おから さん プロフィール

  •  
おからさん: にゃんこ日和
ハンドル名おから さん
ブログタイトルにゃんこ日和
ブログURLhttp://fanblogs.jp/monasan/
サイト紹介文我が家のにゃんこたちと、 新米母猫「もなさん」の育児日記
自由文これまで縁あって我が家に迎え入れてきた11匹のにゃんこたちは、ほとんどが保護した捨て猫でした。

20170512に出産した、新米母猫「もな」さんの育児日記も綴っていきます!


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 10日(平均28.0回/週) - 参加 2017/05/19 07:41

おから さんのブログ記事

  • しま子の気持ち
  • 実はしま子さん、前回までのもなさんのお産時には、とてもかいがいしく付き添っていたんです。お産の兆候が現れたもなさんにぴったり寄り添って傍を離れず、お産の巣箱の中にまで一緒に入るほど。しま子!邪魔しちゃダメだよ!と箱から出しても、心配そうにもなさんの周りをずっとウロウロ。おはぎが産まれた時も、しつこく巣箱の中に入りたがって、もなさんと一緒に産まれたばかりのおはぎをせっせと舐めてあげていました。まるで [続きを読む]
  • 生後16日目
  • 体重測定黒長ちゃん271g(前日比+11)らむねちゃん255g(前日比+6)そらの部屋にケージごと移動したその後。しばらくの間は、おっぱいをあげたりお尻を舐めてあげたり、落ち着いていたもなさん。ところが夕飯の仕度の合間に様子を見に行くと、ケージの中が空っぽに。もなさんも双子ちゃんもどこ行った!?周囲を探すと……居ました、そらの布団の中に親子3匹(汗)これでは危なくて仕方がありません。うっかりおからに踏まれてしま [続きを読む]
  • もなさん、3度目の引っ越し!?<br />
  • いやあ〜、驚きました。ふらりと居間に入ってきたと思ったら、もなさんてば、口にらむねちゃんをくわえてるし!おからも、そらも、ふうもびっくり!よっこいしょっと。うちの娘があちこち動き回れるようになったんで、押し入れの上段だとちょっと危なくて……。すいません。よろしくお願いします。ぺこり。ねえねえ、ここどこ?明るいところでよく見れば、らむねちゃんてば、よちよち歩きができるようになってる!?今まで暗くて狭 [続きを読む]
  • 駆逐してやる!!
  • ち、ちくしょうっ!大型巨人め!!らむねちゃんのアップ失敗作が、なにやら進撃の巨人風に。そんな必死な顔をしてまで嫌がらなくても……。おから母さん、壁も壊さないし、真っ裸で追い掛けたりしないし、君らを掴まえて食べたりしないから大丈夫よ?ホントよ?(汗)にほんブログ村 元野良猫・元保護猫にほんブログ村スマホ・パソコンからカンタン注文フォトブック [続きを読む]
  • 雨降り土曜日
  • お早うございます。ただ今、双子ちゃんたちは朝ごはんタイムしま子さんはそらの部屋でぬくぬく昨日の天気予報では晴れマークがついていたのに、雨が残ってしまいましたね。洗濯物は乾かないし、上履きは洗えないし、困ったものです。我が家の子どもたちも、そら→偏頭痛で昨日も早退。本日の部活には参加できず。ふう→いまだ喘息で安静中。本日PTA主催のドッチボール大会には参加できず。こちらも、兄弟揃って困ったものです。少 [続きを読む]
  • ここでクイズです
  • この子と、この子。さてさて、どっちが『らむね』ちゃんで、どっちがお名前投票受付中の『黒長ちゃん』でしょーか?☆ヒント☆2匹の性格の違いが表情に出てる…かも?正解は、上の写真が黒長ちゃん。下の写真が、らむねちゃんです。男の子と女の子の差でしょうか。それとも性格の違いでしょうか。表情だけではなく鳴き声も、自己主張の強いらむねちゃんの方が高くて、おっとりな黒長ちゃんの方がいくぶん低い気がします。にほんブ [続きを読む]
  • 第3回名付け会議
  • 生後2週間経っても、いまだに名前が決まっていない双子ちゃん。今夜も、おから、オットー、そら、ふう、ばあちゃん参加の元、名付け会議が開かれました。いろいろと議論を重ねた結果、いくつかの例外はありますが、我が家のにゃんこ名付けの基本に立ち戻り、・男の子はカタカナ3文字の人間名にする(例→ワタル、テツヤ)・女の子はひらがな3文字でお菓子や食べ物の名前にする(例→きなこ、もなか、あんこ、くるみ)というルー [続きを読む]
  • やっと追いついた!
