中年ライダー さん プロフィール

  •  
中年ライダーさん: 40歳からの自動二輪ライフ
ハンドル名中年ライダー さん
ブログタイトル40歳からの自動二輪ライフ
ブログURLhttp://am9.xyz/bike/
サイト紹介文40歳で自動二輪デビュー。中年男性が自動二輪免許の取得から挑戦します。
自由文中年初心者ライダーの日記です。ぼちぼちやって行きますのでよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 34日(平均10.5回/週) - 参加 2017/05/23 00:01

中年ライダー さんのブログ記事

  • バイクに乗るときの装備についてまとめてみました
  • バイクに乗るときの装備についてまとめてみました。教習所に通っていた時の私の装備は降るフェイスヘルメット、軍手、長袖Tシャツ、Gパン、教習所から借りたプロテクター類です。 スポンサーリンクバイクに乗る時、半袖、短パン、素手でも警察に捕まったりはしませんし、他人にとにかく言われる筋合いも無いと思います。しかし万が一の事を考えると恐ろしいですし、今はある程度責任のある立場で生きているのできちんとした恰好 [続きを読む]
  • 免許を取得したので欲しいバイクをまとめてみました
  • 普通自動二輪免許を取得しましたので、欲しいバイクをまとめてみようと思います。教習所に通う前はビッグスクーターを買う予定でしたが、教習所でMTを運転するとMT車が欲しくなりました(笑) スポンサーリンクバイクには色々種類があります。まずは排気量ですが私が持っている普通自動二輪免許は400CCまでのバイクを運転する事が出来ます。 251CC以上は車検が必要になります。逆にそれ以下は車検は必要ありません。最低 [続きを読む]
  • 普通二輪 卒業検定 その3
  • 受付に戻りしばらく経つと検定員の人が戻ってきました。そのまま受付の裏で書類関係に記入をしています。5分位経ったでしょうか、受付の外に2人とも呼ばれました。 スポンサーリンクそして検定員から結果が発表されました。結果は・・・・2人とも合格です!! 卒業証明書作成と卒業式をおこなうので、準備ができるまで教習所内で待機します。 その間、もう一人の方と少し話をしました。その方はこの後すぐに大型 [続きを読む]
  • 普通自動二輪の免許の併記手続きをして来ました
  • 本日、自動普通二輪の免許の併記手続きをして来ました。昼間に鴻巣に到着し終ったのは夕方でした。予定通りほぼ一日かかりました。 スポンサーリンク受付は13:00〜13:45ですが12:00には到着しました。 まずは受付の前に運転免許申請書に貼りつける印紙を購入します。印紙を購入する窓口で運転免許申請書を提出すると貼ってくれました。金額は1,750円です。印紙を買うと受付の窓口の番号を教えてくれます。併記 [続きを読む]
  • 免許の併記について必要な事をまとめてみました
  • 明日は免許の併記に行ってきますので、当日必要な物や流れをまとめてみたいと思います。 スポンサーリンクまず「併記」は試験扱いになります。中型自動車免許を持っていますので学科試験は免除です。また普通自動二輪の実技試験も自動車教習所を卒業しているので免除になります。 では何故試験扱いなのか? 当日は適性試験があります。適性試験といっても視力聴力検査を行うだけです。聴力は名前を呼ばれたときに返事をしたら終わ [続きを読む]
  • 普通二輪 卒業検定 その2
  • いよいよ実技検定です。検定車は決まっており、検定員がエンジンをかけて暖機運転をしています。その間私達は卒検用のゼッケンを着用して待機します。 スポンサーリンク頭の中でシミュレーションをします。普段通りに走れば大丈夫なはず。正直この待ち時間が一番緊張しました。そしてバイクの暖気も終わり検定員が発着点にバイクを移動します。私は発着点まで歩いていきます。いよいよ検定の開始です。1回深呼吸をし乗車しま [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第二段階八時間目
  • いよいよ最後の教習、第二段階八時間目の「みきわめ」です。この時間も2人いますので順番に走ります。私はAコースですので最初に走りその後ろをもう一人の人と教官がついて来ます。このみきわめで合格を貰えるといよいよ卒業検定です。 スポンサーリンクこのみきわめはプレ卒検みたいな物で、停止状態のバイクをまたがる所から始めます。乗り方についてはまた別の記事でご紹介したいと思います。エンジンをかけて、ウインカ [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第二段階七時間目
  • この時間は危険回避と衝突回避、波状路や砂利道走行を行います。何事もなく終われば次の時間はいよいよ第二段階最後の「みきわめ」です。 スポンサーリンクまずは危険回避です。前回の急制動のコースの停止位置に教官が立ち、旗を揚げた方向に回避します。回避の時はブレーキは使わずスロットを戻すだけです。速度は旗が上がる前までは30キロをキープします。これを3回繰り返しましたが難なくクリアーしました。次は波状路 [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第二段階五時間目
