ひまわり さん プロフィール

  •  
ひまわりさん: ひまわりのブログ〜間質性肺炎になった父
ハンドル名ひまわり さん
ブログタイトルひまわりのブログ〜間質性肺炎になった父
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/himawari828/
サイト紹介文3ヶ月半の入院を経て、今は在宅介護(要介護5)・在宅酸素療法 娘目線でいろいろ書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 39日(平均45.1回/週) - 参加 2017/05/20 13:33

ひまわり さんのブログ記事

  • ショートステイの認可
  • 退院が近付いた頃、デイサービスを断られた介護老人保健施設できょうの判定会議の結果、父のショートステイの認可がおりました先週金曜日にデイサービス先へケアマネージャー、施設の相談員の方が見学に行かれて父の様子を見てこれなら受け入れられるとなったようです。訪問リハビリでの情報なども当然行っていると思いますが…29日の夕方に説明と契約があります。これで一安心なのですが、酸素濃縮装置はもう1台借りて施設に置い [続きを読む]
  • ノウゼンカズラ
  • ノウゼンカズラは、凌霄花と書き中国原産 空を凌ぐ花という意味があるんですね。 ウチには、裏の崖と表庭の入り口の坂を上った先にあります。 どちらも背が高くて、父が工夫しながら棚を作っています。 もう庭木の手入れも出来なくなって淋しいですね。 [続きを読む]
  • 富士通研究所 肺炎のCT画像、AIが診断支援
  •  富士通研究所 コンピューター断層撮影装置(CT)を使った検査で、医師による肺炎などの診断を人工知能(AI)で支援するシステムを開発した。過去の症例データから類似の画像を数秒で探し出し、医師に提示する。医師が診断するまでの時間を約10分と、現在の約6分の1に短縮できる見込み。2018年度以降の実用化を目指す。 対象としたのは、呼吸困難に陥る間質性肺炎や肺気腫など。断面画像からどの病気か判断するのは難しく [続きを読む]
  • デイサービス 14回目
  • デイサービスの日は、私の休憩の意味もあるのですが、なんか忙しくなります。きょうはお迎えの時間がこれまでより一番早い8時50分でした。この送迎車には誰も乗っていなくて、きょうは父が一番早かったようです。帰りも早いかしらと思っていたら、そうでもなかったです。車椅子を降ろすリフトの不具合があって時間がかかっていました。父は男性スタッフに抱きかかえられ女性スタッフが酸素ボンベを持ってのいつものパターンです。 [続きを読む]
  • 今朝のビッグベン攻防戦
  • 父はデイサービスに出かけました。この間は、私も少しリフレッシュ。と言っても、叔母の後見人をお願いしている行政書士さんとの面談やいろんな用事があって忙しくなりそうです。今朝も大わらわでした。昨夜11時半頃に最後のおむつ交換をし、これで朝までと思ったら、12時半過ぎに父に呼ばれてまたおむつ交換。いつもは朝5時半に最初のおむつ交換をしていますが、1時間ズレているから、少し遅くても…と思い、5時50分に起きておむ [続きを読む]
  • 肩の荷を一つ降ろして
  • 1週間ほど早いのですが、叔父の七回忌法要をきょう済ませました。朝起きた時は大雨でした。叔父は雨男じゃなかったよねと思いながら、雨が止むのを待っていました。9時半頃には雨は上がってくれてこのまま夕方まで降らないと良いなと思いました。叔父が亡くなった日もお通夜の日も告別式の日も暑い暑い日が続きました。この年は多分空梅雨だったとご住職とも話しました。お墓参りの時間には小雨が降っていました。叔父の事は時々書 [続きを読む]
  • 体温計はどこへ?
