ふうりん さん プロフィール

  •  
ふうりんさん: 風を訪ねて
ハンドル名ふうりん さん
ブログタイトル風を訪ねて
ブログURLhttp://furisk46.hatenablog.com/
サイト紹介文18歳の女一人旅 先入観を持たず世界を感じたまま素直に受け入れ、考えたことの記録
自由文以前から国際協力に興味のあった女の子が、高校卒業後、大学へ行く前に5ヵ月間世界一周します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 126日(平均2.2回/週) - 参加 2017/05/17 09:05

ふうりん さんのブログ記事

  • 〜ベルリンで奇跡の帰還!?〜
  • ヨーロッパ二つ目の国、ドイツです!ドイツを選んだ理由は、小学生の頃に読んだアンネの日記の影響でナチスへの関心が以前からあって、ナチスについて学びたいと思ったからというのと、アウシュビッツ強制収容所に行きたかったからですでもね、アウシュビッツってポーランドにあるんですよ知ってました?私は実は知らなくて、アメリカでドイツの計画立ててるときに知って衝撃でしたほぼアウシュビッツのためだけにドイ [続きを読む]
  • 〜イギリスでテロについて考える〜
  • 世界一周も後半戦!続いて、イギリスはマンチェスター!マンチェスターといえば、サッカーのマンチェスターユナイテッド産業革命の中心地でもありますそして今年の5月アリアナグランデのマンチェスター公演中に大規模なテロが起きました私が世界一周を始めて間もないころの出来事で、イギリスへ行く前、私の中ではイギリスは近年テロが頻発している怖い国でしたニュースで報道されていたあの国、あの都市に今私はい [続きを読む]
  • 〜アメリカで友達に会いました〜
  • ニューヨークを一日観光した次の日、シラキュースにいる友達、えりかに会いに行きます実はえりかと会うのは初めて高3の冬にオンラインの講演で知り合ったのがきっかけで、高校卒業後はアメリカの大学に進学するというえりか知り合った当初は世界一周の計画途中で、私の進路はまだ形にもなってなかったから高校生の時から目標をしっかり持って着実に進んでるえりかにすごく憧れましたちょうど私がアメリカに渡るころにえり [続きを読む]
  • 〜ニューヨーク一日観光〜
  • さて、サンフランシスコを後にして、飛行機でニューヨークへ向かうのですがここでも宿泊費を抑えるため、夜行便に乗りますしかし、実はわたし飛行機が怖くて、飛行中はあまり寝れないんです東南アジアでは文字通り崖っぷちを走り、かなり荒い運転のバスでぐっすり寝ていたんですが、どうも空を飛ぶのは苦手で、、飛行時間が5〜6時間ぐらいでしたがあまり寝られず、睡眠不足の謎にハイなテンションで空港に到着次の日には友 [続きを読む]
  • 〜サンフランシスコ滞在〜
  • アメリカでどんなことがあったのか、具体的に書いていきます!まず、サンフランシスコ国際空港に着いたのは7/5の夜少しでも宿泊費を安くするため、この日は空港泊私と同じように空港で夜を明かす人は何人かいて、コンセントもあるし、Wi-Fiも使える、ふかふかの椅子やソファもあったので結構快適でしたただ、思っていたより気温が低く、半そでにパーカーでは寒かった周りの人も暖かそうな恰好をしていましたなんかパー [続きを読む]
  • 〜ついにアジア脱出!でも不安だらけ〜
  • こんにちは!さて、これまで東南アジア、中国と旅してきた私ですが、ついにアジアを飛び出しアメリカに!でも前回の記事をご覧の通り、中国では色々と考え込んでしまって疲れていましたそれにアメリカへ行くのも不安がいっぱいで日本に帰りたい気持ちがピークに達していましたここら辺からちょっとずつ滞在期間を削って、日本に早く帰ろうとするのですまず、アメリカに渡る際に不安だったことをまとめてみるトランプ大 [続きを読む]
  • 〜南京で色々あったんですよ〜
  • こんにちは!先に断言しておきますけど、この記事むっちゃ長いですそんなに大した内容じゃないんですけど書くの難しくて、書きやすいかなって思っていつもとちょっと違う書き方にしました中国、南京での出来事です、どうぞ!昆明から南京までの道中、列車に揺られるわたしは少し緊張していた不安と期待の入り混じる気持ち不安の原因の一つはやっと慣れてきた町を後にし、また見知らぬ町へ向かわなければいけないこと [続きを読む]
  • 〜中国ってどんな感じ?驚いたもの編〜
