honya-taisyou さん プロフィール

  •  
honya-taisyouさん: 本屋大賞はとってない
ハンドル名honya-taisyou さん
ブログタイトル本屋大賞はとってない
ブログURLhttp://honya-taisyou.hatenablog.com/
サイト紹介文本屋大賞はとっていません
自由文この2つが、比較的有名です。

http://honya-taisyou.hatenablog.com/entry/2017/02/15/162745


http://honya-taisyou.hatenablog.com/entry/2017/03/09/191556
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 33日(平均28.2回/週) - 参加 2017/05/22 21:24

honya-taisyou さんのブログ記事

  • Neil Youngの名盤ベスト5
  • 今日は読者のことを一切念頭に置かず、勝手に書いてみたいと思います。Neil Youngの名盤ベスト54位Live Rustアーティスト: Neil Young出版社/メーカー: Reprise / Wea発売日: 1994/11/16メディア: CDこの商品を含むブログ (14件) を見る4位Live at the Fillmore Eastアーティスト: Neil Young出版社/メーカー: Reprise / Wea発売日: 2006/11/21メディア: CD : 3回この商品を含むブログ (8件) を見る4位ON THE BEACHア [続きを読む]
  • 生き返りたい
  • 今週のお題「もしも魔法が使えたら」もしも魔法が使えたら。。ここでは、次の2点を明確にする必要があります。1 どのような魔法を獲得したいのか?2 その魔法をどのように活用したいのか?透明人間になれる魔法を獲得したとしても、ただ突っ立っているだけでは、よほどのマニアでない限り、せっかくの魔法を活用しきれていない気がします。普通に考えれば、あそこに行くでしょ。あそこに。で、僕は人を長生きさせる魔法が欲しい [続きを読む]
  • 戦国武将 藤竹正興の生涯
  • 戦国時代、あの徳川家康をして「世界一忍耐強い男」と呼ばしめた武将。藤竹正興。藤竹は忍耐強すぎて、なにもしなかったと後世に伝えられている。しかし先日、藤竹の側室、お恵の日記が発見され、それが過ちであったことが明らかになった。藤竹は朋友、坂上安芸とともに、毎晩、2人だけで奥の間にこもり、天下を取るための秘策を練っていたというのだ。お恵の日記では、その具体的な内容は書かれていない。彼らが2人だけで話し合 [続きを読む]
  • 大人の矜持〜藤井聡太四さんの連勝を止めろ〜
  • 中学3年生の藤井聡太さん、28連勝、すごいですね!といいつつ、僕は将棋がわからないので、なにがすごいのか、本当のところはわかりません。僕にとって将棋は、カーリングやアメフトのようなものなのです。すごいということはわかるけど、ルールがわからない。でも、藤井さんの立ち居振る舞いには、脱帽します。中学生とは思えない!脱帽して、禿げてることがバレちゃいます。というわけで、藤井さんを見ていると、大人はなにを [続きを読む]
  • 優先順位について
  • 今週のお題「晴れたらやりたいこと」晴れたらやりたいこと。もちろん洗濯です。アウトドア的なレジャーです。しかし、僕は明日、中間試験があるので、晴れても雨でも勉強せざるを得ません。つまり、晴れたらやりたいこと、なんて考えている場合ではないのです。ちなみに、試験が終わってやりたいことは?と聞かれても、思春期なので、どちらかといえばインドアなことしか思い浮かびません晴れても雨でもインドア。むしろ、雨の方が [続きを読む]
  • ワルツを踊ろう
  • 初めて会った時から、僕は君と一緒に踊りたかった。ワルツを。ウィーンで。僕は白いタイツを履こう。日常的に履いているわけではないので、前後ろ逆になってしまうかもしれないけど。バレエ用のタイツ(男性用)に前後があるのかわからないけど。幕間にトイレに行くのかわからないけど。まあ、なんとかなるさ。どこに行ったって、男は男だから。もう一歩手前に。↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 家計学園