  • 生後15日目。体重測定黒長ちゃん260グラム。黒短ちゃん249グラム。この記事を以て、このブログがやっと双子ちゃんのリアルタイムに追いつきました!双子ちゃんたちの初ショットを撮るのにおはぎのことを思い出して躊躇してしまったり、我が家のにゃんこ履歴を時系列で紹介したり、ここまでたどり着くのに結構な時間がかかってしまいました。早くリアルタイムに追いつかなければ…!と、普段はダラダラなおからも超必死で怒涛の更 [続きを読む]
  • 生後14日目
  • 体重測定黒長ちゃん248グラム。黒短ちゃん242グラム。産まれたばかりの子猫にとって、とても大切な体重に関する3つの目安があります。1、毎日約10〜15グラムずつ、体重が増加していくこと。2、生後1週間で出生時の倍くらいの体重になっていること。3、体重が300グラムを越えると、統計上ぐんと生存率が上がるということ。この3つ目の体重300グラムというのが、おっぱい期の赤ちゃん猫を育てていく上での最大目標になります。 [続きを読む]
  • 生後13日目
  • 体重測定黒長ちゃん236グラム。黒短ちゃん231グラム。もなさん親子をぱちり。双子ちゃんたちもずいぶん大きくなってしっかりしてきました!上の写真でも分かるように、押し入れの上段を新居として占領中のもなさん親子。始めに巣にしていた同じ押し入れの反対側の下段は、もなさんのお産場所候補として予め準備していたので、特に支障はありませんでした。ですが現在の新居、もなさん親子が引っ越ししてから気づいたのですが……。 [続きを読む]
  • 生後12日目
  • 体重測定黒長ちゃん224グラム。黒短ちゃん215グラム。この日、長男そらに続き次男ふうも体調を崩して風邪でダウン。お世話になっている小児科に連れて行ったところ、風邪そのものは軽いものだけれど、喘息の発作が出ちゃってました(汗)その為、来週までは運動禁止で学校もお休み…。暑かったり涼しかったりで体が追いつかないんでしょうね。皆さんも体調を崩さないように気を付けて下さいね。さてさて。そんな状況でも、我が家の [続きを読む]
  • 生後11日目
  • 体重測定黒長ちゃん213グラム。黒短ちゃん207グラム。黒短ちゃんも200グラムを越えました!この日、先日の部活の大会の疲れからか、数日続いた季節外れの暑さからか、長男そらの通う中学校から早退のお迎えに来て下さいと連絡が。どうやら持病の偏頭痛が出て、ダウンしてしまったようです。その為、オットーが帰って来る夕方までずっとバタバタしていて、もなさん親子の様子を見ることができませんでした。やっと落ち着いた夕食後 [続きを読む]
  • 生後10日目
  • 体重測定黒長ちゃん206グラム。黒短ちゃん197グラム。黒長ちゃん、ひと足先に200グラムを突破!ですが体重では負けていても、成長の度合いは黒短ちゃんの方が早いようです。なんと黒短ちゃんの目が開きましただいたい生後1週間〜10日くらいで赤ちゃんにゃんこの目は開きます。この頃の子猫の瞳はどの子もみんな青灰色をしています。そしてぱっちり開いてはいても、まだ目はよく見えません。個々の遺伝による瞳の色に変化する頃 [続きを読む]
  • 生後8日目、9日目
  • 5月19、20日の2日間、長男そらの部活の大会があり、おからもお手伝いで早朝から出掛けていた為に、残念ながら育児日記は体重測定のみ。体重測定8日目黒長ちゃん185グラム。黒短ちゃん179グラム。体重測定9日目黒長ちゃん195グラム。黒短ちゃん191グラム。出産時が両方とも99グラムでしたから、まるまる1週間が過ぎてほぼ倍の体重になりました!にゃんこの育児書どおりの成長です!もな母さん立派!!にほんブログ村 元野 [続きを読む]
  • 生後7日目
  • 体重測定黒長ちゃん173グラム。黒短ちゃん166グラム。この日、おからはあることに気づきました。黒長ちゃんの両前足が、くの時に曲がっているのです。最初、初育児に奮闘しているもなさんが黒長ちゃんの前足を踏んで怪我をさせてしまったのかと思いました。しかし、おからが前足の曲がった部分を触っても、黒長ちゃんに痛がる様子はありません。よく見ると黒長ちゃんは、曲がったままの前足でも自由に這い回り、黒短ちゃんと変わら [続きを読む]
  • 生後6日目
  • 体重測定黒長ちゃん158グラム。黒短ちゃん155グラム。毎日たった10グラムずつの増加ですが、双子ちゃんたちは目に見えて日一日と大きくなっています。もぞもぞと元気に動き回り、体重測定で使っているカゴから手足がはみ出さんばかり。それから性格の違いも少しずつ出てきました。男の子と思われる黒長ちゃんは、食いしん坊でのんびりマイペース。なんだか前に飼っていたテツヤを彷彿とさせます(笑)女の子と思われる黒短ちゃんは、 [続きを読む]
  • 生後5日目
