マチルダ さん プロフィール

  •  
マチルダさん: 薬剤師マチルダの摂食障害日記
ハンドル名マチルダ さん
ブログタイトル薬剤師マチルダの摂食障害日記
ブログURLhttp://eatingdisorder8.jp/
サイト紹介文摂食障害になって、16年になります。 28kgの激ヤセから、回復に向かう現在を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 136日(平均4.5回/週) - 参加 2017/05/14 21:16

マチルダ さんのブログ記事

  • ファスティングなんて、してられません!
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 ファスティングが、流行っているようですね。数日間のファスティング、週に1度のファスティング、など。ファスティングすることで、胃腸をお休みさせるので、身体が楽になる感覚が得られるかもしれません。身体の代謝がストップするので、皮膚の再生もストップし、一時的に、綺麗にいなったように見えるかもしれません。もう、十年以上も前ですが、玄米採食をしていたころ、よ [続きを読む]
  • これぞ、毒親。
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 先日、実家に行って、母親と接しましたが、本当にげんなりしました。なんと表現したらいいのでしょう・・・・・これぞ、毒親。昨日の記事にもしました。こちら →→→ 母親は、変わらない口を開けば、否定的なことばかり。心配な気持ち、人へのイヤミを言い続ける。黙っていることができない。心配は、負の呪文・・・・・なんて、言いますよね。恐ろしい。ここで、「毒親」 に [続きを読む]
  • 母親は、変わらない
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 原因は、ひとこと では、言い表すことができません。いろいろなことが複雑に絡み合って、こうなってしまいました。その中でも、一番影響が大きかったのは、母親との関係です。 (と、わたしは思っています)このブログでも、何度も母親とのことは、書いてきました。「母親への復讐」 をテーマに書いた記事です。   →→→母親への復讐   →→→ヒステリックな母と、トイレ [続きを読む]
  • 苦しい心の叫び
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。過食嘔吐、苦しくなるまで食べ、吐き出し、そして苦しくなるまで食べ、また吐き出し、・・・・・・・・・・それを何度も何度も繰り返します。結構、しんどいこと。なぜ、そんなことするのか?だって、これって、本当におかしいこと。時間も無駄になるし、食べ物も無駄になる。身体もヘロヘロに疲れてしまって、苦しい [続きを読む]
  • 子供の頃の記憶。
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。それなりに、動いていましたけど、身体がふらふらして、頭はぼーっとして、覚えていないことも、結構あります。記憶って、とても不思議で、自分でも驚くようなことを覚えていたりする。そんなこと、覚えていても、どうしようもないのに。いくつかのことが、鮮明に思い出されて、重たい気分になることもあります。そん [続きを読む]
  • 寒くて、引きこもっています
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。その頃から、もう、いつでもどこでも、寒くて寒くて大変でした。このところ、すこし体重も増え、落ち着いてきましたので、少し楽になったかな?身体の中から、エネルギーが沸いて、温かくなる感覚が持てたらいいな、と思っています。今日、寒いですよね。暑かったり、涼しかったり、変化が大きくて、身体がうまく対応 [続きを読む]
  • ぐっすり眠り、朝、スッキリと目覚める?
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 ずっと、睡眠リズムがメチャクチャです。夜、眠いのに寝付けない。そして、朝は怠くて、つらい。そんなことを、昨日の記事にしました。  こちら →→→ 夜、眠れない。それで、トリプトファンを摂ることにしました。トリプトファン (必須アミノ酸)   ↓  脳内へ   ↓セロトニン   ↓ 夜になると   ↓メラトニン (睡眠ホルモン)トリプトファンは、日光を浴 [続きを読む]
  • 夜、眠れない。
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。心身ともに栄養失調になると、余計なことをあれこれ考え過ぎて、頭の中で、ぐるぐるぐるぐる同じことが巡り続け、何もできなくなります。夜、寝ようとしても、「ぐるぐる事件」 発生??なかなか寝付けません。そんな時、過食嘔吐をすると、余計なことを考えなくて済むので、少し楽です。さらに、過食嘔吐は身体がぐ [続きを読む]
  • 「被害者」であるという気持ち
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。心も身体も、すさんでました。食や身体に、ひどく偏った 「こだわり」 を持っているのに、その一方で、全てのことが、どうでもいいように感じるようになります・・・・・生きている意味なんて、ない。消えてしまいたい。どうでもいい。・・・・・・・・・。以前、私と同じように、摂食障害で苦しんでいる方から相談を [続きを読む]
  • 私は、摂食障害にならずに、すんだのでしょうか?
