佑帆 さん プロフィール

  •  
佑帆さん: 高齢者出産ママのすくすく知育日記
ハンドル名佑帆 さん
ブログタイトル高齢者出産ママのすくすく知育日記
ブログURLhttp://www.samuhara88.com/
サイト紹介文44歳で初めての子供を出産。現在、45歳で1歳児を子育て中です。
自由文44歳で初めての子供を出産。現在、45歳で1歳児を子育て中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 28日(平均7.0回/週) - 参加 2017/05/14 02:28

佑帆 さんのブログ記事

  • 子育てはスーパーウーマンになろうとしないこと。
  • お友達からグリーンターラというカードとフラワーエッセンスの詰め合わせをギフトで頂きました。カードの詳しい意味はこちらスーパーウーマンになろうとしないこと。と書かれていて、なるほどな〜と納得!育児は体力も気力もいるし、なんでも独りで…ってきばってしまうと、途中で息切れしますよねσ(^_^;)この先長い訳ですし、無理しないでやっていこうと思います。なんか週末疲れが出ているかも…少しでも記事に共感して頂いたり [続きを読む]
  • エコー写真の保存方法
  • 1歳になった娘が、まだお腹の中にいた時のエコー写真の保存方法について色々と考えていて、候補の一つにカメラのキタムラさんのおなかのフォトブックを考えていたので、店舗に実物の見本を見にいってきました。実際に見本をみてみると思っいたよりも小さい!どうしようか悩んでいたら、お店の方が「その大きさが嫌でしたら、エコー写真をデータ保存するサービスをうちでもやっているので、それでまずはデータ化して頂き、お好きな [続きを読む]
  • 高齢で子宮筋腫があっても自然妊娠可能か?
  • 結論から言うと、可能です!私自身が子宮筋腫が4つもありながら、43歳で自然妊娠→44歳で出産でしたので…同じ時期に、同じく子宮筋腫4つで、40代で妊娠していたずんたんさんも、巨大子宮筋腫があるのにも関わらず妊娠されています。でも子宮筋腫が大きいと、やはりリスクはあるようで、私もお医者さんから散々脅されましたが…でも、結果的には妊娠中は何事もありませんでした。筋腫が変性したり、痛みが出たりもなく、毎回の検診 [続きを読む]
  • 高齢ママ、一升餅に悩む。
  • やはり一歳のお誕生日って特別だと、実際に迎えてみて思いました。44歳という高齢出産で娘を産み、体力も決してあるとは言えない中、がむしゃらに一年間子育てをがんばってきて、「やっと1歳かぁ…」と思うと感激もひとしお。うちは娘のお誕生日当日は両家の祖父母が集まれなかったので、一ヶ月近く遅くなってしまうけれど、別の日にお座敷のレストランで両家の祖父母を招いて1歳のお誕生日会をやる事になりました。その時に、一升 [続きを読む]
  • 高齢ママの子育ての悩み
  • 子育ての悩み…ってほどではなくても、月齢ごとに、「これってどうしたら良いのだろう?」と思う事があったのですが、気付けば自然とそれが解決されている…という事もしばしば。例えばですが、生後6ヶ月から通っていた英会話スクールでは、英語で動物などの名前を教えてもらうのに、ネイティヴの先生から動物のぬいぐるみなどを手渡されてそれを触りなながら単語をインプットしてゆく…という教え方だったのですが…。うちの娘は [続きを読む]
  • 高齢ママの子育て知育(フランス語①)
  • ママ友LINEグループで、『子供がちょうど1歳過ぎた辺りで、ドッと育児の疲れが出てきた〜』なんていう話が出まして…いや、確かに疲れが出ております。45歳の高齢ママなので尚更。でも、日に日に成長する娘。最近、近所にツバメの巣をみつけて、ツバメを指差すようになったので、英語の『bird』を教えたら、きっちり発音するのはまだ1歳になったばかりなので難しいらしく、ツバメを指差して『バー。バー。』と言ってました。そんな [続きを読む]
  • 幼児教室と家庭保育園
  • 早期幼児教育に関して、幼児教室に通わせるか?家庭保育園のような自宅で出来る教材を購入するか?と迷われている方も多いのではないかと思います。娘の場合は、生後3ヶ月の頃から幼児教室の体験レッスンにいくつか参加してみて、先生が経験豊富で子供の能力を引き出す事が上手い方だな〜と感じたところに通う事にしました。実際に通ってみて感じた幼児教室のメリット、デメリットなどを書いてみたいと思います。まずはメリット。 [続きを読む]
  • 高齢ママの子育て便利グッズ③
  • まだ5月なのに暑いですね〜。子育てしていると、『赤ちゃんって、こんなに汗かくんだ!』とビックリする事があります。妊娠中に子育ての先輩ママさんに、『もし汗疹が出来たら、ドクダミを摘んできてお湯で煮て、そのエキスを沐浴のお湯に入れると良くなるわよ!』と教えて頂いたのですが、結局昨年の夏(0歳の時)は、汗疹が出来る事がなく、夏が終わりました。その為、ドクダミエキスを沐浴で使う…という事も試す事もなく…。沐 [続きを読む]
  • 40代の高齢出産だと母乳が出にくい?
