よつば さん プロフィール

  •  
よつばさん: 夢見る貯金箱
ハンドル名よつば さん
ブログタイトル夢見る貯金箱
ブログURLhttp://www.yotsuba428.net/
サイト紹介文インデックスファンドを中心とした長期国際分散投資を楽しみながら子育てを頑張っていくブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 90日(平均3.9回/週) - 参加 2017/05/13 22:33

よつば さんのブログ記事

  • 妻のNISA口座も稼動開始!
  • 松井証券の口座開設に引き続き、妻のNISA口座の審査が無事終了。今年からは夫婦のNISAで積立です。口座開設やクレジットカードの申し込みなどの際、本人確認書類の印刷不鮮明で一発通過しなかったことが複数回。最近は専用アプリで免許証やマイナンバーカードを撮影してアップロードできる所が増えましたね。正直、家族が増えた分、重要書類という紙媒体が増えることに辟易しています。さて、ここしばらく悩んでいた妻のNISA口座の [続きを読む]
  • ボーナスをいただきました&今月分の積立を実施しました
  • ディフェンシブな職種に就いており、景気拡大の恩恵の少ない私ですが、先日無事にボーナスが支給されました。バランスファンドを整理した際にジュニアNISA用の待機資金は確保していますが、ボーナスは当面はキャッシュポジションです。今年からは妻のNISA口座も稼働する予定ですが、リスクポジションを取りすぎないよう引き締めが必要です。インデックス投資 ワクワク感は得られるか(NIKKEI STYLE)ワクワク感を求めたいのならば [続きを読む]
  • ジュニアNISA、悩んでます
  • ジュニアNISA用の口座開設がようやく終わりました。妻のNISA口座も同時に申請したため、平成25年1月1日時点の住所の証明が必要に。我が家はそれ以前に結婚していたため、戸籍の附票でクリアしましたが、平成25年1月1日時点で結婚して他の自治体に転出していたら、平成25年1月1日時点での自治体から住民票を発行してもらうことになります。せっかくマイナンバー制度ができたのに、全く有効活用されていませんね。提出書類がひとつ増 [続きを読む]
  • マイナス物価、やっぱりうれしい
  • 本日の日経新聞より。春の値上げが盛り上がらないなんて悪い冗談ですね。衝撃のマイナス物価(日本経済新聞)失われた20年がもうすぐ30年なんて言われていますが、20年前のISDNが早かった時代に比べ、確実に生活水準は向上しています。笛吹けど踊らずとは言われますが、皆で頑張って踊ったらテクノロジーも進歩して結果安くモノを供給できるようにもなっていきます。マクロ的には失敗なんでしょうが、一消費者としては物価は安いに [続きを読む]
  • 運用状況報告(2017年6月末)
  • 5月にブログを開始してより、初めての運用状況報告です。ブログを始める少し前に、アセットアロケーションの大幅な見直しを行い、今まで積み立てていたバランスファンドを売却しました。今はアセットクラスごとに個別ファンドを組み合わせる方針としております。直近で一旦リバランスをかけているため、現在はほぼ目標ポートフォリオとなっております。国内・先進国債券の価格が相対的に低下しているため、次回の積立は債券クラス [続きを読む]
  • アクティブファンドも悪くないと思う
  • これまで素晴らしい運用実績を残してきた『ひふみ投信』が米国株式への投資を始めるそうです。ブログを始める前、バランスファンド主体の運用から個別ファンドの組み替えに移行する際に、国内株式クラスとして採用を検討しましたが、結局買いませんでした。ひふみ投信の話題を見るたびに、自分も初めから投資しておけばもっと運用益が上がったのに、と思ったものですが、結局買わず仕舞い。草食投資隊の記事を読んだとき、日本株式 [続きを読む]
  • iシェアーズ 米国高配当株ETF(1589)のプレミアムが解消傾向?