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。世の中で言われているように、母親との関係が大きな原因です。子どもの頃から母親とのコミュニケーションがうまくいかず、ヒステリックな母親の八つ当たりの犠牲になり、何とかご機嫌を取りながら、縮こまって生きることしかできなかった。私が摂食障害になったのは、26歳ですが、とても苦しかった思春期といわれる時 [続きを読む]
  • 「ルイ・ヴィトン、痩せ過ぎモデル起用禁止」
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。ガリガリで、骨と皮膚だけ。ゴツゴツしてました。ジーンズを履くと、お尻が貧弱すぎて、カッコ悪い。 メディアでの、スリムを賞賛するような表現は、大きな悪影響を及ぼしていると思います。若い子たちは、憧れてしまうでしょう。スリムになるために、ダイエットにはまるでしょう。昨日のニュース記事です。「ルイ・ [続きを読む]
  • 自由になりたい
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。身体が、ここまでになってしまうと、色々 困ることがあります。一番困ったことは、とにかく寒いこと。いつでも、どこでも、寒い。夏でも、寒い。身体の中に、冷たい風がビュービュー吹いていて、骨にしみる。保温する力がないので、お風呂で温まっても、すぐ寒くなる。毎日、毎日、何度もお風呂に入っていました。使 [続きを読む]
  • 日焼けしました??
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 普段から、ノーメイクの私。日焼け止めを塗る、という概念がありません。もう、とっくの昔に「お肌の曲がり角」 はすぎてしまっていて、衰えていくばかりのはず・・・・・今頃焦っても、どうしようもないですが、それでも、綺麗なお肌でいたいものです。ツルツルで、ぽわんと、触りたくなるようなお肌、いいですね?昨日も今日も、うすら寒い陽気ですが、先週は暑かったですね [続きを読む]
  • 夏バテのあなたに。
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。今は、少しずつ少しずつ、回復してきています。今日も、朝から ものすごい暑さですね。夏バテで、食欲ない方、多いんじゃないでしょうか?私は、炭酸水が手放せなくて、一日中飲んでいます。栄養もしっかりと補給しなくては、と思っていますが、この暑さの中、しっかり食事を摂るのは、げんなりしますね??数日前、 [続きを読む]
  • 「向精神薬」 と 「抗精神病薬」 は、何が違うの?
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 昨日の記事で、向精神薬のことを、書きました。昨日の記事は、こちら →→→ 向精神薬は、問題解決にはなりません時々、「向精神薬」 と 「抗精神病薬」 は、何が違うの?と聞かれることがありますので、今日は、その違いについて書いてみます。向精神薬名前の通り、精神に向かっていく薬のことを指します。向かっていく、とは違和感のある表現ですが、きちんとした定義では、 [続きを読む]
  • 向精神薬は問題解決にはなりません。
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 摂食障害になると、少しずつ、根深い心の病へと進んでいくといわれています。私の状態もそうだったと思います。栄養失調もそれに輪をかけて状態を下げます。いつもイライラしていて、何かに追われているように感じ、落ち着かない。好いことがあって、ハイテンションになったかと思うと、いきなり気分が落ちる。突然、ひとりになりたくなって、ひきこもる。誰も知らない、どこか [続きを読む]
  • つづき 2  「食べない心と親の心」 読みました。
  • マチルダです。 こんにちは。昨日、一昨日の続きを。  一昨日の記事 →→→  「食べない心と親の心」 読みました。  昨日の記事 →→→  つづき  「食べない心と親の心」 読みました。「食べない心と親の心」p.176残念なことですが、家族が一番のストレスになっていることが、ほとんど。家族から、遠く離れるだけで、どんどん元気になる人がたくさんいる。摂食障害は、「食」にまつわる依存症。なので、ストレスがあ [続きを読む]
