Voiceカウンセリング VOCE さん プロフィール

  •  
Voiceカウンセリング VOCEさん: 「声」と向き合う
ハンドル名Voiceカウンセリング VOCE さん
ブログタイトル「声」と向き合う
ブログURLhttps://www.voicecounseling-voce.com/blog
サイト紹介文出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング Voiceカウンセリング VOCEのブログです。
自由文本当の自分の声を知り、本当の自分自身を知り、本当の自分の人生を生きる。その為に必要な事を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 8日(平均27.1回/週) - 参加 2017/05/19 00:16

Voiceカウンセリング VOCE さんのブログ記事

  • 生きるという事
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。当たり前のように生きて、過ごしている日常。日本は平和な国だ。仕事もあるし、食べ物もある。奇麗な水もあるし、空気も綺麗だ。人は時に、死について考える。それは誰にでも平等に訪れるものであり、いつかは自分にも訪れるという事を知っているから。しかし、生きるという事について考えたり、本気で向き合ったりしているだろうか?自分に [続きを読む]
  • 過去の自分、今の自分
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。過去→現在→未来この流れは決して変わる事の無いものです。しかし、時に過去の自分が現れ、苦しみや悲しみ、痛みなどを感じる事があるかもしれません。フラッシュバック、トラウマ、ふとした瞬間に記憶が浮かび上がる。出来事は事実として、記憶として、その「時」にあるのです。その時に感じていた感情、想い。それも、「過去の自分」の感 [続きを読む]
  • 「タマラ」というエネルギー
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。エネルギーというとどういったものを思い浮かべるでしょうか?スピリチュアルで実際にあるかどうか分からないから怪しげと思うでしょうか?でも実は、私たちは日常的に、現実的にいつもエネルギーを使っているんです!筋肉を動かし、血を巡らせ、五臓六腑を動かし、脳に指令を送り、体を動かす。これらにもエネルギーは使われています。火、 [続きを読む]
  • 生きる、活かす
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。始まりがあれば、終りがある。それは、抗いようのない現実である。時は誰にでも平等に流れる。だが、時の使い方はとても自由だ。全ての者に平等に、選択する権利がある。人生という限られた時の中、如何にやりたい事をやり、能力や才能を活かし、生きるのか。全てが自由だ。それは、誰に決められるものでもない。人生は自分だけのモノであり [続きを読む]
  • 国と音楽
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。最近、様々な作曲家の交響曲を聴いています。もちろん一人一人の個性というものが曲には現れるのですが、年代や国などによっても違いは出てきます。今日初めてトルコ人の作曲家によるイスタンブール交響曲を聞きました。聞きなれたヨーロッパの旋律とアジアの旋律、そしてトルコ独自の旋律とが入り交じりそして見事に融合し、美しい調となっ [続きを読む]
  • 準備、基礎が大事なんです。
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。歌、発声について日々研究していて気付いたのが、「声を出そう!高い声を出そう!大きな声を出そう!奇麗な声、カッコいい、良い声を出そう!」と力んだり無理に出そうとする程に、その逆になっていくという事。基礎がしっかりと出来ていて、歌う準備が出来ていれば、あとは自然に声を出すだけで良いんです。体の中を空気が自然と走り抜けて [続きを読む]
  • 成長の陰
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。過去の自分を振り返ると、成長した部分とそうでない部分が見えてきます。そしてふと、気が付きました。成長の陰には、叱ってくださる人の存在かある事を。叱られるとその時はムッとしますよね。でも、それって図星だからなんですよね。そしてそれに気付き、知った時、感謝に変わるんです。本当に有難いです。難が有り、気付き知るから、乗り [続きを読む]
  • 本当の自分
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。本当の自分を愛してほしい。その前に、自分自身の本当の姿を知っていますか?そして、自分自身を愛せていますか?デリケートな話題、特に性の問題は、腫物のように、汚い、悪いことのように扱われる事があります。ですが、人間として、生き物として生きている以上、避けては通れない問題でもあります。人が服を着て、自分の身を守るようにな [続きを読む]
