真美 さん プロフィール

  •  
真美さん: 眠れない夜をなくしたい
ハンドル名真美 さん
ブログタイトル眠れない夜をなくしたい
ブログURLhttp://anmin-info.xyz/
サイト紹介文安眠を求める更年期手前40代主婦。ぐっすり眠るための工夫。シンプルライフになりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 65日(平均4.6回/週) - 参加 2017/05/13 23:21

真美 さんのブログ記事

  • 寝不足なのに眠れない。寝つきを良くする飲み物は?
  • 「食事の改善まではできないけど、何か飲み物で寝つきを良くするものはない?」 確かに、寝つきを良くするために食事の改善って、一人暮らしでなければ難しいですよね。家族の食を預かる主婦なら、なおさら、自分の都合は後回しになりがち。 今回は家庭でできる対策として、寝つき良くする飲み物を紹介します。準備さえしておけば、眠れないな、と感じた時にすぐ飲める飲み物です。 定番のホットミルク眠れない時にはホットミル [続きを読む]
  • 夏至と睡眠。季節が睡眠時間に影響をする理由
  • 夏は、昼が長く、夜が短い季節です。一年で昼の長さが一番長い日を「夏至」と呼びます。この「夏至」の日は、いってみれば活動時間がピークになる日。 明るければ、皆、活動しますものね。 今回は、この夏至がどのように睡眠時間に影響を及ぼすかを説明したいと思います。普段は意識しませんが、日照時間と睡眠は大きく関わっていますよ。 「夏至」とは?太陽が移動をする道(黄道)を24等分をしたものを二十四節気とよびます。1 [続きを読む]
  • 寝つきが悪いのはクーラーが原因。冷え性が気をつけるべきポイント3つ
  • 暑い日にクーラーをつけて寝ても、寝つきが悪いのは、身体が冷えているからです。冷えるからといって、クーラーをつけなければ、逆に寝苦しくて眠れない。 そんな、ジレンマを抱える冷え性女性に向け、気をつけておきたいポイントをまとめました。 身体を冷やさない工夫をする夏も本番になると、日中はクーラーの温度を低めに設定します。部屋全体が冷えないですからね。実は、冷えきった部屋での日中の過ごし方が重要なのです。 [続きを読む]
  • 扇風機の風が苦手。使い方を変えれば改善されます。
  • 扇風機が活躍する季節になりました。 手軽で、持ち運びもできて便利な家電ですが、扇風機の風が苦手と感じる方も多いようです。 「朝、目が覚めるとなんだかだるい。疲れた感じがする」 ひょっとしたら扇風機の使い方や選び方を変えれば、不快な感覚はなくなるかもしれません。 今回は、このような不快な症状がでる理由と、その症状がでないような扇風機を使い方のポイントをまとめました。 扇風機の活用方法(人に風をあてる) [続きを読む]
  • 寝苦しい夏。夜じゅう使う時のエアコン設定は?料金は?
  • 夏バテの原因の一つとして、睡眠不足があります。寝苦しい夜は、本当につらい。 特に夜は、うだるような暑さにはエアコン(クーラー)は欠かせません。今回は、クーラー苦手だった真美が、夜寝苦しい夜に(クーラー)を活用して、快眠を手に入れた工夫や情報をお伝えします。これで快適な睡眠を手に入れ、夏の悪夢とはバイバイしてください! 夏のエアコン(クーラー)の活用方法 1.エアコン(クーラー)をつけるタイミングエア [続きを読む]
  • 仮眠でスッキリ。知らないと損する驚きの効果。
  • 睡眠時間が、まとめて確保できない時ってありますよね。そんな時には、仮眠がとっても有効です。 「ほんとうに、仮眠って効果あるの?」「寝たら、起きれなくなっちゃうんじゃない?」 そんな疑問をお持ちの方に、仮眠の効果と仮眠の取り方について説明します。仮眠ってなに?どういう眠り方? 睡眠のとり方には、2種類があります。まとめて睡眠をとる・・・単相睡眠寝たり起きたりを短い時間でくりかえし睡眠をとる・・・多相 [続きを読む]
  • 疲れ切った身体を回復。イミダペプチドの効果がすごい。
  • 疲労回復に効果的と言われているイミダペプチド。通販などでも沢山サプリが出回っています。 最近よく耳にする言葉ですが、一体どのようなものでしょうか。 今回は、イミダぺプチドの効果と抗疲労についてお伝えします。イミダペプチドと抗疲労について 【抗疲労とは?】「疲労に負けないよ!」という概念。考え方です。疲労に負けないというのは具体的には、この2点。・疲労回復(疲れたら回復する)・疲労予防(疲れにくい) [続きを読む]
  • 知っておきたい!夏バテしない身体づくり。今すぐできる予防と対策。
  • 夏バテしない身体をつくるには、体調管理や生活の改善が重要です。今回はシンプルに取り組める工夫を紹介します。 ちょっと面倒かな?と感じるかもしれませんが、一度決めてしまえばあとは簡単です。 毎年、夏バテで悩んでいる方は、厳しい夏を乗り切るための工夫として取り入れてみてください。 夏バテになる原因は?季節的に、夏は「体力を使う」「体力が回復しにくい」季節。だから、身体がついていかない。これが夏バテの原 [続きを読む]
