こあか さん プロフィール

  •  
こあかさん: 塾に頼らない高校受験
ハンドル名こあか さん
ブログタイトル塾に頼らない高校受験
ブログURLhttp://www.no-jyuku.com/
サイト紹介文中堅都立高校なら学校と家庭学習でも十分です!!
自由文塾に行かないという選択!!都立中堅高校受験なら中学校と家庭学習でも大丈夫!!家庭学習が得意な高校生の姉と勉強が苦手な中学1年生の弟。弟の家庭学習には母のサポートが必要でした。塾に行かない高校受験目指して、只今親子で奮闘中。めざせ都立中堅高校!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 126日(平均4.8回/週) - 参加 2017/05/18 13:52

こあか さんのブログ記事

  • 受験生は模擬テストの結果を活かしてますか?
  • 陽が落ちるのが少しずつ早くなってきました。もう秋ですね。ほとんどの中学3年生は、一度は模擬テストを受験したのではないでしょうか?上の子は6月から模擬テストを受け始めたので、この時期には4枚の模擬テストの結果がありました。=> v模擬テストで自分の偏差値を知る 模擬テスト、受験者数が増え始めるので申込はお早めに!!秋以降は、模擬テスト受験者が増加します。会場校も増えていると思いますが、交通の便利な会場は [続きを読む]
  • いつまでも、気が抜けません、数学は
  • 夏休みの宿題テスト。数学が返ってきました!!英語は未だ返却されない。もしかして?隠してる?そんな事はないと信じたい。。。 宿題テスト、数学の結果!! 89点!!あっ。嬉しくて、大きくしちゃった。 前回の定期テストで、上位の方にいたお友達より点が高かったそうだ!!がんばった結果が出たので、とても嬉しい。 平均点や順位はわかりませんが、基礎問題はケアレスミスなし。素晴らしい!! 間違えた問題は、発展問題系 [続きを読む]
  • 大学の指定校推薦にドキドキがとまらない
  • 只今、大学指定校推薦の結果待ちです。校内順位が良く、規則正しい学校生活を送っていれば、指定校推薦は難しくないのかと思っていました。が、甘くはなかった。。。 指定校推薦の希望は、1校1択になっていた娘の高校、今年の指定校推薦は、1校しか希望できない。もちろん学部学科も希望は1つだけ。第2希望なんて、ないそうだ。 1年1学期から3年1学期までの成績表から、評定内申を出す。そして、校内順位が決まる。+アル [続きを読む]
  • 無駄な1週間を過ごしていました
  • この1週間、何をしていたのだろうか。ぽん助くんの勉強が進んでいません。たまに、プリントを数枚解いていた程度です。 生活リズムが戻らない私も、息子も。朝が起きられない。娘のお弁当を作って送り出す。(お弁当も超手抜き。。。)はぁ〜と一息。気が付くと7時。あ。。。息子は起きてこない。今日も朝勉が出来なかった。夜もダラダラなので、学校の支度が終わっていない。起きてからバタバタ。なんだろう。わたしのやる気が [続きを読む]
  • 中学生、英語辞書は今の時代は必要ないのか?
  • いまどきの中学生は、英語辞書を必要としていないのですか?英語の辞書を学校に持っていく事はありません。中学校では『英単語を自分で調べる』という事はしないのでしょうか? いまさら、気になってしまいました。 中学生に必要な単語は教科書だけで理解できる高校入試に出る約500種類の単語は、すべて教科書に載っていました。教科書の欄外や巻末に、意味もすべて。 今の時代、中学校の教科書は、辞書なしで学習出来るのです [続きを読む]
  • 『英語の教科書ガイドCD』で耳から覚えよう!
  • 買ってしまいました。『英語の教科書ガイドCD』ばい、ニューホライズン1年生 4月に学校で販売されていたのですが、その時は必要ないかな〜?と、購入しませんでした。 でもねやっぱりね欲しくて欲しくて。。。母がね。 英語の理解度はまだまだです1学期の英語、定期テスト対策は予定通りには全く進まずでした。=> 英語の1年1学期末テスト対策やった方が良い事は、たくさんある。わかってる。でも、時間が足りない。そして、 [続きを読む]
  • 【高校見学】文化祭で普段の生徒の生活がわかる!
