aya さん プロフィール

  •  
ayaさん: 東京とヨーロッパ街歩き
ハンドル名aya さん
ブログタイトル東京とヨーロッパ街歩き
ブログURLhttp://sweet2020season.hatenadiary.com/
サイト紹介文東京とヨーロッパでの暮らしを残します。
自由文東京育ち。
初めてのヨーロッパ海外生活。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 64日(平均13.5回/週) - 参加 2017/05/19 01:51

aya さんのブログ記事

  • ベルギーで大人気アイドル『K3』
  • こんにちは!ベルギーの子供たちの間で大人気のアイドルユニット『K3』。虹の柄のワンピースを着ている女の子たちはK3ファンです(^o^)顔を見ると結構おばさん!?と思う人も多いのですがティーンのようです(笑)最初は3人の名前の頭文字を取ってK3という名前になったそうですが、1人が脱退してjから始まる名前の女の子が加わったのですが、そのままK3と呼ばれているようです??おもちゃやさんにK3グッズがたくさん置いてあ [続きを読む]
  • 早朝は季節が違っておもしろい
  • こんにちは!暑い夏でも早朝は10度以下に冷え込む日もあり、さすが緯度が北海道よりも高いベルギーです。この日は7月中旬でも朝が13度でした。早朝と言っても8時前ですが、近くの公園に街歩きにでかけました。長袖のトレーナーを着て出ないと風邪をひきそうです。色々寄り道をしながらゆっくりと歩きます。晴れてきたのでぐんぐん気温が上がってくるのがわかります。大学キャンパス内にこんな時間からピザ屋さんのバイクがありまし [続きを読む]
  • 夏は無料の子供イベントがたくさん!
  • こんにちは!お友達に誘われて美術館の原っぱで開催されている無料のイベントに参加しました。冬場は寒くて寂しい原っぱなのですが、夏場は毎日のように何かしらのイベントがあります。今回は絵本の読み聞かせ。テントの中でリラックスして親子で聞けます。かなり小さな子もいますが、読むおばさんが臨場感たっぷりでお話をしてくれて、みんな絵本の世界に引き込まれて静かにしています。ドラゴンをやっつけるお話では、ハラハラす [続きを読む]
  • ベルギーの母子手帳と子育て概念
  • こんにちは!0歳でベルギーに渡航したので、母子手帳は日本とベルギーの2つを持っています。ベルギーではK&Gと言って、キッズとファミリーという意味なのですが、3歳未満の乳幼児を対象に専用のクリニックへ通います。予防接種、健診、相談、気軽に身長体重を計りに利用したり児童館のような施設が併設していたりします。0歳〜2歳位までの間、冬の寒い時には天候が悪く公園にも行けないのでかなり利用させてもらいました!同年代 [続きを読む]
  • 高台にある修道院へ
  • こんにちは!夏でも晴れた日は猛暑の日と涼しい日があります。もう秋を感じさせる涼しさの日に、丘の上にある修道院までお散歩しました。街の中心から徒歩20分位で行けます。母子像が目印ですが、近くで見ると大きいけれど遠くから見るとわからないかも...。娘が『大きいママ、赤ちゃん抱っこしてるね〜』といつも言います(笑)こんなに広い芝生のLeuven市が管理している公園があります。秋は落ち葉で美しいです。帰りはいつも歩か [続きを読む]
  • ヨーロッパのお菓子(バルセロナ)
  • こんにちは!サクラダファミリアを見たくて週末2泊3日でバルセロナへ。ブリュッセル空港から2時間、同じヨーロッパとは思えない世界が広がっていました。南欧の気候はやはり暑く、売っているお菓子も全然違います。アイスやフルーツを冷やしたものなど、まるでアジアにいるような感覚になりました。しかも1カップ1ユーロ!と安いです。ベルギーではこのようなクールスイーツは売っていません。フルーツの産地バレンシアが近いから [続きを読む]
  • スタバのご当地マグカップベルギー編
  • こんにちは!今夜はかなり涼しくなりました。スターバックスコーヒーのご当地マグカップ集めをしているお友だちがいます。ベルギーのマグカップは、ブリュッセル、アントワープ、ブリュージュ、ゲント、ルーヴェン、リエージュはあるようです。形はスタンダードな形のものです。2こセットの小さなエスプレッソ用のマグもありました。1つ12ユーロでした。この日はブリュッセルを購入してみました。お友だちは、まさかの全種類購入! [続きを読む]
  • ベルギーの幼児教育(生と死)