  • つづき  「食べない心と親の心」 読みました。
  • マチルダです。 こんにちは。昨日の続きを。  昨日の記事 →→→「食べない心と親の心」 読みました。「食べない心と親の心」p.133摂食障害を回復させる薬は存在しない。症状が進んでくると、精神科領域と思われる訴えが多くなる。被害感情が強くなり、他の人に対し攻撃的になる。目の前で起きていることに対して勘違いや誤解が多く、話を順序立てて積み上げていくことができない。すべてに悲観的な気持ちしか持てなくなる。気 [続きを読む]
  • 「食べない心と親の心」 読みました。
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。これって、やばいかも・・・・・と思いながらも、どうしていいかわからずに、ふらふらしながら、摂食障害の本を探しました。ですが、身体はふらふらだし、本を読もうとしても、字を追うことが大変で。なんとなく、本のタイトルと目次を見ることを繰り返していました。最近は、少し栄養状態が改善されたためか?情報を [続きを読む]
  • 食べても、食べても、お腹が空く
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。昨日の記事で、私の過食嘔吐のやり方と、   食べても、食べても、満たされない。   食べても、食べても、お腹がすく。ということを書きました。「お腹がすく」 って、どういうことなんでしょう?そのメカニズムを考えたいと思います。食べても食べても、お腹が空いている、気がする? いえ、本当に空いている [続きを読む]
  • 私の過食嘔吐のやり方
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。毎日毎日、過食嘔吐ばかりしていると、もう、吐くことが気持ち良くって、吐くことが目的になってしまうのですが、どんなに過食嘔吐をしても、お腹は空きます。過食嘔吐をすると、気持ちがスッキリすることもあり、身体の変な力が抜けて、楽になるんです。これは、私が長年、過食嘔吐をし続けたので、上手に吐けるよう [続きを読む]
  • 痩せの脂肪肝について考えてみる
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちました。痩せ過ぎなのに、脂肪肝 になりました。コレステロール値も、中性脂肪も高くて、驚かれます。摂食障害の人が、脂肪肝になるというのは、よくあることらしいです。身体が極度の飢餓状態だから、肝臓が脂肪を溜め込む、と説明を受けました。このあたり、とても気になりますので、調べてみました。まず、高コレステロー [続きを読む]
  • スイカの食べ過ぎを考えてみる
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 8月、夏真っ盛り。このところ、曇りのお天気多くて、ギラギラした太陽が見れませんね。この季節になると、スイカが無性に食べたくなります。みずみずしくって、甘くって、美味しい!私の場合、スイカを食べだすと、止まらなくなってしまうので、要注意 ???どのぐらい、止まらなくなるかって、それは、もう、丸ごと 一玉 食べてしまうんです??これだけ食べると、胃が水分 [続きを読む]
  • ウンチの話
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐ばかりしてきたので、私の胃腸は酷い状態なんだと自覚しています。胃腸だけに限らず、全身ですけれども。食べても食べても、それを吐き出してしまうので、消化されて排泄されるべきモノの量自体が、少ないはずです。なので、お通じが、少なかったです。数日に一度ありましたが、カチカチのポロポロ状態だったり、逆に、下痢だったり。スミマセン。汚い話で??下痢して [続きを読む]
  • 健全なる精神は 健全なる身体に宿る-----ユウェナリス-----
  • マチルダです。 摂食障害になって、16年になります。 過食嘔吐を繰り返し、28kgまでストーンと体重が落ちてしまった頃。 身体には、色々な症状が起こりました。 気持ちの アップダウンが激しくて、ハイテンションになると、気持ちがカーッと上がり続けてしまい、自分でも止められないほど。そして、その後は、必ず、どっと疲れが押し寄せて、気分は落ち続け、引きこもり生活に入ります。それをを繰り返してきました。テンションが [続きを読む]