ヘア子 さん プロフィール

  •  
ヘア子さん: VIO
ハンドル名ヘア子 さん
ブログタイトルVIO
ブログURLhttp://vio-hairko.sblo.jp/
サイト紹介文VIO脱毛やデリケートゾーンの黒ずみの自己処理について書いちゃいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 14日(平均7.0回/週) - 参加 2017/05/14 16:53

ヘア子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • VIO 自己処理 やり方
  • VIOの自己処理のやり方についてです。自己処理の場合、けっこう頻繁にする必要がありますが、人に見られなくていいというのが大きなメリットですね。やり方について書いてあるサイトも多いので、できれば自己処理で済ませたい、という人が多いんじゃないでしょうか。やり方としては、まず形を決めます。多くの人は小さめの逆三角形にしますが、卵型や長方形、ハート形もかわいいですね。自己処理の場合、特に最初に決めた形からズ [続きを読む]
  • VIO 黒ずみ 脱毛
  • VIOの黒ずみは、脱毛できれいになるんです。理由は、毛根(肌に埋もれている、毛の根っこの部分)を処理できるから。毛根は肌に埋もれていても、はっきりとその色を見せています。毛を剃ったときに青黒い感じになるので、はっきり分かると思います。しっかりとした毛が生えていなくても、(産毛ぐらいでも)毛根は存在しているので、毛が生えていないように見えるところでも、黒ずみの原因の一つになっています。うっすらと影があ [続きを読む]
  • VIO 脱毛 医療
  • VIOの医療脱毛は、すごく痛いです。脇や腕、脚など比較的、肌が強いところでも、医療脱毛になると痛みに耐えられない人がいます。ましてや、デリケートゾーンにレーザーを当てるなんて、腕や脚などで耐えられなかった人は難しいのではないでしょうか。まずは、医療用のレーザーを体の他の部分に当ててみて、できそうならデリケートゾーンも考えていく、という順番にした方がいいです。痛みに耐えられなくて、途中でやめてしまうと [続きを読む]
  • VIO 脱毛 後悔
  • VIO脱毛をして後悔することとして、痛みが強すぎるということがあるそうです。デリケートゾーンというのは、正にその通りで、この部分一帯が敏感な場所なので、体の他の部分と同じように考えていると、想像していたよりも痛い、ということになりかねません。特に医療脱毛の場合、レーザーが強いので、痛みにもなりやすいです。脚や腕と違って範囲が狭いから、ちょっと高くてもレーザーで一生分の苦労を終わらせてしまおう、と安易 [続きを読む]
  • VIO 処理
  • VIOの処理は、自分でやるのは大変です。鏡を使っても見えづらいので、うまくできたつもりでも、後から見るとそうでもなかったり・・・デリケートな部分なので、丁寧に手入れしないと、自己処理が黒ずみの原因にもなりかねません。自宅で脱毛する場合はまず剃ってみて、鏡で見るだけでなく、デジカメで角度を変えながら撮って、後で見返してから決める、というのが大事です。鏡で見ると、だいたい同じような距離でしか見えませんが [続きを読む]
  • VIO 黒ずみ
  • VIOの黒ずみって困りますよね。普段あまり目にすることがないので、ふと見たときに「えっ、こんなに黒ずんでたの!?」っていう経験は誰しもあると思います。わたしも、初めて鏡を使って見たときは衝撃でした。内側はともかく、外側が特に黒ずんでいて、なんでだろう・・・って思ったのを覚えています。実は、この黒ずみの原因は下着なんです。デリケートゾーンに下着が擦れることで、肌が刺激されて、メラニンという黒い色素が生成 [続きを読む]
  • VIO 脱毛 形