  • お昼1時間を挟んで本日3時間目、第二段階の五時間目の教習になります。1時間挟みましたので受付で配車手続きを行います。この時間はセット教習なのでシミュレータ教習を受けたあとに学科教習があります。 スポンサーリンク第二段階三時間目に受けた内容で出来ていなかった箇所を重点的にシミュレーターで走ります。後は突然の飛び出しや右折の事故、バイクならでわの前方の車のドアが急に開く事例など、シミュレーターで体 [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第二段階四時間目
  • 三時間目からの連続で教習になります。前回はシミュレーターですが今回は実技教習でバイクのコーナーリングについて学びます。 スポンサーリンクいつもの様に慣らし走行をおこなった後、バイクのコーナーリングについて説明がありました。①ギアは直線で三速にする②スピードは30キロ固定③コーナーはバイクを倒して走行する④コーナリング中は道路のマーク(点線で白線が引かれている)に沿ってはみ出さないようにする⑤絶 [続きを読む]
  • 普通二輪 卒業検定 その2
  • いよいよ実技検定です。検定車は決まっており、検定員がエンジンをかけて暖機運転をしています。その間私達は卒検用のゼッケンを着用して待機します。 スポンサーリンク頭の中でシミュレーションをします。普段通りに走れば大丈夫なはず。正直この待ち時間が一番緊張しました。 そしてバイクの暖気も終わり検定員が発着点にバイクを移動します。私は発着点まで歩いていきます。いよいよ検定の開始です。1回深呼吸をし乗車します。 [続きを読む]
  • 普通自動二輪教習 卒業式
  • 無事卒業検定に合格し卒業式です。卒業式の内容は教習所についてのアンケートと今後の流れの説明です。 スポンサーリンクこの卒業証明書は免許センターで免許の「併記」を行う時に必要となりますので、汚したり紛失したりしないよう注意が必要です。私は埼玉県在住なので鴻巣にある免許センターに行かなければなりません。これがめちゃくちゃ遠い!!!同じ埼玉県とは思えない遠さです。しかも受付時間は平日の13時〜13時45 [続きを読む]
  • 普通二輪 卒業検定 その3
  • 受付に戻りしばらく経つと検定員の人が戻ってきました。そのまま受付の裏で書類関係に記入をしています。5分位経ったでしょうか、受付の外に2人とも呼ばれました。 スポンサーリンクそして検定員から結果が発表されました。結果は・・・・2人とも合格です!! 卒業証明書作成と卒業式をおこなうので、準備ができるまで教習所内で待機します。 その間、もう一人の方と少し話をしました。その方はこの後すぐに大型免許を取りにまた [続きを読む]
  • 普通二輪 卒業検定 その1
  • ついにこの日がやって来ました。普通自動二輪の卒業検定です。受付に朝8時までに集合ですので少し早めに家を出ました。 スポンサーリンク日曜日に教習を受ける事が多かったのですが、いつも駐車場は一杯。二輪待合室は卒検を受ける人達で溢れかえっていました。教習所についたのは集合時間の20分前でしたが駐車場はガラガラです。車を駐車してそのまま車内でテレビを見ながらリラックスします。集合時間の5分前に受付に向かい [続きを読む]
  • 普通二輪 卒検前に復習をしてみる
  • 明日はいよいよ卒業検定です!その前に今まで教わった事を復習してみます。 スポンサーリンク1.乗車方法①後方確認②フロンドブレーキを握る③スタンドを上げる④後方確認⑤バイクにまたがる(右足はリアブレーキ)⑥左右のミラーを調整(必ず触れる)⑦キーをONにする⑧クラッチを握る⑨エンジンをかける⑩フロントブレーキを握る⑪後方確認⑫右足を下してギアを一速に入れる⑬右足を後ろブレーキに戻す⑭ウインカーを右に⑮後 [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第一段階九時間目
  • 本日は第一段の最後の教習「みきわめ」です。今までは教官の後ろに付いて行くだけでしたが、この時間は逆で私が先頭で検定コースを走り、教官は後ろを付いて来ます。 スポンサーリンクいつものように最初はウォーミングアップ走行から始まり、いよいよスタート地点につきます。この時は乗車の状態から出発しますので、右にウインカーを出して後方確認をしてから出発します。 最初の一時停止です。停車して左右確認。さあ [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第一段階八時間目