  • 40代で高齢出産すると、母乳が出にくい…と病院で言われるケースもあるそうです。私が出産した病院ではそうは言われませんでしたが、子宮筋腫が巨大化していた事もあり、帝王切開による出産で大量出血したので、『その影響で母乳が出にくい…』とは言われました。母乳は血液で出来ている為、大量出血してしまうと、最初は母体の回復に血液が使われてしまい、母乳の分まで血液がまわってこないからだそうです。でも…『やはり母乳で [続きを読む]
  • 高齢出産で生まれた子の方が健康状態が良好になる⁉?
  • 最近発表されたニュージーランドの研究によると、高齢出産で生まれた子供の方が全般的健康状態が良好になる…という事がわかってきたそうです。詳しい記事はこちら上記記事には、ロンドンの研究者の高齢出産で生まれた子供の研究についても触れられていて、『年をとった親を持つ子供は、両親と子供の喧嘩も減ることから、情緒的にも安定している傾向が見られた。』とのこと。確かにそれはあるかもしれないな〜と思います。というの [続きを読む]
  • 高齢ママの子育て知育(ベビー英会話②)
  • 先日の記事で、娘を生後6ヶ月から英会話教室に通わせている事を書きましたが…子供の習い事として、最近は英会話は人気があるようですし、実際にやらせるかどうか?やらせるならいつ頃からやらせようか?と色々と考えている方も多いかと思います。うちもまだ子供が1歳になったばかりでして、通わせているのは半年程度なのですが、実際に英会話に通わせてみてどうだったか?を参考までに書いてみたいと思います。通わせる頻度として [続きを読む]
  • 43歳で自然妊娠した時にやっていたこと①
  • 43歳で自然妊娠した時にやっていたこと。その中の一つに、月に一度の足ツボセラピーがあります。足ツボセラピーといっても、普通の痛い足ツボではなく、私が通っていたのは痛くない足ツボ。痛くない足ツボといえば、リフレクソロジーが代表的ですが、私が通っていたのはリフレクソロジーとも違うちょっと変わった足ツボ療法でして…渡辺飛宇さんという方が開発したシュアールという足ツボ療法です。飛宇さんの事を知ったきっかけは [続きを読む]
  • 高齢ママの初めての育児(抱っこ編)
  • ネットニュースで話題になっていた初めて子育てするママへ贈る歌というムーニーの動画を見ました。賛否両論あるようですが、私は素直に共感しながら動画を見させて頂きました。何度も見てるうちにホロッと涙が…。一番、『そうそう!』と思ったのは、抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこしながら、買物袋を抱えて歩くシーンかなぁ。特に45歳の高齢出産ママには、抱っこが腰にかかる負担は半端ないですwでも、ちょっとの外出の時には出来る [続きを読む]
  • 高齢出産後の心境の変化
  • 私は今年45歳ですので、1972年生まれ。団塊ジュニアと呼ばれる世代です。2014年の新聞記事で、たまたまこのような記事をみつけました。上記記事によると、『 団塊ジュニアの晩婚化・晩産化には、女性の社会進出やバブル崩壊後の経済不安の影響があるとされ、「子供がほしくても、出産をためらってきた現状がある」という。』との事。経済不安だけが理由ではないとは思いますが、確かに同世代の女性は晩婚化、晩産化しているような [続きを読む]
  • 高齢ママの子育て知育(ベビー英会話)
  • 44歳で予定帝王切開で出産し、大量出血で産後はフラフラになってしまったのですが…その後は順調に身体も回復し、生後3ヶ月からは娘の幼児教室探しをした事を以前の記事で書きましたが…。幼児教室は生後3ヶ月から通わせましたが、娘を英会話教室に入れたのは生後6ヶ月の頃です。神戸外語大学とボストン大学の共同研究で、生後6ヶ月〜8ヶ月の赤ちゃんは英語のRとLの発音を聞き分ける能力があるのに、それ以降全く英語に触れていな [続きを読む]
  • 高齢ママの子育て便利グッズ②
  • 赤ちゃんをお風呂にいれる時に、何をつけて洗うか?ですが、色々とネットでもお勧め商品の口コミ情報がありますよね。大体はベビーソープ、石鹸、ボディーソープなんかが多いと思うのですが、私はマザータッチという商品を使っています。原光化学工業 マザータッチ No.1500R(洗濯用) 1L ow jn価格:1620円(税込、送料別) (2017/5/23時点)この商品を使うようになったきっかけは、43歳という高齢で妊娠した時から愛読させて頂いて [続きを読む]
  • 高齢出産で良かった事ランキング
  • 高齢出産でのリスクやデメリットは、日頃から色々なところで聞かされている方も多いと思うので…こちらのブログでは、高齢出産で良かった事…を中心に書き連ねています。ネットでたまたまこんな記事をみつけました。高齢出産で良かった事ランキング記事を読んでみて、『なるほど〜』と…確かに5位から1位まで、個人的には納得できる事ばかりでした。今、1歳の娘を英会話教室に通わせているのですが、週に複数回、娘を連れて電車に [続きを読む]
  • 高齢ママの子育て便利グッズ①
  • 『40代で子供を産んだママって凄く大変そう…』私が30代の頃に友人がそう言ってた事を最近思い出しました。確かに体力的には大変な部分は多いですね。若い頃よりは体力が落ちてるのは確かです。でも個人的には出産前に想像していたよりも、『そこまで大変とは思わないなぁ…』というのが正直な感想です。もちろん大変な事もあるけれど、それよりも楽しい事の方が断然多いです。これから歩き始めたり、成長に伴って育児の大変さはど [続きを読む]
  • 40代の高齢出産・アメリカでは?