  • 体重測定黒長ちゃん146グラム。黒短ちゃん142グラム。双子ちゃんたちは、今日も仲良く猫だんご。ぴったりくっついてます(笑)なぜ猫だんご状態になるかと言うと、生後1週間くらいまでの子猫は自力で体温を保てないから。おっぱいを飲んでいる時は、自然と母猫のお腹に密着していることになるのでぬくぬくなのですが、問題は母猫が巣を離れている時。室内に居る飼い猫はまだしも、野良のお母さんは自分でエサを見つけなければいけま [続きを読む]
  • 生後4日目
  • 体重測定黒長ちゃん146グラム。黒短ちゃん142グラム。2匹共に元気におっぱいを飲んでいます。体重を計ろうとしておからが持ち上げても、もなさんのおっぱいに吸い付いたまま口を離しません。元気で健康な子猫って本来こういうものなんですよね。今になって思い返せば、この子たちのような強い生命力がおはぎには見られませんでした。「やっぱり……もなさんは最初から分かってたんだなあ」おはぎの生きた日数を、双子ちゃんたちは [続きを読む]
  • 生後3日目
  • 体重測定黒長ちゃん130グラム。黒短ちゃん129グラム。おっぱいをよく飲んでいる証拠に、2日目3日目とも2匹の体重は順調に増えています〓体重測定のついでにお尻をチェックしましたが、もなさんがしっかりお世話をしているらしく、汚れ等もなく異常なし!です。この日の午後になって、初めてもなさんがご飯とトイレの為に押し入れから出て来ました。産後の母猫は1日中子猫に付きっきりです。子猫がお腹いっぱいになって眠った隙 [続きを読む]
  • 生後2日目
  • 体重測定 黒長ちゃん115グラム。黒短ちゃん113グラム。段ボールの巣箱から、和室の押し入れの下段に引っ越したもなさん親子。生後2日目で毛並みもすっかり乾いて、なんだか急に子猫らしくなりふわふわに。そっくり柄な双子ちゃんたちですが、だんだん見分けがついてきました。少しだけ体格が大きく、右前足の黒が長い子。ちょっと小柄で、両前足の白ソックスの長さが揃っている子。体重測定の記録を付ける為、2匹の前足の見分け [続きを読む]
  • 生後1日目
  • 体重測定 2匹共に99グラム。お産を終えたもなさんは、かいがいしく赤ちゃんたちの世話を始めました。産んだその日のうちに育児放棄してしまった、おはぎの時とはまるで別人(別猫?)のよう。しっかりと2匹の赤ちゃんを腕に抱えて、一時も離そうとしません。赤ちゃんたちもそれぞれ乳首に吸いつき、一生懸命おっぱいを飲んでいます。そっくり柄な双子ちゃんたちですが、よく見ると微妙に大きさが違います。しかしまだ産まれたば [続きを読む]
  • もなさん、やっとお母さんになる!
  • 5月12日。買い物に出掛けていたおからの元に、ばあちゃんからの着信が。「今どこに居るの!?もながそろそろお産始まりそうだよ!急いで帰ってきて!」「えっ!マジで!?」慌てて自転車をすっ飛ばし、汗だくで帰宅すると、もなは落ち着かない様子で家の中をうろうろしていました。すでに薄い出血が始まっていて、あちこち歩き回っては座り込む度に、床や廊下にポタポタと赤い染みが。おからは新聞紙を床という床に広げて回りま [続きを読む]
  • 二度あることは三度ある
  • 生後4日目でおはぎが旅立った後。いちばんショックを受けて落ち込んでいたのは、初めて猫を看取ったオットーでした。以前オットーの実家では犬を飼っていたこともあり、元々はわんこ派。それが次第におからに感化され、たくさんの猫たちと暮らしてきたことで、今ではすっかり猫好きになっています。ふたりの息子、そらとふうも段々とお年頃になり、小さかった頃のようにべったり甘えてくることも無くなりました(それでもかなりの [続きを読む]
  • もなを責めたのは間違いだった…
  • 子どもたちとオットーの名付け会議の結果、もなの赤ちゃんの名前は『おはぎ』になりました。ウキウキと子猫に「おはぎ〜」と呼び掛ける子どもたちには言えませんでしたが、おからはオットーだけには釘を差しておきました。「おはぎだけど……ちょっと難しいかも知れない」「でもミルク飲んでるんだろ?」「あんまり。たぶん……脱水症状を起こしてると思う」「大丈夫だよ。これだけ面倒みてやってるんだから。もなとしま子もちゃん [続きを読む]
  • じりじり迫る、焦りと不安
  • 翌日、朝イチで粉ミルクとスポイトを購入してきたおからは、さっそく人工哺乳を開始しました。まずは授乳の前に赤ちゃんの体重を計ります。1グラム単位で表示されるキッチンスケールに小さなカゴ(家にあった箸置き入れを使用)を置き、数字をゼロに合わせたところで赤ちゃんをカゴの中に乗せます。体重は85グラム。昨夜よりも少し減っています。さっそく規定量のお湯で溶かしたミルクを作り、小さなスポイトで赤ちゃんの口に含ま [続きを読む]