チャン・アズ さん プロフィール

  •  
チャン・アズさん: 今夜も美味しいお酒がのめそうです。
ハンドル名チャン・アズ さん
ブログタイトル今夜も美味しいお酒がのめそうです。
ブログURLhttp://azuchangchang.hatenablog.com/
サイト紹介文婚約破棄し、会社も辞めた30代女性が生き方を変えようと奮闘しているブログ
自由文在宅ワーカー。業務委託を受けた案件に対してセールスをしています。お酒とインターネッツ大好きな30才オンナ。仕事を辞め新しい土地へ!フリーランスのカウンセラー目指してます。産業カウンセラーの資格取得のお勉強してます!これからの人生を変えるべく奮闘中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 5日(平均23.8回/週) - 参加 2017/05/14 16:54

チャン・アズ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 後輩から保険を勧誘されまして
  • by ajari後輩から久々にLINEが届きました。「こんばんは!お久しぶりです!お元気ですか?突然ですが今夜9時にお電話してもいいでしょうか??」あら!久しぶり!どうしたの??何か相談??とはならずに「うわっ!ついに来ちゃった…」と思いました彼女は元勤めていた会社の後輩でここの会社↓azuchangchang.hatenablog.com苦楽を共にし、一緒にご飯を食べに行ったり、遠出したりした中でした。彼女もまた会社 [続きを読む]
  • とりあえず始めてよかったもの
  • by "The Wanderer's Eye"世間では流行ってる知ってるんだけど、「自分は流されないぞ!」と頑なにやらないと思ったり、「自分には関係ない!」とスルーしてる事ってありませんか??私はこれが結構ありまして…ジョギング…糖質オフダイエット…朝活などなど…何でやらないのかと言うと自分の場合はまぁ自分には関係ない。まず興味がないめんどくさい時間、お金がない流行りに乗っている姿をどこかバカにしているなどなどが挙 [続きを読む]
  • 学校の先生
  • MacのOSをLionから一気にSierraにアップデートしました。もう二度と電源つかないかと思ったけどなんとかついてよかった。チャン・アズです。なんかの時にふっと思い出して会いたくなる大人っていませんか??年に1回は思い出す先生がいます。時を遡ること12年。by Anvicaその人は高校3年生の時の国語(現代文)の先生だった。ヒョロヒョロとやせ細った爺さんで、私達に授業をしていた年は、ちょうど定年の年だったら [続きを読む]
  • まだ地元で消耗してるの??
  • どこかで聞いた事のあるタイトルですね!どうも、チャン・アズです。言うまでもなく、人気ブロガーのイケダハヤトさんのブログタイトルのパクリ…いや、オマージュです!私は北海道の人口34万人の中核都市で生まれ育ちました。30歳になるまで。びっくりする程のド田舎でもなく…中途半端な感じです。長く地元にいると色々ウンザリしちゃって、現在はその都市を出て約196万人の政令指定都市、札幌に引っ越して来まし [続きを読む]
  • 心のどこかで恐れていた親友の結婚式が終わった話
  • by:^@^ina心のどこかで恐れていた親友の結婚式が終わった。私は親友のことはホントに大好きで。人生で楽しかった時期もどーしょーもなく辛かった時期もお互い見てきた。高校時代から続く長く深い友情で、社会人になっても週2ペースで毎週遊ぶ時期もあれば、年に2回ぐらいしか遊ばなくてなんとなぁ〜く波長が合わない時期もあったりした。そういえばルームシェアをしてた時代もあって、その時は何も怖いものがないくらい楽しか [続きを読む]
  • いわゆる社畜だったあちきが在宅ワークを勝ち取るまで
  • おはようございますっ!!ジーダボー(GW)ですねっ!!GW…会社員時代、それは天から降り注ぐ神の恵みだと感じていた…繁忙期に差し掛かった直後、しばしの間のみ瞬く光…(元の職場は春から秋にかけてが繁忙期でした)素晴らしいですよね!!最高ですよね!!今はGWとかあまり関係のない生活をしていますが、街から溢れ出る「正のオーラ」が眩いです!!タイトルにもあるのですが私は以前、いわゆる社畜でした。ご参照ください↓azucha [続きを読む]
  • メルカリで悪い評価がつくと意外と凹むんだなぁbyチャン・アズ
  • こんばんわ。GWですね。私にはあまり関係ないのですがGWの街の雰囲気ってワクワクしますね!ですがそんなワクワクしている私のテンションをガタ落ちさせる出来事が…!!メルカリ様はお金が無くて家賃が払えない私を救ってくださったんじゃ。就活中でね、お金無いからね、メルカリでこつこと物を売って生計を立てているのです。「初めはこんなもん売れるかぇ??」と半信半疑だったのですが、う、売れる!!スグ売れる!!ええビッ [続きを読む]
