マール さん プロフィール

  •  
マールさん: 近畿地区中学受験偏差値と合格最低点
ハンドル名マール さん
ブログタイトル近畿地区中学受験偏差値と合格最低点
ブログURLhttp://kinkisiritsu.com/
サイト紹介文近畿地区有名私立国立中学偏差値・入試結果・合格最低点
自由文近畿地区有名私立国立中学偏差値・入試結果・合格最低点
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 88日(平均9.9回/週) - 参加 2017/05/22 13:04

マール さんのブログ記事

  • 立命館中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 立命館中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値前期総合59 AD61※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年専願前期AAD1.2倍総合1.3倍前期BAD1,9倍総合2.3倍後期AD3.0倍後期6.3倍●合格最低点日程AD総合前期B日程188/300178/300後期194/300187/300総評立命館中は東大・京大・阪大・神大や医学部を目指すADコースと立命館大を目指す総合コースに分かれる。ADコースからは今年京大6名、阪大9名、 [続きを読む]
  • 京都共栄学園中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 京都共栄学園中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値48※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年年度前期2017年1.4倍2016年1.3倍●合格最低点2017年非公表2016年非公表総評京都共栄学園は福知山で最も難しい私立で中学から男女50名の募集で、ほとんど全員が京都共栄学園高校に進学。特進コースへ進学する。ここ2年やや志願者数が増えているが、競争率自体はそこまで変わっておらず、3人受験 [続きを読む]
  • 洛星中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 洛星中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値前期69 後期70※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年専願年度前期後期2017年1.9倍5.9倍2016年1.7倍5.8倍●合格最低点日程前期・後期2017年前期267.9/440後期253/4002016年前期253/440後期250/400総評京都の私立では洛南に次ぐ難易度の洛星中学。高校からの外部募集はなく、すべて6か年一貫教育での募集。昨年よりもやや志願者が増え、倍率、 [続きを読む]
  • 洛南高等学校付属中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 洛南高等学校付属中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値男子71 女子73※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年専願年度男女2017年2.6倍3.5倍2016年2.5倍3.6倍2015年2.6倍4.0倍●合格最低点日程男・女2017年男211/400女244/4002016年男212/400女246/4002015年男251/400女281/400総評洛南高校付属中は京都最難関の私立中学でH18年より共学化し、中学からの募集人数も240名と増えている。 [続きを読む]
  • 関西大倉中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 関西大倉中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値A日程47 B日程、C日程51※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年日程男女A日程1.2倍1.2倍B日程1.8倍1.5倍C日程5.0倍7.4倍●合格最低点日程男・女A日程178/320B日程140/240C日程153/240総評関西大倉中学は男女に倍率の差はあるものの、合格最低点に差はないので女子も受験しやすい。合格ラインはA日程、B日程で6割は欲しい。C日程は7割弱は [続きを読む]
  • 金蘭千里中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 金蘭千里中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値前期男57 女59後期男59 女61※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年本校実施分前期A1.3倍前期B1.5倍後期2.3倍●合格最低点前期A男212.4/360女217.2/360前期B男133/240女149/240後期男133/240女158/240総評金蘭千里は男女で難易度が異なり、合格最低点に差があり、女子の方が難しい。年度によって多少異なるが、前期A日程で男子6割、女子6 [続きを読む]
  • 早稲田摂陵中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 早稲田摂陵中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値47※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年本校実施分1回1.1倍2回1.6倍3回1.8倍4かい1.3倍●合格最低点1回非公表2回非公表3回非公表4回非公表総評早稲田摂陵は本校受験と東京など外部受験がある。近年外部会場の受験生が増えて来ており、本校受験の受験生の数は横ばい。早稲田摂陵は早稲田大学の付属校ではなく、系列校であるので、早稲田 [続きを読む]
  • 東洋大付属姫路中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 東洋大付属姫路中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値49※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年日程倍率前期1.3倍中期3.3倍後期5.5倍●合格最低点日程点数前期113/280中期95/200後期115/200総評平成25年開校の関西唯一の東洋大の付属校である東洋大姫路。偏差値はおよそ50で、中期・後期はやや難易度が上がる。合格ラインは前期は5割でまず合格、中期・後期は6割は取っておきたい。併設 [続きを読む]
  • 桃山学院中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 桃山学院中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値6年選抜55  6年進学49※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年日程A方式B方式6年選抜5.1倍3.0倍6年進学2.6倍3.8倍●合格最低点日程A方式B方式6年選抜166/300179/3006年進学170/300134/300総評H20年に開校した桃山学院中学。高校からの3か年コースに比べると、上位クラスである選抜クラスは中学受験の方がやや入りやすくなっており、国公立 [続きを読む]