  • 疲労回復のメカニズム。サプリやドリンクの効果がない理由。
  • 睡眠不足が続くと、身体が鉛のように重く感じられます。これは身体の疲れが蓄積された証拠。 何故、睡眠不足だと、疲れが抜けきらないのでしょう?「サプリや栄養ドリンクがきいた感じがしない」という意見が多いのは何故でしょう? そこには、疲労回復のメカニズムと睡眠の関係に理由がありました。今回は、どのように疲れを回復しているのか、私たちの身体の仕組みについて説明しますね。サプリが効きにくい理由がわかりますよ [続きを読む]
  • 口呼吸を治す!失敗しない口閉じテープの選び方(いびき対策11)
  • 口閉じテープに求める性能はシンプル。 「口を閉じる」 ですが、口をふさぐため、テープの粘着力が強ければ良い商品といえるか、というとそうでもありません。満足する口閉じテープを選ぶには、いくつかのポイントがあります。 私の口閉じテープ選びの経験を元に「失敗しない口閉じテープ選びのポイント」をまとめてみました。口閉じテープの商品効果 まずは、口閉じテープの商品の効果を押さえましょう。口閉じテープのいびき [続きを読む]
  • いびき防止!口テープ「ネルネル」の効果・感想(いびき対策10)
  • 口閉じテープ(口テープ)のスタンダードな商品「ネルネル」を利用しています。 ドラッグストアで販売している口閉じテープをみて、興味を持ち、ネットで注文。以降、我が家ではネルネルは欠かせない、いびき防止アイテムになったのですが、ちょっとパッケージだけみると、古めかしいような印象の商品。「見た目9割損してますね」ってアイテムです。 「興味があるけれど、効果はどうなの?」 そんな、疑問をお持ちの方に、実際の [続きを読む]
  • 夫のいびきをシャットアウト!失敗しない耳栓を選び方(いびき対策8)
  • 耳栓は、素材や形、性能、装着方法など色々な特徴をもった商品が数多く発売されています。 ドラッグストアや100円均一で、手軽に手に入れられる耳栓でも、十分に満足される方もいらっしゃいますが、いびき音をシャットアウトするには厳しいのが現状。 いびき音対策で耳栓を選ぶ場合、何を重要視したらよいでしょうか。 私の耳栓選びの失敗をもとに、「いびき音対策に失敗しない耳栓選びのポイン [続きを読む]
  • 耳栓モルデックスとサイレンシアの比較・感想(いびき対策7)
  • 夫婦でいびき対策に取組む様子をシリーズでお伝えしています。今回はいびき対策グッズとして購入した商品(耳栓)の商品レビューをします。 いびき音対策に購入した商品は2つ。モルデックスとサイレンシアです。耳栓としては、手に入れやすいスタンダードな商品ですが、使用感・耐久性などに違いがありました。 実際に商品を利用をしてみたレビューと、耳栓というジャンルに対しての感想をお伝えしますね。 [続きを読む]
  • 寝不足でフラフラで気持ち悪い。吐き気をおさえる対処法3選。
  • 寝不足で迎えた朝、吐き気を感じることはありませんか?真美は、寝不足が2日続くと軽く吐き気がします。吐く程ではありませんが、気持ち悪い。 不快で辛いこの症状を、いつものことと軽く考えていては危険です。今回は、寝不足と吐き気の関係と、対処法をお伝えします。 なぜ、寝不足だと吐き気がするの?吐き気は、分かりやすい症状ですが、原因となると少々複雑です。ざっと、調べてみただけでも、睡眠不足と吐 [続きを読む]
  • 肌荒れの原因は睡眠不足。効果的に回復する方法教えます。
  • 寝不足だと、肌の調子が悪い気がする・・・。いえいえ、それは気のせいではありません。ニキビ(吹き出物)だけではなく、肌のハリやツヤがないのも、睡眠不足が原因。 少しでも美しく・若くみられたいのが女心。年齢を重ねるからこそ、肌トラブルにはしっかり対応したいものです。 今回は、睡眠と肌トラブルの関係・対策についてお伝えしますね。 寝不足だとニキビが何故できるの?ニキビは、皮脂が過 [続きを読む]
  • 寝不足だとお腹がすく?睡眠不足だと食欲が旺盛になる理由。
  • 寝不足で、すごく眠いはずなのに、なんだかお腹が減るという方。真美の場合は、食欲がなくなるタイプなのですが、逆に寝不足だと食欲が旺盛になる方もいらしゃるようです。 食欲がなくなって、体力が落ち、疲れを感じるのもつらいですが、食欲が旺盛になるのも問題です。ダイエット中の方だと、食べた後に自己嫌悪、なんてこともありますから。 では、どうして睡眠不足だと食欲が旺盛になるのでしょうか。&n [続きを読む]
  • すぐにイライラしてしまう。性格じゃなくて睡眠不足が原因
  • 元々は怒りっぽい性格ではなかったのに、些細な事でイライラしてしまう。 思った通りに行かないと腹が立つのは、誰でも当たり前なのですが、むやみやたらとプリプリしても、物事は良い方向には進みません。自分自身も気分が良くないだけでなく、周囲からも「いつも怒ってる人」「あの人怖い」と思われてしまいます。 では、何故、些細なことでイライラしてしまうのでしょう。その原因は、身近な所にありまし [続きを読む]