  • 【書評】ストレスをためない技術 松島直也
  • お腹空いてます。お昼まで長いよ。チャン・アズです。最近はというとですね、めっきりお金がないもんで近所の図書館で本を借りる事にハマっております。今週借りて来たのはこんなのざんっ!!「ストレスをためない技術 松島直也」もうこれでもかってぐらい直球よね〜。。。ストレスためない技術なんざ持ってたらこの世の中楽園じゃない。非常に良くある、ありふれた本だなと思ったのですが、文字数も少なそうだし、内容も整理整頓 [続きを読む]
  • 必死で面接を撒いた話
  • トップバリューのインスタントラーメンが美味しい!! アズチャンチャンです。今日はインスタントラーメンの余韻に浸りながら面接を必死でまいた話を書こうと思います。みなさんは面接を必死で撒いた事はございますでしょうか??はい。そうですね。ありますよね。面接を必死でまく機会はゴロゴロと転がっていますものね。私はいつものごとく登録した転職サイトで就職活動をしていました。私は当時、「働く人のメンタルヘルス [続きを読む]
  • 弁当工場で見た地獄について
  • どうも。歌手としての中谷美紀にハマっているアズチャンチャンです。皆さんは地獄ってみたことありますか??そうですね。閻魔大王さまがいて、灼熱でマグマが湧いてて炎がでてて…世間一般のイメージではそうですね。地獄ってそんな感じ。私はね。地獄に一度だけ地獄に落ちが事があるんです。ただその地獄はマグマも湧いてなかったし、閻魔大王もいなかった。なんなら涼しかった。ただただ鼻をつく食品の香りと、性格がきっ [続きを読む]
  • LITALICOに行ってきた感想
  • ど〜も!毎日ボーダーカットソーことアズチャンチャンです!今日はね〜…え〜「LITALICO(リタリコ)」に行って来たお話を書きます。LITALICOってなに??まずはですね。こんなところです。litalico.co.jp身体障害、精神障害、発達障害、などなどの障害があり、就労が困難である人の就労支援を行っている会社です。私には発達障害の友人がいて、彼女の付き添いで行って来ました。ひとくちにLITALICOといっても様々な機関が [続きを読む]
  • 開講式のお話
  • いやぁ〜暖かい!暖かいと何してても楽しい!どうもアズチャンチャンです☆みなさん、春は何かを始める季節なんじゃないでしょーか!かくゆう私も、やりがいはあったが、労働時間が長過ぎたマイルドブラック企業を退社し、産業カウンセラーという資格をとって、ゆくゆくは独立したいな〜と一歩を踏みだしたところでございます。詳しくはコチラ↓azuchangchang.hatenablog.comそんなこんなで先日、開講式と第一回目の受講があっ [続きを読む]
  • 飛び込み就活した話②
  • パート①から随分と時間が経過してしまいましたが、パート②でございます。そしてメールが届いたその日にソッコーでメールを返信した私。「はぅああああ!!!ありがとうございます!!早速お会いさせてください!!!!」と。結果から言うとそこで働らかせて頂く事はできなかったのですが(当然ですが)色々なお話を伺えて、とても勉強になりました。当日その会社の扉をノックするといかにも優しそうな紳士に迎え入れていた [続きを読む]
  • 飛び込み就活した話①
  • こんばんわ!フリーランスの産業カウンセラーを夢見てますが、まだバイトで消耗してる私です。白ワイン飲みながら書いてます。サントリーのデリカメゾンてやつ。安いけどうんまいの。さて、今日は飛び込み就活したときの話を書きたいです。仕事を辞めた私は自分の事がほとほと嫌になっていた。それなりに…いや、めちゃくちゃ頑張っていた仕事をすっぱり辞めた私はパートナーの住む街に引っ越して来た。やめる時には有り難い事 [続きを読む]
  • なーんで産業カウンセラー??
  • みなさんこんにちわ!アズチャンチャンです。外の気温もずいぶん温かくなってきましたね〜^^前回はカウンセラーになりたいと思った理由について書き記したのですが、azuchangchang.hatenablog.com今回は数あるカウンセラー資格の中で何で産業カウンセラーだったの??ってことを書いてゆきます^^1.最初はキャリアコンサルタントの資格を取ろうとしてたんだけどね…そう!こうして思い出すと最初は「キャリアコンサルタント」 [続きを読む]
  • 初めまして!
  • まずは自己紹介!私アズチャンチャンはお酒とインターネッツをこよなく愛する30才、オンナです。表向きは明るく素直な感じですが、実は結構もの静かでかなり気難しいやつであると解るのに30年かかりました。日本の北の地方都市に住んでいます。(2017年1月中旬にやってきた)それまではもっと北の田舎に住んでました。田舎生まれ田舎育ち!高校は田舎の進学校!高3の時に親に「大学に通わせるお金どころか、入学金も用意でき [続きを読む]
  • 過去の記事 …