美智 さん プロフィール

  •  
美智さん: 美智の!『イイコ』を捨ててコ!〜好奇心探求記〜
ハンドル名美智 さん
ブログタイトル美智の!『イイコ』を捨ててコ!〜好奇心探求記〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/2unique9/
サイト紹介文「真面目でイイコ」だった私が、やりたいことを「全部まとめて職」にしよう、と決めてからの全記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 133日(平均4.7回/週) - 参加 2017/05/14 09:28

美智 さんのブログ記事

  • 気づいて!『怖い』の先にある本当の気持ち
  • 美智です!どんな週末をお過ごしですか?ディズニーのセリフみたいなタイトルですが(笑)私はここのところ、ある一人の人のことがなんとなく『怖い』と感じる日が続いてました。※ご本人に全く何をされたわけでもなく、完璧な心のなかでの話です※それは、相手(年上の方です)のことを尊敬することからくる畏怖のような気もするし、誰かへの転移かな?きっと親か幼い頃のダンスの先生かしら?と思い、冷静に分析していたんだけど [続きを読む]
  • 美しさってなんだろう ”私が「美」とするもの”
  • ーーー以下上記記事本文より引用ーーー世界に溢れている美しいはずのものは、醜いものとの対極に存在しているものも多く、 醜いものを嫌ったり、こうでなければ美しくない、という精神から来ており、 それは「美」と呼ぶには、あまりに「私」が入りすぎている。ーーーーーー引用終わりーーーーーーー私、自分の顔が嫌いだった。というか実はこっそり好きだったけど、(笑)『世間的の』『同年代の男性から』『座っているだけで顔を [続きを読む]
  • エセポジティブと、ポジティブ
  • こんばんは。最近、気づいたこと。自分、エセポジティブやなぁ〜、ってこと。(笑)頑張っても頑張らなくても私は私なはずなのに何者かにならなきゃ!大成しなきゃ助けてくれた人たちに誉めてもらえない!まずは元気でいなきゃ!って、そんなことばかり考えていました。ついでに、四月くらいに高らかに何者かになってやるぅ!って宣言したわりにはこんなもんかい、と各位を代表して自分が自分を責めてました。(笑)しかし、エセポジ [続きを読む]
  • 祖母の家
  • 私には祖母がいて、私とちょうど60才離れています。私が生まれたときにはもう祖父は亡くなっていたのだけど祖母は一人で山の奥のコンクリで舗装された坂の途中にある家、にすんでいました 。年末や夏休みの、長いお休みのときには、車のバックガラスからものが見えるくらいの大荷物で(笑)、祖母の家に行くのが恒例行事でした。家から徒歩五分で海、という潮風に揉まれて育った私は、たまに行ける『山』の風景が嬉しくて。祖母の [続きを読む]
  • 自信をもってハッピーになるには
  • こんばんは。美智です。秋めいてきましたね!風が涼しくて嬉しいです。というわけで、今夜もお付き合いください。ーーーーー◆◇◆◇◆◇ーーーーーー自信をもつにはと考えたときに、いつも思い出す女性がいる。その人とは、学生の頃フィリピンで出会った。同じ語学学校に通っている日本人で、年は十個くらい違ったかな、当時今よりもさらに悩みやすかった私はその人に『どうすれば自信が持てるのか、幸せになれるのか』 という莫 [続きを読む]
  • その「ほしい」は正規品?
