凡盆栽人 さん プロフィール

  •  
凡盆栽人さん: Bon Bonsai
ハンドル名凡盆栽人 さん
ブログタイトルBon Bonsai
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bon_bonsai/
サイト紹介文パセリから始まった盆栽ライフ。悪戦苦闘の中で小さな幸せを見出す超初心者の育苗記と備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 95日(平均8.0回/週) - 参加 2017/05/18 23:52

凡盆栽人 さんのブログ記事

  • ハートツリーの大改造と挿し木祭り
  • 昨日お迎えしたハリツルマサキの園芸品種、ハートツリー。通常ハリツルマサキは雌雄異株で、突然変異で雌雄同株になったりも。その突然変異で生まれた雌雄同株を10年かけて品種改良し生まれてきたのが澤田農園さんのハートツリーなんだそうな。つまり、1本で実が生るいい子ちゃんなのであ〜る。そのいい子ちゃん・・・、暴れまくってますが何か?w本来剪定の時期ではないけれど、あまりに見苦しいので少し暴走を止めておいた。ん?余 [続きを読む]
  • お届けものです〜♪
  • 〇〇さ〜ん、お届けものですぅ〜と、今日ヤマトのお兄さんが運んできてくれた細長い箱。早速オープン!!でっ、でかっ!!Σ(゚Д゚≡゚Д゚)サルスベリの夏祭り、樹高70cmと澤田農園さんによるハリツルマサキの10年に渡る品種改良版、雌雄同株のハートツリー、樹高25cm。園芸用だからでかいし、ハートツリーは超暴れてるけど、お迎え出来て嬉しすー!!o(〃ω〃)o詳細は明日ゆっくりと(*´艸`*) [続きを読む]
  • おかしな陽気で逆に元気なハイビスカス
  • 我が家に迎えられたばかりの頃のハイビスカス。母に盆栽にしろと言う無理難題なお題を申し付けられた子だw2ヶ月で50cm間隔の棚に収めるのはギリギリなサイズ、樹高31cm弱となった。この後花が咲いた時が25cmだったので、6cm以上伸びたのかな。おかしな陽気で日照不足と過水を心配していたけれど、涼しくてなんだか逆に元気になってきてる気がする、この子w一時針金を外して伸ばしていた左の下枝に改めて針金をかけて引き下げ、幹 [続きを読む]
  • 植え替えで弱ったネムの木 4週間後
  • 植え替えで葉がふるってボロボロ状態のネムの木(´・ω・`)なんとか頑張ってくれて、新しい葉が展葉中。肥料は弱った樹としては例外的に問題なかった様で、まだまだ割と涼しい日が続くみたいなので、置肥はこのままにしておく事にする。しかし、天気はいつになったら回復するのやら・・・(  ゚ ▽ ゚ ;)人間にとっては涼しくていいんだけど、苗木達にとっては、せっかくの成長期が奪われちゃって冬を乗り越える為の養分をしっかり蓄 [続きを読む]
  • 長雨で取り木発根の勢いが(・∀・)イイ!!
  • 8月7日に発根を確認した、素心ロウバイの取り木。ここのところの長雨が恵みの雨になっている様で・・・苔からも根っこが飛び出す始末w苔の下に押し込んでやらねばと、そぉ〜っとそぉ〜っと苔をどけて見ると・・・他にも、こんにちは〜(。・∀・)ノ゛しかかってる元気な根っこ。発根を確認して水苔から赤玉土に変更した時は、反対側の片根だったんだけど、どうやら逆側も発根している様でなにより♪また苔のお布団をかけておいてあげたw [続きを読む]
  • 放置していた紅千鳥の針金外し
  • 7月12日に改めて針金かけをしてから放置されていた緋梅、紅千鳥。針金外しで1ヶ月ぶりに触ってあげたwこの紅千鳥は我が家に迎えられてから5ヶ月の間とことん実験台にされた。時期を誤ったのか葉刈り後に新梢が伸びだしたり、折りだめの代わりにペンチで枝を傷つけ過ぎて枝枯れを起こさせたり・・・色々あったが、今年いじった部分は来年以降は残らない。なぜなら芯の立替の為に下枝にしっかり成長してもらいたいので、現在の樹高15cm [続きを読む]
  • 間違いなく四又になる桂を剪定
  • 7月30日に画像左の新梢を1芽残しで剪定した桂。予想通り、元にあった芽が伸びて来て三又になった。右も同じ様に基部に芽があるので、これは四又になるね、やっぱり。つまり、放置したらどんどん五又になるって事よね・・・(ヒドスなんともまぁ、もみじ以上に手間のかかる子・・・( ゜Д゜)y━プハァ━┛~~前回、腰高なのでなんとか下枝に使えないかと一応残しては見たけれど、くの字に曲がった内側にある芽、やっぱり日陰になってなかな [続きを読む]
