dango さん プロフィール

  •  
dangoさん: ときどき野虫の会
ハンドル名dango さん
ブログタイトルときどき野虫の会
ブログURLhttp://yubidango.at.webry.info/
サイト紹介文散歩や庭で出会った虫たちや花や草木の、のんびりブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 38日(平均4.1回/週) - 参加 2017/05/21 14:13

dango さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • オオフタオビドロバチ 良質物件下見中・編
  • イモムシを狩るハチなので、益虫として大事にしてる人も多いかもしれないハチです。オオフタオビドロバチ母さんは、竹筒とかに泥を入れて→狩ったイモムシを入れて→卵を1つ産んで→泥で蓋をして(を、何度か繰り返して)→飛び去る。イモムシは蛾の幼虫らしいので、アゲハチョウは大丈夫だろうと思う。勝手な思い込みかしら。。今日は庭の野菜苗の添え木にしている竹筒や細めの鉄パイプを覗き込んだり入ったりして、巣を作るのに [続きを読む]
  • キアゲハ シマシマ幼虫蛹化・編
  • 今年も着々と我が家のアシタバにキアゲハ母さんが卵を産みに・・と期待していましたが、今年はとっても少ないです。しかも今年はこまめにアシタバに通ってくる子がもう一種類、それは、スズメ母さん。。キンカンの木やミカンの木やアシタバの葉や、とにかく念入りにご飯を探すスズメ母さん。まぁスズメも子育てで大変だからね・・。でもなるべく幼虫の救出してます、やっぱりアゲハチョウらが好きなのよ。で、先日救出第一号のキア [続きを読む]
  • ルリタテハ まとめ〜雌雄判別は困難・編
  • 全9頭の蝶が卵から無事に旅立ちました。保護した卵は全部で11個で、無事成虫になったのは9頭です。やっぱり卵から育てればハチやハエの寄生の心配がないから優秀♪ちなみに。亡くなってしまった子2匹は、2齢の脱皮の際に失敗したのが1匹・3齢初め頃元気が無くなってきて死んでしまったのが1匹、でした。全員我が家のサルトリイバラの葉裏で生まれましたが、食草は2〜3齢ごろからユリの葉やホトトギスの葉も食べました。 [続きを読む]
  • 野草・ネジバナ 撚りの効いたピンクの蘭
  • 空き地とかにひっそり生えててあまり目立たない花、ネジバナです。可愛らしい小さなピンクの花が沢山ねじれながらくっついてます。大好きなので、昔から親しみを込めて「ネジネジくん」と呼んでいます。そして今年も我が家の庭のネジネジくんが咲き出しました。お散歩中の草むらにネジネジ花畑がありました。わかり難いけどいっぱい咲いてます。こうなると雑草扱いかな・・後日通ったら綺麗にかられててショックでした。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …