ユマキ さん プロフィール

  •  
ユマキさん: 15年目の奇跡
ハンドル名ユマキ さん
ブログタイトル15年目の奇跡
ブログURLhttp://ameblo.jp/15nenmenokiseki/
サイト紹介文不育症判明後、大学病院にて10年間治療。 結婚15年目でついに長男を出産
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 15日(平均7.9回/週) - 参加 2017/05/15 06:41

ユマキ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 遊ばれてる?
  • 手にしたものは何でも口に入れたがる息子君でも、最近は口に入れる前に私の顔をチラリ見ることが「口に入れるよ。良い?」って確認してるかのように。 石や枝をもってすぐに口に入れちゃう時は「ダメダメ〜」って取り上げるけど チラリと見て入れようとした時は「何入れたの〜」って笑って口の中をチェックそしたらベーって出してきたリも その「何入れたの〜」が楽しいのか何も手にしてないのに口に入れる仕草を& [続きを読む]
  • すごいね〜
  • 最近はおもちゃより、私達夫婦が使うものに興味を持っている息子君 いろんなところによじ登れるようになったから、気が付くといろんなものを手に取って遊んでしまっている息子君 そんな息子君が昨日、耳かきが入ったケースを触っていたので「危ない」って思って取りに行こうとしたら・・・ 取りだした耳かきを使って耳かきする仕草をもちろん耳に入れたりするどころか、耳に届いてさえいないけど「ホジホジ」して [続きを読む]
  • 改めて奇跡を実感
  • 最近いろんな方のブログを見せていただいてるんですけど改めて自分の身に起きた奇跡を実感させられています 卵子と精子が作られてその卵子と精子が受精して(私の場合は体外受精で)その受精卵が分割していって(私の場合は染色体転座はしてるけど数の異常がなく)ちゃんと子宮に着床して少しづつ体だったり内臓だったり骨だったり・・・が作られていってこんなに元気にしてるよってお腹の中から蹴ってきたり逆子だったのに [続きを読む]
  • お供え用ね!
  • 水子供養ってタイトルで書かせてもらったように、今でも大切な我が子たちへのあいさつは欠かしたことがありません。この子たちがいて、今の息子君がいるのだから。 ベッドルームの私側に、ミッキー&ミニーのぬいぐるみと共にへその緒を置いて、二つのへその緒の間にお菓子をお供えしています。そこに置いてあることは主人も知っています。でも、今でも毎日あいさつして語りかけてるのは知らないと思ってました。いつもあい [続きを読む]
  • なんでそんなに元気なの?!
  • お昼寝から目覚めて、元気に動き回っていた我が息子。ボールを追いかけたり、ベッドに上ってみたり、私が「ちょっと待っててね」って言うと、大きな声で叫んでいたり・・・いつもと変わらず元気元気。 いつもより少し早く帰ってきた主人と「散歩にでも行こうか」って近くの公園に出かけようとしたら・・・なんだか息子の体が熱い。手も足もおでこも・・・「ちょっと体温測ってみる?」って気軽に体温計を息子のわきの下に入 [続きを読む]
  • 心もとない言葉・・・
  • ぱっやり世の中にはいろんな人がいるんですね。 最近いろんな方のブログ(妊娠に関しての)をちょこちょこ拝見させていただくんですけど、びっくりするようなことが書いてあったり、同じ立場にいるのにそんな考え持ってるんだってことが書いてあったり・・・ 私もお互いに慰めあって「大丈夫妊娠するよ」「次は大丈夫だよ」なんて言葉を言うのはあまり・・・だって妊娠できるって奇跡に近いことなんだから軽く言葉をか [続きを読む]
  • 手先が器用になったということで?!
