ぽんぶー さん プロフィール

  •  
ぽんぶーさん: 勇者ぽんぶーの冒険
ハンドル名ぽんぶー さん
ブログタイトル勇者ぽんぶーの冒険
ブログURLhttp://dq10ponboo.hatenablog.com/
サイト紹介文ドラクエ10初心者丸出しのネタ系冒険日誌。2017年春プレイ開始!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 89日(平均4.5回/週) - 参加 2017/05/21 19:30

ぽんぶー さんのブログ記事

  • 耐性無しで、すみませんでした
  • 「今日はどうしますか?」か・・・・どうしよう?全財産154,047Gになっちゃったけど、どうしよう・・・・ねぇ、預かり所のアンニさん、逆に教えてくれないか・・・売れる物は全て売り、倉庫もスッカラカンである。なぜこんなことになったのかといえば、装備を買ったからだ。今までは丁度画像にも写っているように大戦鬼セットを着ていた。しかし中身は、しょぼめの錬金が付いた激安品。皆さんが着ている大戦鬼のよろいは鋼鉄製だ [続きを読む]
  • 新人チムメンに殺されかけた
  • 「ccしてきます」の意味をご存知だろうか?よくチャットで見かけるフレーズだ。私はこの意味を大きく勘違いしていたらしい。それが判明したのが、ついさっき。正しい意味は「キャラクターチェンジ(cc)してくる」らしい。例えばチームチャットでメインキャラからこの発言があると、そのキャラが一旦ログアウトして、同じ人のサブキャラにチェンジして戻ってくる。サブキャラが別チームだったりすると、そのままそのチームには [続きを読む]
  • オガ子の家で逮捕されかけた
  • もう2日前の話になってしまったが、テンの日のイベント「再演「あの日」の出身村」に参加した。私はオーガなので、ランガーオ村へ。うーん・・・懐かしくはない。私がドラクエ10を始めたのは3ヶ月前なので、このランガーオ村から旅だったのはつい最近なのだ。イベントではドラキーが終始「当時はこんなだった」的なトーンで話していたが、私の「当時」が近すぎた。サービス開始初期から始めた人達にとっては、きっと懐かしかっ [続きを読む]
  • 【ドラクエ10】PS4・スイッチで新規参入をお考えの方へ
  • 2017年8月17日(木)、ドラクエ10のPS4版が発売される。任天堂スイッチ版は、約1ヶ月遅れの9月21日(木)だ。ドラクエ11が一段落し、ドラクエ10もやってみようかな?と興味を持った方も多いのではないだろうか。そこで今回は、PS4・任天堂スイッチ版で新規スタートしようか迷っている方の不安や疑問について、私なりの答えを書いていきたいと思う。私は2017年5月11日にドラクエ10を初めてプレイしたので、本記事投稿時点で約3 [続きを読む]
  • ドラクエ10ってエロゲーだったの?
  • (Sキラーマシン戦 パーティチャットにて)(戦士)「もう少しだ!頑張れ!!」(魔法使い)「しまった死んだ!次、レーザー来るよ!」(バト)「!・・ごめん避けきれん死んだ」(戦士)「くっ!僧、かばうからザオラルお願い!」(僧)「早く水着の君とパフパフしたい♪」(僧)「すみません誤爆です」ザオラルだっつってんだろうがぁぁっ!!!!この場面で何やってんだよっ!!!!誤爆もろともお前も爆発しろっ!!!! [続きを読む]
  • 抹殺されたチムメンの話
  • あなたはこの恐怖に耐えられるだろうか?夏の夜にふさわしい、背筋も凍る恐ろしい話である。そして、これは実話である。心臓の弱い方は、この記事は読まずに下の人気ブログランキングのバナーだけ して、ここを離れることをオススメする。いや・・・ごめんごめんそうじゃないよ、ブラウザの「戻る」じゃなくて、これこれ↓うん、このバナー してもらうと、こんなブログよりはるかに面白いブログがたくさん並んで [続きを読む]
  • 皆様、私の家にお越し下さい
  • 「それじゃまるでスカイツリーに登った堀井雄二じゃんw」「すみません誤爆です」どんな会話だっ!!!どういう流れだとそのツッコミになるんだよっ!!!すげぇ気になるからやめてよ。ドラクエ10、5周年おめでとう!私はまだ始めて2ヶ月ちょっとなので、全然思い出を振り返るって感じではないのだけど、ジュレットに行ってお祝いしてきたよ。0時直前に入ろうとしたら配信推奨の21・22サーバーとかは満員で入れなかった。人も [続きを読む]