  • 白陵中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 白陵中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値前期66 後期70※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年日程倍率前期1.6倍後期5.7倍●合格最低点日程合格最低点前期166/300後期170/300総評兵庫県の私立では灘・甲陽・六甲に次ぐ難易度の白陵中学。最近高校からの外部募集が若干名に変更になり、ほとんど中学受験からしか募集していない。合格最低点は男女による差はないので女子も受験しやすい [続きを読む]
  • 浜学園・日能研の特徴と違い
  • 関西の大手進学塾である浜学園と日能研の特徴と違いについて書きたいと思います。 まず、浜学園は灘・甲陽・東大寺・神戸女学院・大阪星光・西大和等最難関の私立中学を受験する人におすすめしたいです。 実績がものすごい上、長年のデータが蓄積されているので、情報量がすごいのと、講師も力を入れている為、最難関受験層は浜がいいでしょう。 ただし、浜は最上位層以外は講師のランクもやや落ち、現役大学生や大学院生のバイト [続きを読む]
  • 明星中学と清風中学比較どちらを受験するのがいいか?
  • 明星中学と清風中学どちらを受験するのがいいか?まず、中学における五ツ木偏差値の順は清風理Ⅲ>明星特進>清風理Ⅱ>明星英数>清風理Ⅰ次に、高校の偏差値で見ると、明星文理抜=清風理Ⅲ>清風理数≧明星文理>清風普通となっています。清風が理Ⅲコース設置によって、全体的に偏差値が底上げされてきており、清風が明星を抜いてしまっています。2017年の最新大学合格実績でみると東大・京大→明星9名(卒業生386名) 清風16名( [続きを読む]
  • 大阪女学院中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 大阪女学院中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値前期A50前期B、後期53※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年A方式1.1倍B方式1.0倍後期1.1倍●合格最低点A方式165/400B方式180/400後期90/200総評大阪女学院は前期A、前期Bはほとんどが合格しており、A方式で170点、年度にもよるがB方式200点で合格ライン。400点満点で200点取れるようにしておけばまず合格。以前に比べると、大阪女学院 [続きを読む]
  • 関関同立付属系列中学偏差値2018と合格最低点一覧
  • 関関同立付属系列中学偏差値2018と合格最低点一覧同志社中偏差値2018と倍率・合格最低点同志社香里中偏差値2018と倍率・合格最低点同志社国際中偏差値2018と倍率・合格最低点同志社女子中偏差値2018と倍率・合格最低点関西学院中偏差値2018と倍率・合格最低点啓明学院中偏差値2018と倍率・合格最低点関西学院千里国際中偏差値2018と倍率・合格最低点関西大学第一中(関大一中)偏差値2018と倍率・合格最低点関西大学(関大)中等部偏 [続きを読む]
  • 大阪有名私立中学偏差値2018と合格最低点記事一覧
  • 大阪有名私立中学偏差値2018と合格最低点記事一覧大阪星光学院中偏差値2018と倍率・合格最低点清風南海中偏差値2018と倍率・合格最低点高槻中偏差値2018と倍率・合格最低点清風中(理Ⅲ)偏差値2018と倍率・合格最低点明星中(特進)偏差値2018と倍率・合格最低点明星中(英数)偏差値2018と倍率・合格最低点同志社香里中偏差値2018と倍率・合格最低点関西大学第一中(関大一中)偏差値2018と倍率・合格最低点関西大学(関大)中等部偏 [続きを読む]
  • 松陰中(神戸)偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 松陰中(神戸)偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値A方式41 B方式46※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年A方式1.4倍B方式2.7倍●合格最低点A方式137/400B方式91/200総評関西屈指のお嬢様学校としても名高い神戸松蔭中学。A方式で合格ラインは140点、B方式では年度によって競争率が異なるが最低100点、出来れば120点取らないと合格安心とは言えない。併設高校からは神戸松蔭女子学院 [続きを読む]
  • 明星中(英数)偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 明星中(英数)偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値54※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年A日程1.2倍B日程1.2倍●合格最低点A日程201.25/400B日程190/400総評明星中学の英数コースは以前に比べるとやや易しくなっており、特進コースと差が開いてきている。特進と英数コースでA日程で50点、B日程で40点の合格最低点の差がある。しかし、英数コースからも進学実績において阪大・神大・ [続きを読む]
  • 啓明学院中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 啓明学院中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値男子52 女子54※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年日程男女A方式1.3倍1.4倍B方式3.6倍3.4倍●合格最低点男女A方式148/250160/250B方式134/200137/200総評関学の継続校である啓明学院。関学にはほとんどが進学出来るので、関学大に行きたい場合、本家の関西学院よりもかなり入りやすいので啓明学院はかなりおすすめと言える。高校から [続きを読む]
  • 上宮学園中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 上宮学園中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値特進43 アップ39※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年日程特進アップ1次1.2倍1.2倍2次1.2倍1.0倍●合格最低点1次特進157/300アップ125/3002次特進181/300アップ146/3002次B特進126/200総評上宮中と上宮太子中が合併し、上宮学園中学として生まれ変わる予定。倍率はそこまで高くはないものの、年度によって違うが、300点満点で特進コース [続きを読む]
  • 清風南海中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 清風南海中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値S特進71 特進67※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率※2017年日程男子女子A入試2.3倍2.5倍SS入試1.3倍1.0倍B入試2.4倍2.9倍●合格最低点A入試S特進281/400特進257.5/400SS入試152/200B入試S特進306/400特進280/400総評大阪の私立では星光学院に次ぐ難易度を誇る清風南海。S特進コースは星光とほぼ変わらないぐらいの難易度になってきており、か [続きを読む]
  • 同志社女子中偏差値2018と倍率・合格最低点
  • 同志社女子中偏差値2018と倍率・合格最低点●偏差値LAコース前期53 後期58※五ツ木・駸々堂学力テスト・進研模試の偏差値を参考に独自に算出●倍率前期1.45倍後期2.98倍●合格最低点※2017年前期222/400後期324/400総評同志社系列中学の中では最も入りやすいのが同志社女子中。同志社・同志社国際・同志社香里に比べてもワンランク難易度が下がる。ただし、前期と後期ではかなり難易度が違い、後期は合格点も倍率もぐっと上がる [続きを読む]