  • こんばんは。突然ですが、学ぶ、ということは人を豊かにしてくれると思っている。知的好奇心が満たされることは、私にとってはなくてはならない。そんな私にとって、何かの資格をとる、ということは、パッケージ化された学びの最たるものだった。「学びましたよ」と、誰かに証明できるんだもの。ついこの間、友人とSkypeをしていたときにも私はちょうど・資格か・資格でない経験かという2項で迷っていた。しかし一方で迷っててさ [続きを読む]
  • ワクワクと不安で決めきれないときは
  • こんばんは!先日久しぶりに、友人二人とビデオ通話をしていました。そのうちの一人が、私からみるといつも迷わず突き進んでる、ように見える。なんで?と聞いてみたら、なぁるほど〜!!と思える回答が返ってきたので、わが友人の単純明快な指針を皆様にお伝えしたく筆をとり(指を動かし)ます(*^^*)ーー◆□ベストQ&A□◆ーー友人たちが繰り広げた以下のやりとりQ:二つのうちひとつ選ぶために迷ったとき、ワクワクしている [続きを読む]
  • これっぽっちの刃で泣いちゃうときは
  • こんばんは。美智(みさと)です。私実は、内緒にしてたんだけど『note』も、やっていまして(フォローしていただけると喜びます!)今日はそこからの再掲です。文面は変わりませんが、ブログ用に写真をつけてます。ーーーー◆◆□□■■□□◆◆ーーーー薄い紙で指を切って赤い赤い血が滲むこれっぽっちの刃(やいば)で痛い痛い指の先とは、チャットモンチー『ハナノユメ』の歌詞ですが、とどめていた感情がわき出るときって、 [続きを読む]
  • 感覚と色彩のはざまに
  • こんばんは!少しお久しぶりです。今日は感覚と対話の研究家でありアートディレクターでもある松井雄一郎さん(ブログに飛びます)の主催する『色彩との対話』ワークショップに参加してきました。午前中は、カラーカードを使ったワーク↑お土産にもらったのでおうちで撮影午後は水彩絵の具を使ったワークカラーカードで今どんな気分ですか?を抜き出すことに始まり絵の具で今どんな気分ですか?を塗り描いて終える。ほんとに、色 [続きを読む]
  • ”人ってさ”〜心でできてるの?〜
  • ↓読んだら戻ってきてね↓おかえり。綜海さんがスピプロ中にいってたことばで「心理だけで生きてるんじゃないのよ!運動不足とか、生理とか、カフェインのとりすぎとか、砂糖のとりすぎとか、高血圧とか低血圧とか」(そういうものが多分に関わって、にんげんというものが出来上がっているの!)(カッコ内美智補足)というのがあるんです。こんなに、長年真摯に心理、というものに向き合ってきた方の口から出るこのことば、とい [続きを読む]
  • 見えないところにホクロがあること
  • 電車にのってたら首の後ろの真ん中(ぼんのくぼの下あたり)に、ほくろがある人を見かけた。当然、鏡じゃ見えない位置。あの人は、自分のそこにほくろがあること、知っているんだろうか。知っているとしたら、きっと誰かに教えてもらったんだないやはやもしかしたら頭を触っていたときにふと違った感覚にさし当たったのかもしれない想像が膨らむ。自分の見えるところばかり「自分」だって思ってしまうけれど鏡に映った自分だけが [続きを読む]
  • 笑って吹き飛ばしてこう!
  • こんばんは!昼間に右上の親知らずを抜いたら、なんだかプクプク腫れてきましたぁ、、いたくないよー、大丈夫ー、腫れないよ〜!って自分の細胞に語りかけていたのに、ちょっと腫れたら腫れたでネタになっておもろい!と思ってたことがなにか神様的なのにバレたのか、、?(笑)とはいえ、このもちもちほっぺは幼少期から変わらずなので※以下参照あんまり腫れても目立たない!という強みもあるいやぁー、もちもちほっぺでよかった [続きを読む]
  • 自信とは
  • (作:美智)コレヲ即チ自信ト云フ↓いつも応援ありがとうございます!↓自分らしさランキングへ [続きを読む]
  • 叶うはずの無い夢、いつまで追いかけてんのって
  • こんばんは。美智です。最近、よく聞いている曲があります。映画「SING」で、はずかしがりやの象のミーナが劇中の最後に勇気を出して満を持して歌うこの曲↓(記事全部読んでから聞きにいってー!(笑))(曲は1分30秒くらいから始まります)日本語版吹き替えが大好きなMISIAだということも去ることながら、歌詞がとてもいいのです。抜粋して紹介すると、、誰もが胸に熱い思い隠してるどうにかしたいのに努力さえも空回りーーーー [続きを読む]
  • あれが反抗期だったのか!!
  • こんばんは。美智です。中学校の頃、私は家族にいらないんじゃないか?私がいなくなった方がこの家族はバランスよくいくのでは?という 謎の思いを抱いていた時期があった。当時はそういう思いを家族の誰に伝えるでもなく(ついでにいえば、かといって家出するわけでも、死にたくなるわけでもなく)なんとなく買い物のとき他の家族のいく道を遅れてついていっては一人ゆっくり「わたし以外の家族」を後ろから眺めていたというのが [続きを読む]
  • シンデレラ城とわたし
  • こんばんは。美智です。わたしには、生きてきたなかで、美しすぎて離れたくなくてその場所を去りたくない、と思った場所が二つある。ひとつめ。ドイツのお城の天井画。ふたつめ。シンデレラ城。ひとつめのドイツのお城の天井画、は、学生のころ「お城をみるため」に、わざわざドイツまでいって見に行った。そう、「幼い頃からのシンデレラ城好き」、がたたって、ホンモノを見たくなったのだ。小さいころ、ディズニーランドに連れ [続きを読む]
  • ほれっ、ニカーッと笑てみ!