  • 昨日のブログ記事で、高齢出産に対する偏見の話を書きましたが…世間一般やメディアで言われている『高齢出産は大変』というイメージに影響を受けてしまい、高齢出産が難しく思えて妊活をがんばる気力を削がれている方も多いのではないかな〜?と思います。でも、『日本以外の国では40代の高齢出産ってどんな感じなのかな?』と気になりませんか?アメリカのN.Y.在住で、日本でも本を出版されている原田真裕美さんのブログに、アメ [続きを読む]
  • 『高齢出産=障害児が生まれる』は偏見
  • 『高齢出産=障害児が生まれる』は偏見という産婦人科医の先生が書いた記事を読みました。確かに『高齢出産ってこういう偏見があるな』と思います。私の友人でも、親に『高齢出産したい』と話したら、母親から『障害児が生まれてしまうかもしれないからやめた方が…』と非常に心配されたと言ってました。でも、上記のリンク記事で産婦人科の先生が、『「子どもの障害」の理由を高齢出産だけに求めるのは、あまりに的外れ。どの年代 [続きを読む]
  • 高齢ママの子育て(知育編)
  • 娘が生まれて最初の2ヶ月位は、全く余裕がありませんでした。私は母がいない為、里帰り出産が出来ませんでしたし、筋腫の位置と大きさの関係で予定帝王切開での出産となり、出血も大量にしたせいで産後は貧血でフラフラな状態…そんな中での初めての育児でしたので、毎日があっという間に過ぎていきました。でも、妊娠中にヒプノバーシングを受講していた為か、娘はとても育てやすい子で…(ヒプノバーシングで生まれてきた子は、 [続きを読む]
  • 45歳新米ママのママ友ライフ
  • 高齢出産だと、周りのママさん達が若い人ばかりなので、浮かないが心配…なんて話をよく聞きます。44歳で出産。現在、45歳で新米ママしてますが…実際には、ママ友付き合いはとても楽しいです。同じ位の月齢の子がいれば、自然と話も合いますし、10歳以上離れているママさんでも関係ないですよ。同じ幼児教室や英語の教室に通わせているママさん、単発のベビー向けの講座で知り合ってLINE交換をしたママさん、皆さん良い人ばかりで [続きを読む]
  • 43歳でのお金のかからない妊活方法
  • 「高齢での不妊治療ってお金がかかる」と良く聞きます。私自身は自然妊娠でしたが、自然妊娠でも、不妊治療でも基本は「身体が妊娠に適した状態であること」だと思うんです。根本的な身体作りに関して、お金のかからない妊活方法を今日は書いてみたいと思います。それは…「とにかく身体を温める」です。その1.冷たいものは飲まない夏になったら冷たいものを飲みたいですよね。でも我慢です。常温よりも、温かい飲み物を選びます。 [続きを読む]
  • 43歳での妊活の心の持ち方
  • 40代で子宝を望んでいる方から話を聞くと、プレッシャーを感じて精神的に追い詰められている方も多いです。でも、「子宝を授かりました!」という話を聞いた中で、よく聞く話が「ずっと思い詰めて不妊治療をしていたけれど、一旦お休みして、大好きな旅行などに行ってみたら妊娠した。」という類いのもの。身体と精神は密接に結びついているので、精神的にリラックスしている時の方が妊娠しやすい…という事はあるのかもしれません [続きを読む]