こう さん プロフィール

  •  
こうさん: 男性ヌードモデルこう@新潟
ハンドル名こう さん
ブログタイトル男性ヌードモデルこう@新潟
ブログURLhttp://photomodelkou.blog.fc2.com/
サイト紹介文新潟市中心にフォトモデルをしています。男性ヌードモデルの仕事内容など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 88日(平均2.4回/週) - 参加 2017/05/21 18:31

こう さんのブログ記事

  • 初ヌードモデル時の作品(10)
  • 顔はこちらでぼかし、画像下部もこちらでトリミングしました。これは実は撮られた覚えのないショット。頂いた画像のデータの順番からすると、モノクロでのスタジオ撮影の一番最後の画像だったのですが、ひょっとしたら「一旦終わりにしましょう」と言われた後で素に戻ったときのショットなのかも・・・だとすると、普通にフルヌードで(しかも何も隠してない状態で)突っ立っているところを撮られてるってことなので、恥ずかしい・・・カ [続きを読む]
  • 初ヌードモデル時の作品(9)
  • 一応、元々希望として「逆ダイエットしたので、筋肉ついた感じを強調したい」ってことで撮影に臨んだんですが、この角度だと胸筋・背筋がわかりやすく撮れた気がします。フルヌードでの最初の方で撮影した画像ですが、まだかなりの羞恥心の中撮っていた作品なのが手の位置に出てるかと思います(笑) [続きを読む]
  • 初ヌードモデル時の作品(8)
  • これはちょっとシャレで撮ったような感じでしょうか。大きなクマさんのいる部屋で、裸で正座してる画像です。(顔のぼかしと画像下部トリミングは自分でしました。)この作品はカラーですが、元々そんなに肌がキレイでもないので、白黒の方が何かとゴマカシがきく感じはしますね。 [続きを読む]
  • 3回目のヌード撮影体験談(3)
  • 撮影はまず下着姿でのショット、続いてフルヌードでの撮影。ラブホテルの庭を利用しての野外撮影風の他、ホテルの部屋のジャグシー風のお風呂も利用したり、変化に富んだ撮影でした。今回、テーマ「アダムとイブ」が決まっていて、カメラマンさん自信に撮りたい場面が固まっていたようで、ポーズはある程度指定され、そのポーズの中で目線や表情を変えたりするだけでしたので、モデル側としては特になにか考える必要もなくけっこう [続きを読む]
  • 3回目のヌード撮影体験談(2)
  • さて撮影開始と言うところで、最初はボクも女性も小さな下着を着けて、その上に花や葉っぱで隠す感じにしたいと言うことだったのですが、カメラマンの方がその隠す用の花や葉っぱを忘れてきてしまったとのこと。じゃあ、どうするか、というところで、「せっかくですし、その下着だけで最初撮影しましょう」と言われたのですが、その下着というのは、女性はマイクロビキニ。そしてボクのために準備されてたのがこれ!前を入れるため [続きを読む]
  • 3回目のヌード撮影体験談(1)
  • 先週の土曜日、3回目のヌード撮影に参加してきました。もちろん被写体としてです。カメラマンさんは、1回目、2回目と同じ方。リピートしてくださってありがたい限りです。実は今回事前に、「そろそろ夏で天気もいいので野外でヌード撮影してみませんか?」とメールを頂いてたのですが、1度お断りしていたんです。全くの私有地で第三者が絶対に来ないようなところでなければ、法に触れる可能性もあるので、参加できません、と言う理 [続きを読む]
  • 初ヌードモデル時の作品(6)
  • 顔部分はぼかし加工をしております。これも下着一枚のセミヌードでの撮影なのですが、これいっそのことフルヌードでの撮影の方がすがすがしかったかも。ちょっと面白い構図になっていますね。自分一人で写真を撮ろうとしても思いつかないような角度から撮ってもらえるのも、面白いところだと思います。 [続きを読む]
  • 初ヌードモデル時の作品(5)
  • 今回の作品はセミヌードでの作品なのですが、なにせ男性ヌードですので画像によっては嫌悪感を覚える方も多々いらっしゃるかとは思いまして、【続きを読む】を押さないと見られないようにしておきました。今までのは自分なりにおとなしめなものを載せていましたが、そうでないものも取り混ぜていかないとネタがない。せっかく撮って頂いたのでできるだけ多くの作品を載せたいと思っております。というわけで勇気のある方はどうぞ↓ [続きを読む]
