フォトフェス さん プロフィール

  •  
フォトフェスさん: 花が撮りたい。
ハンドル名フォトフェス さん
ブログタイトル花が撮りたい。
ブログURLhttp://fanblogs.jp/photofes/
サイト紹介文写真を趣味にしているフォトフェスです。 花を美しく撮りたいと日々精進しております。
自由文自己紹介
野鳥・花・風景を中心に写真を撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 129日(平均7.7回/週) - 参加 2017/05/14 18:40

フォトフェス さんのブログ記事

  • ハツユキソウ
  • 別名:スノー オブ ザ マウンテン、ユーフォルビア初雪草、スノー オブ ザ マウンテンは秋に咲いて葉っぱに斑(フ)が入り雪が積もったように見えるところが由来ユーフォルビアの方はギリシャの医師の名前が由来しているという。花の時期は7~9月花の色は白草丈は50~100cm花の大きさは1cm内外日照 日向耐寒性 弱い花言葉は「好奇心」「穏やかな生活」など日向と水はけの良い場所を好むので赤玉7に対して腐葉土3くらいの用土で育てる [続きを読む]
  • シュウメイギク
  • 別名:貴船菊(キフネギク)は京都北部の貴船で多く見られる事が由来している。秋明菊(シュウメイギク)は秋に明るく咲く菊が由来だが本種はキク科ではなくキンポウゲ属でアネモネの仲間花の時期は8~10月花の色は白、赤、桃色草丈は30cm~120cm花の大きさは5から8cm日照 半日陰耐寒性 強い花言葉は「薄れゆく愛」「耐え忍ぶ愛」など育てるなら半日陰が良い。西日が当たらない場所に腐葉土をすき込んで春か秋に市販の苗を植え付けるの [続きを読む]
  • リンドウ
  • 花の時期は4~10月花の色は白、青、紫、桃色草丈は20から40cm花の大きさは2から4cm日照 日向か半日陰耐寒性 強い花言葉は「正義」「強い正義感」など育て方は水持ちの良い日向を好むので赤玉6に対して腐葉土4くらいの用土で育てると良い。日向を好むが暑さに弱いので夏は日差しが強くない風通しの良い場所が好ましい。写真を撮るなら草丈が低く花も小さいのでチルト液晶がついた一眼かコンパクトデジカメの方が有利。登山している [続きを読む]
  • ダンギク
  • 別名:ランギク別名を含めてキクが名前に入っているが菊の様な花が咲くからでクマツヅラ科の植物花の時期は7~10月花の色は白、紫、桃色、青草丈は30から70cm花の大きさ4mmほどの小さな花が集まって咲く日照 日向か半日陰耐寒性 普通花言葉は「忘れえぬ想い」「実質を求める」など育て方は陽当たりと水はけの良い肥沃な場所を好むので赤玉6に対して腐葉土4くらいの用土で育てると良い。乾燥に弱いので水やりは忘れないようにした [続きを読む]
  • アマリリス
  • 別名:ヒッペアストラムアマリリスはギリシャ語で「輝く」、ヒッペアストラムは同じくギリシャ語で「馬の様に大きい星型(の花)」を意味する。花の時期は12~6月花の色は白、桃色、赤、複色草丈30~70cm花の大きさ15~20cm日照 日向耐寒性 やや弱い花言葉は「おしゃべり」「ほどよい美しさ」など花の特徴として陽当たりと水はけの良い場所を好み寒さにやや弱い。鉢で育てるなら赤玉7に対して腐葉土3くらいの用土に花が咲くまでは化成 [続きを読む]
  • ヤブラン