  • 9月は文化祭です!!志望校の文化祭は、絶対に行った方が良いです!!文化祭は子どもがメインで作り上げている学校が多数です。普段の生徒の感じがとても良く分かる行事の一つです。体育祭もそうですが、残念ながら高校の体育祭は平日開催が多く、中学生が見学に行くのは難しい。文化祭を運営している生徒は上級生になります。学校や先輩の雰囲気が、文化祭から伝わってきますよ〜!! 成績で第一志望が絞られてくる時期1学期の [続きを読む]
  • 中一2学期開始!
  • 9月になりました。中学生のぽん助は、1日より学校が開始。全ての宿題は1日提出だったので、たくさんの荷物を持って登校。初日から6時間。授業の用意。持ち帰っていた給食の白衣とテーブルクロス。上履き。スニーカータイプなのでデカい!そして、部活動の準備も。中学生って大変ね。 夏休みの宿題の反省7月中にワーク関係を終わらせました。手を付けやすかったので、毎日進める事が出来ました。1学期にやり残したプリント等 [続きを読む]
  • 夏休み総仕上げ『夏の実力テスト』解いてみた
  • 取り組んだ、進研ゼミの『実力診断テスト』は、マークテストでした。全問選択式なので、わからなくても答えを書けてしまう。う〜ん。達成度の確認には微妙だったかな?と思いながら、解いてもらいました。 残念ながら、集中力がないので。。。時間を空けながら、二日かけて終わらせました。自宅で、時間も計らず取り組んでいたので、見直しはしていなさそうです。 と、いいますか。。。まだ、『時間がある時はテストを見直す』。コ [続きを読む]
  • 1学期の復習、数学と英語の結果はね。。。
  • 目標のひとつ。1学期期末テストの再テスト(家庭内)。数学と英語にチャレンジしました!! 数学の復習は『よくできました!』1学期期末テスト直前〜7月末まで、一番時間をかけた教科です。1学期期末テストの範囲までは、十分な復習は出来ました。ほんと良かった。=> 定期テスト前にため込んでいたワーク=> 理解できていなかった四則演算=> えっ!?小数点の掛け算と割り算出来ない?たくさんの事件がありました。。。 ある [続きを読む]
  • 中学生、美術の対策を教えて欲しい
  • 美術の宿題はポスター制作。これが、うちの子の限界か。。。美術の成績、期待できそうにない出来上がりとなりました。 デザイン、シンプル過ぎポスターのデザインは、前回の期末テストで書いた下書きそのまま。そのデザイン、テストの評価低かったよ?評価の低いデザインは、手直ししようとか考えないのかな? 使った色は3色。そのうち2色は、ポスターカラー、ほぼそのまま。 副教科に大事な5つの心得芸術の科目なので、もちろ [続きを読む]
  • 授業を受けても学んでいない子
  • 学校で同じ授業を受けているのに、なぜ学力には差が出てしまうのだろう?もちろん、塾へ通って学校以外でも学んでいる子もいます。ですが、塾へも行かず、同じく学校の授業だけを受けている子と比べて何が違うのでしょうか?もしかすると、授業を受けているの学びの態度が違うのではないでしょうか? 4つの学びのタイプちょっと考えてみました。1.授業できちんと学んでいない子2.授業中だけ学んでいる子3.授業の予習か復習 [続きを読む]
  • 『読書感想文』苦手な子向け、文章の整え方3つ
  • 夏休みの宿題の大きな壁。読書感想文。まずは、3つの事が出来ているのか確認しよう。よくある、読書感想文の書き方の本を読みました。ネットでも、たくさん検索しました。「読書感想文の書き方」として、一から正していくのは文章の苦手な子にとって苦痛でしかありません。それにしても、今年もひどかった。中学生の文章とは思えない内容でした。年齢相当の文章を書かせるのは、あきらめました。そこで、今年は3つのポイントだけ [続きを読む]
  • 暗記はタイミングが大事!〜記憶の忘却曲線〜
  • 復習をしても覚えられないのはタイミングが悪いから。記憶に残るタイミングは、忘却曲線から学ぶ。夏休みも残り10日になりました。2学期が始まると、中間テストの前に宿題テストがあります。宿題テストの内容は、1学期の復習です。そろそろ、復習を始めないと間に合いません。定着させる記憶には、時間が必要です。人は忘れる生き物。記憶を効率よく定着させたいなら『忘却曲線』を知っておくと効率よく暗記出来ます。『エビン [続きを読む]
  • 家庭学習継続の裏ワザ!?ちょい残し勉強!!
