スバル さん プロフィール

  •  
スバルさん: カイアピ
ハンドル名スバル さん
ブログタイトルカイアピ
ブログURLhttp://subaruotsuki.exblog.jp/
サイト紹介文山梨で細々とアピストを飼っています。記録用に再開したブログをブログ村に再登録しました。
自由文色々アピスト飼ってます(^^)マイペースで更新します⁈
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 18日(平均3.9回/週) - 参加 2017/05/12 20:47

スバル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Humble sp.arauca
  • sp.araucaとしていますが、macmasteri rio arauca産として来た少し変わった綺麗なmacmasteriです。数年前にmacmasteri vaupes産として来たタメマックに似ていますが、頬はこんなに赤くなかったはず…この辺の魚も海外では細分化されているようなのでDナンバーが付けられるのかな⁈既に付いてる?このお魚。先日の梨乃のパパさんのブログの最新記事で紹介... [続きを読む]
  • sp.D12 sp.Guaviare
  • ノルウェー人?のMartin and TomCが運営するApisto sitesというホームページには主にコロンビアの学名のついていない最近発見されたアピストたちがDナンバーで管理、紹介されています。その中でD12として紹介されているのがsp.guaviareです。Dナンバーについては先日、D50まゆげ君という新着アピストがたくさん来たのでご存知の方も多いと思います(笑)昨年の今... [続きを読む]
  • Are you observing?
  • ブログやSNSに目を通していると、いつの間にか産んでいました〜(^^)なんて良く見かけませんか?もっと酷いのは、いつの間にか孵化してました〜(^^)さらにその上をいくのが、いつの間にか浮上してました〜(^^)という報告(笑)ちゃんと魚を観察しているのでしょうか?(笑)アピストの場合、こみいったレイアウト水槽でもない限りほとんどの場合、流木や土管、水草の裏やフィルターなどに卵... [続きを読む]
  • Hybrid Betta cobalt green symphony
  • 今回はアピストではありません(笑)この青!凄くないですか?(笑)タイで作出された新しいタイプのハイブリッドのベタ その名もファンシーな コバルトグリーンシンフォニーです。この魚については詳しく2017年5月号のアクアライフに掲載されていますのでそちらで(笑)いや〜青いワイルドベタがずっと欲しかったんですよね〜。でも水槽の空きもないので見送っていたのですが…最近、約二か月に一度... [続きを読む]
  • Treasure! cf.viejita rio guamal
  • 我が家の32本の水槽の中にはアピストのペアや稚魚がぎゅうぎゅうに押し込まれて収容されていますが(笑)1番大切な、お気に入りのアピストはなんだろう?って考えると最近の奇跡の入荷のクイアリを抑えてこのアピストが1番に思い浮かびます。cf.viejita rioguamal産です。導入後2カ月目の様子この個体の入荷は昨年の2月!小さめペアを選び大切に飼育してきました。稚魚も二腹... [続きを読む]
  • Brazilian #1 sp.cruzeiro
  • コロンビア、ベネズエラ産のマクマス系アピストで全32本の水槽を埋め尽くそうと思いながらもついつい手を出してしまうブラジルやペルーのアピスト。今回は我が家に来て8ヶ月経ったブラジル人のsp.curuzeiroです。2016年の夏、オフシーズンからそろそろシーズンインの一発目として調布ペスカドールさんに数年ぶりにワイルドのApistogramma sp.Jurua Emeraldが来てく... [続きを読む]
  • Once again!sp. rotflecken
  • もうそろそろコイツが来て一年になるでしょうか(^^;;2016年4月入荷のviejita2013type /sp. rotfleckenです。いわゆるV Ⅱという奴です。一部マニアの間では2013年に入荷したタイプと少し違いもあるところからV2016とも呼ばれています。このアピストなかなかまとまった輸入がありません。突然macmasteriの混じりなどで入荷する事があります(^... [続きを読む]
  • sp.guaviare?”cf.hoignei rio apure”
  • 2017年4月の調布ペスカドールさんオリジナル便にて入荷した”cf hoignei rio apure ”年明けのsp.cuiariから続いたコロンビア、ベネズエラのオリジナル便の最後として3種類のアピストグラマが入荷しました。その一つベネズエラの西部を流れるオリノコ川の支流であるアプレ川から来たhoignei 系のアピストグラマです。入荷翌日見せてもらった個体は大小様々、体... [続きを読む]
  • sp.tame
  • コロンビアを流れるrio tameに生息するマクマス系のアピストグラマ。メタリックブルーの体色に、黄色い頭部、腹部、顔から肩にかけてドットがあり尾びれには水玉模様のドットが入りツインバーも入ります。赤いツインバーの淵には黒も入り…非常にカラフルなアピストグラマです。この個体は2017年3月調布のペスカドールさんに入荷した個体になります。sp.tameとして入荷するアピストは年間を通じ... [続きを読む]
  • Secretly
  • アピスト飼育に関するブログをアメブロ、FC2で3年間続けてきましたが、一度リセットする事にしました。理由は更新が面倒になった事(笑)あとは…情報を寄こせって声がチラホラ(笑)アピストを飼う上で水質データはある程度の目安になるとは思いますが、産地や魚の種類、実際に飼育してみてその魚のベストな状態を引き出すのがこの趣味の楽しみ方だと考えているので、このブログではあまり細かい情報は出しません。... [続きを読む]
  • 過去の記事 …