MD さん プロフィール

  •  
MDさん: 元不登校ぼっち大学生
ハンドル名MD さん
ブログタイトル元不登校ぼっち大学生
ブログURLhttp://ameblo.jp/motohutoukoudaigakusei/
サイト紹介文現在大学1回生の元不登校ぼっちブログです。
自由文小、中学校不登校
高校は通信制高校
現在大学1回生
小学校時代から現在までの生い立ちを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 87日(平均1.6回/週) - 参加 2017/05/17 22:56

MD さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 元不登校ぼっち大学生・・・高校生時代⑩
  • 家に帰った頃には2日目の解答もネットに公開されていました。 結果はとしては、数2Bは目標点を超え、数1Aと化学は目標点を少し下回り、物理が死亡といった感じでした。 自分の手応え的にはこのぐらいだろうと予想はしていたので特に驚きはなかったのですが、一つだけ不満点がありました。 それは理科科目の平均点です。 私が受けた化学は平均点が52点ととても低かったのですが、私が受けなかった生物の平均点が69点でした。 生物 [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・高校生時代⑨
  • お店に着くと早速スマホで解答を探しました。 2日目の解答は終わったばかりなのでありませんでしたが1日目はありました。 結果としては国語×、英語〇、リスニング×、世界史〇でした。国語は評論が圧倒的に悪かったです。50点満点なのですがまさかの18点。絶望。 残りは、小説で少し取り戻し、古文漢文はまずまずといったところでしたので、総合的には×。 英語は個人的に苦手な科目だったのですが、本番では何とか最高点を出すこ [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・高校生時代⑧
  • センター試験2日目。 1日目と同じくひんやりとした寒い朝。 ただ1日目と違ったことがあり、それは雪が積もっていました。 最初に受ける教科は数学1A.。 1Aは私が一番得意な科目で、過去問でも8割を安定していたので安心して挑みました。 それが何ということでしょう。 意外と苦戦しました。 正直1Aが終わったとき結構焦ってました。 一番の得点源が手ごたえがなかったからです。 そして次の科目は近年難化傾向にある数学2B。 [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・高校生時代⑦
  • 年が明けたので初参りに行きました。 もちろん合格祈願を願って。 おみくじを引いたのですが何が出たか覚えてないので、おそらく小吉か中吉でした。 そしてセンター試験前日。 私は下見に向かいました。 試験会場に向かうバスが来ると中は受験生でいっぱいでした。 受験生の人はみんな制服を着ているのですが、私は私服でしたので(制服がない)少し居心地が悪かったです。 試験会場に着き、自分の受ける場所を確認しているとき、 [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・高校生時代⑥
  • 夏休み期間が終わりセンター試験まで残り4か月半。 この時期は模試が月に1〜2回あり、春から夏にかけて模試の成績も順調に上がっていた。 それゆえに私は調子に乗っていた。このままの調子で成績が上がれば第一志望に合格できると信じていた。 そして10月の模試で悲劇が起きた。 模試の成績が前回よりも下がっている。 私は驚愕しました。この時期に点数が下がるのかと。 もちろん第一志望はE判定。第二志望もC判定と厳しい状 [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・高校生時代⑤
  • 高3になると通信制の生活がすっかり慣れていました。 やっぱり最初の頃は学校に登校することが面倒だと感じていましたし、他の生徒に会うのは嫌でした。 ですが高3になると自分が学年では一番上ですし、受験ということで先生方も熱心に勉強を教えてくれます。 何て言えばいいのでしょうか。 自分の存在が許されているような感じです。 不登校の時って自分が社会的に認められてない感じがするんですよね。 そんな社会に嫌になるし [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・高校生時代④
  • 通信制って普通の高校とは違います。 良い意味でも悪い意味でも。 勉強面で言えば、自分次第で全然変わります。 束縛が基本的に少ないんですよね。 自分でやろうと思わないと勉強は進みません。 ゆえに勉強を全くしない人とする人に分かれます。 私が感じた限り、登校している人でちゃんと勉強している人は3割位で、残りはお喋りやスマホをいじっている人でした。 また在学生も様々な人がいます。 二十歳を超えている人や髪を染め [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・高校生時代③
  • 今回は高2の勉強面について 高2になり勉強を始めたのだが、現時点でまともに出来る教科は数1Aのみでした。 数1Aは1年の時に唯一勉強していて、白チャートをひたすらやっていました。 そして新しく数2B、英語、世界史、化学基礎、物理基礎の勉強を始めました。 兄が国立大学に行ったこともあり、私も国立大学を目指しました。 国立大学は5教科7科目が必要であり、そのときのレベルではとても合格ラインには達していませんで [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・高校生時代②
  • 家を飛び出したその日から私は学校に行かなくなりました。 私は自分の将来に夢も希望も抱いていませんでしたし、抱けるはずもありませんでした。 そして8月、母が私に通信制高校を勧めてきました。 こんな私ですが、さすがに高校は卒業しないとダメだなと思っていましたし、あまり学校に行かなくても卒業できるので私は通信制高校に転入することを決めました。 転入するにあたってテストなどはなく、軽い面談がありました。 8月に [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・高校生時代①