  • こんにちは!図書館の幼児向けコーナーには何個かカテゴリーに分類されていて、その中に『死』があります。安楽死をしっかりと考えられる国ならではなのかもしれませんが、幼児から死ぬという事に対して絵本からも学びの機会があります。こちらはオランダのミッフィー本。『死』カテゴリーは鳥がひっくり返った図でわかりやすくシールが貼られています。同じカテゴリーの本は他にもたくさんありました。身近なありんこやお花の死か [続きを読む]
  • ベルギーのお土産(おもちゃ編)
  • こんにちは!ベルギーのお土産はベルギーチョコやワッフル、ベルギービール、ベルギーレースなどなどありますが、子供向けのお土産は何が良いかな〜?とお友達と一緒に探してみました。子供向けに知的な絵本(ベルギー作家)や、カラフルな子供服など実用的で良いのですが、おもちゃ屋さんに行ってみたら『外国人が良く買うおもちゃ』がある事がわかりました。それはこの写真にある『食品の小さなレプリカ』!!おままごとで遊べる年 [続きを読む]
  • カフェはテラス席がオススメ
  • こんにちは!家の近くのカフェに行きました!夏は外のテラス席がたくさん出ていて大人気です。スイーツ王国ベルギーらしく、どこのレストランもスイーツメニューは日本より豊富です。メニューはこんな感じでオランダ語です。わからないメニューばかりなので、店員さんに聞けば丁寧に英語で教えてくれます。残念ながらEnglishメニュー表があるところは少ないです。夜になると薄暗いライトが灯り、とても素敵な雰囲気になります。ヨ [続きを読む]
  • 夏の美しい公園歩き
  • こんにちは!夏のヨーロッパ街歩きです。ベルギーの公園はどこもしっかりと整備され、池も芝生もとても美しいです。子供の遊ぶ遊具も1歳位から乗れるブランコや、高さの低い安全な滑り台が多く設置されています。日本は階段が高い滑り台や、ブランコはとても1歳では使用できないモノばかりだったので嬉しいです!木漏れ日の中をお散歩したりと、夏の公園はとても美しいです?? [続きを読む]
  • リサイクルショップでBOCH探し
  • こんにちは!ベルギーのアンティーク食器BOCH(ボッホ)は日本人に大人気。職人が1枚1枚手描きする温かさが売りです。ドイツのVilleroy&Boch(ビレロイボッホ)の前身で、すでに窯元が閉じられているため蚤の市などで探すしか入手方法が無いアンティーク、ヴィンテージ品なのです(デュルビュイという街ではお店で買えます)。蚤の市よりも安く入手する方法はリサイクルショップ!週末に引っ越しをされたお家から、このBOCHが出るのです [続きを読む]
  • 日本人村デュッセルドルフ
  • こんにちは!ブリュッセルから車で2時間、日帰りで行けるドイツのデュッセルドルフ。日本の企業がたくさんあり、一部は日本人村化されています(笑)だいたい日本人の美容室に行き、日本食材を買い、夜は日本食を食べて帰る。が皆さん定番のようです。私は美容室はブリュッセル市内、日本食はストッケルかブリュッセル市内にある田川という食材店で買うことがほとんどなので、本当にたまに行く位です。デュッセルドルフには写真のよ [続きを読む]
  • ベルギー夏の服装
  • こんにちは!ベルギーの夏は30度以上になる日が続いたり、日中でも17度以下だったりと夏の服装が難しいです。ヨーロッパが猛暑!とニュースでやっている時も、朝晩は10度〜15度になる日もあるので、街を歩いている人々の服装もこんな感じで、半袖と防寒している人とで様々です。子供の服は、よほど暑い日や晴れた公園で遊ばせる以外は半袖よりも薄い長袖の方が多い気がします。旅行などで早いフライトの時には、パーカー等を着せな [続きを読む]
  • 2歳児と曇りの日の過ごし方
  • こんにちは!この街には歩いて行ける運河があります。大きなビール会社の工場があり、アントワープまでつながりビールを輸送したとか。再開発エリアで、新しいマンションや新しい公園なども建設中でどんどん変貌しています。お買い物ついでにお散歩に行くと『海!海!キレイだねー!』と楽しそうにしてくれます。曇りの日は1日どんよりが続き、雨が降りそうで公園には行かずです。夏場は家にクーラーが無いので、屋内遊具施設に遊 [続きを読む]
  • ヨーロッパの夏
  • こんにちは!ヨーロッパの夏は短く、毎週各地でたくさんのイベントが開催されます。街の中心が動物園になったり、トランポリができたり、砂が大量に運び込まれてビーチバレーをしたり??やることがダイナミックでビックリします。この日は色々な動物と触れあえるプチ動物園になっていました。子供がたくさん集まって楽しそうに見ています。私が待ち遠しいイベントは、夜中のマラソン!!ランタンや蝋燭が街中に置かれ、その光でラ [続きを読む]
  • グリコのMIKADO(ポッキー!)