  • こんばんは。今回の記事のタイトルは「家計学園」。政治風刺っぽいタイトルですね。でも、僕はなんども政治風刺っぽい記事を書いて、その度に読者を減らしてきました。だから、「家計学園」はなかったことにしてください。「花茎学園」でいきましょう。と、書いたはいいものの、こちらは最近マイブームのお下劣系記事になってしまいそうなので、やっぱり、なかったことにしてください。加計学園については他のメディアで勉強してく [続きを読む]
  • 看板の詩
  • ああ、ビルの看板は色とりどりだ。アコムの看板が見える。赤い看板だ。KFCの看板も赤だ。ガストの看板も赤だ。でも、どちらも文字の部分は白だ。ビックエコーの看板も同様だ。青い看板もある。みずほ銀行だ。文字は白い。白い文字の下は赤い線が引いてある。「てもみん」の看板は、デザインが複雑すぎて描写する気になれない。他にもたくさん看板があるのだけれど、チェーン店ではないので、説明しても無駄だと思う。R1飲むと [続きを読む]
  • PV数はむっつりスケベによって成り立っていた
  • 昨日、僕は、今さらPV数=自分が所有しているポルノビデオの数に一喜一憂して仕方ない、という記事を書きました。そしたら、PV数が微増しました。この、「微増」というところが気に入りません。むっつりスケベが増えただけ、といった感じがします。僕のブログにはマニアックなむっつりスケベの読者しかいない!むさ苦しいアパートの一室で、PV観た後、なんとなく僕のブログに目を通して、やっぱりPVの方が面白いな、と離れ [続きを読む]
  • PV? まだそんなこと言ってるの?
  • 僕はいま困っています。まず、これを見てください。僕のブログに「勝手に」つけられた注目記事一覧です。画面を画像にしてアップします。僕の人気記事のうち3つがどうでもいいPV記事で占められているのです。確かに僕もポルノビデオは好きだし、読者の方々も好きなんだろうけど、それだけでいいのかなあ?たまにはボランティア活動とか、建設的なことをした方がいいんじゃないですか?自戒の意味も込めて、あえて書かせていただ [続きを読む]
  • 100万人のムダ遣い
  • お題「ムダ遣い」以下はケネヒー大統領がシカゴで行なった演説の一部です。会場には100万人の聴衆が集まっていたとされています。当時のマスコミから「100万人の聴衆が時間を無駄にした」と評されたことで有名です。いま、ここに集まっている我々は、いま、ここに集まっていることを実現した。繰り返そう。いま、ここに集まっている我々は、いま、ここに集まっていることを実現した。100年後、我々の子孫は言うだろう。1 [続きを読む]
  • あと4分
  • あと4分で記事を書かなくてはなりません。えーと、僕はいま金魚の水草を買いに、デパートの屋上に向かってエレベーターに乗っています。なぜ、金魚とか熱帯魚の売り場は屋上にあるのだろう。遠すぎる。もうすぐ着きます。↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • あと8分
  • あと8分で記事を書かなくてはなりません。どうしよう?僕にはそんな才能はない。晴れてますね。暑くなりそうですね。こんなんでいいんでしょうか?ちなみに僕は1週間前、職場にスーツの上着を置き忘れて、そのまま放ったらかしていました。昨日、社長から、これ以上放置しているとクビだ!と言われたので、今日持ち帰るつもりです。その上着とセットのパンツ?をはいていかないとコーデ的に合わないので、僕はいま、仕方なくそれ [続きを読む]
  • 審美眼もしくはフェイラー
  • 僕は自分の審美眼に自信があります。審美眼のない人には申し訳ないけど、事実なので仕方ありません。モナリザ、モーツァルト、シェークスピア。最高の一言に尽きます。もちろん、女性を見る目もあります。美人をみると美人だなと思い、非美人をみると非美人だなと思います。でも最近、僕の審美眼に狂いが生じてしまいました。FEILER フェイラー ハンドタオル 30cm×30cm PEONY ピオニー ブラック×ボルドー【並行輸入品】メディ [続きを読む]
  • 月曜日の徒然草
  • つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。月曜日の朝からかったるいです。今日はTOEICの試験で300点以上取らなきゃいけないし、宅建3級も取らなきゃいけない。試験まみれの1日なんです。しかも会社は休んじゃいけないし。つまり試験を受けることすらできないんです。ちなみに僕は、日程的に試験を受けられないこと、とっくにわかってい [続きを読む]
  • 今晩見たい夢
  • 今晩見たい夢吉野が階段を降りてくる。吉野は肩にオウムをのせていて、なにか話せば覚えると言うから、「吉野」と言ってみたところ「ヨシノ」と答えた。吉野は階段の上で秀美と2人でいたと言うから、慌ててかけのぼると、増本先生が秀美を踏みつけながら黒板にいやらしい絵を描いている。僕はそれを黒板消しで消そうとするが、黒板消しは、なにか動物の毛で出来ていて、その中で小さく白い虫が蠢いている。チョークの粉を食べてい [続きを読む]
  • ここで一句 !
  • お題「ここで一句」つゆぞかし はのことわりに おちけしは ゆめなりてぞと ひとのいふらん今は梅雨だが、一度はピンチになったけど、結局は成功したと言っている人がいるぞよく考えたら、これは短歌でした↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 恋する否決
  • タイトルでいきなり誤字しちゃいました。いまさら「恋する秘訣」なんてナンパな話題には戻れません。根性だしてこの路線で書いてみたいと思います。でも、「恋する秘訣」なら、「恋する(ための)秘訣」といったニュアンスがあって、書くのはさぞかし楽だったろうなあ。醜男に恋する秘訣を書けば事足りた。一方、「恋する否決」は小手先では誤魔化せない。何を誤魔化せばよいのかすらわからない。「恋する(権利の)否決」と捉えて [続きを読む]
  • Magic Bus
  • こんにちは!自称財閥系商社マン、ペンネーム「ブギウギ」です。いま僕は地響きを立てるほど地団駄を踏んでます。ホワイ?バスに乗ってるからです。バスに乗っていること自体は地団駄踏むほどのことではないのですが、というか、タイヤがまわっているだけなのですが、あることに気づいたのです。自宅からある駅に行くとき、僕はいつもJRを使っていたのですが、都営バスを使った方が早くて楽だったのです!時間にして5分の短縮、乗 [続きを読む]
  • 晴れたらやりたいこと 参考文献
  • 今週のお題「晴れたらやりたいこと」僕が「晴れたらやりたいことシリーズ」を執筆するにあたり、参考にした文献は下記の通りです。◯晴れるほどぶって 安田直美◯晴れのち年休 結城竜也◯晴れた弱みを握られて 田代純子◯晴れるや曇るや トーマス神父◯晴れ日 又吉又吉◯晴れものにわざと触れちゃった 金城リン◯晴れた日の星野源 星野源ファンクラブ◯晴れていてもなぜトイレの水は流すのか 佐伯仁◯晴れていてもなぜトイ [続きを読む]
  • 晴れたらやりたいこと 完結編
  • 今週のお題「晴れたらやりたいこと」こんにちは。晴れてますね。洗濯日和ですね。洗ってくださいね。洗ってくださいね。というわけで、この記事、どことなく感じ悪いですね。洗ってくださいね、と2回繰り返した意図がわかりませんね。だんだんイヤーな気持ちになってきますね。そんな時に、洗ってくださいね、と言われても、おちょくられているような気がしますね。洗ってないところをからかわれているような気がしますね。以上で [続きを読む]
  • 晴れたらやりたいこと その2
  • 今週のお題「晴れたらやりたいこと」晴れたらやりたいこととは、雨ならやりたくないことなのか?晴れでも雨でもやりたいけれど、とりあえず今回は「晴れ」にしぼって書けということなのか?おそらく、どちらも間違っている。いまは雨が降ってる。雨がやんだら、あれをしたい。この文脈における「あれ」こそが、ここでいう「晴れたらやりたいこと」なのだと思う。つまり、ここでは雨が降っていなければならないのだ。では、あそこで [続きを読む]
  • 晴れたらやりたいこと その1
  • 今週のお題「晴れたらやりたいこと」公園にある仔馬の遊具に跨りたいです。雨の日だと、つるっと滑るので、結構危険なんです。ただ、37歳の僕が仔馬の遊具に跨っていると、いろいろ勘ぐられてしまうという現実的な問題もある。でも、まあいいじゃん。法律の範囲内で跨がればいいんだよ。「晴れている夜」に。これぞ「大人の跨ぎ」です。ハイホーハイホー、ドウドウドウ。深夜のカウボーイです。空には無数の星が輝いています。あれ [続きを読む]