kouya さん プロフィール

  •  
kouyaさん: 老犬介護塾
ハンドル名kouya さん
ブログタイトル老犬介護塾
ブログURLhttp://roukenkaigojyuku.seesaa.net/
サイト紹介文愛犬に教えてもらった老犬との付き合い方を少しでも皆さんに御裾分けできればと思います。
自由文てんかんの群発発作、重責発作でも付き添って看取ることを選択しました。愛犬の命を数カ月巻きとった決断は、どうなのか自問自答の日々が始まっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 14日(平均22.0回/週) - 参加 2017/05/12 17:29

kouya さんのブログ記事

  • ペットロス16日目 ふっくと味覚 緑色は嫌い!
  • なぜ捨てられないか分からないものに食べ残しのえさがあります。食べ残したと言っても、口にして残したものではなく不要になったドッグフードです愛犬元気 ゲインズパックン 半生タイプ 7歳以上用 ビーフ・ささみ・緑黄色野菜・小魚入り 2.5kg【楽天24】[ゲインズ セレクション ドッグフード(高齢犬・シニア用)] - 楽天24。dbfの缶詰【1】 [単品販売] デビフ 犬用 缶詰 ささみ&チーズ 85g 総合栄養食 国産 ドッグフード db [続きを読む]
  • 無くなった犬の毛アレルギー
  • 昨日の夜から朝にかけて盛岡は雨。それもあって昼も涼しく快適な一日でした。今日で終わる楽天市場のスーパーセールで抗菌カーペットを購入しようと物色。P4倍【楽天1位】【送料無料】快適生活6畳抗菌エコ カーペット 261×352(江戸間6帖絨毯) 春夏用 ホットカーペット対応 ピンク(ローズ) グリーン ブルー ベージュの綺麗な4色 床暖房対応 オシャレ カーペット ラグ フリーカットOK ho-6【あす楽】【お買い物マラソン】 - カ [続きを読む]
  • ペットロス15日目 今日こそハーゲンダッツ
  • ふっく君が最後に食べたおいしいものはアイスクリーム。その日も前足の力が抜けてしまっていたので歩行訓練を実施。歩けるようにはなるものの、左側を下にして倒れてしまうと立ち上がれませんでした。ですから、運動量はガクンと減少。食事量もそれに伴って半分程度となってしまいました。口触りの良いものを口に入れてあげたかったのでアイスを選択。エネルギーも得られますからね。母に支えられて、おいしそうにスプーンを舐めま [続きを読む]
  • オムツ嫌い。好きに変える褒め殺し
  • 老犬介護に悩んでいる方がまわりに結構いてビックリ。知りたいことは何?と聞いてみました。そのなかで動画も写真も必要なしに提供できそうなものがあったのでご紹介します。それが「オムツ嫌いを直すにはどうすればいいのか」というもの。オムツを嫌って振りほどいてしまうケース、困りますよね。やはり、褒めるに限ります。オムツをしたらしっかりと褒めてあげるだけでなく、服を着せた時にもしっかりと褒めてあげるのが大事です [続きを読む]
  • おもらしにはトリートメントでお仕置き
  • 盛岡はスキー場まで40分の雪国ですので、冬は寒いです。老犬だと寒さで体調を崩しそうなのでついついお風呂の間隔も間延びしがちです。そんな時、短い時間で洗って獣臭さやおしっこ臭さを消すのに役立ったのが【X3個セット】 ルベル/LebeL イオ エッセンス フォルティ 100ml - milbon deesses ミルボン ディーセス エルジューダ MO 120ml 3本セット(送料無料 一部地域除く)【コンビニ受取対応商品】【A倉庫】 - 美髪倶楽部洗 [続きを読む]
  • ペットロス13日目 2006年ものの動画が見れた。
  • n903i。ドコモ携帯ですが、当然もう通話ができる状態ではありません。レアメタルが獲れるといわれる割には、買い取り価格が上がらないため、去年痺れを切らして捨てたわけですが、動画を見るために残しておいてもよかったと後悔。n903iはminiSDでファイル形式も現在のスタンダードではないためコーデックが必要。昔の動画が見たい私にはどうしても必要な作業が、これ。再生しようとしてオーディオコーデックが必要とのことなのでフ [続きを読む]
  • 給餌用の注入器は加工前提に選ぶ
  • 給餌用の注入器で選び方ですが、ネットの商品レビューをみてもあまりよいことが書いていないので参考になりません。また、良いことを書いているものは、その商品をそのまま利用することを前提にしている方が多いのでそれもあまり参考になりません。自分が加工することを前提に選ぶのがコツです。私が利用したのはファンタジーワールド ジェントルフィーダー - しかも緑の方の注入器のみです。一応赤も利用しましたが、赤の方は注入 [続きを読む]