  • 素心ロウバイの根回しと未来予想図
  • 先日の嬉しい取り木発根の確認を受けて、今日は親木の根回しをしてみた。ロウバイは根を切られるのを嫌い、植え替えを嫌う類の子。この春は1mを半分以下に剪定したにも関わらず、植え替えと言うよりも根鉢を崩さず鉢替えしただけだった。超初心者なので超慎重にしたのよね・・・w地上部と根の均衡はこの時既に崩れているのに、今、取り木部分からの発根が始まり親木の根の役割は更に減り始め、取り木の切り離しと剪定で来春は樹高が [続きを読む]
  • 山もみじ、早くも来春を考える
  • 5月25日に全葉刈り。さらに6月25日に部分葉刈りをした実生の山もみじ達。2度の葉刈りも特に問題はなかった様で、元気にしている。もう落葉直前まではいじらず伸び放題に伸ばしておこうと思う。紅葉を楽しむには肥培を控えると言う事だけれど、樹の成長を最優先して、9月の彼岸頃からはしっかり肥培してあげようかな。春は肥培控えめだったしねー。で、早くも来春はどうしようかと悩むw真ん中の子と左後ろの子は他の子たちに比べて [続きを読む]
  • 石化ひのきがヤヴァイ
  • ずぅ〜っと雨続きのターン!!のせいか、石化ひのきが一部葉枯れ(´・ω・`)ここだけ1週間程前から黄色くなり〜の、薄茶色くなり〜の、そして遂に、これである。元々水揚げが旺盛な子ではないのに、最近鉢がいつも濡れている状態だし、思うに鉢自体がこの子に合わない様で、保水性抜群の上、緩過ぎる。夏はすっかりどこかへ雲隠れしてしまったけど、晴天続きで暑かった頃も、この子の鉢だけ土があまり乾かなかった。水遣りは控 [続きを読む]
  • 植え替えで弱ったネムの木 3週間後
  • 通常弱った樹に肥料は毒だけれど、根洗いで根粒菌を取り除いてしまい窒素分が激減しているだろうと、花後でもあるので1週間前から緩効性肥料を追肥、経過観察中のネムの木。この落書き部屋を覗きに来て下さる数少ない方々はきっと心の中で避難の声を上げていらっしゃることでしょう。しかし、植え替えを嫌うマメ科の子をよりにもよって開花中に根洗いの上の植え替えしているので、そこからしてアウト。その後も自己責任で大いに疑 [続きを読む]
  • 沈む荒木田土
  • 1週間程前から藤の鉢の水はけがとんでも良くなりすぎて、水をあげたその瞬間に鉢底から水が抜けて行くと言う状態になった。鉢の中の用土にしっかり水が行き渡らず、まるで素通りな感じ。もしかして根鉢が鉢を割ったかと思って鉢をぐるぐる回して点検してみたが、異常はない。で、鉢の中を良く見てみると・・・(お目汚し、失礼w鉢の内側にぐるっと1〜2mm位の隙間が出来ている。2ヶ月前に強風による落下事件で植え替えを余儀なくされ [続きを読む]
  • ケチャップで棚のお掃除!?
  • 昨日の朝、母に聞かれた。そのケチャップ、何するの[壁]д・)?ケチャップにクエン酸水を混ぜてサビ落としなのよー。台風5号からの避難で棚が空いた時、棚の掃除をしようと心に決めていたのだ(`・ω・´)4月の初旬に購入したばかりのルミナスのラック。クリアコーティング加工でサビに強いと謳われていても、4ヶ月もすれば既にサビが目立ち始める・・・( ´;゜;ё;゜;)いつも鉢の汚れを落とすのに、クエン酸とお酢を小さじ半分位ずつ [続きを読む]
  • 8時だョ!全員集合
  • 昨夜、台風5号の避難先として私の部屋に大集合した可愛い可愛い苗木たち。盆栽にはまって5ヶ月。欲しい樹種は沢山あるけれど、購入時は家の育成環境に合う樹種を選び、良く考えてから入手する様に自制しているものの、結構増えたものだ。母のサボテンはこの1.5倍位の量があるけれど、ベランダの棚を増やせば私の子たちはこの3倍はイケル。けど、こう言う避難時を考えると、せいぜい2倍位までだなぁ・・・それでも樹種と鉢は増え続け、 [続きを読む]
  • 1ヶ月で発根した素心ロウバイの取り木
  • 今朝、何気なく素心ロウバイの取り木部分を覗いて見ると・・・んっ!?ちょっ、発根してるんじゃないのこれ?wと言う事で、黒ポットを取り外して見る。ふぉぉおおお!!キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!更に、根っこを乾かさない様にスプレーボトルで水を吹きかけながら、フリーザーバッグと水苔をそぉ〜っとそぉ〜っと取り外す。キタタタタタタタタタ━(゚(゚ω(゚ω゚(☆ω☆)゚ω゚)ω゚)゚)タタタタタタタタタ━!!!!! 発根の位置が予想していた環状剥皮の最上部 [続きを読む]
