hogushian さん プロフィール

  •  
hogushianさん: 西葛西ほぐし庵のほぼダイエットブログ
ハンドル名hogushian さん
ブログタイトル西葛西ほぐし庵のほぼダイエットブログ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/hogushian/
サイト紹介文気ままな40代ステティシャンが、ダイエットについて勝手ながら語っています♪
自由文女のくびれとはいくつまで保てるものか、40代エステティシャンが自分のカラダで検証中です!&ダイエットのマメ知識や日々のダイエット日記的こと、どうでもいいことなど自由に書いています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 66日(平均11.1回/週) - 参加 2017/05/20 00:35

hogushian さんのブログ記事

  • 体重を減らす事にゴールはあっても、体型維持にゴールはない
  • 7月中にリニューアルされ新しくなって登場すると言われている私が依存中の小顔クリーム。エステ商材メーカーにお問い合わせしたところ、『今月中には再販されるのですが、まだ詳細が入ってこなく・・・』とのこと。 ( ̄Д ̄;!!・・・・・・・待ってられません・・これ以上待っていたら私のフェイスサイズがとんでもない事になります〜〜!!ということで、アマゾンで探す・・・ 製品残りわずかでいつもより価格が上がってい [続きを読む]
  • 太り体質が遺伝であっても確実に太るわけではない!諦めずに痩せる方法
  • 痩せの大食いなんてよく聞きますよね。しかし、大食いでも太っていない人というのは、陰で凄い努力しているに違いない・・・と思ってしまうのは私だけでしょうか。ですが、よくテレビに出てくるホンマもんの大食いの人ってぜんぜん太ってないですよね。むしろその多くが細い・・・あれは、確かに体質で、胃袋や消化吸収活動にちょっと特殊な特徴があるようですね。羨ましい限りです。じゃぁ、体質的に太りやすいということはあり得 [続きを読む]
  • ジャンクな日!(と、マイオカインって大事!の話)
  • 今日、お客様と、こんな会話をしました♪『明日の朝、起きたら顔もカラダも泉里香ちゃんになってたらどうする?』『めっちゃはじけますね!』『だよね!』『・・・』『・・・・・』『どうやってはじける?』『・・・・( ̄ー ̄;』『・・・・・(−_−;』『まぁ、とりあえず、泉里香ちゃんになってたらテンション上がりますよね』『だね。』とうの昔にはじけ方を忘れた40歳・・しがないエステティシャンです・・・そうそう、先日 [続きを読む]
  • ほぼ毎日ヒップリフト40回!で、腰回りとお尻が変わってきたかも♪
  • 昨日ブログを見て下さっている朝のお客様と、午後のお客様に、抜き打ちで、『お腹触らせて♪』と言われました (^^;)セ〜フ 昨日は、ちゃんと調子の良い感じだったので、触って頂いても、問題なかった!!良かった〜 ほっ。たまに、お昼食べた直後に言われることもあるので、若干焦ります・・・お腹を触らせてというお客様とは、皆様触り方がそれぞれですね♪両手で私の腰をガシッ!と掴む方もいれば、人差し指でちょんちょんす [続きを読む]
  • なんで?!体重は減ったのに見た目がかわらない!!の原因と対策
  • ダイエット・・・多くの人が一度は『やろう!』と決意するものではないでしょうか?私なんて、二十歳の頃『己が太っている』ということに初めて気づき、3ヶ月で10?近く体重を落としたものです。社会人になり、キレイな女先輩や可愛い同僚と自分を比べ『うん?あたしって?』と思い始め、さらにちょっと意地悪な女先輩からは『大きいよねぇ〜』と言われ・・・『よし!やったろう!』と決めたものです。私に『大きいよねぇ〜』と言 [続きを読む]
  • なんか太った?むくんでる?そんな時は体育座りで感覚をチェック!!
  • 今日、お客様がネットでサクッとやった姓名診断がけっこう当たってたよ!と、おっしゃるので、お客様お帰りのあと、私もサクッとやってみた!♪ ヾ(@°▽°@)ノ良い事はね、超努力家! そしてその努力が報われ成功をおさめる事が出来る人! ということくらい・・・・ だけ?! (  ゚ ▽ ゚ ;)で、あとは、なんて書いてあったと思います? (-_-)友人や親友がわけあって離れていく、そしてそれ以降、手助けしてくれる人の出現 [続きを読む]
  • 女性は人生で2回太りやすい時期を迎える?!激太りを回避する対策
  • 若い頃は痩せていた。人生で幾度となく聞くセリフですね。確かに人は、歳を重ねるごとに代謝が低下し、脂肪を溜めやすくなってしまうのは事実です。でもそれって『いつ?!』『なんで?!』ということです。25歳はお肌の曲がり角なんて言って、肌の劣化の始まりをあらわす年齢が明確にされています。しかし、歳をとれば太るとはいうものの、『28歳はお身体の曲がり角』とか『30歳は、肥満の入り口』とかって聞かないですよね。若い [続きを読む]
