた、いよいよだ。一生懸命、画面を見つめる。今回はすぐに胎嚢が見つかり、先 [続きを読む]
  • 心の中の葛藤
  • 身体が妊娠していないと納得したのか、赤ちゃんがもう頑張らなくて良いよって言ってくれたのか、次の日から急につわりが軽くなった。久しぶりに食事をしても吐かない。ごはんが美味しい。でも身体は楽なはずなのに、つわりがないことがとても虚しくなる。胸の張りもだんだんなくなっていく。あぁ、本当にもうだめなのかな。今までに比べると身体の調子が良いので、日中は今まで出来なかった家事や子供たちと遊んで過ごした。一生懸 [続きを読む]
  • セカンドオピニオン *推定9w2d*
  • エコー写真があります。気分を害される方はご遠慮ください。奇跡を信じたい気持ち、覚悟を決める気持ち、言葉にならない複雑な感情で病院へ行きました。この日までは相変わらず、つわりは続いていて、食べては吐いてを繰り返していました。カルテに妊娠していることを記入し、診察室に呼ばれました。次男を妊娠した時、タイミングを診てもらったとても優しい女医の先生。基礎体温表を見せて、1週間前に6週程の胎児が見えたが、心 [続きを読む]
  • 不安な日々
  • それから私のネット検索の日々が始まります。6週 心拍 確認できない卵黄嚢 大きい妊娠検査薬 陽性 週数そして皆さんの経験を見ていて分かったことは、つわりは赤ちゃんが亡くなっても続く人もいれば、赤ちゃんの心拍が止まった頃から軽くなる人もいる。つわりが酷くても赤ちゃんが無事である証拠ではない、でも軽くなるのも稽留流産の兆候である。なんて残酷なんだろうと思いました。つわりが軽く感じると不安になり、つわりで苦し [続きを読む]
  • 初診の後のこと
  • 現実をまだ受け止めることができない。でも迎えに来てくれる母に連絡しなきゃ。心配するだろうな。妊娠をとても喜んでくれたのに。「残念ながら心拍は確認できませんでした。6週くらいで成長が止まっているかもしれません」とラインした。「分かりました。ママも次女の時にそう言われたよ。そのくらいだと心拍が見えないこともあるみたいだね」とすぐに返事が。母が一生懸命、私を励ましてくれようとしているのが伝わります。でも [続きを読む]
  • 先生の話
  • 先生最終生理からすると、今は8週くらいのはず。でも今日の様子だと6週相当だね。排卵が遅れていたのかもしれない。でも6週だったとしても、だいたいこの時期にはかすかでも心拍は見えるはずなんだよね。私基礎体温は付けてるので、6週ということはないと思います。先生そうか。今のところ50-50かな。米粒の大きさで成長が止まってしまったかもしれない。(絵を描いて、稽留流産について説明をしてくれました。そして「稽留流産の疑 [続きを読む]
  • 初めての診察*推定8w2d*
  • エコー写真があります。気分を害される方は、閲覧ご遠慮ください。初診にかかる日は春休みだったので、前日から実家に泊まり、次の日は病院まで母に送ってもらいました。診察が終わったら、息子たちと一緒に迎えにきてもらって、市役所に行き、母子手帳をもらって、みんなでランチしよう、そんな風に母と話していました。久しぶりの総合病院。息子たちを産んだ時を懐かしく思い出します。以前からお世話になっている先生の診療をお [続きを読む]
  • 過去の記事 …