  • 名前は藪に生える蘭に似た花を咲かせるところが由来している。蘭が名前に入っているがユリ科の植物。花の時期は8~10月花の色は紫草丈は30~50cm花の大きさは4から6mmの小花が総状花序で咲く葉っぱは細長く緑一色のものと斑(フ)入りの斑入りヤブランがある。日照 日向・半日陰・日陰耐寒性 強い花言葉は「謙虚」「隠された忍耐」「謙遜」など藪の中など日陰でも花つきが良い所が由来しているのではなかろうか。育て方は腐葉土をす [続きを読む]
  • ベゴニア(・センパフローレンズ)
  • 花の時期は4~11月花の色は白、赤、桃色葉っぱは先の尖った楕円で緑色の他に褐(銅)色の物が有る草丈は15から40cm花の大きさは2から4cm日照 日向か半日陰耐寒性 弱い花言葉は「安定した幸福」「愛の告白」「片思い」など育て方は陽当たりと水はけの良い場所を好むので草花用の培養土か赤玉7に対して腐葉土3くらいの用土で育てるとよい。花や葉っぱが枯れたら半分ほどの丈で刈り込むと再開花する。真夏の強い陽射しには弱く花や葉っ [続きを読む]
  • スイカズラ
  • 別名:ジャパニーズ・ハニーサックル和名:吸葛または忍冬吸葛は蜜が甘くよく吸われた事から忍冬の方は冬でも葉っぱを茂らせて春まで耐え忍んでいる様から由来している。花の時期は5~6月花の色は白から黄色に変わる草丈 半落葉つる性低木(花木)で3mほどに成長花の大きさ5cm日照 日向か半日陰耐寒性 強い・弱い花言葉は「愛の絆」「献身的な愛」など。花が2輪ずつ対に寄り添って咲いていつ様が由来しているのではなかろうか。蜜 [続きを読む]
  • マリーゴールド
  • [写真はフレンチ・マリーゴールド]別名:マンジュギク、センジュギク、クジャクソウ花の時期は5~10月夏は一時花が咲かない。花の色は橙色、赤褐色、白、複色草丈20から50cm花の大きさは2から5cm日照 日向か半日陰耐寒性 弱い花言葉は「濃厚な愛情」「健康」など「濃厚な愛情」は色味の濃い橙や赤褐色の花色が「健康」は植えると根につく病害虫の駆除が出来るところが由来していると思われる。育て方は一年草で寒さに弱いので苗を [続きを読む]
  • クズ
  • 秋の七草のひとつ花の時期は7~9月花の色は紫草丈 つる性で成長すると20mになる花の大きさは2cmほどが総状花序となりまとまって咲く日照 日向か半日陰生息地は土手、斜面、線路沿い*** 今日も御覧 頂きありがとうございます。***ランキング参加中です、よろしければ1日1回 をお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヘクソカズラ
  • 和名:ヘクソカズラ・ヤイトバナ・サオトメカズラ「ヘクソカズラ」の名は葉や茎を揉むと悪臭がするところから「ヤイトカズラ」は花の先端がお灸(ヤイト)を据え終わった後に見立てたのが由来。花の時期は8〜9月花の色は白に紫のシベ草丈 つる性で右巻き 数mに伸びる花の大きさは1cmほど葉っぱの形は変異が多いが基本は先の尖った卵形日照 日向日テレ系で放送されているTOKIOの「鉄腕dash」でも御馴染のツル性植物。番組企画の「das [続きを読む]
  • ハナアロエ
  • 別名:ブルビネ・フルテスケンス花の時期は4~11月花の色は橙色、黄色草丈は25から40cm花の大きさは1cmほど日照 日向か半日陰耐寒性 やや弱い花言葉は「健康」「復活」真夏の暑い時は花が咲かない時期があるが春先から秋ごろまで花が楽しめることが由来しているのではなかろうか。育て方は日当たりと水はけの良さを好むので土は赤玉7に腐葉土3くらいの用土か草花用培養土が良い。寒さに弱いので霜が降りる所は避けた方が良い。(地 [続きを読む]