  • 絶対買いたいキュララな夏休みのアイテム
  • みんな、やってる?ドラクエ11。発売日からアストルティアには人っ子一人いなくなっちゃうのかと思ったら、そうでもないんだね。よかった。私は、ドラクエ11やってない。まず、どっちのハードも持ってないんだよね。そこが一つハードルになってるのと、あとはやっぱり時間。まだドラクエ10でバージョン2をうろちょろしてる私は、やることいっぱいで時間的にとても11まで手が回らない。なので、これからもドラクエ10一筋でい [続きを読む]
  • アストルティア歌手デビューしました
  • アリーーナァァァーーー!!(ワァァァァ!!)スタンドォォォーーー!!(ワァァァァ!!)2階のみんなも、元気ぃぃぃーーーー!!(ワァァァァ!!)お座敷、声出していこぉぉぉーーー!!!(ワァァァァ!!)どんな会場だよっ!!!アリーナとスタンドがあって、お座敷があんのかよっ!!!盛り上がりづらいわっ!!!えぇ、この曲を作ったのはね・・・・・・・ごめん、初めてのライブでちょっと緊張しちゃって・・・( [続きを読む]
  • セラフィさんが酷すぎる
  • バージョン2、レンダーシアの物語。前回、セレドの町で2つ目の蝶を手に入れ、三門の関所を突破するための蝶の最後の1つをゲットすべくアラハギーロ王国にやって来た。早速、国王に会う。この世界の国王は、基本的にノーチェックで会うことができるところがすごい。国王とはいうものの、セキュリティ的には田舎の村長レベルだ。国王ベルムドに話を聞くと、国民達は全員記憶喪失らしい。どんな戦争だとそうなるのかは全くわか [続きを読む]
  • 下心いっぱいの男子達に告ぐ!!
  • バージョン2、レンダーシアの物語。前回、メルサンディの村で1つ目の蝶を手に入れた私は、次にセレドの町に向かった。セレドの町は、子供だけの国らしい。この町への行き方は、今までとはかなり違うので注意が必要だ。いつもはルーラストーンや大地の箱舟(ドラクエ10の電車)、ドルボードで移動していると思うが、今回使う移動手段は東急田園都市線だ。東急田園都市線で渋谷駅から長津田駅まで行って、そこでこどもの国線に乗り [続きを読む]
  • ベータテストで大恥かいた
  • 昨日(7/18 火曜日)の夜、チームリーダーのゆいかさんがこんな事を言っていた。「サーバー9のグレン、すごい人多い!」「3.5後期のアップデートで復帰した人が多いんじゃないか」など、チーム内で意見が出る中、少し待って私は言った。「ベータテストの人達が入ってきてるんじゃない?」初心者の私は、いつもチームの先輩方に教えられてばかりで、私が情報で上回ることなど無かった。しかしこの時は違ったのだ。ゆいか [続きを読む]
  • 好きな人ができました
  • バージョン1をクリアし、ついにバージョン2のレンダーシアの物語に突入する、ぽんぶー。レンダーシアへ渡る船、グランドタイタス号に乗り込んだ。すると中で、いきなり失礼なご婦人と出会った。完全に上から話してるよね。格好から察するにこのご婦人は「身分の高い貴族」か「大富豪」で、どうみてもそうじゃない私に「あなたも乗れるようになってよかったわね。」と言っているよね。「身分の低いあなたにも分け隔てなく接する [続きを読む]
  • お前、それは聞き捨てなんねぇぞ!!!【Ver.1 ネルゲル後編】
  • さて、「ネルゲルさんに会いに行こう」企画の後編だ。前編はこちら。【動画アリ】私のナニかが切り落とされる【Ver.1 ネルゲル前編】 - 勇者ぽんぶーの冒険以下はバージョン1ラスボスストーリーのネタバレを含む(というかネタバレそのもの)ので御注意願いたい。破邪舟の術を継承させるため、電車で過去に向かう、ぽんぶー。よく乗せてもらえたな、と。過去のグレン(500年前)に到着すると、レイダメテスという偽りの太陽 [続きを読む]
  • 私のニセモノが出現!!!
  • 私は、いわゆるガチドレア勢である。そんな私の普段のスタイルが、こちら。恋も仕事も勝ちにいく!アヴァンギャルドなシャツは福引きガラガラのプリントで、遊び心を演出。袖口のレインボーは、大人カワいさをプラス!シャツのインナーには着回しのきく赤地に白水玉模様の長袖を合わせてあげるのが、今年っぽい。帽子はこっくりカラーのピンクのエンゼルスライムでモテかわコーデ!ボトムスは、夏を先取り、あえての「履かない [続きを読む]
  • さらば!チームリーダー!