  • 出猩々 葉刈りと挿し木のその後
  • 7月3日に全葉刈りをしてから1ヶ月。ようやく一部葉が出てきた出猩々。苗木購入が6月20日、植え替えが6月26日だったので、肥培を始めたのは葉刈りの1週間後の7月10日。7月一杯で置肥を外して、肥培期間が僅か3週間程だったので、出葉に時間がかかっていると思われる。元々素人目に見ても樹勢が乗っていると言う状態じゃなかったし、挿し穂を確保したら残ったのは葉焼けした葉っぱしか残っていなかったので、無理やり全葉刈りした様 [続きを読む]
  • 今年最後のネムの木の花と悩める現状
  • 8月3日夜中、今年最後であろう一才ネムの木の花。近づくと柔らかく甘い香りが漂う。朝の様子。良く見るとふわふわの毛先がぷつぷつしていて、しべなんだなぁと改めて実感する。我が家にやって来てから約2週間、適期を外した植え替えを強行されたにも関わらず、よく咲き続けてくれた。しかし、流石に植え替えを嫌うマメ科。植え替え数時間後から見る見るうちに樹勢が落ちた。根洗いの上用土を全て新しくしたので、ある程度は覚悟の [続きを読む]
  • ラスボス再登場
  • 我が家のラスボス、黒龍藤。今や幅110cm、樹高85cm・・・(((; ゚Д゚)))ガクガクブルブルまたまたとんでもないことになっているので・・・暴走を止める。針金かけから1〜2ヶ月経って効いていたので殆ど外し、新たに必要な分だけかけた。と言うか、一部ぐるぐる巻きの蔓が重くて下がり過ぎる程なので、逆に上げたりもしている・・・wしかし・・・あぁ、切りたい━━━( ´;゜;ё;゜;)━━━!!!! [続きを読む]
  • 素心ロウバイの新梢再び
  • 春に新梢が伸びてから一切他の芽が動かなかったのに、取り木部分下の新芽を見て、取り木発根の可能性ありと思った前回の様子。ひとつ芽かきをしただけで放置していたら、10日程で・・・どえりゃ〜伸びてキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!取り木実施はちょうど1ヶ月前の7月3日。中身を覗いていないけど、まだまだ発根していないだろうし、花芽分化に関係がありそうな予感。ロウバイの花芽分化期は6〜7月との事。花芽が付かない部分が新梢と [続きを読む]
  • 雨が降ると串刺しになる葉っぱ
  • 来る日も来る日も雨が降る。で、雨が降ると葉っぱが串刺しになってまう子がいるのに気が付いた。チョウジザクラだ。めくって見ると・・・これは購入当初からあった傷だけど、こういう中途半端な切り口をそのまま放置したらイケナイって事ね。切り口をちゃんと処理して葉切りしておいた。ところで、挿し木が苔に埋まっているw6月11日の挿し木後、かれこれ2ヶ月弱。生きてる様だけど、変化ないのぉ〜( ゜Д゜)y━プハァ━┛~~ [続きを読む]
  • 蔓が伸びだしたルリビョウタン
  • 今日はまたよく降る。すっかり雨に濡れて元気そうに見えるルリビョウタン。1週間ほど前から夏に伸びると言う蔓が急に伸びだした。この蔓は藤と違って花芽が付かない為、いつでも剪定して良いのだそうで、不要であれば、根元からでもOK。この2本はちょうど願ったり叶ったりの場所から出てきたので、必要な分だけ残して剪定し、針金をかけた。これ以降もまた伸びると思うが、都度剪定しようと思う。前回の針金かけは2週間前の7月17日 [続きを読む]
  • 久留米ツツジの成長過程
  • 5月31日、古葉&元葉落としのやりすぎ6月20日、針金かけ7月18日、針金かけ追加と株元の傷処理7月31日現在、針金かけ追加古葉&元葉落としをやりすぎた感が否めないので、その後二葉残しはやらずに二芽残しだけをしておいた。あれだけおイタしたけど、ちゃんと成長していて、噂通りの強健な樹だわぁ・・・針金はゆるく巻いているせいもあると思うけど、ひと月以上放置しても全然傷が付かないので心配いらず。9月まで外さなくても大丈夫 [続きを読む]
  • 放置すると4又以上になりそうな桂
  • 3週間程でびよょ〜んと伸びてきた桂。もう必要なさそうな痛んだ元葉を切り取り、勢いのいい右の枝は1節残しで切っておいた。本当は弱い左を先に切っておいて、時間差で右を切る方が右の勢いを抑えられるんだろうけれど(逆を考えがちだけど、確か理屈上はそうだったはず)樹形をどうするか、まだ想像できる段階でもないので、とりあえずな感じ。で、新梢の根元を見ると・・・やだ、この子、4又になっちゃうんじゃないの?w新梢が伸び [続きを読む]