  • 音楽と人生と
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。音楽は人生だ、なんて言うと安っぽく聞こえますかね。でも、自分にとって音楽は人生と凄くリンクしているんです。発声を良くしようと自分を観察し、問題点を見つけ、解決策を見出していく。その答えが生き方や人生、自分の本質とも繋がっているのです。例えば、抑える癖。これは今までの生活の中で身に付いてしまった癖で、長い間向き合って [続きを読む]
  • 成長、そして今の自分
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。人それぞれ、自分の道を自分のペースで進み、自分のスピードで成長していく。振り返ると、誰もがしっかりと成長しているという事が解ります。どんな小さなことでも成長は成長で、その一つ一つの積み重ねがその人を大きくしていくのです。どんな人だって、初めは何も知らない、出来ないところから始まります。そして、そんな自分が居たからこ [続きを読む]
  • 「恐れ」と「緊張」
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。HSPという特性上なのか、人より「恐れ」を感じやすく、緊張して体が強張ったり、汗をかく事がとても多いです。「緊張」と「恐れ」。何かやりたい事や挑戦したい事があっても、この2つが行動することにおいていつも妨げとなってしまうのです。「恐れ」は本能的な部分で感じる感情です。自分の命の危機を感じた時、「恐れ」が生まれ逃げたり [続きを読む]
  • 「当たり前」と「常識」の壁
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。今まで、幾つかの地で、それぞれ違った事を学び、そして異なった職種を経験してきました。そして、どこに行っても共通している事があるのを発見しました。それは、「当たり前」という壁です。知っていて当たり前、出来ていて当たり前。もちろん、社会に出るにあたり、ある程度の常識が必要なのだという事は解ります。しかし、知恵や知識には [続きを読む]
  • 「自信」と「根拠のない自信」
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。自信を持つことは大切な事です。そして、「根拠のない自信」もとても大切なんです。自信とは、行動・活動をして、その結果・実績から生まれるものだと思います。何かを為さない限り、生まれるものではありません。しかし、「根拠のない自信」というものは、まだ何かを成し遂げていなくとも生まれるものです。では、一体どこからその自信はや [続きを読む]
  • 「つもり」という言葉に要注意!
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。家のお風呂はワンマンコンサートホールです。お風呂の中は反響して、自分の声がよく聞こえますからね。気持ちよく歌えるんです。今日もいつものように気持ちよく歌っていたのですが、高音で引っ掛かるところがありました。「どうやって歌えばあの人のように気持ちよく歌えるのだろう」上手い人の歌い方を見たり、声を聞いたりしていると、リ [続きを読む]
  • 生きる力は自信となる
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。人間は、常に生きる努力をしているのです。心臓を動かし、血を巡らせ、空気を吸い、酸素を取り込み、二酸化炭素を吐き出す。ご飯を食べたら消化をし、栄養とエネルギーを吸収し、排出する。脳を働かせ、物事を考え、直感を研ぎ澄ませ、感覚を鋭敏にする。もっともっとありますよね。どれも自然に無意識に行っている事。生きる為には欠かせ [続きを読む]
  • 「声」に関する虎の巻
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。新たにレッスン用の資料を作成しました。10年以上かけて学んできたことの全てを集約しました。出し惜しみなんてしませんよ(笑)良い声を出すにあたり「意識するべき箇所」なんと19箇所もありました!(笑)それぞれ個別にトレーニングするのって時間的にも難しいです・・・な の で !!7つにまとめてみました!!(笑)日常の中のあん [続きを読む]
  • 愛情と自分の声
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。寂しいと思うのは、コミュニケーションを取りたいってことですよね。もっと話がしたい、触れあいたい、大好きって言いたい。だから、その寂しいって気持ちをとても大切にしたいなって思いました。だって、その気持ちこそが愛情なんですから。自分自身が愛情で溢れていて、伝えたい想いが溢れているって証拠なんですから。でも、自分は寂し [続きを読む]
  • 奇麗な日本語とは?