  • 前回の記事では都会で便利な昆明の姿を紹介しましたが、今回は私がちょっと驚いた、中国ならではの光景を紹介しようとおもいます!中国入ってトラブル続くし、一人での外出は言葉の壁もあり、体力的にも精神的にもしんどかったので、基本昆明ではずっと宿にこもっていたのですが、それを気にかけて宿のお兄さんたちが私を色々な場所へ連れ出してくれたんですそこでびっくりした光景!!まずは食べ物中華料理とい [続きを読む]
  • 〜中国ってどんな感じ?便利なもの編〜
  • 色々とトラブルはあったものの何とか中国で宿も確保できた私宿を経営しているのはお兄さん二人と一人のお姉さん!特にこのお兄さん二人はほんとに優しくて、単純な私は完全に懐きました(笑)そしてこのゲストハウス、名前が白木(White wood house)というだけあって、壁も家具も白基調で統一されていておしゃれ!なんと共有スペースの壁には日本映画のポスターが飾ってありベランダの本棚には東野圭吾の中国語訳された [続きを読む]
  • 〜中国入国!男だと言われました〜
  • フィリピンからタイ、カンボジア、ベトナム、ラオスと東南アジアを旅してきましたが、次は中国!中国の中でも物価が安く、バックパッカーに人気だという昆明へ飛行機で行くことも出来たのですが、安いし時間もあるのでバスで向かいます計24時間のバス移動です( ¯ω¯ )途中国境で一旦降りてラオスから出国、中国へ入国します!ラオスから出国、イミグレにて出国審査官にパスポートを見せるとパスポートと私を見て一言 [続きを読む]
  • 〜ベトナムからラオスまでの試練、、!?〜
  • ベトナムの次は東南アジア最後のラオスです!ラオスではルアンパバーンという町に滞在しましたハノイからルアンパバーンへの道のり、それが東南アジア最後の試練となるのでした、、、なんと27時間というバス移動が待ち受けていたのでした!!しかもベトナム人、ラオス人以外はスリーピングバスの後ろの1番狭いところに押し込められ、寝返りすら厳しい体勢にさせられますしかもしかも、ラオスでは夜行バスを狙った山 [続きを読む]
  • 〜ベトナムまとめ2〜
  • 前回の記事は〜ベトナムまとめ2〜ですこちらから↓〜ベトナムまとめ1〜 - 風を訪ねてホイアンから再びバスに乗ってフエという町に着きましたバスから降りるとタクシーやバイクのおじさん達に群がられますベトナムの客引きのしぶとさにうんざりしていた私は真顔( ˙-˙ )で無視して通り過ぎますまだ宿を決めていなかったので携帯で地図を見ていると、バイク乗りのおっちゃんに話しかけられました初めは無視していたんです [続きを読む]
  • 〜ベトナムまとめ1〜
  • 前回の記事からさらに1ヶ月がたち、リアルタイムでは8月17日、無事に帰国しました!なのでこれから一つ一つ旅の記録を残していこうと思いますまずはベトナムのまとめ!まず訪れた町はホーチミン〜ダラット〜ニャチャン〜ホイアン〜フエ〜ハノイ順番にこの5つです移動はバスでオープンバスチケットという、30日の間停車するそれぞれの町でいつ乗り降りしてもいいバスです私は14日間でホーチミンからハノイまでベ [続きを読む]
  • 〜旅の半分が過ぎました〜
  • みなさんお久しぶりです!ブログ書くたびにお久しぶりって言ってる気がしますね笑気がつけば7月になり旅も半分以上過ぎたので1度振り返りをしようと思いますあ、ちなみに現在はアメリカのサンフランシスコにいます!まず、旅の出発とともに掲げていた3つの目標!英語上達世界を現実のものにする色んな価値観に触れるこの3つですね現時点で達成出来ているかというと、、、1.?2.〇3.〇英語上達に関してはフィリピン [続きを読む]
  • 〜ダラットでだら〜っと〜
  • この題名を使いたいがために今日はこの記事を書きました笑ダラットというのはベトナムの南部の中部にあります(下の地図の赤い印)私のGooglemapのスクリーンショットで分かりづらかったらごめんなさいちなみに今私がいるのはハノイ(青い点)ですきっかけは20年以上ベトナムにするでいらっしゃる方が現在はダラットに住んでおられて、ゲストハウスにも泊めていただけるということで向かうことにしました!この街は標高が高 [続きを読む]
  • 〜最近の私。ベトナムにて〜
  • これまたお久しぶりになってしまいました、、ごめんなさい私は生きてます笑前回の記事ではトゥールスレン・ジェノサイド博物館で気を失った話をしました〜トゥールスレン博物館で気を失いました〜 - 風を訪ねてそれから、何とかベトナムに向かうもトラブルか続きやる気スイッチOFFになっておりましたブログも何個か下書きを書き始めたりはしていたんですが、途中で自分の考えがまとまらなくなって挫折を繰り返しダラ [続きを読む]