  • フードプロセッサーは老犬介護の力強い味方
  • ペットフードをペースト状にするならフードプロセッサー山善(YAMAZEN) フードプロセッサー 200g YFA-200(D) - 価格帯もこの辺のもので充分。ペット介護終了までと割り切って使用しましょう。すり鉢でゴリゴリはお勧めできません。愛情も籠りますし、砕き残しも無くなりますが、籠める側の肘や手首を壊します。怪我が癖になる部分ですので、やめておいた方が無難です。スティックタイプのものもありますが、利用してみると跳んだり [続きを読む]
  • ペットロス12日目 MVP級の大活躍タオル
  • 「これ何に使ったかわかる?」そう言って母から差し出されたのは一枚のタオル。なんだ?なにか見覚えがある・・・けど思い出せない。「ぶー、答えは手術の後で首に巻いてたやつ」あー、あん時の。ふっく君は、生活リズムが崩れるのを嫌がる。リズムが崩れる時=病院だからだ。嫌だからストレスも溜まる。椎間板ヘルニアの手術をしたのは13歳の時米粒ほどの軟骨に邪魔をされた彼は、手術後動けないことにストレスを溜めた。急性胃腸 [続きを読む]
  • ペットロス11日目 食べきれない乳製品を購入
  • そろそろ日用品が減ってきていることもあり、物資の補給にスーパー、ドラックストア、ホームセンターのハシゴ。結構ふっく君の買い物が大きかったことに気がつく。牛乳、ヨーグルトなどの乳製品は結構減るねこれから。ふっく君は乳製品がすこぶる好きで、飼い主にとっては有難かったが財布にはありがたくない・・・。好きな牛乳は、小岩井まきば 濃いミルク 1000ml 小岩井乳業 - ビーライフショップ好きなヨーグルトはバニラヨ [続きを読む]
  • 火葬、土葬、自治体。見送りもいろいろ
  • じゃじゃじゃTVめ・・・。現在、居間で父半年放置のセキュリティアップデートを実行中。また、そんな時に限ってテレビでは犬。しかもセレモニーホールの紹介で棺の中にはミニチュアダックスの縫いぐるみ・・・陰謀だ。 BPOだ、BPO。見送り方にもいろいろある。飼い主なら知っておかなければならない。火葬流れが決まっているので楽。見積もりをしっかりすることは大事。他に花代など必要な場合もある。オプションも含めて把握する [続きを読む]
  • ペットロス10日目 miniSD変換アダプタ入手
  • ふっく君が亡くなり今日で10日目。仕事の合間にケーズデンキでお買い物。あるもんですね【P5S】サンワサプライ miniSDアダプタ ADR-MINIK2(ADR-MINIK2) メーカー在庫品[メール便対象商品] - ナノズ 楽天市場店。20年の付き合いともなると、そろそろ再生できないものも出てきます。microSDはアダプタも見つけやすいですが、miniSDとなると中々ありませんからね。なかったらどうしよう。映らなかったらどうしようと心配で心配で。PC [続きを読む]
  • ペットロス9日目 熟慮の末に導き出された答え
  • 12モンキーズ(字幕版) - を思い出しました。ふっく君が亡くなる前日の朝、初めての群発発作がありました。そこで、ダイアップを再度入れてよいか電話で先生に確認すると、先生「治療には注射と点滴が必要で、そうしないと同じ事です」歩けない、食べられなくなったら看取ることにしておりましたので、それでもダイアップを入れてよいのか確認すると、先生「おうちの方々の判断で」と労わりを持って言われました。この場面、前に病 [続きを読む]
  • 旋回は右回転?左回転?
  • 痴呆症の旋回は右回り。左回りは脳疾患の可能性がある。痴呆症の可能性を指摘された頃、インターネットではじめて知りました。老犬の場合、それだけとは限らず、しっかりとした検査をしてみないと結局は分からないような気がします。高齢で総じて脚の力が弱っています。前足が弱ってくると尚更で、だからこそ力の入りやすい方向に回っている時もあるようです。歩き方が変わった時に心がけたいのは、医療的な面は先生にお任せして、 [続きを読む]
  • ペットロス9日目 可愛いは罪
  • ふっく君が亡くなって9日目。朝起きがけの憂鬱な喪失感がかなり抜けてきています。でも、起きて直ぐにするふっく君への嫌がらせが出来ないのは慣れません。弟に「おじいちゃんになって動けなくなっても兄貴の悪戯の量増えるばかりで、ふっくが不憫」そう言われます。ふっくは逃げられず、されるがままにされながら文句をいってましたが、最近ちょっと思います。本気で嫌がっていたのかも・・・。嫌がっていてもそれがまた可愛いの [続きを読む]
  • クーラーはちゃんと動きますか?要チェックです!!