  • クロッキーモデル初体験感想(4)
  • 新潟の絵画教室 ウニアトリエさんで行われたクロッキー会にセミヌードモデルとして参加したときの感想の続きです。当日の会場の様子はウニアトリエさんのブログからご確認頂けます。<羞恥心について>一般の方からすれば、「そもそも裸で人前に出て恥ずかしくないの?」というのは気になる点かと思います。今回の場合、その羞恥心は一切働きませんでしたね。「裸」ということよりも「人前での緊張」の方が勝ったというのが正直な [続きを読む]
  • クロッキーモデル初体験感想(3)
  • 新潟の絵画教室 ウニアトリエさんで行われたクロッキー会にセミヌードモデルとして参加したときの感想の続きです。当日の会場の様子はウニアトリエさんのブログからご確認頂けます。<ポーズについて>立ちポーズ・座りポーズ・寝ポーズそれぞれ経験させてもらいました。単純に床につく面積が多い分、寝ポーズが一番楽で、次いで座りポーズ、立ちポーズかな?と始める前は思っていたのですが、実際にやってみて一番楽だったのは立 [続きを読む]
  • クロッキーモデル初体験感想(2)
  • 新潟の絵画教室 ウニアトリエさんで行われたクロッキー会にセミヌードモデルとして参加したときの感想の続きです。当日の会場の様子はウニアトリエさんのブログからご確認頂けます。<室温について>ほとんどのクロッキー会でも同じだと思いますが、会場の室温はモデルに合わせてもらえます。特に、セミヌード・ヌードモデルの場合、一番無防備な状態ですから、描き手の方々は会場の温度に合わせて着脱して頂く形になります。今回 [続きを読む]
  • ウニアトリエさんのブログで記事にして頂きました。
  • 体験談の途中ですが、先日、セミヌードモデルとしてクロッキー会に参加させて頂いた、ウニアトリエさんが、当日の模様を画像付きで記事にして下さいました。その記事はこちらです→モデルさんがブログに体験談を連載中! | 新潟の絵画教室 ウニアトリエこのブログのこともリンクして頂き、嬉しい限りです。やはり画像があったほうが雰囲気がわかりやすいですね。今後も体験談を続けていきますが、こちらの記事を先に見て頂いた方が [続きを読む]
  • クロッキーモデル初体験感想(1)
  • 終了直後の感想はすでに書いたのですが、自分の備忘録的に、そしてこれから美術モデルしてみたい方や、他のモデルはどんな風にしてるのかとか知りたい方のために色々思ったことを描いておきたいと思います。なお当日の会場の様子は新潟の絵画教室 ウニアトリエさんのブログからご確認頂けます。<事前の心配>そもそも男性セミヌードモデルのクロッキー会に人は集まるのか?と実は心配しておりました。当日や前日に「実は人数集ま [続きを読む]
  • 初クロッキーモデル本番終えました
  • 昨日、7月1日(土)、新潟市のウニアトリエさんで行われたクロッキー会にセミヌードモデルとして参加させていただきました。こんなタダの素人にこのような場を与えていただいて感謝しております。また、こんな素人モデルを描くことになった参加者の皆さんには申し訳ない限りです。まずは反省点として、緊張しすぎた余り、自分の思うようにポーズがとれず、結果同じ姿勢をきちんと保つのがつらかったこと。自分でタイマーを押し、ポ [続きを読む]
  • 初ヌードモデル時の作品(4)
  • これもフルヌードで撮った作品。ブログ掲載には支障が出るような部分はトリミングしました。(本当はもっと左の方まで画像があるんですが)スタジオに付属している、撮影用の部屋で小道具の風船を使って遊んでる風に撮影したものです。ちょっとアイドル風?でしょうか。まあ、ギャップというか非日常感が出てて面白い作品だと思います。 [続きを読む]
  • 初ヌードモデル時の作品(3)
  • 顔が写ってないので、加工せずカメラマンさんから頂いたデータそのまま載せました。一応これ、フルヌードの作品ですが、見えてはいけないところは見えてないのでそのまま使えましたね。実際にはこの状態から徐々に顔を上げていくところを連射したんですが、上げていくところはカットされ、最初のシーンと完全に顔を上げたシーンが採用された模様です。これは自分では直接見ることのできない角度ですね。客観的に自分の体を見ること [続きを読む]