  • 発送の逆転「ちょい残し勉強」。ネット散歩で見つけました。「これは明日やろうね」で終わるのも良いかも!! やる事が決まっている事の安心感まだ、自分で勉強スケジュールを管理できていない我が家の息子。「今日は何やればいい?」から始まります。 ここ数日は、大きな課題「レポート」が終わらなかったので、自主的には進めていました。たしかに、やる事が決まっていれば、スムーズに勉強を開始していました。最近は、学習習慣 [続きを読む]
  • 国語力アップ!「本当の国語力」が伸びる本を読んみた
  • 「国語はセンスだから」読書量を増やそう。「国語の答えは一つでない」だから難しい。これらは、思い込みなんだそうです。「国語にも公式がある」と説明されている本に出会いました。「本当の国語力」が驚くほど伸びる本―偏差値20アップは当たり前!posted with カエレバ福嶋 隆史 大和出版 2009-07-01 Amazonでチェック楽天市場でチェック7netでチェック国語が苦手な子どもをもつ保護者に読んでほしい国語は教えるのが難しい。 [続きを読む]
  • 子どもが「ほめられたいと思っていること」をほめることが大切
  • 親がほめたい事と子どもがほめられたい事は違っていた「お母さんは、もっとやらせようと思って、ほめているでしょ?」言われちゃいました。そんなつもりはなかったけど、実はそうだったかもしれない。 ほめるタイミングは難しい「出来た」「ほめる」「次は、これをがんばろう!」確かに、ほめた後で「次はこれをがんばって」というように、次から次へと求めていました。 親が勝手に次の目標をつくってしまう。こどもは、次から次へ [続きを読む]
  • 「やらされる」から「自分からやる」にするために
  • 「やらされてる」から「自分からやる」に変化させること!これが出来ないと自主性が育たないよね最近は、『今日の勉強の予定は?』と聞けば、え〜っと。。。○○時からやる!!とのお返事です。そして、時間になると。。。今日は何やる?と、聞かれます。 自分で勉強する事を決めません。いつまでもこのままではダメだと思ってます。 ですが、1学期は自主性にまかせていたら、好きな理科しか勉強していませんでした。 まだ、もう [続きを読む]
  • 夏休みの勉強計画が計画倒れにならないように
  • 夏休みを有意義に過ごすために『目標』が大事。『目標』を達成するためには、『計画』が必要。あっと言う間に8月です。夏休みも1/4が過ぎてしまいました。『目標』に向かって、計画通り進んでますか? 予定通り、ワークは完了!?予定していた、夏休みのワークは終わりました。英語、数学、漢字のワーク。目に見えて進んでいくので、達成感もありました。親子共々 (*^^)v 特に数学は、今は得意な気分なのでスイスイ進みまし [続きを読む]
  • 中学生、家庭科の宿題はお弁当作り
  • 一緒にお弁当を作りました。家庭科の宿題です。実は、普段あまり料理のお手伝いをさせていません。たまに、父さんと一緒に何かを作ってはいますが、ぽん助くんの料理の腕前には不安がありました。 よかった。無事に、お弁当作りは終了しました。男の子と女の子、どっちが楽なのか?姉、ぽーちゃんの時は、一緒に作った覚えがありません。ですが、やはり、お弁当か朝ごはん作りが宿題でした。 今回、ぽん助くんのお弁当作りのメニュ [続きを読む]
  • 家庭学習の味方!あのサイトに中学生向けのプリントが!!
  • 中学生の息子が小学校の間、お世話になった無料ドリル。中学生用の教材が増えていました!!ぽん助くんが小学校の間、お世話になった無料ドリルに中学生の教材が増えていました!!無料で教材がダウンロードできる「ちびむすドリル」。このサイトは本当に充実していて、コンテンツも豊富です。ビバ!「ちびむすドリル」!!我が家は教育熱心ではありません。我が家は別に教育熱心な家ではありません。 ただ、ただ、「あまりにも勉 [続きを読む]
  • 中学1年生、家庭学習で1学期の数学の遅れが取り戻せた!
  • 数学の遅れは取り戻せました。1ヵ月間、毎日1時間程度の勉強。時間はかかりましたが、勉強に対する自信がついたようです。6月末に定期テストの結果が出てから、毎日の家庭学習のうち、9割以上は数学に時間を費やしました。今は、ひとつひとつの教科を集中的に勉強する方法を取っています。 つまづいている場所を発見する為に、何度も同じ間違いをするパターンを洗い出す。定期テスト勉強で、学校のワークを正解するまで繰り返 [続きを読む]