  • 調べてみると、世界一長寿な犬はマックス君で29歳。見事な大往生です。うちのふっく君は20歳。随分若死にしたなぁと思います。ふっく君が何歳まで生きられたかはわかりませんが、ふっく君のQOLを下げたのは、昨年のクーラーの故障。これが非常に大きかった。5月ごろまでに故障に気付ければ、修理も間に合いますが、7月に気が付いたのでは遅すぎます。すだれなどを駆使しても、ミニチュアダックスの適温までは下がりきらず、もう一 [続きを読む]
  • ペットロス8日目 食べ物がおいしくない
  • 今日は岩手は暑いです。晴れたのも本当に久しぶりな気がします。スーパーで何か料理の材料を買って帰ろうと思い、仕事の合間に行ってみたのは良いのですが、まだ食欲自体は完全ではありません。食べたいものなんてないんですよね。こんな時ですから、しっかり食べなければと思っていますが、ただ胃袋に入れている感じでしょうか。好きな甘いものも食いたくない。脂っぽいものは、勘弁・・・それじゃダメなのは分かっているんですが [続きを読む]
  • ペットロス8日目 ペットロスは家族皆で改善していくもの
  • 老犬だったふっく君。若いころからよく寝てました。睡眠時間は生まれたころからず〜っと16時間ぐらい。ズボラが過ぎます。こたつに潜って、逆側からでてノソノソ・・・ぺたん と伏せて就寝。飼い主様たちは踏まないようにビクビク。間違って蹴ると怒ります。・・・わがままな奴め。彼のいなくなった数日ですが、こたつを覗いたり足元を確認して咄嗟に避ける準備をしながら歩いてます。いない生活になじめていない感じですね。でも [続きを読む]
  • ダイアップは斜めに切ると入れやすい
  • どちらかというと子育ての知恵になりますが、ダイアップはまっすぐ半分に切って悪いわけではありませんが、けいれん時は犬も力が入っていますので、出来るだけ入りやすいほうがよいでしょう。斜めに切って切った面から挿入しますが、よほど乱暴に入れない限り、刺さる心配は不要でしょう。斜めに切ったほうが表面積が大きいので、薬の効きの速さも気持ち違うのではないかという願望も込めてですね。もちろん、この段階ではおしりに [続きを読む]
  • ペットロス7日目 1週間で慣れるの意味
  • 「ペットを失って7日間は凄く辛かった」以前そう話していた叔母の言葉が身にしみて分かります。今日で7日目。早かったのか、遅かったのか。そろそろ寂しいので夢にぐらい出てきてくれてもいいのに…恩知らずな奴め。その叔母が言っていたのはもう一つあって「1週間ぐらいで慣れた」というもの。慣れるというと薄情にもきこえますが、経験して感じるのは、ニュアンスがちょっと違うんだということ。苦しい表情よりも、明るい表情の [続きを読む]
  • ペットロス6日目 半年前の健脚の陰り
  • 昼間集中して仕事している時にはペットロスもなく好調。ただ、ちょっと休憩する時になると・・・・つまらんね。ふっく君のおしっこ間隔は、2時間30分から4時間ぐらい。そうでなくとも、外でどれだけ運動させられるかは痴呆症の夜鳴き対策に必要不可欠。昼夜逆転を、逆転させるのはいかに運動させるかがカギです。自分の息抜きも兼ねて、休憩にはコーヒー片手に庭に放っておくのがいつもの日常。2016年秋頃、はじめて庭で倒れたまま [続きを読む]
  • てんかん 家族でしっかりと情報を共有すること
  • てんかんは根治のない病気です。だからこそしなければならないことは、てんかんとは何か。どんな治療をするのか。どんな時にどんな対処をするのか。どのような形で命を全うさせるのか。共有すること。できれば、病院に行った時には病状の説明などを自分が行ったとしても、獣医さんからの説明は自分以外を主体としてきかせた方が良いような気がします。にほんブログ村犬の介護ランキング [続きを読む]
  • ペットロス6日目 過保護の功罪
  • 今日は朝からどしゃぶり。ふっく君に挨拶にも行けなかったがちょっと雨の降りが緩んだのを見計らって挨拶に。彼が亡くなって数日間雨ばかりなので、「可哀そうだから傘を被せようか、屋根をつけようか」という母に危なく同意してしまいそうになる。雨を気にしない父は、よく庭で小雨が降っていても勝手気ままに歩かせていたので、その度に怒鳴って注意したものだが、もう生涯を何度もやり直したぐらい雨に打たれているふっく君。寒 [続きを読む]