  • 高校の入学式の時、私は何となくこの学校ならやっていけると そう感じていました。 しかしそんな淡い幻想はすぐに消えてしまします。 入学式後の初めての登校は身体検査や上級生との顔合わせだけで  終わりました。 しかしその帰りの電車の中での私の気分は暗かったです。 理由は、家から高校まで距離があり、約1時間30分ぐらいかかりま す。 そして久々の団体行動に疲れ果てていました。 しかも私以外はある程度のグループに [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・中学生時代⑤
  • 授業が始まってからは早く学校に行くようになりました。 そうすると授業の間の休み時間にも学校にいることになります。 私は誰にも会わないように徹底していました。 しかし完全には防げずにばったりと会ってしまうこともありました。 気まずい。 その時は、軽く挨拶的なことを言いますが、 後になってちゃんと喋れていたかどうかで悩んだりもしました。 私は中3になって一番驚いたことは、 同級生がみな成長していたことです。 男 [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・中学生時代④
  • オオカミ族の少年 (クロニクル 千古の闇 1) Amazon 中3に学年が上がり、担任の先生は1年のときの先生と同じだった。 するとすぐに、先生からアプローチが来た。 学校の給食を食べていかないか、と。 学年が上がっても私は図書室にいっており、 本を借りた後に給食を食べていくようになった。 給食は保健室で食べていたので、 これはいわゆる保健室登校というやつではないだろうか(多分) この時は授業時間が50分なので、 授業 [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・中学生時代③
  • オオカミ族の少年 (クロニクル 千古の闇 1) Amazon中2になったら新しい女性の先生が担任になった。 その先生は週に一度家に私の訪ねてきた。 特に合わない理由もないので私は会って話をしていた。 話しの内容は普段の日常のことだった。 ある日、私が本を読むのが好きということを言うと、 先生は私に図書館で本を借りてみないかと提案してきた。 私は一年ぶりに学校に行き緊張していた。 とはいっても、私が登校する時間は授業 [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・中学生時代②
  • オオカミ族の少年 (クロニクル 千古の闇 1) Amazon父は私が学校に行く前に会社に行くのですが、 この日は私が学校に行くのを確認してから会社に行くと言いました。 私が学校に行く気配がなかったので 父は私に学校に行けと怒りながら言い 私はその日泣きながら学校に行った、 数週間ぶり学校に行ったので少し居心地が悪かった。 その次の日、また父は私が行くのを確認してから行くそうだった。 小5の時は、おとなしく学校に行って [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・中学生時代①
  • オオカミ族の少年 (クロニクル 千古の闇 1) Amazon新しい制服に身を包み、中学に入学。 仲の良い友達と同じ部活に入り、 初めてのテストでも中の上と元不登校にしては 頑張った結果だった。 しかし、中学に入学して1か月半ぐらいの金曜日に初めて私は休んだ。 理由は、休みの日がなく、 平日は授業後に部活、 休日は毎日部活、 そんな中私は休みがほしくて一日ぐらいならいい [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・小学生時代④
  • オオカミ族の少年 (クロニクル 千古の闇 1) Amazon 小学6年に上がると担任の先生は5年の時と同じ先生だった。 私はこの先生のことを尊敬していたし素直にうれしかった。 小6の思い出は今でも鮮明に思いだせる。 運動会や1泊2日の行事、夜の学校で皆と遊んだことなど、 大切な思い出である。 今大学生の私だが、小6の時が一番人生で楽しかったです。 それほどまでに、この時は [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・小学生時代③
  • レインボーシックス シージ - PS49,072円Amazon 【PS4】コール オブ デューティ ワールドウォーII【Amazon.co.jp限定】アイテム未定8,532円Amazon 小学5年になったとき、 私の担任の先生が家に訪ねてくるようになりました。 最初、私は会わずに母が会って話をしていましたが、 そのうち私も会って話すようになりました。 その先生は私が感じた限り、教員としてとても熱心な方でした。 そ [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・小学生時代②
  • レインボーシックス シージ - PS49,072円Amazon 【PS4】コール オブ デューティ ワールドウォーII【Amazon.co.jp限定】アイテム未定8,532円Amazon 今回は不登校時代の生活について 不登校時代の記憶はあまりありません。 理由としては毎日が同じことの繰り返しだからです。 昼近くまで寝て、昼ご飯はろくに食べず、 その後は夕飯までテレビ、ゲームで時間をつぶして、 夜も寝るのは12時 [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生・・・小学生時代①
  • レインボーシックス シージ - PS49,072円Amazon 【PS4】コール オブ デューティ ワールドウォーII【Amazon.co.jp限定】アイテム未定8,532円Amazon 今回は私の小学生時代について振り返っていきたいとおもいます。 私の小学校時代の一番古い記憶は桜が満開になっているなか、 心躍らせながら学校に向かっている場面です。 この時は早く勉強がしたいと心から思っていました。 ではなぜ、私が不 [続きを読む]
  • 元不登校ぼっち大学生のブログ
  • レインボーシックス シージ - PS49,072円Amazon 【PS4】コール オブ デューティ ワールドウォーII【Amazon.co.jp限定】アイテム未定8,532円Amazon どうも皆さん初めまして、元不登校ぼっち大学生です。(長いので以後MDとします) 初めてのブログで何を書くか迷うのですが、 とりあえず自己紹介と今後のブログ内容について書いていきます。 まずは自己紹介から、 [名前] MD [年齢] 18 [性 [続きを読む]
  • 過去の記事 …