  • この日2時間。第一段階八時間目です。この時間はMT車で坂道発進の練習と、次の九時間目の「みきわめ」の時に走行するコースを実際に走ります。 スポンサーリンクウォーミングアップ走行をした後に、最初に坂道発進の練習です。上り坂の停止位置に停車し左右確認。その後半クラッチでスロットルを少し開けてスムーズに発信します。この時のコツとしては半クラのまま進みリアブレーキも話した後も少しの間半クラッチで走行し [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第一段階七時間目
  • 今回は2時間連続で乗れますが、なんと天候が雨。初の雨の教習となります。取りあえず要領がわからなかったので、合羽上下も用意して早めに受付で配車手続きを行いました。 スポンサーリンクいつもの恰好に合羽を着て待機です。この時間はAT教習になります。初めてのATと雨で少し緊張気味です。 教習開始時間になり教官に呼ばれました。どうやらこの時間は私一人のようです。この時間から第一段階の「みきわめ」の準 [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第一段階六時間目
  • 六時間目はGW明けの平日仕事が終ってから教習所に行きました。定時になったら速攻会社を出て電車を乗り継いで向かいます。駅からも少し遠いので早足で向かいました。 スポンサーリンク少し早めについて配車手続をする時に次回予約を聞かれました。平日は仕事が終ってからになるので、最終時間の1時間しか乗ることが出来ません。それでも次が開いているのは4日後の金曜日との事でしたので予約しようと思いましたが、この時 [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第一段階五時間目
  • この日は1時間しか予約が取れなかったので、乗車は1時間のみです。時間帯は一番最後の時間なので受付で配車手続きを行うときに次の予約を取ります。 スポンサーリンク出来るだけGWに乗りたかったので、翌日を希望しますが開いてないとの事。しかもなんと今週は全部埋まっている(つまりGWは全滅)との事でしたので、GW開けの月曜日の一番最後の時間に予約しました。予定が狂って拍子抜けしてしまいましたが、初めての [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第二段階七時間目
  • この時間は危険回避と衝突回避、波状路や砂利道走行を行います。何事もなく終われば次の時間はいよいよ第二段階最後の「みきわめ」です。 スポンサーリンクまずは危険回避です。前回の急制動のコースの停止位置に教官が立ち、旗を揚げた方向に回避します。回避の時はブレーキは使わずスロットを戻すだけです。速度は旗が上がる前までは30キロをキープします。これを3回繰り返しましたが難なくクリアーしました。次は波状路走行 [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第二段階六時間目
  • 本日も3時間予約を入れています。3時間連続で教習は受けられないのでお昼を1時間挟んで最後の教習になります。 スポンサーリンクこの時間は急制動をやります。最初に教官から急制動について説明がありました。この時間は補習になる人も多いようです。まずはコースで加速の練習をします。一速でフル加速、二速でフル加速、三速に入れたらエンジンブレーキ。これを直線で繰り返しました。注意点としては①三速に入れたら加速しな [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第二段階八時間目
  • いよいよ最後の教習、第二段階八時間目の「みきわめ」です。この時間も2人いますので順番に走ります。私はAコースですので最初に走りその後ろをもう一人の人と教官がついて来ます。このみきわめで合格を貰えるといよいよ卒業検定です。 スポンサーリンクこのみきわめはプレ卒検みたいな物で、停止状態のバイクをまたがる所から始めます。乗り方についてはまた別の記事でご紹介したいと思います。エンジンをかけて、ウインカーを [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第一段階四時間目
  • 三時間目は一本橋が全くダメでしたが、判子は貰えたので無事4時間目に進みます。今回も教官の後ろについて行く形でコースを回ります。 スポンサーリンク四時間目はバランスの取り方です。教官が物凄くゆっくり走行するので同じ速度でついて行こうとすると必ず足がついてしまいます。 二輪車のバランスの取り方は、一定の半クラで回転数を保ち後ろブレーキでスピード調整しながら走行します。言葉で書くのは簡単ですがこ [続きを読む]
  • 普通自動二輪 第一段階三時間目
  • 第一段階三時間目です。本日も2時間連続で予約を入れているので何事もなければ今日で第一段階は4時間消化する事になります。 スポンサーリンク今回からはバイクをコースまで押して行き、サイドスタンドを立てて教習を開始します。お作法を教えて貰いながら乗車しエンジンを掛けて教官の後を付いていきます。今回も教官1人に対して生徒は2人です。 最初はウォーミングアップでコースをジグザグに走ります。その後、コ [続きを読む]