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。奇麗な日本語で話しをする。その為に、何に気を付けますか?正しい言葉選び、正しい敬語、正しい言い回し、などなどが出てくるかと思います。もちろん、どれも大切な事です。でもそこに、日本語をより美しく発声する為の「声」を追加してみてください。普段何気なく、無意識で発している声。人とコミュニケーションを取るうえで大切な声。 [続きを読む]
  • アナタへ。
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。伝えたい事、知ってほしいことがたくさんあるんです。自由ってすばらしい!自分らしくいられるって幸せ!自分に嘘を付かないでいられると、とっても楽!解放された時の何とも言えない高揚感!自分のことを知る嬉しさ!子供の頃に戻ったように、心の底から湧き上がる楽しさ!乗り越えた先にある、心に広がり染みるような喜び!生きる喜び知る [続きを読む]
  • スキをかたちに。
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。好きなことを仕事にするのか、はたまた趣味で楽しむのか。大学院を辞めるとき、音楽は大好きだから、だからこそ仕事にはしたくないな、そう思っていました。もちろん、その考え方には賛否両論あるでしょう。そして今は、ボイストレーナーという音楽に関連する職を選びました。あれ?ちょっと矛盾してない?という感じですよね(笑)自分自身の [続きを読む]
  • 声を聴き、自分を知る
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。人生、成功だけじゃないから面白いんですよね。失敗したら反省もしなければいけませんが、そこから学ぶことの多いこと。山あり、谷あり、紆余曲折。本当に色々な事があって、落ち込んだり泣きたくなったりすることもあるけれど、それを乗り越えた先には必ず光があるんですよ。決して失敗を良しとしている訳ではありません。失敗して、失敗し [続きを読む]
  • 大人も子供も3人に1人が抱える愛着障害〜 HSPと愛情 〜
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。愛着障害(アタッチメント障害)って知っていますか?自分もそれに悩む1人なんです。愛着(アタッチメント)とは、主に母親などの養育者との間に築かれる、心理的な絆のことです。そして、その愛着が何らかの原因で形成されずに、情緒や対人面での問題が生じる事を愛着障害と呼ぶそうです。愛着障害は、反応性愛着障害と脱抑制型愛着障害と [続きを読む]
  • 自分らしく生きる
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。みなさん、自分の自分らしいところって知っていますか?本当の自分らしさって、決してネガティブなことはないんですよね。例えば・ポジティブである・どんなことでも楽しめる・逆境に負けず、努力する事ができるこういう自分らしさは、本当に生きたいと願い、努力していないとなかなか出てきませんよ!でも、この「自分らしさ」が今、とって [続きを読む]
  • 「抑えたがる自分」「解放しようとする自分」
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。学生時代、演奏会のリハーサルを行っている時のことです。自分の番を終え裏に戻ろうとしたとき、「いっちょ前に声を抜いて歌ってるよ」という声が聞こえてきました。自分では本番同様、しっかりと歌っているつもりだったのでその言葉に凄く悲しくなったのを覚えています。レッスン中にも「本気で練習しているのか」、「もっと努力しなさい」 [続きを読む]
  • 高い声、音を出す為に必要なことは?
  • 出張ボイトレ、コミュニケーショントレーニング|Voiceカウンセリング VOCE丸山晃佑です。カラオケで高い音を歌おうとして、喉が痛くなったり、声が裏返ってしまったりする事ありませんか?そんなとき、なんとか声を出そうとむりやり力を入れたり、叫びに近くなったりしていませんか?それって、とっても危険なんですよ!喉は繊細ですからね、喉が切れたり、ポリープが出来たりすることもあるんです。下手をしたら手術をしないとい [続きを読む]