aya さん プロフィール

  •  
ayaさん: 東京とヨーロッパ街歩き
ハンドル名aya さん
ブログタイトル東京とヨーロッパ街歩き
ブログURLhttp://sweet2020season.hatenadiary.com/
サイト紹介文東京とヨーロッパでの暮らしを残します。
自由文東京育ち。
初めてのヨーロッパ海外生活。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 6日(平均16.3回/週) - 参加 2017/05/19 01:51

aya さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ヨーロッパ駐在時の旅は大切
  • こんにちは!旅行を正当化させるわけじゃないんです...(笑)ヨーロッパ駐在時にヨーロッパを週末で旅することは、日本からは中々行けないし日本からだと高いので...という理由だけでなく、今自分が住んでいる欧州を知る上でとても大切な事だと思うのです。一緒に仕事をしている顧客やクライアント、パートナーがどのような土地で育ったのか。同じEUと言えども様々な国が集まってできているので、同じシェンゲン内でも国を越えれば全 [続きを読む]
  • 童話のテーマパーク「エフテリング」
  • こんにちは!子供と一緒に遊べるテーマパークはユーロディズニーだけじゃない!ディズニーリゾートよりおもしろかった「エフテリング」がおすすめです(^o^)ベルギーとオランダ国境付近にあるオランダの「エフテリング」は、60周年以上の歴史あるテーマパークです。こちらの人はみんな知っていますが、日本ではPRしていないので全く知られていません。旅行でも組み込まれることは無いかな。アジア人は全く見かけませんでした。4つの [続きを読む]
  • 旅行でのテロ警戒について
  • (ブリュッセル空港テロ1ヶ月前の出発ゲートのキッズエリア。もうここでは遊べません...)こんにちは!昨日ブリュッセルの治安について書きましたが、また本日イギリスでテロがありました。ヨーロッパはどこでテロが起きてもおかしくないので、やはり人が集まる所は避けて行動しなければと思います...。人混みは避けて暮らす事は重要ですが、旅行の場合は少し難しい気がします。ベルギーでは2014年にブリュッセルの中心部にあるユダ [続きを読む]
  • ブリュッセルの治安について
  • こんにちは!ブリュッセルのテロから3月で1年経ち、そろそろ夏にベルギー方面に行ってみようと思うけれど、治安はどうかな?と何人かの友人から連絡をもらいました。確かに日本領事館からは欧州のテロが頻発しているので、ベルギー国内でも人の集まる場所には行かない。などの危険情報のメールはまだ頻繁に届きます。しかし、危機意識が低いと言われそうですが、暮らしは以前と変わらず、とても平和な国のように思えてしまうのです [続きを読む]
  • ヨーロッパで見つけた無印良品
  • こんにちは!久しぶりに見つけた日本のお店「無印良品」。ヨーロッパにも出店してるんだ!と嬉しくなりました。ベルギーには無いのですが、旅先のヴェネチアで発見。店内はこんな感じです。シンプルさがこちらの人にも受け入れられているのかな?お客さんもたくさんいました。価格はやはり高いですが、1年以上日本に帰っていないので、見慣れた商品が懐かしいです。ヨーロッパにも展開しており、シンプルだから北欧でもたくさん展 [続きを読む]
  • ベルギーの子育て便利グッズ
  • こんにちは!ベルギーというか、ヨーロッパで販売しているミネラルウォーターには、キッズ向けの商品がたくさんあります。家庭では軟水のSPAという水を購入していますが、お出かけ時の便利さと、ついついディズニーキャラがかわいいこちらのエビアンの小さいサイズを購入してしまいます。日本では販売が無いのですが、Frozenやモンスターズインクなどかわいいデザインだけではなく、飲み口もしっかり閉まる蓋で2歳前から一人で空け [続きを読む]
  • ハレの森のブルーベル
  • こんにちは!ブリュッセル近郊ハレの森のブルーベル。広大な公園内に淡い紫色の絨毯が広がるような、とても美しい風景です。こんなに小さく可憐なブルーベル。満開に咲く時期が気温や天候により毎年変わるので、色々な人から満開情報を聞いて駆けつけます(^o^)私のお気に入りの時間は夕方。夕陽が木々の間から射し込み、幻想的な風景になります。駐車場も日中は激混みですが、夕方以降は公園内もすぐに駐車できます。ベビーカーで [続きを読む]
  • ベルギーチョコブランドを探す旅
  • こんにちは!ベルギーの代名詞、チョコレート(^o^)日本にいるときにはチョコレートに興味は無かったのですが、やはりベルギーチョコは本当においしい!味に深みがあり、ビターがとにかくおいしいのです。普通のスーパーにも、日本よりはるかに種類の多いチョコレート菓子がたくさん!王室御用達の名門店も多数あるし、日本にはショップが無いブランドももちろん購入することができます。私的にはピエールマルコリーニのマカ [続きを読む]
  • 駐妻がはまる食器集め...