  • アナベル
  • 花の時期は6~9月花の色は白、緑色草丈は60から120cm花の大きさ3から4cmほどの装飾花が玉状に咲く日照 日向か半日陰耐寒性 強い花言葉は「ひたむきな愛」「辛抱強い愛」育て方は日当たりと水はけが良い場所を好みアジサイの仲間にしては比較的乾燥に強いので地植えが良い。地植えなら植え付けたときにたっぷり水をやればあとは余程乾燥しない限り雨水だけで良い。鉢植えなら赤玉7に対し腐葉土3くらいの用土に化成肥料を混ぜた物を [続きを読む]
  • ヤブガラシ
  • 名前は藪に咲き他の植物を覆って日光を遮って枯らせてしまう事が由来している花の時期は7~9月花の色は緑色草丈 つる性で2から3mほど伸びる花の大きさは0.7cm前後日照 日向に向かって伸びる生育地は藪、森縁、林縁、垣根など繁殖力旺盛で地下茎を伸ばして生育息を広げる。黄色や桃色の一見 花に見える部分は花托(かたく=花盤(かばん))で花の色は緑色花びらは咲くと午前中のうちに散る。花は中央から咲き始め こういったものを集 [続きを読む]
  • ダリア
  • 和名:天竺牡丹花の時期は5~10月花の色は白、黄色、桃色、赤、橙色、複色など草丈30から120cm花の大きさ5から30cm日照 日向か半日陰耐寒性 やや弱い花言葉は「優雅」「移り気」「華やかな恋」育て方は日当たりと水はけが良い事を好むので赤玉7に対して腐葉土3くらいの用土か草花用培養土を用意するとよい。茎は弱く折れやすいので伸びてきたら支柱を建てた方が良い。半日陰でも育つが日照時間が少ないと花つきは悪くなる。球根は [続きを読む]
  • フウセンカズラ
  • 別名:ブルーンバイン膨らんだ つる性植物という意味。属名:カルディオスペルマムギリシャ語で「心臓」と「種子」を表し、種にハートの模様が入る事が由来している。花の時期は7~11月の一年草花の色は白実の色は緑色で風船状葉っぱは切れ込みが二つあるモミジ葉状草丈 つる性花の大きさ約1cm日照 日向か半日陰耐寒性 弱い花言葉は「飛行しよう」「魅力ある性格」「多忙」「飛行しよう」は風船のような形の実、「多忙」は花が次 [続きを読む]
  • オタカラコウ
  • 和名:御宝香根っこが防虫剤の竜脳香(宝香)に似た臭いがするのが名前の由来花の時期は6~9月花の色は黄色草丈は60~100cm花の大きさ:2~3cmの舌状花が4から9枚放射状に咲くまた花は茎の下の方から上の順に咲いていき、一番上の花が咲くころには一番先に咲いた花は枯れる。日照 日向か半日陰花言葉は「陽気」見られる場所:深山の湿地、湿原・沢沿い・谷沿い写真を撮るなら渓流など水の流れと一緒に撮ると雰囲気が出る。アップで撮る [続きを読む]
  • キツネノカミソリ
  • 別名:リコリス和名の「狐の剃刀」は葉っぱの形がカミソリに似ていて野山に咲くことから由来しているらしい。花の時期は7~10月花の色は橙色草丈は20~50cm花の大きさは一つ当り7cm内外日照 日向か半日陰耐寒性 弱い花言葉は「妖艶」和名に使われている「キツネ」のイメージが由来だろう。育て方は日当たりと水はけの良い場所を好むので赤玉7に対して腐葉土3くらいの用土を用意するとよい。半日陰でも育つが根が蒸れないように注意 [続きを読む]
  • マンリョウ
