凡盆栽人 さん プロフィール

  •  
凡盆栽人さん: Bon Bonsai
ハンドル名凡盆栽人 さん
ブログタイトルBon Bonsai
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bon_bonsai/
サイト紹介文パセリから始まった盆栽ライフ。悪戦苦闘の中で小さな幸せを見出す超初心者の育苗記と備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 5日(平均16.8回/週) - 参加 2017/05/18 23:52

凡盆栽人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 超初心者の超初心者の為のボケの剪定備忘録
  • 花後の徒長枝剪定から2週間。ボケがまた徒長枝を伸ばし始めた。花芽分化期の8月中旬〜9月中旬まではまだまだ時間があるので、2回目の剪定をする。サイトによりけり、ボケの初夏の剪定は5月いっぱいまでとか、6、7月も剪定可能とか謳われていて惑わされるが、基本花芽分化前はOKと捉えて梅雨明け位までは、うっとおしくなったら剪定する事にするw前回『2、3芽残して剪定する』と言うのが判断しにくかった。なぜって葉っぱの基部を [続きを読む]
  • 葉っぱが閉じたり開いたり
  • いやぁ〜、久々の良い天気っ(・∀・)!!今日はちょうどいいので、藤の葉っぱの晴天時とそれ以外の時の変化について書こうと思う。晴天時は・・・葉っぱがめっさ立ってるぅっ!!そして曇っている時は(直射日光に当たらないところは)・・・開いてる。お日様ダイ(。・д・。)スキ━━━ !!!!!なくせに直射日光浴びると葉を閉じるんかいw光合成の原理に反していませんか、あなた。と言う疑問はさて置き、最初水が足りてなくて葉が閉じているのかと [続きを読む]
  • ミニひまわり発芽率100%!!
  • 昨日4個の発芽を確認。そして、画像では角度によって見えないけれど、今日残り4個、全ての発芽を確認。発芽率100%キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!冷蔵庫で保存してた訳でもないし、一晩水に漬けるなんて事もしなかったのに。発芽率75%と記載があったけど、100%はすごいな、こりゃwこう言う園芸用の種って成長促進剤みたいな薬品使ってから乾燥させて密封してるのかしらん・・・とりあえず、種蒔きから1週間かかったけれど、気温が低か [続きを読む]
  • 植え替え適期じゃない時は
  • 3月4日に購入したボケのルージュ。元々水はけが若干悪かったものの、根頭がんしゅ病の発生を避ける為春の植え替えは控えた方が良いらしく、適期の秋まで植え替えを控える事に。ところが、新梢がぐんぐんと成長するにつれ、水はけは悪化する一方。そこで、以前ブナの三郎くんがお亡くなりになった時にお世話になったサイト、ミニ盆栽の作り方の主、怪長さんがこの様な記事を書かれていたのを思い出した。そういう時は、ひと回り大き [続きを読む]
  • 初夏に藤の蔓を剪定するとその後どうなる?①
  • この春家にやってきた野田一才藤、一重黒龍。5月5日に水切れによる蔓の先端の枯れ込みを発見し、5月7日に枯れた部分を剪定した。この剪定方法は、花後の5月〜6月に蔓の基部4〜6芽程を残して剪定した場合に該当する。私の様な超初心者は、その剪定後どう成長して行くのかがとても気になるので、その後の成長過程を記しておく事にする。剪定から約1週間、3パターンを確認。パターン1藤は蔓の基部の芽が来年の花芽/葉芽になると言う [続きを読む]
  • ミニひまわりの種蒔き
  • 今日は、ミニひまわりの夏物語と言う品種の種を蒔いた。蒔き時は4月の下旬からで、発芽適温が25℃前後と言う事もあって、晴天が続いて暑かったGWに蒔こうと思っていたものの、タイミングを思いっきり逃してしまった。ここのところ、天気は優れず肌寒い位。けれど来週末にはまた暑さが戻ってくると言う予報なので、発芽に1週間程かかったとして、芽が出た頃にちょうど暖かくなると言うのは都合が良さそう、と種蒔き決行。この夏物語 [続きを読む]
  • コツボ苔 ちっちゃい子がいっぱい
  • 4月23日にタチ苔と一緒に公園で採取して来たコツボ苔。こちらも元気に成長中で、今はその長さ2cm程。環境が良ければ、倍位の大きさになるらしい。とにかく葉の形が可愛らしいし、半透明でとっても綺麗。近づいてみると・・・ちっちゃい子がいっぱいいる(〃ω〃)ほふく性があって鉢に植えるとこんな風に枝垂れて行くのがまた魅力的。でも、このコツボ苔も日陰の子だし、盆栽の下草には適さないのが・・・(´;ω;`)苔玉にするにしても日 [続きを読む]
  • タチ苔の今
  • 4月23日に公園で採取して来たタチ苔。こちらもなかなか元気で、2.5号の鉢からはみ出さんばかりなので鉢増しを検討中。このタチ苔も銀苔並みに日照に強ければ盆栽の下草として使えるのだけれど、少し直射日光に当たっただけでも先端がちりっとしてしまう。うーん、ちょっと大きめな常緑樹系の下草にはありなのかなぁ・・・ぁ、久留米ツツジに良かったかもしれないけども、剪定しちゃった・・・(´・ω・`)椿は文人木みたいな状態だから [続きを読む]
  • 銀苔ほぼ復活
  • 4月23日に復活過程の銀苔の記事を書いたが、約3週間後の今の状態がこちら。ぶっちゃけ、主役の山もみじより綺麗であるw因みに以前の画像がこちら。山もみじは水を好むとの事なので、4月下旬から夏日になる様な時には朝夕2回の水遣りをしている。なるほど、確かに夕方には鉢が軽くなっているなぁ、と思う今日この頃。決して隙間から見える表土が乾いているなぁ、と言う状態にはならない内に水遣りしている訳だけれど、これが、銀苔 [続きを読む]
  • どんどん剪定しちゃうよ〜!!
  • 花梅は新梢が10cm程伸びたら芽摘みをするとの事。と言う事で、これまた剪定しちゃいますっ(・∀・)!!BeforeAfter去年の枝の葉芽がもしかしたら全滅かも知れないと思って心配していたら、ふたつ復活を果たした。その内のひとつ。おぉっ、よく頑張ったっ( ・∀・)=b枝枯れの可能性大だったので、以前芽掻きをした時、両脇の胴吹き芽のひとつを残しておいた。それで隣からは新梢が出ている。今、無事枝の生存が確認出来たところだけれど [続きを読む]
  • 過去の記事 …