  • 日に2回 朝9時と午後6時を目安に血圧と酸素飽和度、脈拍、体温を測っています。体温計は電子体温計でお知らせブザーが鳴りますが、3分や5分くらいかかります。それで、その合間に食事の支度や他の用事をしていますが、時々、体温計を忘れがちになります。(´Д⊂)一昨日も測ったまま忘れて車椅子に移乗させてダイニングテーブルのある部屋に移動して食事→服薬と1時間くらい経ち、またベッドに戻って、おむつチェックしたら体温が [続きを読む]
  • 停電の時は
  • 今朝も長野で大きな地震がありました。住宅の被害はあるけれど、怪我人は出ていないようで少し安心していますが、こういう災害で停電になると在宅酸素療法をされている方は不安になりますね。うちは同調器を使わないからボンベ3本キープでも20時間くらいしかもちません。HOTの人は優先的に電気を供給してくれたりするようですが、実際はどうなるか??発電機も用意したほうが良いのでしょうね。近いうちに買いたいと思います。にほ [続きを読む]
  • 徒手筋力テスト
  • 訪問リハビリの記録にMMTというのが書いてありました。調べたら、徒手筋力テストでした。これなら昔むかし学校で習った覚えがあります。MMTでは、個々の筋力の低下について評価するほか、日常生活動作を介助なしに行えるかどうかの評価や、神経障害の部位を知るためなどにも行われます。ちなみに、神経障害によっても筋力は低下することを覚えておきましょう。健康的な日常生活を営むには最低でもMMTで3以上の評価が必要とされてい [続きを読む]
  • 訪問リハビリ 3回目
  • 土曜日ですが、平日は目一杯埋まっているYさんの都合できょうになっています。バイタルチェック首のほぐし胸筋ほぐし股関節など下肢のほぐし筋力トレーニング車椅子への移乗車椅子のアームレストを2段階下げてもらって調整しました。ベッドへの移乗ここで酸素飽和度92くらいに下がり、脈拍も110くらいに上がりますが、3分くらいで戻ります。私は移乗の介助はやらないことにしていますが、筋力も付いて来て私でもやれそうな状態にな [続きを読む]
  • 叔父が末期胃がんで亡くなる3週間前のこと 2
  • 6月9日9時30分  血圧低め      調子良くない      きのう 大便 8回 小便 11回      今朝はまだ出ていなかった      辛子明太子は朝食に食べられた10時40分  水様便だけ 尿はなし12時15分  昼食      辛子明太子でご飯を少し食べる      鶏肉味噌焼き、菜の花のお浸し、なすの煮浸しも少し食べる12時25分  水様便だけ 尿はなし      バンコマイシンは5日分だけ      [続きを読む]
  • デイサービス13回目
  • きょうは暑かったです。デイサービスももう13回となりました。送迎は、センター長と女性スタッフでした。帰りは集中的に配車しているので、車椅子と空の酸素ボンベは乗らなかったからあとで届けてもらうようになっています。これ、今回が初めてです。酸素カニューレは新しいものにして、これで最初の在庫が終わったので注文しておきました。酸素ボンベも2本返却して2本配達がありました。きょうはお昼すぎに届きました。排便はなか [続きを読む]
  • 緑色の便
  • 深夜には呼ばれることはありませんでしたが、5時半に目覚ましセットして、まだ鳴る前のことです。夫に「おじいちゃんが呼んでる」と起こされました。おむつ取り替えてコールでした。最後に取り替えて6時間ほど経っているからまあ取り替える時間は時間ですが、便がたっぷりで、しかも緑がかった泥状の便でした。昨夜11時過ぎに交換した時は娘が最初やっていたのですが、便の量が多いから見てと呼ばれて見に行きました。この時は、緑 [続きを読む]
  • イソジン液
  • 表皮剥離の処置にこの頃はイソジン液を使っています。イソジン液は、殺菌消毒液です。作用ポビドンヨードを有効成分とする外用殺菌消毒薬です。ヨウ素を遊離することにより広範囲な微生物に対して殺菌作用を示します。グラム陽性菌、グラム陰性菌、結核菌のほか、真菌や一部のウイルスにも有効です。 特徴 広範囲の細菌に対し短時間の接触で殺菌効果を発揮します。耐性菌が出現しにくく、各種抗生物質耐性菌や、殺菌剤に抵抗性の [続きを読む]
  • また深夜に起こされた
  • 昨夜は12時半頃に寝ました。そして、1時間ほど経った頃に父の部屋からテレビの音が聞こえてきました。日中は、おむつ交換も教えず静かにしていたから、昼夜逆転したかなと思ってそのまま又寝ました。2時半頃に再び目を覚ますと、まだテレビの音が同じように聞こえています。テレビショッピングのだと同じのをずっと放送していたりするので、まだ同じのやっているんだと思い、父の様子を見に行きました。何やら音がしていたのは、介 [続きを読む]
  • おむつ交換が楽になりました
