YoU太郎 さん プロフィール

  •  
YoU太郎さん: YoU太郎のバス釣り研究所
ハンドル名YoU太郎 さん
ブログタイトルYoU太郎のバス釣り研究所
ブログURLhttp://wwwyoyoyowww.hatenablog.com/
サイト紹介文You太郎によるバスタックルインプレブログです。ボートでもオカッパリでも両方からバス釣りしてます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 130日(平均1.8回/週) - 参加 2017/05/14 13:30

YoU太郎 さんのブログ記事

  • 9月16日 修行川釣行
  • コンニチハ!研究所のYou太郎です。さてさて。今回も釣行ネタです。夜釣りに修行へ行ってきました!場所はいつもの修行川。嫁が実家に帰っている間に約1時間の勝負。台風の影響やいかに!! タックル 1匹目 ルアーローテーション 2匹目 3匹目 4匹目 反省タックルタックルは3本!トップ・スピナベ等大きい奴何でも用ロードランナーヴォイス680MH07メタMgフロロ14lbタイニープラグ用バンタム164ML- [続きを読む]
  • 9月10日 修行川釣行
  • コンニチハ!研究所のYmu太郎です。本日は嫁が美容院へ行って参るとの事でしたので時間を頂き、いつも修行をする時に行く川へ行く事ができました!いや、1番行きやすいので手軽に修行するために行ってるんですけどね…笑0歳の息子を実家で寝かしつけてメロメロになってるばぁーばに預け、少しだけ状況チェック!水温は24.0〜24.5度でした。まずはシャッドで流しますが、シャッドに反応してくれる感じではありませんでした [続きを読む]
  • ノリーズの最高傑作!エスケープツインのフックセレクト
  • コンニチハ!研究所のYoU太郎です。ノリーズのエスケープツインと言えば名作中の名作ホッグワームです。大きいシルエットですが、キレイなスライドアクションもみせつつ、パドルワームのようなキックバックアクションからは強烈な波動を生むメリハリの効いた誘いが出来ます。ノリーズ(NORIES) ルアー エスケープツインposted with カエレバノリーズ 2013-05-07Amazon楽天市場今回は、様々なリグに対応するエスケープツイン [続きを読む]
  • フックについて考える事
  • コンニチハ!研究所のYoU太郎です。今回はフックについて語るのか?そんな題名ですが、フックも奥が深すぎて研究報告書の作成なんかまだまだ出来ません。でも、フックで必ず釣果の差が出ると実感できるところまで来ました!いや、スプリットリングすらも拘った方がいいかと…んー探求は続きますな!うふふふふふいや、フックやスプリットリングなんかで釣果はかわらないよ!なんて方も当然いらっしゃいます。し [続きを読む]
  • 信頼しているルアーをしょうかいします。。。
  • コンニチハ!研究所のYoU太郎です。お小遣いを頂いているお父さんという身分のYoU太郎は独身時代に比べて釣具への浪費額かガクッと落ちました。このさみしい気持ち、わかっていただけますか?(°_°)正直、釣行費も含めたら微妙なルアーを買ってる余裕はありません。きっと、YoU太郎と同じお父さんバサーは皆んな同じ気持ちだと思います。いや、同じです!団結しましょう!笑余裕が無いからこそ、信頼出来るルアーを選ん [続きを読む]
  • ワームの強さについての研究
  • コンニチハ!研究所のYou太郎です。ワームって沢山種類がありますよね…さらに同じメーカーから同形状のサイズ違いとか含めると星の数程種類があります。外国産も含めたらと思うと、もう選びきれません。そこで、YoU太郎が考える今回はワームの強さについての研究報告をしたいと思います。今まで、ワームの強さについて考えた事が無かった方の参考になれば幸いです。【もくじ】 ワームの強さとは? 強 [続きを読む]
  • コンニチハ!研究所のYoU太郎です。暑いですね。集中豪雨とかやめて欲しいです。毎年どこかで何かしらの自然災害による被害が出てます。本当に悲しいですね(°_°)天気予報を必ずチェックして出来るだけ備えた方がいいかもしれません。それでは、今回の研究報告をさせて頂きます。今回の研究課題はシャッドです。数年前のシャッドブームでは真っ直ぐ泳ぐシャッドが取り沙汰されてました。本当に真っ直ぐ泳ぐシャッドが有能な [続きを読む]
  • 濁りの事を考える。
  • コンニチハ!研究所のYoU太郎です。今、この研究報告を読んでいただいている貴方は濁りをどうとらえますか??んー濁ってるな.....おー澄んでるな.....それだけですか?今回はインプレッション的な研究報告から離れ、少し『濁り』について考えてみたいと思います。【もくじ】 濁りがどんな状況なのか? 濁りという世界を人間で例えると 相対的にとは?? 濁りによってルアーやカラーを [続きを読む]
  • ワーミングクランクショットのフィネスカバークランキング
  • コンニチハ!研究所のYou太郎です。暑いです…ね!ノロノロ台風の置き土産でかなり気温が上がってまして、今朝のニュースでは直射日光を浴びているのと木陰では20℃近く差があると言っていました。台風の洪水災害だけでなく、熱中症にも注意が必要ですね。バスも人と同様に、日差しが強ければ日陰に身を隠します。また、日差しが強いという条件以外でも、濁りが入ったり、水温が下がったりと、活性を下げる要因やヤル気を [続きを読む]
  • これだけは知っておきたい!ST640M-Ftの注意点
  • コンニチハ!研究所のYoU太郎です。これだけは知っておきたいST640M-Ftの注意点だなんて少し恐い題名にしてみました。そして、いつもはくだらない世間話的な内容で入るのに、今回はいきなり本題に入ります。ノリーズのベイトフィネスロッドであるST640M-Ft。以前の研究報告を読んで頂ければわかるかと思いますが、これはとても素晴らしいベイトフィネスロッドです。wwwyoyoyowww.hatenablog.comしかし、使い方を誤 [続きを読む]
  • ルアーカラーで生まれるリアクション効果
  • コンニチハ!研究所のYoU太郎です。全然釣りに行けないです。資格試験の勉強で釣りに行けません。釣り資金を稼ぐために資格とって給料UPを目論んでますが、今の所本末転倒状態。ま、数年先を見越しての事なので、今はしっかり家族のために頑張る所存でございます。さてさて、今回の研究報告なんですが、研究課題はルアーのカラー!皆様、お気に入りのカラーはありますか??・一度バカ釣れしたのカラー・ランカー捕っ [続きを読む]
  • フックにハマるの巻
  • コンニチハ!研究所のYoU太郎です。最近フックが気になってます(о´∀`о)笑シャッドの調整用にトリプルフックが集まって来ました。色々試してると発見があります。あっ!今のバラした魚はあっちのフックだったら獲れたかも…(°_°)しゅんみたいな…こう言う完全に外がかりの時に、フックのおかげだなーと思ったりしたりしなかったり…ただ、あまり釣りに行けてないから検証が出来てません。 [続きを読む]
  • ダッジと梅雨の風物詩
  • コンニチハ!研究所のYoU太郎です!梅雨っぽくない日が続いたかと思うと梅雨っぽくシトシトと雨が降ったりと…天気予報も前日までコロコロ変わるし…釣り以外では憂鬱な季節ですね。゚(゚´ω`゚)゚。さてさて、先日の河口湖釣行が悔しくて悔しくて…さらに、スペシャルシャッドロッドが入院決定なのでしばらくシャッド探求の旅はお預けなのです。゚(゚´ω`゚)゚。そんなモヤモヤした気持ちを晴らすために仕事帰りに30分だけ [続きを読む]