  • 〜トゥールスレン博物館で気を失いました〜
  • 今日はタサエン村でのことを書くつもりだったんですが、気持ちがわーってなってるので今日起きたことを書きますとりあえず、人生で初めて気を失いましたトゥールスレン・ジェノサイド博物館という、1976年4月から2年9ヵ月のうちに多くて20万人の人が収容され、拷問を受けた場所に行ったんです現在はその記録を残すため、博物館となり収容者のベッドや足かせなども残されたままです私も日本語の音声ガイドに従って館内 [続きを読む]
  • 〜久しぶりです、ここ1週間ほどのまとめ〜
  • みなさんお久しぶりですごめんなさい!サボってました!5/21~6/1までおよそ1週間、私がどこで何をし、何を考えていたのか、簡単にまとめます5/21チェンマイ旧市街観光5/22同室の人たちとランチ、夜は宿のオーナーに連れられてフルーツビュッフェ5/23宿のオーナーが主催していたボランティアに1日だけ参加5/24朝から14時間バスに揺られバンコクへ戻る5/25~5/30カンボジア タサエン村へ地雷除去をしている高山さんの [続きを読む]
  • 〜風邪をひきました〜
  • 5/19.20今日は2日まとめて!19日はスコータイからチェンマイへバスに乗って移動しましたのはずなんだけどあんまり覚えてない、、二日前のことなのに、遠い昔のように感じます笑5時間くらい、、?バスに揺られてチェンマイのバスターミナルに夕方着きましたターミナルでバンコク行きの夜行バスの予約をした後、宿へ向かいます宿に到着!その日はそのまま就寝そして次の日この日は風邪が酷くなっているのもあって、 [続きを読む]
  • 〜スコータイ遺跡、ナイトマーケット〜
  • 4/18目が覚めると喉が痛い風邪酷くなってる、、寝てたいけどせっかくスコータイに来たのだから観光しなくては!旧市街へ遺跡を見に向かいます宿を出ると朝市が広がっていましたどれも野菜や果物で衛生面が不安なので買わずに通り過ぎますにしても臭いがすごい、、フィリピンのカルボンマーケットも同じ臭いがしたけど、生ものの臭いなのかな大通りに出るとセブンイレブンがありましたどこにでもあるセブンイ [続きを読む]
  • 〜バンコクからスコータイまで7時間のバス移動〜
  • 5/17今日は7時間かけてバンコクからスコータイまでバスで移動します宿を出るとすごい雨まずはモーチットバスターミナルまでのバスへ行くためバス停へ向かうのですが、どこか分からないそして大粒の雨傘をさしても意味がなく、数秒でびしょびしょですバス停の位置を聞こうと近くの人に声をかけますが、バスターミナルまでタクシーで行きなよと言われますそこでタイミングよくタクシーが停車もう雨でうんざりして [続きを読む]
  • 〜アユタヤ遺跡でまた知らないおじさんに着いていく!?〜
  • 世界一周ブログランキング始めてみました!5/16アユタヤ遺跡へ鉄道に乗って行ってきました!そしてまた知らないおじさんに着いていくことになります、、、笑朝、目が覚めると外は曇り今日は雨かなぁ自転車でアユタヤ遺跡を巡るつもりだけど、行こうかどうかまようもし雨が降れば大きな一つの公園であるアユタヤ遺跡を巡るのは無理だまぁアユタヤ遺跡よりも鉄道に乗る方が楽しみだったし、雨降ってたら鉄道だけ乗って帰ればいいか [続きを読む]
  • 〜トゥクトゥクの運転手さんに着いて行ったら、、?〜
  • こんにちは!とりあえず私は生きてますヽ( ´ ▽ ` )ノ前回、トゥクトゥクのドライバーさんを信じるかどうかTwitterで投票を行いました!詳しくはこちら〜バンコクに到着!トゥクトゥクのおじさんを信じてもいい?〜 - 風を訪ねて結果はというと、、、うーん、ナシよりの凜海に任せる、と任せられてしまいましたまぁ、正直に言うと投票の結果に関わらず行く気満々でした不安だけど好奇心を抑えられない危ない性格し [続きを読む]
  • 〜ひとり旅スタート!早速騙されそうになる私〜
  • 5/13 マニラに滞在セブでの留学の後、1日だけマニラに滞在しました空港から出て、まずは宿泊先のドミトリーに向かおうとタクシー乗り場に向かうと列から外れたところにいた男の人に話しかけられました「どこ行くの?」と聞かれたのでホステルの名前と住所を見せると私の荷物を持ってどこかに向かおうとします「え、ちょ、あんた誰?」と私が聞くと「タクシードライバーだよ」と答えるけど、タクシー乗り場とは違う方向に向かおう [続きを読む]