ぱっぷー さん プロフィール

  •  
ぱっぷーさん: 虹色レモン
ハンドル名ぱっぷー さん
ブログタイトル虹色レモン
ブログURLhttp://ameblo.jp/82-c/
サイト紹介文モラハラ夫についての記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 82日(平均1.1回/週) - 参加 2017/05/22 14:29

ぱっぷー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自分にムカムカ
  • ブログの記事を書いていて読み直していたら自分の文章にムカムカっときたので下書きを削除しました"夫を今も好きか"って記事だったんですけど結局最後までハッキリ書けなくてイーッてなった 笑でも削除して思ったのがこれからもたぶん一緒に生活しないといけない人を「嫌いです」と書くのは勇気がいるなぁと答えは出てるけどまだ情と恐怖心は残ってるなぁと感じましただから、ハッキリ夫なんて嫌い!と書けるようになったらそれは [続きを読む]
  • ちょっと嬉しいこと
  • こんにちはぱっぷーです今日はちょっぴり嬉しいことがありました現在私は持病の悪化で入院中なのですがなんと本日看護師さんに付き添ってもらってなら院内の売店まで行ってもいいよーと許可がおりました(!)今日は麦茶を買ってきただけですが嬉しかったです自分のためだけに何かを買うって久しぶりだなぁ…ただ、少しずつ良くなることであの家に戻る日が近づいてきてるんだなぁと複雑な気持ちも出てきたり…とりあえずその気持 [続きを読む]
  • モラハラ夫と哲学
  • 本日最後の記事です今日はたくさん書きすぎちゃいました軽めの内容で〆ます…私がアメブロで読者登録させて頂いてる方に『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)さんという方がいます読者登録も記事へのいいね!も私なんかがしてもいいのかなといつもドキドキしながらするのですがJoeさんのブログには自然としてしまっていたくらいモラハラ被害者にとって駆け込み寺のようなブログを書かれている方です※読者登録 [続きを読む]
  • モラハラ夫あるある
  • 1日でもごはんを作れない日があるとなぜか夫の中で"いつも"作ってくれないというように脳内変換されているもちろん夫から「今日はいらん」と言われていたとしても「もしかしたらいるかも」と想像して作っておかないとなぜ…!なぜ作っていない…!とこの世の終わりかと思うくらい絶望されるお前の手料理で飲み直したかったのにとか言い分は色々作ったら作ったで俺はいらんっつったのに!そんなの聞いてないという嫌味なのか?まさ [続きを読む]
  • モラハラは続くよどこまでも
  • 結婚前、夫はよく俺は俺ぱっぷーはぱっぷーそれぞれの人生だから干渉はしないでも二人で居ることで楽しいことが増えたら面白そうじゃないか?と言っていましたそれは確かに一理あると思っていましたお互い寄りかかってぐずぐずになるよりそれぞれ生きてたまに一緒に楽しむくらいの方がお付き合いや結婚っていいのかなぁとそれまで私は男女関係なく障がい者でしょ!俺が(私が)サポートしてあげるよ!こんなに気を使ってあげてる [続きを読む]
  • 息抜きの時も考えてしまう
  • このブログはAmebaのアプリから書いていますアプリを立ち上げると"人気"という欄に芸能人などの記事が出てくるので楽しそうだな〜と眺めるようになりましたキラキラした世界は眩しくてでも自分も幸せを共有しているみたいで治療の合間の息抜きになっていましたでも昨日ふと芸能人の手料理の記事を見てこの手料理は一体どれくらいのお金がかかってるんだろうとうちだったらこんなに豪華なごはんを作ったら声を荒げてなじられそうだ [続きを読む]
  • 暴言や暴力からのモラハラ
  • 暴言や暴力とモラハラはまた別物だと思いますがうちの場合は合わせ技で攻められることがありますどんな感じかというと何が原因かよくわからないまま暴言を吐かれたり暴力を振るわれることがたまにあります昔はあまりの理不尽さにびっくりし、そして悲しくてなんでそんなこと言うのなんでそんなことするのと泣いて抵抗していましたでも「死ねと言わせたお前が悪い」「殴らせるようなお前が悪い」そして最後に「そうさせるお前が大 [続きを読む]
  • モラハラチェック
  • モラハラに関する記事を見ていると明らかにうちの夫もモラハラ夫なんだけれどやっぱり私も悪いのではないか…と不安になってしまったのでネットで「モラハラ チェック」で検索してやってみました最初に出てきたモラハラ言動チェックではモラハラ度30%〜70%と微妙な数字30%〜70%ってかなり幅があると思うんだけど…>いつかモラハラ加害者に>大変身する可能性があります。とのことなので今はモラハラ夫ではないのかな??それなら私 [続きを読む]
  • モラハラを客観的に見るのは難しい
  • ブログを作り2番目に書いた記事で自分の夫が"モラハラ夫"とわかったところでモラハラが終わるわけではないけれど洗脳からは抜け出せると書きましたが実際洗脳だったと思うことを下書きに書けば書くほど支離滅裂になるし結局私が悪いのではないかと自問自答してしまいますそれが長年夫に「俺は被害者、お前が加害者」と洗脳されてきた結果だとわかってはいるのですが洗脳であろうことが積み重なりすぎてもう「いや、自分は被害者だ [続きを読む]
  • 障がい者の私とモラハラ夫
  • 先ほどのブログにどのへんがモラハラなのかうまく説明できないと書きましたが書けない書けないじゃどうしようもないのでぽつぽつどんな感じなのかだけでも書いてみようと思います前提として私は昔から現代の医学では生涯治らないという病気や障害を色々持っていますまだ20代なのにうまく体が動かなかったり1日何度も注射を打ったり悲しくなりますでも、それよりもあまりにも周りに心配されたり迷惑をかけることのほうがずっと悲し [続きを読む]
  • モラハラ夫のオーラ
  • やっとこさっとこブログを作りよーし、これまでのモラハラの数々を記録していくぞ!と意気込んでいたのですがいざ書いてみようとするとなんだか支離滅裂な文章になってしまうんですよね…私の頭がよくないというのもあるかもしれませんがここまでモラハラが簡単には説明できないものだと思いもしませんでした…どんなときのどんな状況を書いても結局まとめると"夫のオーラが怖かった"というような内容でで終わってしまうのですオ [続きを読む]
  • 今の状況を抜け出す第一歩
  • 何が何だかわからないまま夫に恐怖と違和感を抱きぐるぐる抜け道を探していた私にとって夫が"モラハラ夫"と気づけたことはとても大きな第一歩だと思いますインターネットでモラハラの特徴や体験談を読むと「そうそう!」と思わされることばかりで…それだけなんだけどなんだか憑き物がおちたように気持ちが楽になりました今は入院中なのでたくさんの記事を読んだり本を買ったりできませんがたぶん読めるようになったらもっと楽に [続きを読む]
  • はじめまして
  • こんにちはぱっぷーと申しますこれまで夫の理解できない言動に悩み苦しんできましたがモラハラの存在を知り夫が理解できなくて当たり前な"モラハラ夫"だと気づきました普段はとてもやさしく見える夫外面もとてもいいので共通の知り合いには"奥さん思いの良い旦那さん"で通っていますなので夫に対する恐怖や違和感がモラハラだと気づいたところで知人に弱音を吐いたり相談できることはないと思います実際モラハラの特徴のようですが [続きを読む]
  • 過去の記事 …