  • 米国株集中投資の話題が出ていて、ふと気づいたことです。iシェアーズ 米国高配当株ETF(HDVの東証版)のプレミアムが大分緩和されてきました。ここ最近の基準価格の上昇が効いているようです。★国内ETFは出来高の少なさから乖離が大きい国内ETFは、TOPIX・日経225連動型やレバレッジ・インバース型など、一部の流動性が高いもの以外、大抵1%弱程度上下に乖離しているのが常です。しかしこの1589というのは曲者で、プレミアムが乗 [続きを読む]
  • 投資ではじめて〇〇した時
  • 先日初めてTwitterに登録してみたのですが、そこですいさく様の記事、ピヨママ様の記事を拝見いたしました。投資初心者のブログとして、私の投資に関する初めての体験を書き連ねたいと思います。★初めて『株』というものを実体験したとき初めて『株式を所有する』ことを体験したのは今から四半世紀ほど前、小学校時代に遡ります。建て替え前の我が家に、亡き祖父宛の配当金の通知書(地元の非上場株式だったと思う)が送られてき [続きを読む]
  • 米国株式一本勝負は何度も考えました
  • 以前の投稿の続きになります。私自身、米国株式一本勝負は何度も検討し、その度に廃案にしています。今回は、現在の投資環境で米国株式集中投資のメリットを書きたいと思います。記事の元になっている問題提起は下記リンクです。(インデックス投資の疑問) 株式はアメリカのみに投資をすればいいと思いますか?(フクリの海外ETF長期投資ブログ)★米国株式一本勝負のメリットは『維持コストが安い』ことでは?株式クラスの国 [続きを読む]
  • 金融庁より、つみたてNISA関連の資料が公表
  • 金融庁のHPに、つみたてNISAの関連資料が公開されています。昨日6月14日付けの公表です。一番下、その他の欄にある『対象商品等についての説明資料』を見ると、インデックスファンドのベンチマークも指定されるようですね。単独で許可されるのは株式指数のみで、債券のみの投資は却下。つまり、つみたてNISAの範囲内では債券部分を単独のインデックスファンドで保有しての積み立て投資はできないことになります。債券投資も合わせ [続きを読む]
  • 米国株式一本勝負はアリなのか?
  • 著明ブロガーの方から問題提起がありましたので、新米の零細投資家ではありますが、私なりの意見を書きたいと思います。(インデックス投資の疑問) 株式はアメリカのみに投資をすればいいと思いますか?(フクリの海外ETF長期投資ブログ)元々のきっかけとなった記事は下記リンク、ブルームバーグの記事です。「群衆は常に間違い」−バンガード創業の88歳投資家、米証券に固執(ブルームバーグ)★単一市場への集中投資は、単 [続きを読む]
  • 今月分の積み立てを発注しました
  • 貯蓄体質になるためには『毎月の所得からあらかじめ積立額を引いておき、残りで生活する』というのが良いそうです。しかし、月ごとに生活費は異なるのと、大きな臨時出費もあったりするのとで現実はなかなかそうはいきません。私の場合、複数枚保有しているクレジットカードの引き落とし日もバラバラなので、家計管理はかなりの丼勘定です。JCBとアメリカン・エキスプレスの引き落とし日が毎月10日、エポスカードの引き落とし日が2 [続きを読む]
  • 子育て世代こそインデックス投資
  • 今日は日曜日ということもあり、家族で動物園にお出かけでした。途中で同じ水泳教室のお友達に会い、一緒にオオカミの餌やり体験をしてきました。大切な日曜日の自由時間、個別銘柄の研究に充てていてはもったいないですね。子育て世代こそ、将来の教育投資を見据えた資産形成が必要だと思いますが、資産形成の勉強をするのも時間が取られます。休日に子供を遊びに連れていかず、FPの所に行くのは時間の無駄です。セミオートで平均 [続きを読む]
  • イギリス総選挙も自分のニュース
  • イギリス総選挙の影響でポンドが下落しているため、UBS社のETF英国株(1392)を買い増ししました。自分のポートフォリオの中で、ETF英国株(1392)が占める割合はごく僅かですが、それでも、自分の資金を投じていると、海外のニュースも『自分のこと』として入ってきますね。実際、投資を始める前と後では、国際ニュースに対する捉え方は変わりました。対岸の火事から、直接自分の懐を痛めるニュースに変わったわけですからね。インデ [続きを読む]
  • そもそも自分はアーリーリタイアできるのか?