  • 和名:万両百両、千両、南天などと並び11月から1月にかけて赤い実を鑑賞する縁起物の低木花の時期は7~9月花の色は白草丈50~100cm花の大きさ0.5~1cm日照 半日陰耐寒性 普通花言葉は「徳のある人」「財産家」「金満家」など育て方は明るい日陰で水はけが良い土を好むので半日陰に赤玉8に対して腐葉土2ぐらいの土で育てるとよい。地植えなら水は雨水だけでよく、鉢植えなら土の表面が乾いたらたっぷりと水やりするとよい。半日陰を [続きを読む]
  • ハギ
  • 別名:ロクメイソウ秋の七草のひとつ花の時期は7~10月花の色は紫草丈150~200cmの低木花の大きさ1から2cm日照 日向か半日陰耐寒性 強い花言葉は「想い」「思案」「内気」など育て方は水はけの良い酸性の少し強い土が良いので赤玉5に対して鹿沼土3、腐葉土2の用土で育てるとよい。半日陰でも育つが日当たりが良い方が花つきは良い。水切れすると葉が枯れるので鉢植えなどは特に水やりを怠らないように気を付けた方が良い。写真を撮 [続きを読む]
  • アベリア
  • 別名:ハナツクバネウツギ、ツクバネウツギ花の時期は5~10月花の色は白、薄桃色草丈100~150cm花の大きさは1~2cm日照 日向か半日陰耐寒性 強い花に近づくと香りが漂うが好まれる香りとは言えない。花言葉は「優美」「強運」「謙虚」など育て方はそこそこ水はけが良く水持ちの良い土を好むので赤玉5に対して鹿沼土3と腐葉土2の用土を用意した方が良い。地植えなら水はけが悪い土に植える場合は掘り返して川砂を混ぜたほうがよい。 [続きを読む]
  • セトクレアセア
  • 別名:ムラサキゴテン、パープルハート花の時期は5~11月花の色は紫草丈は30~60cm花の大きさは2cmほど日照 日向か半日陰耐寒性 普通花言葉は「優しい愛情」「変わらぬ愛」「誠実」など仲間であるムラサキツユクサと同様にオシベの形がハート形に近いことが由来ではなかろうか。↑ピントはオシベの先端ではなく根本のヒゲの部分に合わせている育て方はメキシコ原産という事も有り日当たりと水はけが良い所を好むので用土は赤玉5に [続きを読む]
  • ルコウソウ
  • 別名:サイプレスバイン花の時期は6~10月花の色は赤、橙色、桃色、白草丈 つる性で3mほどまで伸びる花の大きさは1~2cm日照 日向耐寒性 弱い花言葉は「繊細な愛」「でしゃばり」など育て方は水はけと日当たりの良い場所を選ぶと良い。環境が合えば こぼれ種で雑草の様に育つ。用土を用意するなら赤玉7に腐葉土3くらいのもので良い。寒さに弱いので冬は凍らないような場所が良い。また種を撒くなら春に、殻が固いので一晩水でふや [続きを読む]
  • モミジアオイ
  • 別名:コウショッキ花の時期は6~9月花の色は紅色草丈100~200cm花の大きさは10~20cm日照 日向耐寒性 普通花言葉は「温和」「優しさ」など育て方は日当たりと水はけが良い所を好むので用土は赤玉7に対し腐葉土3ぐらいの割合にするとよい。日当たりが悪いと花つきが悪くなるので半日陰や日陰はさける。水は表面が乾いたらたっぷりやると良い。基本的に暑さにも寒さにも強いが冬は土が凍らない様にした方が良い。写真を撮るなら花が [続きを読む]
  • ゼフィランサス
  • 別名:フェアリーリリー、サフランモドキ、タマスダレ花の時期は6~9月花の色は白、桃色草丈10~30cm花の大きさは3~6cm日照 日向か半日陰耐寒性 普通花言葉は「汚れなき愛」「純白の愛」「清純な愛」育て方は日当たりと水はけが良ければ雑草の様に育つ。半日陰でも育つが花つきを良くしたい、群生させたい場合は日当たりが多い方が良い。用土は赤玉7に対して腐葉土3くらいの割合で良い。地植えなら雨水だけでよく、鉢植えの場合は [続きを読む]