  • だいじょうぶ。君の底力を信じてる。底力なんてないって?そりゃあ少し疲れてるのかもしれないな。疲れたら、休めばいいさバタバタ急ぐ必要はないよ笑う門には福来る。ほれっ、とりあえず、ニカーッと、笑てみ。あーした元気になーれ↓いつもありがとうございます。↓自分らしさランキングへ [続きを読む]
  • 言葉のハレの日
  • こんばんは。私のブログを読んでくださったりもしくはご自分でブログを書いたりする方は、金言系の本が比較的好きな方なのではないかな、と思う。いい言葉、とかがたくさんのってるやつね。かくいう私も、中学校の頃にはメッセージ系の本を手に取っていたくらいだし、ちなみにこれ↓がんばりすぎてしまう、あなたへAmazon中学校の頃は今のところ人生いち頑張ってた。(笑)ことばが自分の内側に響いていくのが好きなタチだ。ふるふ [続きを読む]
  • 筒となり歌ふ〜魂と繋がる歌の唄い方WSを受けました〜
  • わたしよりも大きなものがわたしを通じて人に伝わっている、らしいしかも自分じゃ何やってるかわからないこれが、「魂と繋がる歌の唄い方」ワークショップを受けた本当に率直な感想。ただ、すごいことには、ファシリテーターをしてくださった羽鳥あつこさん(あっちゃん)の、静かな手取り足取りの間に、一人カラオケをしているときの自分、いわば、自分だけの、自分用の自分のままの熱量を人に向けて出せてしまったことだった。 [続きを読む]
  • きゅぅぅううううぅぅぅぅとなる心のはなし
  • こんばんは。わたしは、失恋したときとか綺麗な景色を見たときとかにこころがきゅぅぅううううぅぅぅぅとなることがちいさいころからよくあった。ちなみに、すごくこの人がだーいすきだ、一緒にいる時間が大切だ、儚い、という思いにかられたときは、きゅぅぅううううぅぅぅぅが手までいって、指先がしびれる。きゅぅぅううううぅぅぅぅとなるとこころ、がどこにあるのかがわかる。存在感が増す。私の場合は、両胸のあいだの、み [続きを読む]
  • ハートがイヤだと叫びたいらしい
  • 昨日の記事の続き。イヤだ、だの気に入らない、だのをことばに、音声として出そうとすると喉元まで来るが飲み込んでしまう。↑まさにこんな感じ。(笑)それは家族に言いたいことがあってものど元で言うのをいつもやめていた今までの自分の記憶を瞬時に思い起こさせた。ああ、これか。私が泣き声がダメになった理由は。私自身がイヤだとわめくことをしてこなかったから、許せないのか。知っていた、わかっていたけど実感として突き [続きを読む]
  • イヤだと叫べなくて、夏
  • こんばんは。私、中学三年の頃、ある日突然こどもの泣き声が苦手になりました。保育士になりたかったのに諦めた理由がこれでした。子どもを産むことに、あんまり好意的でなくなったのも。ワァァァァァァ という子どもの泣き声がすごく苦手になって、これじゃあ保育士なんてとても無理だわ、と諦めた。思えば、そこが私の将来の夢ジプシーのはじまりでした。なんでこんな話を突然するかって?先日ふたこぶ食堂店主で、グラウンディ [続きを読む]
  • 中途半端が嫌いなときは
  • こんばんは。美智です。中学か高校の時だっただろうか、セカイは1か100か、黒か白かででできているわけではないんだよ、と、言われたことがある。たしか私が100しか出せないタイプだったのを見かねた人が教えてくれたのだ。何かに悩んだり、やりたいことが複数あったりするときしかも、何でかわからないけどそんなにすいすい動けないときそんなときに限って、とにかく白黒つけろ、はっきりさせてけ!みたいなのを、こころのなかに [続きを読む]