  • 最近、便の回数が頻回ではなくなりおむつ替えの時に必ずと言っていいほど便が出ていたのが、1日3回くらいに減りました。入院中は、日に6〜7回退院してもそれが続いていました。便の回数が減ると、おむつ交換の時間も短時間で済みます。ゴミも減りました。お湯を取って来て、お尻を洗ったり、バタバタしていると寒いから早くしろというように言われてしまう事もありました。早くしてあげたくてもやる事をやらずにはいられない、こっ [続きを読む]
  • 訪問看護 定期6回目
  • 大雨の中、きょうも訪問看護に来てくださいました。いつものM看護師ではなくて、K看護師のほうでした。昨日もK看護師だったから2日連続です。バイタルチェック傷の処置左前腕はソフラチュールを使いました。7日の受診の際に5枚も処方してもらったのにその後は不要になっていたソフラチュール。やっと登板です。大きめのガーゼで保護。額は、もうかなり良くなっていてゲンタシン軟膏塗布+ガーゼ保護。おむつ交換陰部洗浄ひげそり清 [続きを読む]
  • 首の表皮剥離 その後
  • 5月30日に新しく出来てしまった首の表皮剥離。またまた表皮剥離に書きました。キズパワーパッドを即貼って時々貼り替えています。この処置は、訪問看護師さんはノータッチです。病院のように、貼り替えた日付を書いておくようにしました。6月15日からもう5日も経ち剥がして傷の状態を見てみました。湿潤療法だから乾燥はしていないのですが、きれいになっています。そして、ゲンタシン軟膏塗布とガーゼ保護に切り替えました。ステ [続きを読む]
  • 訪問看護 臨時
  • きょうも傷の処置のため訪問看護師さんが来られました。いつものM看護師でなく、きょうはK看護師とあとは女性看護師が同行です。ここの訪問看護ステーションは男性ばかりのようなイメージでしたが女性看護師がいたのですね。昨日買ったイソジン液を額にも左前腕にも使いました。大きなガーゼも小さなガーゼもうちのを使いました。ゲンタシン軟膏塗布とガーゼ保護です。K看護師は、これで3回目ですが初めての時はM看護師の補助みた [続きを読む]
  • 深夜のおむつ替えはつらい
  • 深夜2時半近くに起こされておむつ交換( -д-)ノいつもは朝5時半に起きて1日の最初のおむつ交換しますが、今朝はもう夜中にやったからいいだろうと考えて、15分ほど後に起きました。朝食の前におむつをチェックしたら、尿取りパッドが何も濡れていませんでした。4時間も経つのに…(; ̄Д ̄)10時におむつ替えてコールがあったので交換しましたが、ここはさすがにたっぷりと…でした。きょうは何だかいつもと違うので、これはこれで落 [続きを読む]
  • 今夜も家族全員で夕食を
  • デイサービスから帰宅してすぐにバナナとアイソカルアルジネードウォーターを氷水で薄めたものを出しました。きょうは暑かったので、一気に飲み干すのかと思えばそうでもないんです。昨日は夕方にやたらと水を欲しがっていましたが、暑さと水分摂取は父の場合、反比例するようです。夕食は、また家族全員で食卓を囲みました。車椅子に移乗し、父を先にテーブルに着かせ父の分はトレイに入れて先に食卓に置いていました。バナナを食 [続きを読む]
  • ドラッグストアで
  • ドラッグストアで初めておむつを買いました。いつもは通販で買っていますが、夜用スーパーの尿取りパッドを切らしてしまい、ポイント2倍のクーポンの期限がきょうまでなのでそれを使いながら他にもいくつか買い物を。レジで領収書の発行を頼んでおむつとイソジン液のみの金額の領収書を貰いました。イソジン液は、もしかしたらデイにあるかもと思いましたが、今朝お迎えの時に訊いたら、無いとのことなのできょうの処置はイソジン [続きを読む]
  • 医療費集計フォーム
  • 国税庁のホームページに医療費集計フォームがあって、 「医療費集計フォーム」は、支払った医療費の内容を表計算ソフト(エクセルなど)で入力・集計するためのフォーマットです。  「医療費集計フォーム」に入力・保存したデータは、確定申告書等作成コーナーの医療費控除の入力画面で読み込み、反映することができますので、医療費の領収書の枚数が多い方は、「医療費集計フォーム」を利用した入力が便利です。・Microsoft Off [続きを読む]
  • 医療費控除について
  • デイサービスからの利用料請求書を見ると医療費控除対象額が別枠できちんと表記されています。食費の5,100円は、対象外これは病院と同じように保険請求ではなく自己負担だからですね。ガーゼは、対象外になっていますが、調べたら、医療費控除対象なのですね。これまでガーゼや優肌絆などのテープ他沢山買いました。おむつは、使用証明書を主治医に出してもらいネットで購入する時は父名義のアカウントにしていました。でもお尻拭 [続きを読む]
  • デイサービスへ
  • 父はデイサービスに行きました。ベッドのシーツ類を洗濯して、お天気が良いからすぐに乾くでしょう。 今朝は久々にセンター長がお迎えに来られました。 そして、気付いた利用代金の支払い。 訪問看護ステーションでは最初の契約の時に銀行口座からの引き落とし用紙を貰ってすぐに書いて提出しましたが、デイサービスのは引き落とし用紙も貰っていない状態でした。 送りの時に現金で支払いますが、細かい金額なので、ぴ [続きを読む]