  • 筋肉痛は超回復の経過?でもね、40歳、そんなの待ってられないよ
  • 40歳になった月に、いろいろ考え、その翌月あたりだったかな?さすがにコレはもうダメだろぉ〜〜ぅ て服を何着も捨てたのですよ。主には、ショーパンや膝上丈のスカートなどね(-_-)しかし、膝上丈でも捨てられないのがワンピース・・・ワンピースなら許されるかな? という己の勝手な判断で、世間様の意見は一切無視で、40歳の今年もけっきょく、膝上丈ワンピを着ています。さ〜せん気に入っちゃってるんですもの・・・仕方ある [続きを読む]
  • カラダには痩せる順番があった!一番痩せたいあの部分は一番最後?!
  • 『ここ細くしたいな』というカラダのパーツは、ダイエットをするととてもよく目に入りますよね。体重が減ったから、鏡で気になる部分を確認してみたりして。特に、気になる部分などはダイエットを始めたらすぐにその成果が出てほしい場所でもありますよね。しかし、体重は減ったのに、気になる所に限って変わってない・・・なんて経験誰しもあるのではないでしょうか?それには、しっかり根拠もあるようで、人間のカラダには痩せる [続きを読む]
  • 45.8?→46.3?→46.0?、体重の増減のツボがわかりません
  • 今日は朝から楽しすぎるご常連様のご来店で、朝から笑い過ぎました !!(≧▽≦)彡そして、鏡を見て、だいたい予想はしてたけど、予想をはるかに超える口横のヒビにビックリしました・・( ̄□ ̄;)!!今夜は、角質ケアとパックを必ずやって、明日の朝はリフティングパックで引き上げます!!そんなことより、3日程前の暴食と倦怠感で、体重増えただろうな・・・と恐る恐る体重計に乗ってみました。すると、なぜ?小食を意識している [続きを読む]
  • ホルモンバランスが私のダイエット魂をぶち壊す・・そう、ぶち壊す
  • 夕日に向かって叫びたい・・・そんな日もあります。だって、40歳だもの・・・というわけで、ホルモンバランスの乱れで、なんだかな・・・です。普段飲食において多くの制限をしているだけに、ホルモンバランスが乱れ、我慢の糸がぷちっと切れると、いつもあまり食べないものや、飲まない物を凄い勢いで口にする私です。そして、朝や夜は、必要以上にぼぉ〜っとする。普段ほとんど飲まない炭酸ジュースをピュ〜っとね、そして、ぼぉ [続きを読む]
  • ダイエットするなら脚痩せも叶えたい!タイプ別脚を細くするための方法
  • 美脚・・いつの頃からか浸透した言葉ですよね。この美脚の条件とは、・太くない・形がいい・適度な長さがあるなどですが、とりあえず形とかいいから細くしたいんすけど・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか?私もその一人です。この脚とは、むくみが如実に表れるパーツでもあるし、筋肉の大きさや衰え、脂肪の付き具合が一目でわかってしまう部分でもありますよね。細くしたいがために鍛えすぎれば、筋肉が大きくなっ [続きを読む]
  • 気を付けて!急激な体重減で耳管解放症になることも!!
  • ダイエットのやり方は人それぞれですよね。ゆっくり時間をかけてのんびりとという人もいれば、ついムキになって必死になってしまう人・・・(←私のことです)過度なダイエットをしてしまって栄養不足に陥ってしまったり、来る日も来る日も食べられないという大きなストレスを抱えてしまったり・・・健康的なカラダや健全な精神を保つことができなくなってしまうこともありますよね。また、気を付けなければいけないのが『耳管解放 [続きを読む]
  • またもや練り物で体重46.8?を46.0?に戻しました♪
  • 今朝、録画しておいたサスケの女性版『kunoichi』を見ました♪私の注目は、クロスフィットトレーナーのAYAさん♪先日の深イイ話に出演されていたAYAさんを見て、『すんげぇ〜人がいるもんだ』と、ちょっとファンになりました(^^)やはり、さすがのボディでしたね♪きっと洋服を着れば華奢になるであろうカラダの幅でありながら、全身を筋肉の鎧でガッチリガードした感じ・・・完璧ですね (゚ο゚)!!クロスフィットは、日常生 [続きを読む]
  • ダイエットしても顔だけ痩せないのはなぜ?!顔が痩せない原因と解消法
  • たまに街で見かけます。細すぎる!っていうくらい細い人。例えば、ストッキングさえも余ってしまうほどの脚の細さ、それに伴う腕や腰回りの細さ。そして、顔は、骨ばってしまっている。様々な理由があるのかと思います。ダイエットをし過ぎてしまったのかもしれない・・・拒食症になってしまったのかもしれない・・・重い病気を患ってしまったのかもしれない・・・きっと何かあるのです。だから、そういう細すぎる人を見て、無神経 [続きを読む]