テクビ さん プロフィール

  •  
テクビさん: 大人げなく生きている。
ハンドル名テクビ さん
ブログタイトル大人げなく生きている。
ブログURLhttp://nameco-diary.com/
サイト紹介文トーキョーで働くコミュ障アラサラリーマンとその奥さんのブログ。地元でのんびり暮らすのが夢。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 97日(平均5.6回/週) - 参加 2017/05/20 18:24

テクビ さんのブログ記事

  • 【MTG】スタンダード・ショーダウンに参加してきた。(8/13)
  • みなさんこんにちわ、テクビです。先週のゲームデー、いかがでしたか?テクビはというと、チャンドラは入っていない、ハゾレトも頭数が足りないパーツの欠けた貧乏赤単で無謀にも参加し、3タテ喰らってスゴスゴと会場を後にしました。そのとき使っていたのはこちらの記事にもある赤単。これではあかん…最も整った形のデッキがプロツアーで披露されたのに、わざわざそれを弱体化させたものを使っても意味がない…俺は…、俺はどう [続きを読む]
  • Re:ゼロから始めるMagic: The Gathering〜これにて、一区切り〜
  • 最近は、天気が急に崩れることが多いですね。それもこれもたま〜に列島のそばを通過する台風の余波だったりするのでしょうか。テクビは理系の知識がからっきし(いや、人としての知識もないか)なので、そこらへんの詳しいところ理化学研究所にでもお聞きしたいところなのですが…。そして最近MTGでも、一度使用して墓地に行ったはずなのに再度異なる効果を以てプレイヤーに影響を与えんとする、その名もまさに「余波」と呼ばれる [続きを読む]
  • Re:ゼロから始めるMagic: The Gathering〜OLみたいな。〜
  • 「頑張った自分にご褒美」。本日紹介するクリーチャー能力「督励」は、まさにそんなアビリティーです。仕事後の一杯、第一志望校に合格し、入学までの期間フリーダム!な受験生、そんな方々にピッタリの能力、ありましたよ!「督励」を持つクリーチャーは、攻撃やタップなど特定のアクションを取る際にそれを選択すると、(カードによって内容は異なるものの)一定のボーナスを得ることができます。しかし、「督励」したクリーチャ [続きを読む]
  • Re:ゼロから始めるMagic: The Gathering〜包帯巻々総合病院〜
  • 昔、『テニスの王子様』を読んでいたときに「包帯巻々総合病院」という単語を見つけました。その後、試合で負傷してしまったとあるキャラクターが本当に包帯巻々になって登場するのですが、本日見ていく「不朽」という能力も、基本的にはそんなイメージです。一度死んでしまったクリーチャーが包帯巻々になって還ってくる、それが「不朽」能力です。「不朽」を持つクリーチャーは、墓地に置かれたあとその「不朽」コストを支払うこ [続きを読む]
  • Re:ゼロから始めるMagic: The Gathering〜ふ〜ん、そう。〜
  • 例えば、大切な人やモノが理不尽な行いによっていなくなってしまったら、あなたはどう感じますか?…怒りますよね?今回紹介する「紛争」は、そんな思いを具現化した能力です。紛争は、このターン、あなたのパーマネントが戦場から退いたとき、そのカード効果が向上する、という能力です。フレイバーとしては、権力側に大切な存在を奪われたことによる民衆の怒り、そんな感情を表現したアビリティーだと思います。ただ、この紛争を [続きを読む]
  • Re:ゼロから始めるMagic: The Gathering〜機体に超期待〜
  • 「カラデシュ」で登場した「機体」カードは、登場から1年近く経った今もなお多くのプレイヤーに愛され、さまざまなタイプのデッキで使われています。今日はそんな機体の搭乗方法を見ていきたいと思います!機体は普段はアーティファクトとして戦場に出て、一定の条件を満たすとクリーチャーへと変わります。その条件とは、搭乗コストを支払うこと。機体にはそれぞれ搭乗コストが決められており、パワーの合計がそのコスト以上にな [続きを読む]