  • 以前、家を買った記事を書いた。皆さんはどの地区に住んでいますか?私は・・・ - 勇者ぽんぶーの冒険その時はテンション上がって、これからのハウジングライフに思いを馳せていたのだが、結局ここまでプレゼントでいただいたものと最低限の機能家具を置くことくらいしかしていない。最低限の機能家具は、・ポスト・スライムチャイム(内・外)・畑・タンス・ベッド・貯金箱・錬金設備である。和製アントニ・ガウディと呼ばれ [続きを読む]
  • エンゼルスライム帽上限がレベル79までに
  • いよいよ明日7月5日(水)、バージョン3.5後期のアップデートが行われる。私がこのアップデート内容を初めて見た時の率直な感想はこうだ。何言ってんのかわかんねぇ・・・「強戦士の書に・・・」「パーティ同盟バトルが・・・」「キュウサイポイントが・・・」「バトル・ルネッサンスにて・・・」「邪心の宮殿にて・・・」などなど・・初心者の私には聞いたことのないキーワードが並ぶ。ストーリーも最終決戦を迎えるらしい [続きを読む]
  • すごろくダークドレアムに腹筋崩壊!
  • チームの皆と、カジノのすごろくに行ってきた。私はすごろく初挑戦となる。皆さん、すごろくの起源をご存じだろうか?すごろくの起源は江戸時代に遡る。1660年に水戸藩家老「徳川双六(とくがわすごろく)」が、「家老だりぃ。やることないし、なんか遊ぶもん作る。」的なノリで考案した。サイコロもすごろくの道具として考案され、自分の名前の「六」から、サイコロの目を6までとした。徳川双六は、皆さんご存じの「徳川光 [続きを読む]
  • 全鯖配信OKに思うこと
  • なんだとぉーー!!!全鯖で動画配信が可能になるだとぉーー!!けしからんっ!!実にけしからんっ!!鯖のプライバシーはどうなるっ!!産卵の様子とかも許可なく撮影されるってことか??ほんと、人間、いい加減にしろよ?いきなり大量に網で連れ去って、いったん氷づけにして、その後、火あぶりにした上で味噌で煮る。よく考えてみろ。それは鬼の所業だろう?それを今度はなんだ?鯖のプライバシーまで侵害しよ [続きを読む]
  • お前が俺を止めろよっ!!
  • 元気ですかぁーー!!元気があれば、何でもできる!レベル65にだってなれる!1・2・3、ダァーーーーーー!!!ということで、まぁ・・ね、レベル・・・65だっけ?・・・解放クエストの「限界の先の限界」に行ってきましたよ・・・お前が元気ねぇな、おいっ!!!いったいどうしたっていうんだYO!目指せ限界の先の限界♪でも待ってたのは辛い展開♪あまりのことに涙全開♪誰も見たことのないこのストーリー [続きを読む]
  • 匿名のお前らに言いたいことがある
  • オンラインにおける人間関係はとても難しい。画面の向こうにいるリアルのその人のことは、何もわからない。性別やだいたいの年齢層といった、リアルの世界であれば一目見ればわかるような基本的なことすら、わからない。その匿名性ゆえに、いつでも簡単に関係を断ち切ることもできる。そんな中でのコミュニケーションは常に綱渡りだ。一歩でも踏み間違えれば、取り返しはつかない。一方で、最初から関係を構築しようとしない [続きを読む]
  • 魔法戦士の闇が深すぎて怖い
  • ジャーーーンファファファファーンファファファパッパッパッパッパパパンカパンパンパンパーーンジャーンジャラララーーーンラーーンララララーーーンランララララーン♪わっかんねぇよっ!!!インストゥルメンタルを文字で歌われても、何の曲か全然わかんねぇよっ!!そりゃ、わかんないよな。ただでさえ文字だけで音楽を伝えるのは無理があるのに、その曲も雰囲気でしか覚えていないから、かなり適当だ。もしこの時点で私 [続きを読む]
  • DQ10が驚きの最新システムを搭載!【紫のキーエンブレム後編】
  • ドラクエ10には様々なシステムが搭載されている。今回は、紫のキーエンブレムのストーリーを追いながら、ドラクエ10に搭載された最新システムにもスポットを当てていきたいと思う。メギストリス城のプーポッパン王のもとを訪れ、前編記事の最後でようやく存在に気づいてもらった、ぽんぶー。(前編はこちら)王様と話すと、ドラクエ10恒例の「初対面一発目で頼み事してくるシステム」が発動し、キラキラ大風車塔の儀式の間に潜 [続きを読む]