  • みんながビックリするぐらいなんでもよく食べてくれる息子。外食して他の席から「食べないと大きくなれないよ」なんて言葉が聞こえてくると、「そんなに食べて大丈夫?」なんて言いたくなっちゃうぐらいよく食べてくれる息子。そんな息子が・・・ 一度ブロッコリーを食べない時があって、でもその時は大人が食べてもなんだか草っぽい味がするブロッコリーだったんです。(なぜだかは分かりませんが・・・)だからまずかった [続きを読む]
  • そんな言葉で片づけないで・・・
  • フッと、どこかで見た風景を思い出したり、あんな事したな〜って事を思い出したり、誰かに言われた言葉を思い出したり・・・そんな経験したことありませんか? 昔の自分のブログを久しぶりに読んだりしたからでしょうか、初めて流産した時、先生から言われた言葉を思い出してしまいました。大学病院にはまだ行っていなかったので、実家の近くにある、その当時は人気のある病院でした。 初めての妊娠で嬉しさ最高潮だっ [続きを読む]
  • 切実なる願いを思い出す
  • 昨日、久しぶりに自分が書いていたブログの不育症に関する記事を読み返してみました。 我ながら、なんて「ポジティブなんだ」って思う記事があったり、今でも鮮明に思い出すことができるので思わず泣いてしまう記事があったり、「私を母にして」「お願い成功して」「お願い・・・」なんて切実なる思いが詰まった記事があったり、主人に感謝してる記事があったり、 私、頑張ったんだな〜なんて少し思ってみたりも・・・& [続きを読む]
  • お出かけスポット①
  • 寒い寒い冬も終わって、暖かい季節がやってきました。なんて言ってたら、突然夏のような暑い日があったりも・・・ でも、お出かけには最高の季節ですよね。主人がシフト制の仕事なのでGWも1日の休みのみ。まあ、どこに行っても混んでるだけだし息子も小さくて休みとか関係ないからいいんですけどね。 そんな私達家族がお出かけして、良かったな〜って所を少しづつ紹介していきたいと思います。とは言っても、東海地 [続きを読む]
  • 主人を見習おう
  • 子供が寝ている時はとにかく静かに、起こさないように・・・なんて思ってしまう私。 神経質な子になっちゃうよ小さな音にも敏感な子になっちゃうよ なんて言われても、せっかく寝てるのに・・・って思ってしまう私。 息子と私が寝ている部屋の扉は引き戸で、静かな中だと小さな「カチャッ」って音が気になる。だからできるだけそっとそっと開けていた私。それが反対にいけなかったのか何度かその音で息子を起こし [続きを読む]
  • あなたには笑いません!!
  • 本当によく笑うようになった息子。実家の両親は私が恥ずかしくなってしまうほど孫をかわいがり、喜ばせようと、笑わせようといろんな事をしてくれます。息子もそれが分かっているのか、だんだんと二人に対しても笑顔をふりまき、よく笑うようになってきました。だからいつも大喜びして帰っていきます。 一方?!義理の父母は食事に行くとき息子の行動を見て楽しんでいるだけで、特に喜ばせることも、笑わせることもしません [続きを読む]
  • 妊娠菌・・・
  • 昨日のニュースを見てびっくりしました。妊娠菌って・・・ でも、妊娠したくて藁にも縋る思いの時は「もしかしたら・・・」なんて思ってしまうんですよね。これを食べれば妊娠できるかも・・・なんて。 「これを飲んで妊娠しました」「これをして妊娠しました」・・・・ なんて記事を読むたびに、買ってみようか、やってみようかって思っていたんですよね、私も。 根拠がある・なしに関わらず、すがりたくな [続きを読む]
  • 両方経験してわかる事
  • 子供ができない時は、妊婦さんを見るのも、妊婦マークを見るのも、ましては子供を抱いているお母さんを見るのもイヤでした。視界に入れないようにしてました。それに、買い物していると大きなベビーカーを押して入ってきて足を踏まれるのがイヤでした。邪魔だなって思ってました。食事をしに行って、食器をカチャカチャ鳴らしている子供がイヤでした。静かにしてよって思ってました。子供手当がもらえるって、子供がいない家庭は [続きを読む]
  • 初めまして
  • fc2で不育症のブログを書いていましたが、奇跡が訪れ、昨年長男を出産することができました。そのまま育児ブログを書くのもな〜と思ってやめていたのですが、子供の成長過程でいろいろな情報を提供できたらな〜と思い、アメブロに引っ越ししてブログを再開することにしました。子供が授からない辛さを理解しつつ、いろいろ書いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 浅田真央ちゃん引退
  • 浅田真央ちゃんがついに引退してしまいましたね。3年ぐらい前に自分のブログで、自分の不育症治療と重ねてしまってるって記事を書かせてもらいました。あの、ソチでのショートプログラムの結果と自分の妊娠判定の結果を重ねて・・・って感じの記事を。スポーツの世界で奇跡なんて言葉を使ったら怒られてしまうかもしれないけれど、諦めきれずにやってきた自分に奇跡が起こったのだから、真央ちゃんにもきっと・・・なんて勝手に [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 急に書きたくなって久しぶりに書いてみました。なぜかというと、最近コウノドリの単行本をレンタルして読んで、改めて妊娠して出産して子供を授かるって奇跡なんだな〜って実感したからです。自分の身に起きたことも含めて本当に何が起こるのかわかりません。9ケ月経った今でさえ、夢なんじゃないか、想像なんじゃないかって思ってしまう時があります。両親は何人もの犠牲の上で今の子供が生まれたのを知らないので、「やっとで [続きを読む]
  • 過去の記事 …