  • Re:ゼロから始めるMagic: The Gathering〜エネルギー。〜
  • デュエルズでの学習もクライマックスへと近づいてきました。今回からは現在のスタンダードでまだまだ第一線で使用することになる能力について見ていきたいと思います!今日の話題はエネルギー!「カラデシュ」ブロックで登場した概念です。エネルギーは、「エネルギー・カウンター」と呼ばれるカウンターに姿を変えて「エネルギー貯蔵庫」に貯まっていきます。蓄積された「エネルギー・カウンター」は、それを支払うことで強大な効 [続きを読む]
  • Re:ゼロから始めるMagic: The Gathering〜触ると火傷じゃ済みません〜
  • 「接死」…語るも恐ろしいこの能力について、今日は見ていきたいと思います。怖いな〜、あ〜怖いな〜…。「接死」を持つクリーチャーは、相手がどんなにビッグサイズなクリーチャーだったとしても、ダメージを与えた瞬間破壊することが可能です。つまり、パワー1の貧弱なクリーチャーでも、「接死」能力を持っていれば10/10の超大型クリーチャーもイチコロで倒せてしまうのです!!まさに接死!猛毒そのものです!…とまぁ説明はこ [続きを読む]
  • Re:ゼロから始めるMagic: The Gathering〜お前はもう○んでいる〜
  • さて本日は、常在型能力「先制攻撃」について見ていきましょう。通常、クリーチャー同士の戦闘では、互いのクリーチャーが同時にダメージを与え合います。しかし、「先制攻撃」持ちのクリーチャーは、持っていないクリーチャーよりも先にダメージを与えることができるのです。つまりどういうことか?「先制攻撃」を持っているクリーチャーは、敵のクリーチャーからダメージを受ける前に、それを破壊できる可能性を秘めているのです [続きを読む]
  • 【MTG】新スタンダードデッキ案with《金属ミミック》
  • GP京都も終わり、それと並行して種々さまざまなスタンダードデッキが現れだした、今日この頃。青白ギフトとか思いついた人スゴイですね…。私ももっとカード間の相互作用に着目しないとな、と感じました。そんななかテクビはと言えば、いまだに《金属ミミック》の有効な使い方を模索しております。現環境で《金属ミミック》が採用圏内に入る主なデッキは、「人間」と「ゾンビ」、そして「アモンケット」&「破滅の刻」のおかげで部 [続きを読む]
  • Re:ゼロから始めるMagic: The Gathering〜飛躍点満天〜
  • 今日はクリーチャーが持っている常在型能力、「飛行」と「到達」についてお話していきます。簡単に言うと「飛行」はクリーチャーが空を飛び、同じく「飛行」を持たないクリーチャーにはブロックされない能力です。シンプルですが強力、対戦相手が何か対策を持っていなければ、それだけで勝ててしまう類のアビリティーであることは間違いありません。そして「到達」は、その「飛行」能力を持つクリーチャーを例外的にブロックできる [続きを読む]
  • Re:ゼロから始めるMagic: The Gathering〜打ち消し呪文とタイミング〜
  • いつでも使えるインスタント。その中には、相手の呪文を打ち消せるものもあります。そんな打ち消し呪文を使うことで、対戦相手の計画を妨害することもできるのです。今日はそんな打ち消し呪文とそれを使う適切なタイミングについて考えてみましょう!まず、MTGにおいて「打ち消す」とは、打ち消された対象の呪文が何の効果も発揮せず、(打ち消し呪文に特別なテキストがない限り)そのまま墓地に送られることを言います。それを念 [続きを読む]
  • Re:ゼロから始めるMagic: The Gathering〜起ち上がれ!〜
  • 今日学ぶ項目は「起動型能力」!テクビはMTGをはじめたばかりのころ、この仕組みの理解にとにかく苦しみました…。みなさんはテクビのように対人戦でアタフタしないように、今のうちに知っておきましょうね!さて、「起動型能力」とは、コストを支払い、まさにそれを起動することでゲームに影響を与える能力のことです。しかもこの能力、テキストなどで特別な縛りがない限り、いつでも使えるものなんですよ。ここがぺーぺーのころ [続きを読む]