いい間違い さん プロフィール

  •  
いい間違いさん: ミラクル顔面
ハンドル名いい間違い さん
ブログタイトルミラクル顔面
ブログURLhttp://lionslove.muragon.com/
サイト紹介文顔面
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 35日(平均8.8回/週) - 参加 2017/05/18 00:59

いい間違い さんのブログ記事

  • いつからだろう 6.18 vs中日
  • いつからだろう、日曜日にライオンズが勝つことを期待して野球を見られるようになったのは、 いつからだろう、チャンスにライオンズの選手がチームバッティングができることを期待できるようになったのは それは多分、遠い昔と、そしてここ数カ月のことのように思う 勝者が勝者でありつづける為には、いくつもの障害が待っている 超えるべき障害が現れたことに感謝して 共に戦おう [続きを読む]
  • 岸 12球団勝利逃がす 暗黒面に堕ちたな
  • あたりまえじゃ ボケ おまえのボールには、フォースが入っていない 仮に勝っても、俺は認めん 銭に魂を打った偽善者め ブラックイーグルスのユニフォーム 良く似合うな 西武ファンのブーイングに動揺しない時点で おまえは暗黒面に堕ちた 野球選手の評価は たった数年間の成績のみで評価されるものではない 自らと、その家族を愛するように、自分を育てたチームを愛し ともにあること その、自然の摂理にかなった生き [続きを読む]
  • 敗北を分かち合う読売ファン 13連敗
  • 13連敗の可能性のある試合でも 選手に寄り添うファンはいたようだ オレらついてる いい横断幕だ ジャイアンツファン 読売をこれからもよろしく 俺たちは、ライオンズを応援する。 追伸 申し訳ない 「昨日の負けは見飽きた」 は、もしかしたら、深い応援の意味があったのかもしれない 誤解していたようで、ごめんなさい。 [続きを読む]
  • 敗北を分かち合うことの意味 読売12連敗、15年西武13連敗
  • 読売12連敗 「負けは見飽きた」 そんな横断幕を掲げて、勝てると思うのだろうか 敗北の時に選手の気持ちに寄り添うことがファンであることの意義 勝利の喜びだけを分かち合うのはファンではない 今のジャイアンツには 本当にジャイアンツが好きなファンは少ないのかもしれない。 かつて18連敗を喫したロッテファンの横断幕は 「大丈夫俺たちがついている」 だったように思う 無論 明日も、全力で叩き潰す それが礼 [続きを読む]
  • ヒットの延長のホームラン 秋山翔吾 55
  • ホームランは野球の花 その魅力は一発で1点をとれることにある ただ、その魅力にとりつかれてはならない 秋山のホームランが増えている。 彼のホームランはチームバッティングを体現している。 最多安打を放ちながら、チームは優勝できない。 そんな日々の中で、考えた答えが ヒットの延長のホームランなんだと思う 同じホームランを狙った打球でも、適格なコースに放たれた打球は ヒットになる可能性が高い 秋山らしい [続きを読む]
  • 佐野 がんばれ
  • 佐野 がんばれ エースの誇り、こだわり 「投手とは投げるのが仕事。エースである以上マウウンドは譲らない。」連投を回避するようになった昨今の大学球界において、3連投も辞さずマウウンドにこだわった佐野投手。 そんな大学球界きっての鉄腕が好きな言葉は「武士は食わねど高楊枝」だそうです。大学時代は打線の援護にめぐまれず苦しい時期もありました。そんな苦しい境遇にあっても、それを表に出さず気位を高く持ってマ [続きを読む]