  • こんにちは!お菓子の王道グリコのポッキーですが、ヨーロッパではMIKADOという商品名で売っています。この名前の由来、周りの日本人に聞いてみたら『日本はやっぱり天皇でしょ』『お菓子のエンペラー』そういった事をいう人が多く、私もそんな感じかな?と思っていました。正解は、ヨーロッパの子供たちが竹ひごを使い器用さを競う遊び(ゲーム)名がMIKADO。その竹ひごにポッキーが似ているから、そのゲーム名MIKADOがついたようで [続きを読む]
  • 夜のヨーロッパ街歩き(20時)
  • こんにちは!夜のヨーロッパ街歩きです。夜と言っても20時。時間帯が夜なだけで、まだまだ外は明るくお昼みたいな錯覚になります。まだこれから1日が続くような空の色です。でも、建物の中は薄暗く太陽が傾いている事がわかります。天気により、19時位からずっと夕陽に包まれる時と、21時まで日中のような明るさの時、雨がふると暗いグレーが1日続く時。日本では味わえない時間の過ごし方ができておもしろいです。 [続きを読む]
  • ヨーロッパから日本路線が撤退し続ける現状
  • こんにちは!2015年秋にブリュッセル国際空港から成田への直行便が復活して、今までのようにフランクフルト乗り換えしなくてすむので便利だなぁと感じています!ただ、ここ最近はヨーロッパから日本への就航が撤退や運休する路線も相次いでいます。アムステルダムから福岡、ウィーン、イスタンブール等...。替わりに中国や他アジア路線への新就航のポスターを各空港で目にします...。日本は人口も少なくなるし、マーケット評価が低 [続きを読む]
  • 海外に出ると家族の絆が強くなる
  • こんにちは!ザルツブルクにあるホテルのロビーに有名人の写真とサインがたくさんありました。『家族に感謝』『家族を愛してる』等と書かれたサインが目立ちました。ヨーロッパに来ると、ヨーロッパ人が家族をとても大切にしていることを感じます。クリスマスは恋人と過ごさず、基本的には家族と過ごします。ベルギーで暮らすようになり、家族の結束がより濃くなった感じがしました。街を歩いていても、老夫婦が仲良く手を繋いでい [続きを読む]
  • 近所の知らない街歩き
  • こんにちは!近所ですが道を一本入ってみると、知らない風景が広がっていてまるで異国に来たような錯覚になります(異国にいるのですが...??)。平日の午前中は人もあまりいないので、週末混雑する街をゆっくりと見ることができます。この写真のエリアは駅からとても近いのですが、とても静かな街並みが続いていました。誰も知っている人がいない、知らない街を歩くのはとてもドキドキします。向こうから大きな声で歩いてくる二人 [続きを読む]
  • ベルギーで買える日本のお菓子の値段
  • こんにちは!時々食べたくなる日本のお菓子。日本食材店で購入できますが、何もかもが高いです...。柿の種が大好きなのですが、6つの小パック入りで4.9ユーロ!前に違うお店で小パック1こを2ユーロで売っていたり!富士山登山した時に、8合目の山小屋で小パック100円を見たことがあったけれど、それより高い!遠い日本から税金もかかるししょうがないか〜!と思いながら、ついつい買っておやつに出すと喜ばれます(笑)納豆が平日の [続きを読む]
  • お土産は高級食材店Robで揃う
  • こんにちは!ブリュッセルにある高級食材店のROB。お惣菜はオシャレで本当においしい!でも高すぎるので、できたら知らずに生活できたらどんなに良かったか...(笑)そこまで通っていませんが、ベルギーのお土産を買うときには何でもこのスーパーで揃ってしまうのでとても便利です。チョコやお酒やジャム、フランスの大人気チーズやバター、お菓子も揃います!日本食コーナーも少しですがあります。店内は高級感溢れる感じで、スーパ [続きを読む]
  • 早朝の街歩き
  • こんにちは!毎週火曜日の朝はゴミ出しの日。少しだけ早朝の街を歩いてみました。シャッターが降りたお店、人がいない大通り。色が無いのでお花の色が目立ちます。日中30度を越しても朝晩は涼しくなるので、季節が違う感じです。動き出す前の街を歩いてみると、いつもとは違った街の雰囲気があり、とても新鮮でした。parts(1559299,"ffffff","200","001eff",600000,"81","432","pv_rank","http://sweet2020season.hatenadiary.com/ [続きを読む]
  • おいしすぎる冷凍パン
  • こんにちは!昨年から大好きで食べている冷凍パン!自宅で熱々焼きたて、ホテルの朝食のようなパンが食べられます??普通のスーパーで売っているのですが、日本にいるときにはコストコで買ったくらい。こんなに便利でおいしいとは気がついていませんでした!クロワッサンがおすすめですが、チョコやレーズン、アプリコット等もパクパク食べてしまいます。賞味期限が長いので、パンのストックが可能なので重宝しています(^o^) [続きを読む]