  • 2回目のモデル体験(4)
  • 撮影を始めると言うことは、当然脱ぐんだよなぁ・・・しかも、ここ、小部屋みたいなところもないしパーテーションもないからこの部屋の中で脱ぐのか・・・と色々考えていると、女性の方はもう上の方を脱ごうとしているので、先に女性だけ裸にするわけにもいかず、自分は少し隅の方へ移動し、さっさとすべて脱いでしましました。女性の方もすべて脱ぎ終わると、カメラマンさんは和風のお面を取り出し女性に着け始めました。事前に聞いてい [続きを読む]
  • 【告知】 初クロッキーモデルやります。
  • 以前にも触れましたが、クロッキーモデルに初挑戦することになりました。新潟の絵画教室 ウニアトリエさんで行われるクロッキー会でモデルをやります。7月1日(土)18:00〜21:00に開催されます。今回は六尺ふんどし着用でのセミヌードモデルとして参加します。新潟でヌードクロッキーを書ける場というのも少ないでしょうし、男性のモデルを描くという機会も少ないかとは思いますので、ご興味がある方は、この機会に参加してみて [続きを読む]
  • 2回目のモデル体験(3)
  • カメラマンさんがおもむろに言い出した言葉は、「初めてのことで不安も多いかと思いますが、もし、反応してしまっても気にしないでください。」そう、そこ心配だったんですよ。男たるものねぇ、可能性はないわけではない。ましてや、女性との2ショットでの撮影ですので。ただ、「気にしないでください」と言われても、他人の前で反応して気にしないで居られるほど度胸座ってませんよ。単純にめちゃくちゃ恥ずかしいじゃないですか [続きを読む]
  • 2回目のモデル体験(2)
  • カメラマンさんとの連絡はすべてメールで取り合っておりましたので、メールにて、「ちなみに、今回の撮影はフルヌードをお考えですか?」と直接聞いてみました。帰ってきた返事は、「はい、フルヌードを考えてます。ただ、どうしても必須というわけではありません。もしお嫌でしたら下着一枚という感じでも結構です。」とのこと。だったら、フルヌードでいいかな?とすぐに思ってしまいました。だって、英雄を演じるにあたってパン [続きを読む]
  • 2回目のモデル体験(1)
  • 初回撮影の際にカメラマンさんから、「次回は女性モデルと2人で撮影してみませんか?」と、提案を受けました。「基本的には、こうさんが立っている周りを、女性が色々ポーズを変えながら動いていくような撮影になるかと思います。」ということでしたので、変な話、ガッツリとしたカラミがあるわけじゃないなら、大丈夫かな?と思い、OKしました。クロッキーやデッサンでいうところの男女ダブルポーズという感じですかね。実際には [続きを読む]
  • 初ヌードモデル時の作品(2)
  • これも上半身裸の作品。顔部分はトリミングしました。ベルトのバックルが見えてるのでズボンをはいてるのがわかりますが、黒のズボンじゃない方がよかったかな?とも思います。特に筋肉を強調したわけじゃないんですが、意外と上腕二頭筋盛り上がってるんだな、と(骨が元々細いせいもあるんですが)新たな発見ができました。 [続きを読む]
  • 初ヌードモデル時の作品(1)
  • スタジオ撮影、黒のロールバックの前での撮影でした。上半身裸、下半身はズボンを履いたままでのショット。実際に頂いたデータでは顔まで映っている作品なのですが、カメラマンさんには申し訳ないのですがブログに載せるにあたり顔部分をトリミングしました。スタジオにあった小さめの脚立を椅子代わりに使って座ってます。モノクロであることも手伝って、実際の自分より多少筋肉が「盛れてる」感じで写っている気がします。 [続きを読む]
  • 初クロッキーモデル(練習編)
  • 実はこのブログを通じて、クロッキーモデルの依頼を頂きました。先日、一度顔合わせを兼ねて10分のクロッキーをしたいとお誘いいただきまして、実際に行って参りました。場所は新潟の絵画教室 ウニアトリエさん。事前のメールのやりとりで、六尺というフンドシを着けた状態でのセミヌードの形式で行いたいとのことでした。最初は、「なんでフンドシ??」と思ったんですが、参加予定者の方がヌードに慣れていないのでいきなりフル [続きを読む]