  • 甘い甘い目標を考えてみます。完全なる皮算用です。現在、下の子はゼロ歳です。自分は30代前半なのでアラサーということにしておきます。・上の子、下の子ともに学部卒ではなく、大学院まで出るところは十分想定しておく・首都圏の大学に進学し、一人暮らしすることも当然想定しておく・貸与型の奨学金は利用しない(あれは奨学金じゃなくて学資ローンだと思う。。。)・今年から始めるジュニアNISAは大学進学時に取り崩さず頑張る [続きを読む]
  • ジュニアNISAを始めよう
  • 昨年は見送ったジュニアNISAですが、個別株の処理が大体終わり、自分のコアポートフォリオを整理してスッキリさせたので、今年から始めることを検討しています。非課税措置の制度から使っていかないともったいないですからね。夫婦のNISA・iDeCoと子供2人のジュニアNISAでお腹いっぱいです。ジュニアNISA口座は、一度入金すると満18歳になる年の前年の年末までは引き出せません。口座開設者が18歳になる(3月末時点で18歳となる年の [続きを読む]
  • 2016年の出生数が100万人割れ
  • 2016年の出生数がついに100万人を割ったとのこと。昨年末に推計値ではでていましたが、厚労省から正式な発表です。16年の出生数、初の100万人割れ 出産適齢期の人口減(日本経済新聞)出生率も1.44と低めの推移ですから、今後も人口減少が続くことは既定路線ですね。さて、2015年の国立社会保障・人口問題研究所の調査より・いずれは結婚しようと考えている人は『男性:85.7% 女性で89.3%』・夫婦の平均理想子ども数は『2.32人』 [続きを読む]
  • 日経平均が2万円台を回復。節目、なのか?
  • アベノミクス相場の2015年以来の、日経平均2万円台回復です。*画像はGoogle Financeよりバブルを経験していない世代である私の記憶で、一番最初に印象に残った『お金』に関するニュースは消費税の開始。これからは買い物をするたびに3%ずつ毟り取られるというニュースでした。1989年のことです。便乗値上げで今まで100円だった自動販売機のジュースは110円になりました。何で103円じゃなくて110円なんだ?差額の7円は誰のフトコロ [続きを読む]
  • 衣替えと値上げ。
  • 今日から衣替えで、上の子の幼稚園の帽子が白に変わりました。ジャケットも脱いでブラウスだけになりますが、既に暑くなって着ていなかったため、帽子だけのマイナーチェンジです。さて、本日6月1日から値上げとなる品がチラホラ。・はがき ・・・ 52円→62円・バター ・・・ 1.1〜1.2%程度?・タイヤ ・・・ 6%程度?・かつおぶし・電気&ガス・酒類7月1日からは粉類の価格も値上がりとなります。原材料費の高騰に関わるも [続きを読む]
  • iシェアーズより郵便が届きました
  • 仕事から帰ってみるとiシェアーズより郵便が届いていました。本日届いていたのは、分配金のお知らせではなく、議決権行使関係の書類です。現在、海外ETFに関しては、JDR形式で上場しているiシェアーズ・UBSのファンドを中心に保有しています。今回はiシェアーズのシリーズより、米国籍の4ファンドより通知です・・iシェアーズ エマージング株ETF(1582)・・・IEMG 信託報酬 0.14%・iシェアーズ フロンティア株ETF(1583)・・・FM  [続きを読む]
  • 積立NISAの対象には国内債券型ファンドも入れるべきでは?
  • 2014年から現行NISAは利用していますが、今後の乗り換えも視野に、積立NISAの次なるアナウンスを待っているところです。我が家では、現行NISAは自分の分だけを開設し、敢えて妻のNISA分は使わずにやっていました。ジュニアNISAも未開設です。2024年以降、現行NISAのロールオーバーがどういった制度になるのかを見て、今年中に妻のNISA口座を使うか決めたいと思っています。積立NISAは、金融庁が投資の裾野を広げるべく、投資商品を [続きを読む]
  • 美容院へ。。。
  • 本日は仕事が休みだったため、美容院へ行きました。カットとカラーで8,000円強。若白髪になってしまったため、白髪染めを兼ねるカラーは欠かせません。独身時代はファッションの一環だった美容院ですが、現在は1月〜1月半に1回、休日に2時間程度を要するイベントであり、翌月の勤務シフトが決まり次第予定を組むようになっています。休日は子供との触れ合いの時間であると同時に、妻を育児から解放させる貴重な時間でもあります。 [続きを読む]