  • VIO脱毛は、形を自由にデザインできます。自然なままの範囲にして形だけを整えるのか、肌を見せて毛の量を少なくするのか、やり方はいろいろあります。人によって見方が違いますし、いったん完成してしまうと、何か月か経たないと元に戻らない、ということに気をつける必要があります。わきは無毛地帯となっている人も、アンダーヘアはそうとは限りません。どういうデザインにするのか写真などで確認して、店員さんに聞いたりして [続きを読む]
  • VIO 脱毛 自己処理
  • VIO脱毛を自己処理する方法についても、書いておきます。わたしは、自己処理については、あまりお勧めしません。でも、自己処理で済ませたい人が多いのも分かります。人に見せるのは恥ずかしいし、かといって剃るだけでは、またすぐにポツポツが目立ってきて、ザラザラ・チクチクと生えてきますから。家庭用脱毛器で済ませられるなら、予約も必要ないし、費用もトータルではサロンに通うよりも安くなります。わたしが、自己処理を [続きを読む]
  • VIO 医療脱毛
  • VIOの医療脱毛について、一番の注意点は永久脱毛であるということです。ずっと生えてこないならメリットじゃないか、と思われるかもしれませんが、脇と違ってツルツルにしてしまうわけにはいきません。ある程度、デザインした形に整えるにしても、出来上がったものが思っていたのと違っていた、となると悲惨です。残っている範囲が思っていたよりも大きかった、というだけなら、費用はかかりますが、回数を重ねて理想に近づけられ [続きを読む]
  • VIO 形
  • VIO脱毛は、形が大事です。サイズは自然なままにして形だけを整えるのか、毛を残す部分を小さくしてかわいらしくするのか、パターンはいろいろあります。好みが分かれるところでもありますし、できあがってしまうと、毛が生えてくるまで数か月は変えられない、という点も注意が必要です。脇と違って、ツルツルにする人は少ないので、どの部分を残すのかイラストを見て考えたり、店のスタッフと相談したりして、後悔しないようにし [続きを読む]
  • VIO 脱毛 後悔
  • VIO脱毛をして後悔するのは、多くの人が思っているより痛みが強いことです。デリケートゾーンの皮膚は薄いため、痛みを感じやすい人が多いです。フラッシュ式(光)であれば、まだいい方ですがレーザーや針脱毛になると耐えられなくて途中で止めてしまう人もいるそうです。また、思っていた形にならなかったり、残す部分を少なくし過ぎてしまって後悔する、というパターンもあります。彼氏から指摘されたり、友達と温泉に行ったと [続きを読む]
  • VIOとは
  • VIOとは、デリケートゾーンの毛、アンダーヘアのことをいいます。アルファベットは、何かの頭文字というわけではなく、それぞれの場所の形を表しています。Vは、股の三角形の部分、パンティーライン、ビキニラインを表していてIは、股の間、女性器周辺を指します。Oは、お尻の穴、肛門周囲のことです。毛の濃さや、あるかないかという違いはそれぞれですが、自己処理が難しく、清潔に影響があるのはみんな同じです。また、この部分 [続きを読む]
  • VIO 自己処理
  • VIOの自己処理って難しいですね。鏡を使っても分かりにくいし、形もどういう風に整えるのがきれいなのか、わたしはよく分かりませんでした。きれいに形を整えられないなら、まだいい方で腕や脚がつったり(笑)、けがをしてしまったら最悪です。お風呂場で長時間いると、体も冷えるし時間ももったいないです。恥ずかしい部分だから人に見せたくないというのは分かります。大事なところだから自分でしたい、というのもあるかもしれま [続きを読む]
  • VIO 脱毛
  • VIO脱毛をするメリットのうち一番大きいのは、楽ということです。脱毛せずに剃るだけだと、しばらく時間がたったらまた自己処理が必要になります。永久脱毛でなくても、何回か通う内に通う頻度が減ってきて自己処理する必要がなくなるので、面倒事から解放された実感があります。あと、いつ見られても大丈夫という安心感があります。大好きな彼と親密な関係になったときや、友人と海やプールに遊びに行ったときなど見られる自信が [続きを読む]
  • 過去の記事 …