  • こんにちは!駐妻たちがこぞって集めると言われている食器類。私も噂は聞いていましたが、実際に駐妻の友人ができて高そうなカップ&ソーサー、お皿、その他の食器類の話になりました。食器名を熱く語られても初めて聞く名前だし、窯元?が閉じられて普通には購入できないものらしい。いわゆるアンティーク食器。でも誰が使ったかわからないものだし、食器は絶対に新品が良い...。そんな事は言えないので、一応ご自宅にお茶に呼ばれ [続きを読む]
  • ベルギーの美しい夕焼け
  • こんにちは!5月のベルギーは、夜の22時まで夕焼けが残り遅くまで明るいです。街がレンガでできているので、見渡す限り夕焼け色に世界が染まり、本当に美しいです。マジックアワーと言われますが、まさに街全体が魔法にかけられたような素敵な時間です。まだ気温は寒い日も多いのですが、レストランでは外のテラス席をこぞって求め、夕陽に染まる時間をそれぞれに満喫しています。日本も美しい夕焼けが見られますが、緯度 [続きを読む]
  • 12歳まで学校送迎の義務化
  • こんにちは!ベルギーでビックリした事と言えば、12歳までの学校送迎は親の義務となっていることです。2歳半から幼稚園が始まり、小学校6年の12歳までの10年間、朝とお迎えは必ず保護者が付き添います。ちなみに水曜日の午後は学校がお休み、2月の1週間のクロッカス休暇や、4月には2週間のイースター休暇。クリスマス休暇や夏休みは日本よりも長く、親御さんはどうやってやりくりしているんだろう...と気になります。年収の [続きを読む]
  • 0歳児を連れての欧州渡航
  • こんにちは!ヨーロッパへ渡航したのは、娘が生後9ヶ月の夏。やはり気が重たかったのは長時間のフライトでした。当時は東京からブリュッセルへの直行便は廃止されていて、羽田からフランクフルトまで13時間、乗り換え3時間を経てブリュッセルまで1時間の長旅でした。2か月後にANAで成田からブリュッセルまでの直行便が復活したので、それ以降はもちろん直行便で11時間を選んでいます(^o^)フランクフルトトランジットと言えば [続きを読む]
  • 税金21%の世界観
  • こんにちは!ヨーロッパに住むと、物価の高さに驚かされます。ガソリンリッター200円以上とか、この写真のコーラは1本3.5ユーロ...これは高いなぁ。ベルギーは年収の半分を税金で持っていかれます。お買い物でも21%の税金が課されます。食料品は日本の税金より低い6%。課税が商品により異なるシステムはとても実用的で、日本でも導入すれば良いのにと考えます。税金が高い分、2歳半からの幼稚園〜義務教育の高校卒業まで無料で [続きを読む]
  • 東京とベルギー
  • こんにちは!東京とベルギーの共通点。私が勝手に感じていることは、東京は日本の首都であり、ベルギーはEU本部やNATO本部のあるヨーロッパの中枢国。どちらも経済や政治の中心でありながら、小さい国の小さい都市。それぞれ中心にあるので、どこにでも行きやすい便利さも同じ。ベルギーのおもちゃ屋さんにある世界地図を見ると、当たり前だけどベルギーが真ん中。日本はアジアの極東に位置していて、本当に世界のはじっこ。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …